現在、冬の定期演奏会の選曲中です。
構成は2部で、現在一部のメインを決めているのですが、なかなか条件に合う曲がないので、良い曲をお知りの方がいらっしゃいましたら参考にさせて下さい。
団員は80名で、特に人数の少ないパートはありません(強いて言うなら弦ベが2人)。

条件は、
(1)打楽器が活躍できる(メンバーは7人までならOKです)。また、珍しい打楽器を使っているもの(鎖など)。
(2)オーボエのソロがある(今回のほかの曲にソロがあまりにないので・・・)。ファゴットソロもあればなおいいです。
(3)変拍子
(4)10分から15分のオリジナル
です。
すべての条件を満たす必要はないのですが(特に変拍子)、できるだけ安全な演奏というよりも、全員で挑戦するような曲に取り組みたいと思っています。

あと、その曲が入っているCDを教えて頂けるとありがたいです。

現在は「海の男達の歌」や「ファイアストーム」が上がっていますが、「海の男達・・・」はあちこちで演奏されているし、「ファイアストーム」も姉妹バンドが去年演奏していて今年うちがするのは挑戦してるみたいだし・・・。

よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

打楽器(しかも怪しい)が活躍する曲といったら、これでしょう!



J.Barnes作曲“Torch Dance”(邦題:たいまつの踊り・たいまつ舞曲)
です。
冒頭にファゴットソロもありますし、オーボエのソロ(これはちょっと記憶にないので未確認。でもあっても不思議じゃありませんね)以外は全て条件を満たしています。(時間は10分を少し切るようですが)

打楽器はほんとーに大変です。10年以上も前、高校生の時にやったのですが、スコアには「使用する打楽器の作り方」がエンエンと書いてあったような・・・全部作っては演奏しなかったと思う・・・

覚えているのは「お盆サイズのゴング(←中国の獅子舞に使うやつ)を水に沈める」で、ビジュアル効果もバッチリかと(笑)

あ、サックスはソプラノも使います。サックス4声の見せ場もあります。

調べてみたところ、佼成の「レジェンド」というアルバムに収録されているようです。

CD番号:KOCD-3018他、指揮者:James Barnes

参考URL:http://www.cityfujisawa.ne.jp/~tkwo/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。

バーンズは人によって好き嫌いが別れてしまう(私は好き派です)のですが、おもしろそうな曲ですね。

オーボエソロは残念ですが、パーカッションはばっちりですね。
パーカッションの人達は特にポップスのない演奏会ではストレスをためてしまうのでちょうどよさそう。

サックスも今回は出番が少ないとぼやいていたので、いいかも。

ありがとうございました!早速、CDを探してみます。

お礼日時:2001/06/18 11:29

クラシック限定でないのであれば、キング・クリムゾンの


「太陽と戦慄パート1」「同パート2」のメドレーなどは
いかがでしょうか。

(1) 原曲はドラムスとパーカッションの2リズム体制で、
イントロを飾るのは“カリンバ”の妖しげな響き。また、
ライヴではパーカッションのジェイミー・ミューア氏、
それこそ鎖も振り回してブルーザー・ブロディばりの大暴
れだったとか。
(2) 実際に管楽器は使われていませんが、ヴァイオリンの
パートを置きかえる事ができそうです。
パート1の方をファゴット、パート2の方をオーボエに
すれば結構ハマるかと…。
(3) パート1では7拍子、パート2では5拍子ベース。
(4) 2曲足すと大体その位ですね。

そして…

>できるだけ安全な演奏というよりも、全員で挑戦
>するような曲に取り組みたいと思っています。

かなりの挑戦になると思います。何しろこの曲、市販の
楽譜は存在しません(即興の度合いが強い、というのも
ありますが)。
しかし、挑戦する価値のある曲だとは思います。

収録アルバムは下記リンクをご参照下さい。

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=99181
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。

クラシックをはずれたものも入れてみてもいいかもという意見もあったので、ちょうど良かったです。

まだ曲は聴いていないのですが、とても期待できそうです。
アレンジャーも4名抱えていますので、なんとかして吹奏楽アレンジしてみたいと思います。

お礼日時:2001/06/18 11:09

こんにちは。



ローストの「アマゾニア」なんてどうですか?
打楽器はいろいろ使いますよ。
オーボエはあんまり目立たないけど(中間部で少々・・)、ファゴットは冒頭で目立ちますよ。ユーフォニアムはソロがあります。

最後も盛り上がって、一部ラストを飾るにはふさわしいのではないでしょうか。
CDは東京佼成の「オリンピカ」に入っていたような・・・。あいまいですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速CDを探してみます。

お礼日時:2001/06/18 11:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校吹奏楽コンクール九州大会

高校吹奏楽コンクール九州大会

今年の高校吹奏楽コンクール九州大会を見に行きたいと思っています。何か情報をご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

全日本吹奏楽連盟 2010年度吹奏楽コンクール日程予定表 九州支部参照

http://www.ajba.or.jp/competitionyosen2010.htm

Q3拍子と4拍子 など、拍子がいまいちわかりません。。

サティの ジュ・トゥ・ヴっていう曲を弾いていて疑問におもったことがあります。
この曲は4分の3拍子なのですが、4拍子でも合わせることができますよね。このように時々何拍子かわからないときがあります。
どのようにして分けられているんでしょうか?
3拍子でも4拍子でもいいっていう曲はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。ピアノの講師をしているものです。

>どのようにして分けられているんでしょうか?
>3拍子でも4拍子でもいいっていう曲はあるのでしょうか?

作曲する人は最初に調や拍子を設定します。

「拍子感」というのは曲の中で重要な要素のひとつなので(※拍子感=拍子の醸し出す曲の性格)
「3拍子だけど人によっては4拍子にも聴こえる曲」というのはあっても、「3拍子にとっても4拍子にとってもいい(ように設定された)曲」というのはないと思います。意図的に変拍子調に作られた曲は別として。

サティのジュトゥヴも、この曲を「3拍子を大きなひとまとまりに感じて」弾くことは重要だと思いますよ。メロディーは一拍遅れて出て来るので、最初のうちは"伴奏で"3拍子を感じるようにすれば4拍子にはもう聴こえてこないはずです。ただこの曲の伴奏は通常のワルツのように「ブン!チャッチャッ」と一拍目に強烈なアクセントがついているわけではないので、そういった点でmujinkun33さんには4拍子っぽくも聴こえてしまったのかな?と思います。

>時々何拍子かわからないときがあります。

mujinkun33さんは先生についてピアノを弾いていらっしゃるのでしょうか?もし先生がいらっしゃるのでしたら拍子感を養うリズムの練習などを取り入れてもらうのもいいかもしれません。

もし独学でいらしたとしても、楽譜で拍子がわかるものは拍子を意識して聴いたり弾いたりしているうちに、わかるようになってくると思いますよ。

こんにちわ。ピアノの講師をしているものです。

>どのようにして分けられているんでしょうか?
>3拍子でも4拍子でもいいっていう曲はあるのでしょうか?

作曲する人は最初に調や拍子を設定します。

「拍子感」というのは曲の中で重要な要素のひとつなので(※拍子感=拍子の醸し出す曲の性格)
「3拍子だけど人によっては4拍子にも聴こえる曲」というのはあっても、「3拍子にとっても4拍子にとってもいい(ように設定された)曲」というのはないと思います。意図的に変拍子調に作られた曲は別として。
...続きを読む

Q吹奏楽コンクール(朝日新聞主催のもの以外)を探しています。

中学生の吹奏楽部のためのコンクールとして、一番有名な朝日新聞主催の全日本吹奏楽コンクール、またアンサンブルコンテストがありますが、これ以外にも吹奏楽コンクールはいろいろあると聴きました。
一つ見つけたのは「日本管楽合奏コンテスト」で、テープ審査みたいです。
こういう、吹奏楽のためのコンテスト、コンクールが他にありましたら、お教え頂けますと幸いです。

Aベストアンサー

昔私が参加していたもので、地方限定なのかもしれませんが中日コンクールというものがありました。

参考URLをおいていきますね。

Q4/4拍子と2/2拍子と2/4拍子の違い( 他リズムについていくつか)

リズムに関して勉強していますが、いくつか理解できないので教えてください。

(1)
リズムを調べていくと、音価の長さだけでなく強弱も関わってくる事がわかりました。
4/4拍子は4分音符を基準に、強弱中弱の長さで演奏。
2/2拍子は2分音符を基準に、強 弱 の長さで演奏。
では、2/4拍子はどのように演奏すべきなのでしょうか?
(a)4分音符を基準に強弱強弱と演奏する
(b)4分音符を基準に強強弱弱と演奏する
のどちらかと考えたのですが、納得できてません。(a)は2/2拍子を回りくどく書いただけのように取れますし、(b)は強の後は強で演奏しないという原則(?)に引っかかってしまいます。
しかしながら、多くのサイト等に書いてある1拍を4音符とする2拍子だと、1小節を満たせない点がよくわからないです(1/4 + 1/4 = 半小節分余る?)
実際のところ、2/4拍子とはどのようなリズムで、 どのようなリズムが欲しい時に使用するものなのでしょうか?
わかりやすい曲例なども教えていただけると助かります。

(2)
リズムにおける強拍と弱拍は何が強い弱いなのでしょうか。こちらもいろいろ調べてみましたが
・音の強さ
・音の長さ
・音の長さであり、強拍の時は長くしつつ音は弱め、弱拍の時は短めにしつつ音は強め
などいろんな意見を見ます。何が正解なのでしょうか?

(3)
4/4拍子の曲の中でド(8分音符)レ(8)ミ(4)ファ(4)ソ(4)というフレーズがあった場合、ド(強)レ(強)ミ(弱)ファ(中)ソ(弱)と弾いてよいのでしょうか?
こちらも、強→強となってしまうので原則に引っかかってしまうのでないのでしょうか?

以上です。
書いてる時点で混乱しているのでわかりにくい質問だと思いますが、よろしくお願いします。

リズムに関して勉強していますが、いくつか理解できないので教えてください。

(1)
リズムを調べていくと、音価の長さだけでなく強弱も関わってくる事がわかりました。
4/4拍子は4分音符を基準に、強弱中弱の長さで演奏。
2/2拍子は2分音符を基準に、強 弱 の長さで演奏。
では、2/4拍子はどのように演奏すべきなのでしょうか?
(a)4分音符を基準に強弱強弱と演奏する
(b)4分音符を基準に強強弱弱と演奏する
のどちらかと考えたのですが、納得できてません。(a)は2/2拍子を回りくどく書いただけのよう...続きを読む

Aベストアンサー

>「これは2ビートだ」と思っても、楽譜を見ると2/4とも2/2とも書いてある可能性があるということでよいでしょうか?

そうですね。楽曲に寄っては有り得ると思います。
以前に書いた様に、見やすくする為に2/2や2/4をチョイスする採譜者並びに作者が居るかも知れませんので。
まあ、大概は4/4で書くと思いますけどね。

実際にリズムの揺らぎやビートを感じる為に、リズムの強弱やタイミング、デュレーションをどうするとビートを感じ易く出来るか?また、Grooveを生む事が出来るか?
は、ドラムの打ち込み技術(MIDIシーケンス)を学ぶと良いと思います。
1つ1つの音の強さ(ベロシティ)とデュレーション(長さ)、発音するタイミング、を設定しますから、良い勉強になると思います。
例えば「ツッタツッタ」の4ビートはモタリ気味にすると良いとか、タツタツなどの1泊3泊スネアは突っ込み気味にすると良いとか、色々と有りますからね。
以前の「強弱中弱」も例えば、四分音符や八分音符に「強弱中弱」のベロシティを付けてMIDIシーケンス演奏させると人が弾いてる様に聞こえる筈です。
BPMを上げるとドライブ感が増してきますので、なるほどね〜と納得するでしょう。

>「これは2ビートだ」と思っても、楽譜を見ると2/4とも2/2とも書いてある可能性があるということでよいでしょうか?

そうですね。楽曲に寄っては有り得ると思います。
以前に書いた様に、見やすくする為に2/2や2/4をチョイスする採譜者並びに作者が居るかも知れませんので。
まあ、大概は4/4で書くと思いますけどね。

実際にリズムの揺らぎやビートを感じる為に、リズムの強弱やタイミング、デュレーションをどうするとビートを感じ易く出来るか?また、Grooveを生む事が出来るか?
は、ドラムの打ち込み技術(...続きを読む

Q全日本吹奏楽連盟主催の吹奏楽コンクールの趣旨

全日本吹奏楽連盟主催の吹奏楽コンクールの趣旨ってなんですか?

Aベストアンサー

吹奏楽連盟の定款

第4条(目的)

吹奏楽および管・打楽器による音楽の普及・向上を図り、もってわが国の芸術文化に寄与することを目的とする。

とあります。

この言葉通りでしょうね。

今年のテーマは 復興のハーモニー でしたか・・・。


日本の吹奏楽界自体が、学校では盛んであっても、国際的に地位が低い。

・もう少し世界を向いて欲しいと感じます。

隣国台湾の吹奏楽 中国語で 管樂 と書きます。

世界を向いている感じがします。

Q無料で打楽器の演奏が聴けるHP

ってありますか?
CDに入れられるものが良いんですが・・・・。
あったとしても、有名じゃない人なんで、できたら有名な人でお願いします。

Aベストアンサー

ドラムが中心ですが、
http://www.drummerworld.com/

参考URL:http://www.drummerworld.com/

Q全日本吹奏楽コンクールの規定について

吹奏楽コンクールの規定についてです
地区大会に出場しなかったメンバーが県大会以降から出場することはできますか?

Aベストアンサー

どこの都道府県でしょうか?
そこの吹奏楽連盟のコンクール実施規約によると思うのですが・・・
いつだったか、全日本連盟の通達か何かで、
メンバー変更は事情によってはOKということになってたりした
気はしますが、全日本吹奏楽コンクールの規定を見ると、
第6条に「支部予選の申込人数を超えることはできない」と
なっているので、これを準用するということなら、
地区大会に出場しなかった人が、誰かと代わるとかでない限り
新たに追加メンバーとして演奏することはできないという
ことでは?
あ、一応URLは全日本コンクールの実施規約です。

参考URL:http://www.ajba.or.jp/kitei.competition.pdf

Qギターにはコード演奏とそれ以外の演奏法がありますがコード演奏以外の演奏

ギターにはコード演奏とそれ以外の演奏法がありますがコード演奏以外の演奏法にはどういう決まりがあって弾いてるのでしょうか?
例えばビードルズやオアシスの場合片方がコードを弾いてもう片方がアクセント?(どう言えばいいかわかりません)的なことを弾いてます。このアクセントの人はなにか決まりがあって音選びをしていうのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんの言う「コード演奏」とは、コードを押さえてストロークやアルペジオで弾くことでしょうか。
なのに、コードに関係無いようなメロディなども弾いているのは何なのか?ということでしょうか?

歌のメロディに対してコードが付いています。
全く同じコード進行でも違うメロディも付くことは理解できますか?
つまり、その歌のメロディはこれだ、というだけで、同じコード進行の中には無限のメロディが考えられます、なので、歌(メロディ)コード演奏、コードから出来る別のメロディ、というものが同時に存在可能になります。
そのへんが感覚的にわかれば、歌にコーラスも付けられますし、どういう音で弾いていいのかもわかります。
ギターリストのアドリブ演奏などはまさにこれです、そのコードの中で即興で作曲し演奏するわけです。

コードが鳴っていると、出していい音が決まります、出していけない音を出すとオンチに聞こえます。
ためしにC-F-G7-C を1小説づつくらいジャランジャランを弾いて、声で「あ~う~」とでたらめにメロディをつけてみてください。
コードに合う音、合わない音がわかってきます。
いろんなメロディがあることもわかります。
また、それが、簡単な作曲方法にもなります。

もっともっと、たくさんの音楽を聴き、ギターをイヤになるほど弾いてみてください、感覚的にわかってきます。
もし、キマリ(理論)を勉強したい、と言うなら、そういう解説の本もたくさんありますし、ネットにも情報が多くあります。

質問者さんの言う「コード演奏」とは、コードを押さえてストロークやアルペジオで弾くことでしょうか。
なのに、コードに関係無いようなメロディなども弾いているのは何なのか?ということでしょうか?

歌のメロディに対してコードが付いています。
全く同じコード進行でも違うメロディも付くことは理解できますか?
つまり、その歌のメロディはこれだ、というだけで、同じコード進行の中には無限のメロディが考えられます、なので、歌(メロディ)コード演奏、コードから出来る別のメロディ、というものが...続きを読む

Q吹奏楽コンクールの審査基準についての素朴な疑問

吹奏楽コンクールの審査基準についての素朴な疑問


吹奏楽コンクールについての質問です。

審査員は、どこを見て審査しているのですか?

決して上手いとも思わなかった団体が金賞をもらってたり、
心に響いた演奏をした団体が銀賞だったり・・・。

正直、疑問を感じました。

「審査員によって違う」という意見もあると思いますが、一般的には審査員はどこを見ているのでしょか?

Aベストアンサー

こんにちは
「どこを見ているか?」に対して「楽譜に書かれた音楽と演奏を聴いている」なんて問答は\(^_^\)(/^_^)/おいといて

審査員は賞を決める権利を吹奏楽連盟から与えられていません。
審査員は審査をするのみで審査の内容をコンクールを開催した吹奏楽連盟が見て連盟規約というルールに基づいて割り振るらしいですよ。

参考URL:http://www.ajba.or.jp/kitei.competition.pdf

Q鍵盤打楽器の高速演奏について

はじめまして,吹奏楽でパーカッションを担当しているものです。
今まで太鼓類(特にドラム)が専門で鍵盤は初心者に近いです。
F.チェザリーニ作曲の青い水平線(ブルーホライズン)をやっているのですが,II楽章の中間~終盤のグロッケンの高速演奏部分(2分の2拍子で16部音符をたたくところ)が出来ずに行き詰っています。
幸い同じ音群の繰り返しなので暗譜はすぐできたのですが,手がついていきません。ひたすら練習なのは当然ですが,アドバイスをぜひお願いしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ammskさん
早速実行して下さって有り難う御座います。
また、直ぐに効果が出たとのことで嬉しく思っています。

お尋ねの通り、32分音符でも同じような感覚で結構です、
ただお分かりと思いますが 32分音符の場合は
2つめのカテゴリーにアクセントを付けず、
「タカツクツクツク ツクツクツクツク」と取った方が良いと思います。
ここまで、実行して下さったのならば秘伝を幾つか・・・・
16分音符でも、32分音符でも結構ですから、
先ず、口で言ってみてください。
次に、色々なところにアクセントを 付けてみて下さい。
2拍分しか書きませんが 4拍分(4/4)として練習して下さい。
     >          >             
    「タカツクツクツク タカツクツクツク」
       >     ↓    >        
    「ツクタカツクツク ツクタカツクツク」
          >  ↓      >                
    「ツクツクタカツク ツクツクタカツク」

以上のようにアクセントを ずらして練習してみて下さい。
また同じ小節の中で、アクセントをずらすのも面白いですよ。
これはドラムのフィルインなどにとても役に立ちます。

口で言ってみて慣れてきたらマリンバなどの同じ鍵盤上で両手で、
もしくは練習台やスネアでとか実際にスティックやマレットを持って
やってみて下さい。口で言うのは移動の時などにも出来る有効な練習法です。
また、どのフレーズも、利き手ではではない方からもやってみて下さい。

ammskさん
早速実行して下さって有り難う御座います。
また、直ぐに効果が出たとのことで嬉しく思っています。

お尋ねの通り、32分音符でも同じような感覚で結構です、
ただお分かりと思いますが 32分音符の場合は
2つめのカテゴリーにアクセントを付けず、
「タカツクツクツク ツクツクツクツク」と取った方が良いと思います。
ここまで、実行して下さったのならば秘伝を幾つか・・・・
16分音符でも、32分音符でも結構ですから、
先ず、口で言ってみてください。
次に、色々なところにア...続きを読む


人気Q&Aランキング