出産前後の痔にはご注意!

雅文学とは和歌・連歌・漢詩などの総称と言いますが、源氏物語や伊勢物語などの文学は雅文学には入らないのでしょうか?
また、王朝文学と雅文学の違いとはなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「雅文」とは「みやびやかな文」という意味ですが、このことばは、江戸時代や明治時代から、いわゆる「王朝文学」を振り返って名づけたものです。

そして、事実江戸時代には、平安朝の文体を真似て「雅文体」(擬古文)というものが書かれました。「上田秋成」などのものがその代表でしょう。
 明治に入っても「森鴎外」の「舞姫」などは代表作です。明治時代には「言文一致」の運動が始まっていたのですが、その運動が鴎外の「舞姫」や幸田露伴の「五重の塔」によって出鼻をくじかれたような格好になってしまいました。しかし、鴎外も後には優れた「言文一致」の文章を書くようになります。
 もとの質問にかえって、源氏物語や伊勢物語などの文学は平安時代には普通の文学で、特に「雅文」というようなことばで呼ばれたわけではありません。後の時代から振り返ると、「王朝文学」は「雅文体」で書かれていたわけです。

 中古(平安時代)の仮名文に擬した文体。雅文。擬古文。
*小説神髄〔1885〜86〕〈坪内逍遙〉下・文体論「雅文体(ガブンタイ)はすなはち倭文なり。其質優柔にして閑雅なれば」
          "がぶん‐たい【雅文体】", 日本国語大辞典
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文学作品と実用文 の違いは?

文学というジャンルには、詩歌や小説以外にもエッセイや批評というジャンルがあります。
詩歌や小説が、文学と呼ばれるのは当然ですが、星野道夫のエッセイや小林秀雄の批評などには、商品説明やマニュアル本、日常会話などで使われている、いわゆる実用文とは明らかに違ったものを感じます。
しかし、全てのジャンルで、作者や話者が使用しているのは、言葉で、全く同じ材料に過ぎません。

そこで質問です。

文学作品と非文学(実用文)の違いは何なのでしょうか?

また、皆様は、どういった表現によって,その違いを感じますか?

さらに、文学と実用文の境目というと、どんな文章で境目を感じますか?

質問は3つになりましたが、1つの回答で充分ですので,皆様のお考えを教えてください。

Aベストアンサー

文学作品と実用文ということで私が思うのは、
「同じことをいうのに同じ表現をとるかどうか」です。

文学作品の場合、なるべく別の表現にしなさい、といわれます。
実用文の場合、なるべく同じ表現にしなさい、といわれます。

Q日本の近代小説について

中村光夫著「日本の近代小説」で、
森鴎外の「舞姫」という作品が本当に提出した問題は、二葉亭四迷の「浮雲」が提出した問題の裏面をなす、とあるのですが、共にどういう問題を指しているのでしょうか。意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

『日本の近代小説』が見つからず、
中村光夫の土俵にそのままのっかるのも癪に障るので

太田豊太郎は内海文三と同じく、結論がなかなかでないウダウダ思考タイプである。しかし、結末は、太田豊太郎の方がずっと重症にもかかわらず、対照的な本田昇のようにちゃっかり出世してしまう。
一方、文三は破滅の道。主人公の行く末は違えども、流れているのは、目覚めたての近代、つまり「倫理と現実」という苦悩。ちゃっかり調和が表、破滅が裏。この流れは、現代へ続き、どっかの知事さんや市谷での自殺者へ子孫を残す。
--
共に、頭のちと軽い女と遊んで、使い捨て、出世したり破滅したり。そんなんで倫理と苦悩?(^ー^)
最後は斉藤美奈子になってしまいましたが、『~近代小説』を私なりのに翻訳してみました。


人気Q&Aランキング