プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

先輩や上司から、たまに、なるようにしかならない、とよく聞きますが、すでに未来の運命は決まっているということでしょうか? それとも、今の現実を受け止めて、それに対して出来るだけのことをせよ、という意味合いなのでしょうか? または、現実を受け入れて、努力すれば、おのずと道は開けていく、ということでしょうか? 
うまく表現できませんが、お詳しい方、よろしくお願い申し上げます。

A 回答 (3件)

今日という日は、過去の蓄積から、❝なるようになった❞結果です。


それで おわり ではないです。
「なるようになった」+「その後」が 続いているでしょうに。
あなたの言う「なるようになった出来事」の「その後」はもうスタートしているのです。 
「ああ、これでおわりなんだ。なるようになったんだ。」
とピリオドを勝手に打ってとどまっている自分があるだけなのだ、と知るべきでは?

・サーファーは波の変化に応じてこちら側の動きを変えます。
・ギタリストは曲に応じてギターやプレイ・スタイルを変えます。
・料理人は素材に応じて使う包丁、鍋、調理器具、調味料も変えます。

ボン、と出された今の結果は、それでジ・エンドじゃないでしょう。
あなたが母親と亭主と子供とうまくいかない、という結果を終わのままにしているのは誰か?
うまくいかないが関係改善に向けて修復中と捉えるべきでしょう。
もう波の動きは変わったのです。
それに対して変わっていないのはあなたの姿勢。
あなたが固定的な姿勢であることをやめ、外の変化に対して対応を変えてゆけば良いだけです。

剣道でいえば相手が上段中断下段なのに対して、いつも同じ姿勢で臨んで一本取られてしまうようなものです。
剣の道であっても❝転(まろばし)❞といって相手の変化に応じる、合わせる精神があります。
あなたはまず、過去の7つの質問の回答に対して、同じ視点で読むことを止めてもう一度別の視点で読み直すべきです。
あなたの中に最初から❝望んでいる答えを持っているからあなた自身が❞聴く耳を持たない、変わらないのです。
占い師にハマる人が最初から言ってもらいたい答えを持っているようなものです。
私の答えは残念ながら質問者への迎合はありません。
ナンダコイツ優しくねえな、面白くねえ、厳しくも感じるでしょうが。
慰めたってなんも人生変わらんことを知っているからです。
あなたが苦しみを取り除くため、あなたが相手に対する求め、要求を取り下げる事をしなければ何も変わりません。
あなたが花なら、自分の心のタフさ、柔軟さの花を育てるべきです。
風を受けても風をかわせるような柳のような柔軟さを持つべきです。
今はつぼみ。つぼみはつぼみで今の真実。咲かせようと結果を急ぐから苦しいのです。

http://hasunoha.jp/questions/547
    • good
    • 6
この回答へのお礼

迅速で具体的でわかりやすいお答え、アドバイス、大変ありがとうございます。
モヤモヤしていたものが、取れた感じがします。人生経験豊富で哲学にもお詳しい方と思います。感謝いたします。
これからの生活上、体に染み込ませたい言葉だと思います。

お礼日時:2015/11/07 18:18

あなたがどれだけ考えてみても、それはあなたという世界の中だけで考えていること。


あなたの世界が及ばぬような大きな世界がある。
その大きな世界の動きの中では、あなたの世界など取るに足らぬもの。
あなたがどんなに考えてみても、その大きな世界を動かせるかどうかは分からない。

とすれば、先のことだとかをあれこれ考えるより、今目の前にあるやらなければならないことに全力投球ですよ、その結果はその時にならないと分からないのですから。

ということだと思いますけど。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

明確なお答え、ありがとうございます。
心が広くなり、視野も広く感じさせていただきました。
感謝しております。

お礼日時:2015/11/07 18:07

>すでに未来の運命は決まっているということでしょうか? 



いえ、違います。
まだ来ていない未来に対して、「決まっている」と言える人は誰もいません。
実際に来た後で、「こうなることは決まっていた」と言う人がたまにいますが、それは誰でも言えることです。
来てしまった時点で、すでに未来ではありませんから、誰が見てもわかるに決まってます。

>それとも、今の現実を受け止めて、それに対して出来るだけのことをせよ、という意味合いなのでしょうか?

そのとおりです。
「なるようにしかならないのだから、心配ばかりしても仕方がない。少しでも良い結果になるように現在できる限りのことをするしかない」という正しい意味です。
つまり、「心配だけしていても、何の役にも立たないから、心配するのはやめよう」ということ。

>または、現実を受け入れて、努力すれば、おのずと道は開けていく、ということでしょうか? 

違います。
努力するのは良いことですが、必ず希望通りになるとは限りません。
むろん、努力しないよりは、希望どおりになる確率は高くなります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

非常に分かりやすい明白なお返事ありがとうございました。
スッキリした気分です。

お礼日時:2015/11/07 17:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング