冬の風邪予防は「鼻○○○」が新常識!?>>

SEOチェキなど、発リンクを調べることの出来るウェブサービスはいくつありますが、1ページずつURLを入力しないといけません(ですよね?)。

一発で全ページの発リンクを調べる方法はないでしょうか?

自分がこれまでどこのリンクを貼り付けたかを調べたいのです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

サイトのリンクをすべて拾い上げたいということだろうか。



自分なら
・Firefoxを使い、
・開いているウェブサイトのページ上で右クリック、
・「ページの情報を表示」を選択、
・開いた「ページ情報」のウインドウから「リンク」を選び、
・「種類」別に並べ替え、
・必要な範囲を選択してコピー、(選択範囲の初めをクリック、終わりをShiftキーを押しながらクリックまたはShiftキーを押しながら↑/↓のキーで選択)
・メモ帳などへ貼り付ける。

これを必要なページで繰り返し行う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり、1ページずつ調べるしかありませんか?
自動で全ページ調べられるサービスってないでしょうか?

お礼日時:2016/03/28 12:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qある漢字の筆順は一つしかないのですか。100年前とか、中国人が使う筆順

ある漢字の筆順は一つしかないのですか。100年前とか、中国人が使う筆順などとは 現代の筆順と違う事がありますか。毛筆など芸術の作品では筆順が間違っていると 意味がとれないとかあるでしょうか。しかし、国語の試験など筆順が違っても分かれば良いとしていますか。筆順の試験は入試にはないような気がします。どの程度きびしく教育するべきでしょうか。

Aベストアンサー

毛筆の字形とおっしゃいますが、草書体では書き順のバリエーションなどいくらでもあると言うか、違うのが普通ぐらいな物ですね。行書でも統一されているとは言いがたいように思います。
行草を読む場合には、これもあるしこれもあるというような覚え方をしないと読めないではないですか。
むしろペン字の楷書体で“わりと”統一的なもんなのではないかと思います。
http://www.tonan.jp/moji/10tokin/index.html

現代で楷書体が標準とされているのと同じ程度の統一=読み間違いしづらいように、書きやすいように、という目的を果たせば良いのではないでしょうか。
学校で教えられているのはだいたいそういう目的に合致した書き順のように思います。
どういう書き順を教えるにしても、そうじゃないのもあるという認識は持たせておくべきだと思います。そうでないと実社会で滑稽な実の少ない論争になったりしますから。
字体字形の方が大事なのだと思います。

書き順と毛筆の字の美しさはまた違う概念です。

Q「SEOチェキ」の「インデックス数」

「SEOチェキ」というサイトにある「インデックス数」が増えたり減ったりします。
これはどうしてでしょうか?

また、減らないようにするためにはどうすればよいのでしょうか?

あるサイトへのアクセスが増えたり減ったりしていますが、これと関係あるのではないかと思っています。

どなたかわかる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

検索エンジンのシステムを理解されたら、この話は疑問なく理解できます。

検索エンジンのクローラが、あるキーワードで見た場合このサイトがあるぞ、と認識したら、インデックスが1カウントです。

これにいきつくためにありうる経路分、インデックスがカウントされると思ってください。

1ページだけ記事を登録したとします。「おなかダイエット失敗例」というタイトルとしましょうか。中にいろんなことが書いてあります。
この記事にいきつくためにキーワードで何種類あるでしょうか。
まあ「ダイエット」でしょうね。
それと「おなかダイエット」でしょうね。あまり「おなか」だけで検索する人はいないと思う。
ここでインデックスは2になりました。
「失敗例」はキーワードですかね。微妙ですね。1増えますかね。保留しておきましょう。

本文内にキーワードになりそうなものがあったらそこでインデックス1カウントです。
たとえば太もも、だったらキーワードになるでしょうね。インデックスが1増えます。
伊集院光が入っていてもそうでしょうか。これは実は違います。
同じデブでも、伊集院光はダイエットと無関係な存在だと認識されていますし、誰もダイエット 伊集院光というような検索はしません。
だったらインデックスは増えないのです。

架空の話をしていると思いますか。では実例を示しましょう。

googleではなくyahooのページを開けてみてください。
その検索窓に「ダイエット」とタイプしてみてください。
いきなりプルダウンでいろいろと表示されませんか。

まあいい。ダイエット、だけで検索にかけます。
ずらずら並んでいる一番てっぺんをみてください。
絞り込みツール、といっているすぐ下に、妙なリンクがいくつかありませんか。

○の下に線がはいっているようなロゴのあとに、
ダイエット方法 簡単ダイエット 太もも ダイエット お腹 ダイエット による検索

なんて表示されませんか、これらすべてクリック可能ですね。

一番下を見てください。やっぱり○の右下に線が入っているロゴで、上より多めにキーワードがならんでいますね。
これが着目キーワードというものです。

これらを含んでいる文章なら、インデックスはその分増えます。

それで、ここからなんですが、この着目キーワードは一旦決まったら固定だと思いますか。
そんなはずないですね。

はい、具体例。

先週、仲間由紀恵とやったら絶対に出てこなかったキーワードが今は出ています。○のあとです。

仲間由紀恵 公安 仲間由紀恵 田中哲司 共演 仲間由紀恵 結婚

となっています。田中哲司がいきなり仲間由紀恵のキーワードにかぶりついてきたのです。

だったら、仲間由紀恵の記事があってそのなかに田中哲司という名前もつけているページがあったとしたら、先週よりも今週、インデックス数が上がっているはずですね。
何もしていなくても。

もし仲間由紀恵 松本潤 というキーワードで作っていた記事があったら、先週より今週、インデックスが減っているはずですよね。

仲間由紀恵 レズ、もインデックスは落ちます。

もちろん仲間由紀恵 国仲涼子、なんていう記事は誰も探しません。インデックスは落ちます。

アクセスが増えたり減ったりするのはこのせいか。そうです。
○のあとの絞り込みキーワードがあったら、それは気軽にクリックできます。
でもなくなったらクリックしません。それを思い出したらタイプしますけど。当然、アクセスは減ります。

クローラは、今生きているキーワードで探した場合に価値のあるページを上位に表示したいという本心ですから、そうなります。
いま仲間由紀恵について何かしりたいと思っている人間は、結婚する相手が何者か、どういう関係からそうなったかを知りたいのです。
そのニーズにあったキーワードを提案キーとして並べているのです。

そのデータはどこから来たか? 考えたらすぐわかります。
検索窓にたたかれたのです。絞り込みキーワードとして出ないならタイプする、といったでしょう。
欲しいのになかったのです。
それがたくさん並んで来たら、需要がありますから絞り込みキーワードにその用語が提示され、何かが落とされます。

インデックスが上がることはわるいことではありません。
でもインデックスを減らさないように、が不可能であることはおわかりでしょうか。

増加させることは簡単です。ページをどんどん増やしていけばいいのです。

検索エンジンのシステムを理解されたら、この話は疑問なく理解できます。

検索エンジンのクローラが、あるキーワードで見た場合このサイトがあるぞ、と認識したら、インデックスが1カウントです。

これにいきつくためにありうる経路分、インデックスがカウントされると思ってください。

1ページだけ記事を登録したとします。「おなかダイエット失敗例」というタイトルとしましょうか。中にいろんなことが書いてあります。
この記事にいきつくためにキーワードで何種類あるでしょうか。
まあ「ダイエット」でし...続きを読む

Q「酎」の部首について。

漢字検定2級の、練習問題20の2をやっていました。

そして、「酎」の部首と部首名を書き出す問題で、
それで酎の問に私は、

  寸(部首)、すん(部首名)

と解答しました。
そして答え合わせをしたところ、
この酎の部首は「酉(とりへん)」が正解でした・・

寸(すん)だと思ったのですが、酎のような部首が2つくっついてる漢字には、優先する部首があるのでしょうか?
部首のシステムがあまり分かりません><
ご回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

辞書によってその漢字の成り立ちや解字には異説が混在している場合もありますので、漢検を目指す目的であれば、やはり「漢検 漢字辞典」に当られてはいかがでしょう。
この辞書では部首索引の欄で例えば「寸」に当ると最初に別枠に他の部首である漢字が列記されており大変便利です。(例えば「付→人」「肘→肉」「討→言」「奪→大」など。)

ここから、二つの部首の組み合わせとしての会意文字と見た場合でも、「寸」の方は「肘」の省画の略字であり、「酉(酒つぼ)」+「肘(ひきしぼる)」の意味であり、しかも一般的には形声文字と見做して主要な意符(義符)は「酉」であり、「肘」が省画された「寸」の方は「チュウ」という音符(声符)と解して意符「酉」の部首に組み入れられているということでしょう。
面白いのは肝心の「酒」が「酉」の部首になく「サンズイ」に入っている辞書もあるなど、解字にも変遷や辞書それぞれのポリシーの相違が見受けられることです。(例:「岩波漢語辞典」)

とまれ、「漢検 漢字辞典」では部首は「酉(日暦(ひよみ)のとり)」の3画になっています。
単に「酉(とり)」では「鳥(とり)」「隹(ふるとり)」と混同しやすいことからでしょう。
他の辞書では「ひよみ(暦)のとり」(「岩波漢語辞典」)、「日読(ひよみ)のとり」(「大字典」)と、同訓でも当てられた漢字はそれぞれ異なっています。
「酉(さけ)扁(へん)」とする通称もありますが、本来は酒壺や徳利の形からの象形文字なので「さけづくり」とか「さけのとり」と呼ぶ辞書もあるようです。

ことほど左様で、試験には試験向きの辞書が欠かせない現状なのかも知れません。

辞書によってその漢字の成り立ちや解字には異説が混在している場合もありますので、漢検を目指す目的であれば、やはり「漢検 漢字辞典」に当られてはいかがでしょう。
この辞書では部首索引の欄で例えば「寸」に当ると最初に別枠に他の部首である漢字が列記されており大変便利です。(例えば「付→人」「肘→肉」「討→言」「奪→大」など。)

ここから、二つの部首の組み合わせとしての会意文字と見た場合でも、「寸」の方は「肘」の省画の略字であり、「酉(酒つぼ)」+「肘(ひきしぼる)」の意味であり、しかも...続きを読む

Q会社のホームページでSEO対策をする際に役立つSEOツールを教えてくだ

会社のホームページでSEO対策をする際に役立つSEOツールを教えてください。

Aベストアンサー

さっとサイト全体のSEO状況を確認するなら以下の2つがおすすめです。

・itomakihitode.jp http://itomakihitode.jp/

・ピタゴラス http://www.pythagoras.bz/

・SEOチェキ http://seocheki.net/


キーワードの調整はキーワード出現率チェックツールをよく使います。

・キーワード出現率チェック http://ohotuku.jp/keyword_ratio/

参考URL:http://itomakihitode.jp/

Qビジネスメールで旧字を使うべきか。

私の名前は旧字が含まれており、
会社のメールでこの旧字を使うか使わないか迷っております。
今は、旧字を使わず、新字で代用していますが、
どちらを使った方がよいのでしょうか?
メールなどで文字化けなどが考えられるため、
現在は、旧字を使うのを控えています。

何かアドバイスいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

ANo1に似ていますが、私は、その件でトラブルに巻き込まれましたし、該当者でもあります。
旧字どころか、誤った字が戸籍上で使われている事がありますよね。
本人がどうしても、ゆずらず、全部のコンピュータシステムに外字登録をせざるを得なくなりました。大変な費用と時間がかかりました。
人事には、いやみを言いました。差別的な事かもしれませんが、実害はとてもありました。なにせ、給与明細など、本人名が正しく表示されていないと苦情を言われれば、対応せざるを得ませんでした。
本人が新字で代用して頂ければ、裏方は大変助かります。
入力する方も、辞書登録したり、大変でした。
役所などでも同様の問題を抱えていて、私の戸籍上の本名も実は正規の字体ではありません。しかし、苦労を知っているので、手書き以外では、正しい字で妥協しています。

QSEO対策でページランク5と6の被リンクを張ってくれる業者があります。

SEO対策でページランク5と6の被リンクを張ってくれる業者があります。利用する場合は気をつけなければならないことはありますか? 実際のURLは見せてもらっておりページランクの偽装も無いようですが。

Aベストアンサー

あなたはページランクを上げたいんですか?
それとも検索順位を上げたいんですか?

ページランクは今はほとんど関係ないようですよ。

Qさんずいに「字」

 古文書を読んでいて、「さんずい」に「字」という字があってくずし字事典などを調べましたが、どうしてもわかりません。読み方のわかる方いらっしゃいましたらお教えください。「さんずい」は、もしかしたら「ごんべん」か、他の似た偏かもしれません。

Aベストアンサー

「さんずい+字」という字は、大漢和にも載っていません。

ひょっとすると、つくりが「字」ではなくて「勃興」などの「勃」という字のつくりの方だという可能性はないでしょうか。仮にこの字だとすると、(横棒が一本多くなってご質問の字とは少々違いますが)、「ホツ、ボチ」あるいは慣用的に「ボツ」と読む字になるようです。
意味は(1)おこる、興起するさま(2)盛なこと、と大漢和にあります。
ご質問の文字の前後を多少でもお教え頂けるともう少し具体的な見当がつけやすいのでは、と思います。

QSEOに関してです。サイト内でのリンクは、URLでのリンクとファイル名

SEOに関してです。サイト内でのリンクは、URLでのリンクとファイル名だけでのリンクはどちらの方がSEO的によいでしょうか?
以前、SEO会社さんから、看板にTOPページのリンクを外部リンクと同じようにURLで貼ってaltにキーワードを入れた方がよいと言われました。 
私現在、サイト内でのリンクはすべてファイル名でリンクを貼っております。
その会社さんの言うのは、サイト内リンクの場合、TOPページへのリンクは、URLの方がいいのか? すべての内部リンクがURLがいいのか?看板からのリンクはURLがいいのか?URLじゃない方がいいのか?まったくわかりません。 その当時にその会社さんに質問すればよかったのですが・・・・

どなた様か、お詳しい方がおりましたら教えて頂ければ幸いでございます。

Aベストアンサー

No1さんのおっしゃられている「相対パス」と「絶対パス」ですか?
どちらかといえば、絶対パスでかいたほうが良い部分もありますが、
SEO効果としては、どっちでもいいですよ。
トップページに戻るリンクは、看板となるタイトル画像にきちんと入れておきましょう。
これは、SEO以前の問題としてユーザービリティの問題です。

Q固定発携帯宛はどうしてマイライン登録できないのか?

固定発携帯宛のサービスが各社ではじまりましたが、これについてはマイラインで自動的に電話会社の番号を付加する事ができませんね。
マイラインでは市内・県内市外・県外市外・国際の4通りしか想定していなかったので制度上(プログラミング上?)できないということらしいのですが、実際のところはどうしてなのでしょうか?
マイラインのシステムを構築する際に、固定発携帯宛ということを全く念頭に置いていなかったとすれば、読みが浅いというか、立案者の怠慢という感がします。

Aベストアンサー

僕も同じ事考えていました。

おそらく「固定発携帯宛ということを全く念頭に置いていなかった」が正解でしょう。また今だとip電話も考えないといけません。しかしマイラインは2年前で、しかもマイラインの専門会社の取り扱いです。こうコロコロシステムや料金体系や、そもそも会社自体の統廃合の連続では、現実には無理かもしれません。また今はマイラインを変更すると500円強の料金を取られます。実際に、全加入電話の数を、携帯、ip電話を付加するとなると、無償ではとても無理で、有償だと希望者が少ないからやらないのだと思います。
しかし!そもそも00XXはそれが不要なNTTに対してフェアじゃない!という主旨にもどれば、やるべきでしょうね。僕はそう思います。

関係ありませんが、ソフトバンクの「おとくライン」はYAHOOBB!の8Mだけ、KDDIの「メタルライン」はDIONだけADSL使えます。なんか利用者不在ですよね?この業界は。おかしいと思いません?(大幅に話題がずれました。ごめんなさい)

QいまどきのSEO対策・SEO無双・インゴットSEO

一回払いで半永久的に被リンクを付けてくれる被リンク業者を利用しようと思っています。
この手の被リンクサービスはかなり多いのですが詳細に検討を重ねたところ、いまどきのSEO対策・SEO対策無双・インゴットSEOの3つの業者が一回払いの大手であることが分かりました。この3つの業者に絞って比較検討しています。

いまどきのSEO対策
http://imadokiseo.com/
・5万円
・検索エンジン100+独自ドメインからの被リンク10
・SEOコンサルティング、アドバイス

SEO対策無双
http://seo.seo-miu.com/news/twitter/blog/musou/seo%E5%AF%BE%E7%AD%96.html
・料金:3~6万3000円
・無料ブログ200+α

インゴットSEO
http://millionmobile.biz/
・料金:4万9800円
・独自ドメインのブログから50

料金と提供被リンク数は明確ですが被リンクの効果がはっきりしません。この中でどの業者が上位表示の効果が高いと思いますか?

一回払いで半永久的に被リンクを付けてくれる被リンク業者を利用しようと思っています。
この手の被リンクサービスはかなり多いのですが詳細に検討を重ねたところ、いまどきのSEO対策・SEO対策無双・インゴットSEOの3つの業者が一回払いの大手であることが分かりました。この3つの業者に絞って比較検討しています。

いまどきのSEO対策
http://imadokiseo.com/
・5万円
・検索エンジン100+独自ドメインからの被リンク10
・SEOコンサルティング、アドバイス

SEO対策無双
http://seo.seo-miu.com/news/t...続きを読む

Aベストアンサー

業者を選ぶ場合の目安の一つとしてはその業者のホームページが重要なキーワー
ドで上位表示されているかどうかです。

いまどきのSEO対策はかつて激戦のキーワード「SEO対策」で上位表示されていま
した。しかし今では100位以内にすら表示されていません。 SEO対策無双は被リ
ンク提供専門なので「被リンク」が重要なキーワードですが、現在2位となって
います。インゴットSEOも「SEO対策」、 「被リンク」で100位以内に表示されて
いません。

更に重要なのは費用対効果です。被リンク1本あたりの単価を比べると圧倒的に
SEO対策無双が安いことがわかります。効果に関しては被リンクの数 に比例する
と考えられます。

被リンクは質より数だと言われていて、Googleも被リンクのペナルティを強化し
ていることはわかっていますが、それはGoogleが不自然な リンクと判断した場
合に限られます。自然なリンクと判断した場合は検索順位に大きな影響があるこ
とには変わりがありません。

もしGoogleが順位付けの要素から被リンクを外すのであれば、わざわざペナル
ティの強化はしません。だから被リンクはこれからも効果があると 考えるのが
自然です。

その点で3社を比較すると絶対的なリンク数が多いSEO対策無双が最も有利です、

最後に安全性の比較ですが、コンサルティングをしているからGoogleのガイドラ
インに違反しないという理由にはなりません。リンク売買と Googleが判断すれ
ばペナルティを受けるというのは3社共に同じリスクです。むしろ自社サイトを
上位表示し続けているSEO対策無双はペナル ティ回避の方法にも熟知していると
考えられます。

リンク付の作業には手を抜くといった余地はありません。特にリンク付けした
ページのURLを作業終了後に提出しているSEO対策無双は信用できると思いま
す。リンクURLのリストを提出しない業者は逆に信用できません。

トータルで考えても個別に検証してもSEO対策無双が最も効果が高く費用対効果
に優れていると判断できます。

業者を選ぶ場合の目安の一つとしてはその業者のホームページが重要なキーワー
ドで上位表示されているかどうかです。

いまどきのSEO対策はかつて激戦のキーワード「SEO対策」で上位表示されていま
した。しかし今では100位以内にすら表示されていません。 SEO対策無双は被リ
ンク提供専門なので「被リンク」が重要なキーワードですが、現在2位となって
います。インゴットSEOも「SEO対策」、 「被リンク」で100位以内に表示されて
いません。

更に重要なのは費用対効果です。被リンク1本あたりの単価を比べると...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報