先日、見知らぬ方から声をかけられ、「クリスチャン・セミナー」なるものに誘われました。声をかけてきた方は、そこで歌(ゴスペル?)を歌そうで、よかったら身に来ないかとのことでした。案内の紙には「クリスチャン・チャーチ**」(**は地名)。「クリスチャン・チャーチ」が「キリスト教の教会」だってことはわかるんですが・・・

これってフツウのキリスト教のお説教会なんでしょうか?それともカルトっぽいもの??

私としては、誘ってくださった方もいい方だったし、歌も聴きたいので行ってみたいんですが、やっぱり近頃はあやしいものも多いので、知ってる方は教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

えっと、僕はカトリック信者なのですがね。



見知らぬ方、というのがちょっとねぇ。
いや、むしろゴスペル大好き人間で、自分が歌うのを聴いてほしい人間かも。

ゴスペルを歌うからにはまずカトリックではなくプロテスタントの可能性があります。
プロテスタントならば歴史がそれなりにあるので安心していいと思います。
まず、その「クリスチャン・チャーチ」がいつ成立したかがわかれば大丈夫でしょう。
100年もっていればまずカルトではないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。とりあえず行ってみることにします。

お礼日時:2001/06/17 12:37

 cute-trickさん、こんばんは。


 Yahoo!JAPANで「クリスチャン・チャーチ」と入力し検索すると、「クリスチャン・チャーチ**」とか「**クリスチャン・チャーチ」などで多数ヒットしますから、一度御覧になってみてはいかがでしょうか。
 回答になっておらず申し訳ありません。
 では、失礼いたします。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。見てみます!

お礼日時:2001/06/17 12:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゴスペルについて

 ゴスペルにすごく興味があって、来年の春から近くの教会でゴスペルを習おうかなって思ってます。それまでにゴスペルを勉強したいなって思っています。それでゴスペルの曲を聴いたことない初心者にオススメのCDがあったら教えてください。 それとゴスペルって女性が歌うイメージがありますが、男性が歌っても変じゃないですよね?

Aベストアンサー

こんにちは。

私の個人的な好みですと、カーク・フランクリンやジョン・P・キーですが、
初心者の方であれば、聞いたことのある曲ならとっつきやすいだろうと思います。

たとえば、意外かも知れませんが「ゴンベさんの赤ちゃんが風邪ひいた~♪」と
歌われている曲も実はBattle Hymn of the Republicというゴスペルです。
「Pure Gospel」というアルバムに入っていますが、あまり出回っていないので、こちらに
問い合わせれば入手できるかも知れません。
http://www.hosanna-music.jp/cp-bin/oscommerce/catalog/default.php

また、アメリカで公開された映画「The Gospel」のサントラ盤にはいろんなアーティストの曲が
入っていますので、様々なタイプのゴスペルが聴けるかと思います。

ゴスペルを歌うのに性別は関係ないですよ。そして、言葉もそうです。
日本人が日本語で歌っているゴスペルもたくさんありますしね。

Qキリスト教信仰者の方に質問ですキリスト教を信仰するようになったきっかけとはなんですか?

キリスト教信仰者の方に質問です

キリスト教を信仰するようになったきっかけとはなんですか?

Aベストアンサー

私は洗礼は受けていません。
しかし、立派な信者と出会ったとき、自分も信者になろうかなと心が傾きました。
また聖書には多くの貴重な言葉があります。

Qゴスペルについて

私は、以前からゴスペルに興味があり近々ゴスペルのクラスに通うつもりです。
ゴスペルについては、あんまり知らないのです。
ゴスペルと、キリスト教とは、何か関係あるのですか?

あと、勉強のために、ゴスペルのコンサートに行きたいのですが、どこでやるなど、どうやって調べたらよいですか? 大阪市内に住んでいます。

Aベストアンサー

ゴスペルとはもともとイエス-キリストの説いた神の国と救いに関する福音のことで,ゴスペルソングも信仰覚醒運動で歌われた聖歌から始まっています。
ちなみにゴスペルとは「[gospel」と書きますが,「god spell」(神の綴り)から来たといわれています。

Qユダヤ教キリスト教イスラム教について

今この宗教の人たちが戦争したら勝つと思いますか?
国とか関係なく信者たちでの戦いを想定して

Aベストアンサー

どうなんでしょうね…?
“宗教”と一口に言っても蓋を開けば意見の相違によって更に枝分かれしていますから、利害が一致すればそれぞれの一派が手を組んで…という事もあり得ますから
確かに何処の宗教も侵略等を行った際は、ごく一部を除き土着していた神々を悉く悪魔に変えてきましたが(代表的な例がベルゼブル:元はカナン人(パレスチナの先住民族)が崇めていたヘブライ語で“館の主”や“神殿の王”という意味で“バアル・ゼブル”という神だった『ウガリット神話』)、しかし異教徒だからといって敵になるとは限りません
実際に異教徒の土着していた神の中には、悪魔にならずそのまま天使・神であり続ける事の出来た神がおりますから
残念ながらそれが誰かは覚えていませんでしたが…

Q披露宴でゴスペルシンガー

先日行ったブライダルフェアーで「本格派ゴスペル
シンガーによる披露宴演出」というのを見ました。
とってもステキだったのですが、友達に聞いたら
「ゴスペルシンガーのディナーショーみたいに
なるのでは?」と言われ、ゴスペルを頼もうか
やめておいた方がいいか、どうしようかと悩んでいます。
どなたか披露宴でゴスペルシンガーをお願いした方、
またはゴスペルシンガーが歌う披露宴に出たことの
ある方、正直な意見を聞かせてくださーい。

Aベストアンサー

友達の行った披露宴は本当に「ゴスペルシンガーディナーショー」だったようです。
歌われているとどうしてもそっちに目がいってしまい、誰が主役なのか分からなかったし、
趣味のゴリ押しに見えたそうです。
自分は一体何の会に行ったのだ??と言っていました。
その時は宴の間しょっちゅう歌ってたみたいなので、
余興のときに1.2曲お願いするのがいいのでは?
ゴスペル自体はとてもいいものだし、
私もそういうのならぜひ招待されてみたいなーと思います。

Qキリスト教とイスラーム教

キリスト教とイスラーム教は、
同じルーツであるにも関わらず、
なぜ相容れることができないのでしょうか?
そしてなぜアメリカとイラクは戦うのですか?

全く異なるキリスト教と仏教においては、
こんなに強くいがみ合うことはありません。
例えば、(一応)仏教徒の私たち日本人は、
釈迦の誕生日は知りませんが、
キリストの誕生日は知っています。
そして日本中でクリスマスを楽しみます。
キリスト教と仏教は仲良く(?)できますよね。

なぜ、こんなにもキリスト教とイスラム教は
いがみあい喧嘩ばかりしているのでしょうか?

Aベストアンサー

まず最初に確認しておかなければならないのは、イラク戦争は政治的な現象であって、宗教的な現象ではない、ということです。イラク戦争をはじめたアメリカにとって、フセイン政権を打倒することは、アメリカを中心とした世界秩序の強化やイスラーム系テロ組織への見せしめなどの効果を狙ったもののように思えます。また、アメリカのイラク占領に反対するテロ組織やイスラーム世界でわき起こる反米運動は、欧米の政治的支配や文化的なヘゲモニーによって自らの文化的アイデンティティが危機に陥っていると考える人々が起こしているものです。テロリストやそれ以外の反米運動かたちの多くが、自らの活動において「イスラーム」を口にするのは、第一に彼らが特に文化的及び政治的な意味における「イスラーム」を、自らのアイデンティティの中核として捉えているからであり、第二に「イスラーム」の名の下で自らの活動を行うことで、イスラーム教徒(ムスリム)に対して正統性やアピール力を有すると考えているからです。

このようなわけで、イラク戦争であれ、テロリズムであれ、中東における反米運動であれ、いずれも政治的現象であり、イスラームはそれを正統化したり、イスラーム教徒を動員したりするときに用いられるイデオロギーである、ということです。

そもそもにおいて、キリスト教とイスラム教が「相容れない」宗教である、というのは、どのような意味なのか、について、きちんと考える必要があります。両者はともに、それぞれが他と区別されるための宗教的原理を有しています。キリスト教の特徴をよく示す代表的な宗教的原理の一つに、「三位一体説」があります。これはご存知のように、神とその子(キリスト)と精霊は一つである、という考え方です。イスラム教徒はよくこの点を突いて、キリスト教は一神教として完全ではない、として批判します。これに対して、イスラム教の原理の種差的な特徴の一つとして、「モーゼやキリストは神から啓示を受けた預言者の一人であるが、いずれも信徒たちが彼らの啓示を誤って解釈したために、誤った宗教となった。これに対して、イスラム教の預言者ムハンマドは、神の啓示を受けた最後の預言者であり、もっとも完璧な宗教である」というような信仰を有しています。キリスト教とイスラム教のそれぞれの違いは、その限りで相容れないといい得るかもしれませんし、そのことが元で宗教論争が起こることもあるでしょう(例えば欧米のキリスト教徒が中東に行くと、イスラム教徒に「なんで三位一体なんか信じてるんだ」と議論をふっかけられるなど)。しかし、この「違い」が戦争や政治的不和に直接つながるほど、戦争や政治的闘争という現象は単純なものではありません。

ところで、日本人はクリスマスをキリスト教徒でもないのに祝ったり、欧米の文物を受け入れていることなどを根拠に、日本人の宗教的・文化的寛容を主張し、翻ってイスラム教徒は不寛容だ、というような意見がありますが、それは必ずしも正しくありません。日本人が寛容かどうかは置いておくとして、私が知る限り、イスラム教徒であるイラン人は、どこを起源としたものであろうと新し物好きですし、特に日本製やアメリカ製の電化製品は大好きで、ヨーロッパの香水やらブランド物も好きですし、ピザもハンバーガーも好きですし、「アデランス」と銘打ったカツラも人気がありますし、欧米の音楽も好きですし、可能ならばアメリカやフランス、ドイツに移住したいと考えている人間も多いです。というようなわけで、イスラム教徒は文化的に自らに属していないものを受け入れたがらない、というのは全くのウソですし、欧米嫌いというのもウソです(ただし、アメリカの外交的・政治的態度に対しては批判的な人は多いです)。で、「肝心の」クリスマスですが、イランではクリスマスにはクリスマス・ツリーが飾られ、その他のいかにもクリスマスという飾りも飾られます。これはイランにアルメニア人などのキリスト教徒が相当数存在するからでもありますが、おそらくはイラン人のヨーロッパ好きに多く起因すると思います。ちなみに、イラン以外の中東諸国でクリスマスが行われているのかどうか知りませんが、イラクにもキリスト教徒がいますし、エジプトは人口の10パーセントくらいがキリスト教徒、レバノンは3~4割?がキリスト教徒、シリアにも相当数います(どれくらいいるかの正確な割合は確認していないので分かりません。あしからず)

まず最初に確認しておかなければならないのは、イラク戦争は政治的な現象であって、宗教的な現象ではない、ということです。イラク戦争をはじめたアメリカにとって、フセイン政権を打倒することは、アメリカを中心とした世界秩序の強化やイスラーム系テロ組織への見せしめなどの効果を狙ったもののように思えます。また、アメリカのイラク占領に反対するテロ組織やイスラーム世界でわき起こる反米運動は、欧米の政治的支配や文化的なヘゲモニーによって自らの文化的アイデンティティが危機に陥っていると考える人...続きを読む

Qゴスペルの ☆Over The Rainbow ☆ の譜面探してます!!

舞台でゴスペルで Over The Rainbowをやるのですが
譜面がありません。 どうやったら手に入るか教えて
下さい☆
または貸して下さるところなど・・
ゴスペル風でもゴスペルっぽいものでもOKです♪♪
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

回答になってなくて申し訳ないのですが、
せっかくなので、ゴスペル風にアレンジされて、譜面を起こしてみたらいかがでしょう?
私は、ゴスペル歴2年ですが、ゴスペルの曲でなくても「ゴスペル風」にアレンジできます。難しくないですよ。
譜面が手に入らなければ、簡単に音符を起こすか、楽譜がかけなければ、書ける人にお願いして、単音の楽譜を作ってしまえば、そこから、和音を取っていって、ゴスペル風に歌えば、出来上がりです。

Qキリスト教とカトリック教の違い

キリスト教を題材にした小説や映画は数多いですね。シェンキェヴィッチの「クオ・ワディス」や映画「ベン・ハー」それから遠藤周作の小説 等

それでいてカトリック教を題材にした小説や映画というのはお目に掛かったことがありません。キリスト教は作品を通して、浅学程度に知っています。ずいぶん前から気になっていることですが、「キリスト教とカトリック教の違い」とは一体なんでしょうか?

Aベストアンサー

キリスト教の歴史はカトリックの歴史です。それまで迫害していたはずの古代ローマが、初めて認めたキリスト教がカトリックの原点です。この時点で経典が整理され、カトリックの支配を嫌った他の地方の教会は異端とされました。
キリスト教が、ローマで認められたのは4世紀になってからですので、キリスト誕生から300年ほどは、迫害されながらもいろいろな形で残っていたのです。

クオ・ワディスは、ローマで迫害された時代のキリスト教を描いた作品ですし、ベン・ハーはキリスト教が宗教として成立する過程を描いたものです。

この後、ローマが分裂して、西ローマが興ります。今に続くローマ教皇とバチカンはこの時代に成立しました。

この辺りから15世紀まで、キリスト教=カソリックで十字軍などがあります。(薔薇の名前という映画がこの辺りの時代です)
16世紀になると、カトリックの支配に疑問を抱く人が出てきます。「宗教改革」と呼ばれる事件です。
この宗教改革を得て、カソリックからプロテスタント(抵抗するもの)が分離していきます。
また日本でも、耶蘇教(ヤソ教)を弾圧し始めますが、これもカソリックで、オランダは新教(プロテスタント)だったので、貿易を許されました。

またアメリカにメイフラワー号で旅立った人々もキリスト教です。この人たちがちょっと複雑なのは、プロテスタントでありながら抵抗したのは、英国教会(正確にはイングランド国教会)であるということです。英国教会自体が、その前にカソリックから分離していますので、メイフラワー号のプロテスタントは、教義的にカソリックから、政治的に英国教会から逃れるために、新天地を求めて旅立ったのです。
ですので、アメリカでアーミッシュなど頑なに信仰を守る人々が居るのも、アメリカ文化のスタートが信仰を守るためだったからです。

この違いをいれて、見てみるとずいぶんと違います。
例えば、ブッシュは何であんなに宗教と自由(FREEDAM)にこだわるのか?
-宗教の自由を求めて新天地を作るのが、アメリカの理想だからです。

ジャネットのポロリは何であんなに非難されたのか?
-アメリカ人の道徳がピューリタニズム(清教徒)だからです。

M・ナイト・シャマランの映画も、キリスト教のフィルターを通すと別の見方が出来ます。
特に、「サイン」と「ヴィレッジ」は、日本ではあまり言い評価とはいえませんが、キリスト教特にピューリタンにとっては、たまらない映画です。

キリスト教の歴史はカトリックの歴史です。それまで迫害していたはずの古代ローマが、初めて認めたキリスト教がカトリックの原点です。この時点で経典が整理され、カトリックの支配を嫌った他の地方の教会は異端とされました。
キリスト教が、ローマで認められたのは4世紀になってからですので、キリスト誕生から300年ほどは、迫害されながらもいろいろな形で残っていたのです。

クオ・ワディスは、ローマで迫害された時代のキリスト教を描いた作品ですし、ベン・ハーはキリスト教が宗教として成立する過...続きを読む

Qゴスペル調のクリスマスソング

ゴスペル調のクリスマスソングを探しています

子供達40名とクリスマスソングを歌いたいと考えています。
できればかっこよくゴスペル調に歌いたいのですが参考になるCDなどを探しています。

みんながよく知っている サンタが街にやってくる や 赤鼻のトナカイなどをゴスペル調に歌っている
CDなどがあれば教えてください。またカラオケなどがあると非常に嬉しいです。

子供は小学生5~中学3年生までの総勢40名です。
上記以外にも子供達が歌えるゴスペル曲のはいったCDなどがあれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

子供向きのから純粋な観賞用までいろいろあります。
カラオケは多分無いと思います。

お馴染みの曲がズラリ
「ゴスペル・ミレニアム・クリスマス」
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=BVCP-21163

以下は観賞用っぽいです。

下記のCDは、ユーザーコメントが良いのですが、ズバリは入手困難です。
「A GOSPEL CHRISTMAS」
クリスマス向きのゴスペル・ソングを16曲収録したアルバム。ソロもクワイアーもあるが,何と言ってもすばらしいのは,私がゴスペルを好きになったきっかけとなった史上最高のゴスペル・シンガー,マヘリア・ジャクソンの歌う7曲。すべて第二次大戦前のモノラル録音だが,1曲目の「きよしこの夜」からして,その歌唱力に圧倒される。「チャイルド・オブ・ザ・キングズ」や「イット・ペイズ・トゥー・サーヴ・ジーザス」の深々とした声を聴くと,ゴスペルが本当に魂の音楽であることを実感する。マヘリアのほかにも,バイブル・シンガーの歌う大名曲「オー・ハッピー・デイ」,「聖者の行進」や,タミー・マッキャン&ザ・グランド・ヴォイス・オブ・グローリー・コーラスの歌う「グローリー・グローリー・ハレルヤ」はクワイアーのよさを存分に楽しませてくれる。ルイ・アームストロングの「誰も知らない私の悩み」も歴史的な古い録音ながら,心に切々と迫る歌唱


上記に近いところで、大御所マハリア・ジャクソンの名唱
「Silent Christmas - Gospel Christmas」
Mahalia Jackson
http://mysound.jp/music/detail/tZG7A/


比較的新しい話題曲など収録。ジャケットがかわいい
「GOSPEL IN CHRISTMAS 」
http://www.amazon.co.jp/GOSPEL-CHRISTMAS-%E3%82%AA%E3%83%A0%E3%83%8B%E3%83%90%E3%82%B9/dp/B00005EY8I


「Wow Gospel Christmas」
http://www.cduniverse.com/search/xx/music/pid/7498531/a/Wow+Gospel+Christmas.htm
ユーザーコメント
という訳で…久々にゴスペルCDなんぞをご紹介しちゃいましょう!
まだちょいと早いのですが…ハロウィンが終わればもうすぐクリスマスイルミネーションの綺麗な季節…
毎年いろんなクリスマス作品を聴くのですが今年のイチオシはなんといってもこの作品です。

実はWow Gospelのクリスマスは過去にこれまでも何作か出ているのですがほとんど無名に近いアーティストの作品を集めたものでした。
ところが…今年のこの作品は…うひゃーーーー(^^)
そうそうたるビッグネームの数々が…
ほとんど誰でもしっているようなビッグアーティストが次から次へと…まあよくもこんなに集めたもんだ(^^;)
コレデモカ!というくらいです。そして音楽的なクオリティーもかなり高い作品が多いです
さすがビッグネーム!ものが違いますなぁ。楽曲はお馴染みのクリスマスソングが多いのですが、へーーーこんなアレンジも有りかぁ!とおもわず納得しちゃうような作品も多いです。


ついでです。
「Gotta Have Gospel Christmas」
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3666566

子供向きのから純粋な観賞用までいろいろあります。
カラオケは多分無いと思います。

お馴染みの曲がズラリ
「ゴスペル・ミレニアム・クリスマス」
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=BVCP-21163

以下は観賞用っぽいです。

下記のCDは、ユーザーコメントが良いのですが、ズバリは入手困難です。
「A GOSPEL CHRISTMAS」
クリスマス向きのゴスペル・ソングを16曲収録したアルバム。ソロもクワイアーもあるが,何と言ってもすばらしいのは,私がゴスペルを好きになったきっかけとなった史...続きを読む

Qイスラム教徒とキリスト教徒について

現在、イスラム教とキリスト教とでは、総信者数が多いのはどちらですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 いろいろな本やサイトなどを見ているとキリスト教の信者数の方がイスラム教の信者数を上回って、キリスト教が世界最大の信者数を誇る宗教となっているようです。ただ、ものによってはイスラム教が世界最大の宗教などといっているものもありますので、どちらの宗教が信者数がより多いかと言うのは一概には言えないようです。
 しかし、イスラム教は年々その信者数を増やしており、現在は約11億人がイスラム教徒(ムスリム)であると言われています。その範囲を世界各地に広げつつあるという点では、イスラム教が世界でもっとも急速に勢力範囲を広げている宗教ということはできると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報