主に90年代 2000年代のJ-POPを聞いてます。 女性ボーカル 小柳ゆき Superflyのピーク時声が耳に刺さり 悩んでおります。 3KHz前後の音が特に細く伸びてきて耳にキーンときます。
今まで スピーカーの高さ 向き インシュレーターを使って改善しようとしましたが 無理でボーカルが細く前に出て来ます。トーンコントロールを調整してもむりです
何か良い方法ないでしょうか? それかアンプの特性なのでしょうか?

使用システム アンプ アキュフェーズE-260 CDプレイヤー DP-410 スピーカーDALI ルビコン2 スピーカーケーブル ゾノトーン6NSP-4400S Meisterスターカッド接続 RCAケーブル アキュフェーズ ASL-10を使用しております。部屋の広さ 4.5畳ほど 視聴場所からスピーカーまでの距離 2.0mほど スピーカーとスピーカーの間 2.2mほどです。
何か改善策がありましたら よろしくお願いします。
システムは今年2月に全部購入した物で、エージングかと思い 毎日再生して 300時間以上再生しているとおもいます。

質問者からの補足コメント

  • すみません 中高音が刺さると言うよりか キーンときます

      補足日時:2016/04/08 23:15
  • オーディオシステムのバランス悪いんですかね?

      補足日時:2016/04/09 00:02

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

はじめまして、相談内容拝見させてもらいました。


私もアキュのアンプを、使用して何度か買い替えを行って来ました。
中高音がキーンとなるのは、まだエージング不足に思います。
22000μFのコンデンサーがまだこなれてないように思います。
最初数か月 半年~1年位は音が細く耳触りな音ドキツイ音が出ますが徐々に改善されてきます。

マランツのアンプでは綺麗に聞こえた、とありましたが、おそらく数十年使用されていると思います。
PM-80Aでしたら20年以上前の機種なので、コンデンサーなどの劣化なども考えられ聞きやすい
音に感じたのでは、ないでしょうか?
パワー不足に感じたのは、スペック数字上では同じに思えても トランス コンデンサーなど使用
している物が違い過ぎる為 ドライブ力が不足したように感じたのではないでしょうか?
アキュでドライブした後にマランツを聞くと物足りなさをかんじたのは、やはり使用部品の差(価格差)
じゃないかと思います。

私の意見ですが、アキュのアンプがまだエージング出来ていないと思いますのでまだケーブルなど変更
せずに 音が落ち着いてから購入したほうがいいのではないかと思います。
まだまだ音が変わってくると思いますので、今ケーブル変更して良くても、また半年1年後には、また
変更したくなるとおもいます。

アキュはケーブル変更ですごく音が変わります
高いケーブルは買わなくていいと思いますが、スピーカーケーブル専用の物をお勧めします。
情報量の多さがもろにスピーカーに伝わり再生してくれるので、当たった時は最高の音質です。
音響用スピーカーケーブルは、整備されて舗装された道 その舗装された道に大きいボールと小さいボール
など転がすとすべて綺麗に転がって行きますよね。それが、舗装されていない道に転がすと 途中で止まったり
と最後までたどり付きません ゴールがスピーカーと考えてもらったら情報量の違いがすぐ分かるとおもいます。
音の信号も高周波 低周波とありますのでそれを綺麗に流す。専用ケーブルを使用されることをお勧めします。

今ケーブルを替えてもエージングが完了していない音にスピーカーケーブルの癖がつくのでやめておくほうが
いいと思いますので、ここは我慢して 半年 1年待ってみて下さい
エージング完了後は癖があってもそこがいいと思えるかもしれませんし

スピーカーケーブルは、4400マイスターで今の所はいいのでは、ないでしょうかゾノトーンは高音が刺さらない
音作りしているように思いますので。
エージング完了後はもう少し情報量が多く流せるケーブル変更にしたほうがいいと思います。
10万などのケーブルは、意味がないと思います。
切り売り 1M 1万まで位のケーブルがいいじゃないかと思います。

今現在どうしても我慢できないようでしたら、ツイーター部分にハンカチ 薄いスポンジなどでマスキングすると
ましになります。

ルビコン2でしたら問題ないと思いますよ。
スピーカーも半年から1年様子みるほうがいいですよ。

自分好みのいい音を探してがんばってみてください
    • good
    • 2
この回答へのお礼

分かりやすくありがとうございます。
半年から1年位かかるのですね 毎日再生してがんばります。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/10 15:29

No.4です。



>スピーカーの細工はやはり ネットワークを変更して クロスオーバー変更か アッティネーター高音にでも付けるほうがいいでしょうかねー?

残念ながらネットワークを変更しても歪対策にはあまり効果がないと思います。
細工としては、コーン紙の強化と吸音材の良質化で歪を解消してます。
    • good
    • 1

この状況で勧められるのはテクニカ AT-ES1500だけです。


AT-ES1100でダメだったとのことですがシリーズ最下位グレードなので音色が薄く感じた可能性があります。
AT-ES1500では音色が薄いと感じないはずです。
低音から高音までのバランスが良く透明感が高いです。
ただ、AT-ES1500でもシャカシャカ音が出るかもしれません。
こうなるとスピーカーの買い替えを考えた方が良いです。

他には・・・・・これを紹介するとボロクソに貶されるのですが・・・・
ホムセンで売られている電力用キャブタイヤケーブルです。
規格、型番としては芯線数×導体面積で表示されています。
スピーカー用には2×2.0か2×3.5が適当で200~500円/m程度です。
メーカーは数社ありますがケーブルが固い物が音に締まりがあり勢いがあるようです。
ホムセンごとに取り扱いメーカーが違うので数店回って探すしかないです。
その中でもミツボシ製のケーブルは柔らかく音にもそれが出るので避けたいです。
黒いゴムキャブタイヤは柔らかく暗い音になるので間違っても買ってはいけません。

なお、4芯スターカッドケーブルにご執心のようですが個人的にはお勧めできません。
過去に7種のスターカッドケーブルを使いましたが
巷で言われているような効果を実感できず音もイマイチでした。
    • good
    • 0

PM80aでルビコン2を鳴らすとパワー不足?


その際にカナレ(型番不詳)以外のケーブルは試されましたか?
安価で太めのケーブルを使うとパワー感とダイナミック感が出たかもしれません。
業務用ケーブルは妙な癖が無い代わりに丹精すぎて躍動感が不足する場合があります。
その業務用カナレでシャカシャカ?はちょっと考えにくいですね。
試聴で気にならなかったルビコン2の音質が
実はあなたの嗜好には合わなかった可能性がありますよ。

ところでPM80aとE260のスペックの単純比較では大差ない感じです。
音作りが違うのでその差が出ている可能性もありますが
どちらも中高音域に癖が出るとは思えません。
第一原因は常用ソフト、第二原因はスピーカーケーブルと思われます。
常用ソフトの変更はできないのでスピーカーケーブルをあれこれ試すしかないでしょう。
他の方も指摘されてますが高額ケーブルは得てして癖が強いです。
低価格品からじっくり品定めしていくしかないでしょう。
電源ケーブルは音質への寄与度は案外低く変えても中高音のクセを無くすことはできません。
電源ケーブルは最後の詰めでよいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

poteti800neさんお返事ありがとうございます。
カナレの品番薄く残っていたので 4S6 です。
一応今まで試してみたケーブルが
Ortfon SPK-3100SILVER 高音が少し抑えられたのですが 中高音がよけ目立つような感じになってしまいました。
オーディオテクニカ AT-ES1100 音色が薄い感じで高音シャカシャカしました。
ZONOTONE 6NSP-2200S Meister 全体的に高音ぎみになりましたが、
高音に気が行き 少しましに聞こえるようになったのですが、低音とのバランスがおかしくなりました。
ZONOTONE 6NSP-4400S Meister が音が太くなって高音も出て、ましになるかと思い 現在使用しておりました。
最近XLRケーブルを、アコースティックリバイブから LINE-1.0XSを借りて
視聴しましたら、少しましになりました。

安価なスピーカーケーブルを探しているのですが、何かおすすめないでしょうか よろしくお願いします。
出来れば型番をよろしくお願いします。
アコースティックリバイブLINE-1.0XSを購入しようと思います。
XLR変更して後少しで改善出来そうです。

お礼日時:2016/04/09 22:36

気になるのですが


アキュフェーズE-260
DP-410
DALI ルビコン2
ゾノトーン6NSP-4400S Meister
アキュフェーズ ASL-10
これらは初めてのオーディオ機器ですか?違いますよね。
その機器構成になる前はどんな機器やケーブルを使っていたのでしょう?
以前と今とで変化点があるはずなのでそれを元に戻すのも一つの方法です。

高額なアイテムを導入したのだから悪いはずがないと妄信すると陥りやすい罠です。
時にはチープなアイテムが良かったりもします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
以前使っていたシステムが、
アンプ マランツPM-80a
スピーカー ダイアトーン DS-800ZX
CDP ソニー  CDP-XA30ES
スピーカーケーブル カナレ スターカッド接続 品番不明
RCAケーブル オーディオテクニカ
使用していました。
相性としては、マランツアンプで ルビコン2を鳴らすと綺麗になりました。ただパワー不足で ダイナミック感がなくなってしまいました。
アキュのアンプでダイアトーンをならすと 角が立っているようなきつい音でなりました。
今のシステンムで、RCAをオーディオテクニカに替えると音が軽くなって
しまった為 RCAケーブルを アキュフェーズの純正に変更しました。
スピーカーケーブル カナレも使用しましたが、高音がシャカシャカなった為ゾノトーンに変更してみました。
色々と前のシステムと入れ替えてみて アンプかなー?と思いただ 視聴した時は、ルビコンとじゃなかったのですが、アキュのアンプが高音が綺麗に感じ購入しました。 スピーカーも視聴した時 どちらかと言えば大人しいような音だったので購入しました。
組み合わせが悪かったのかなーと思ったりしております。
抜けの良い高音好きなのですが、中高音のキーンと来る音は苦手です。

お礼日時:2016/04/08 22:39

ZONOTONEのケーブルを使うとヴォーカルがキツく聴こえることがあります。

まあ、だったら何が良いのかと聞かれても即答は出来ないのですが(苦笑)、とりあえずBELDENとかCANAREなどのクセの少ない業務用ケーブルを繋げて機器の「素」の状態を見極めてから方法を考えるというのも、一つのやり方ではないかと思います。

あと、アンプとプレーヤーの電源ケーブルを市販品のものに付け替えるというのも有効かもしれません。

ただし、J-POPの音源というのは最初から中高域に強調感を持たせた音作りをしている場合がありますから、上手くいかないこともあると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ZONOTONE使用前は、カナレをスターカッドで使用していたのですが、高音がシャカシャカなるのと 中高音がキーンと来るのと 音場がいまいちと感じ 奥行があって高音が刺さらないケーブルをと思いZONOTONEに変更してみました。
電源ケーブルは純正のままなので、変更考えてみます。

確かにセリーヌディオンを再生した時は、声が高いにも関わらず キーンとはならずにすごく綺麗に聞けました。
ソフトが悪いのかなー?
色々とありがとうございます 電源ケーブル何かないか 考えてみます。

お礼日時:2016/04/08 22:48

№1です。



>何か改善策がありましたら よろしくお願いします。

耳ついて、うるさくて聞いてられないと感じた場合は
スピーカーに細工をして、うるさい原因の歪をとってます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
スピーカーの細工はやはり ネットワークを変更して クロスオーバー変更か アッティネーター高音にでも付けるほうがいいでしょうかねー?

お礼日時:2016/04/08 23:10

本来は、10-12畳に設置して


ボリュウム11時前後で聴くのに向いている組み合わせに思います。

アンプが疑わしいなら、
ヘッドホンで試聴すればバランス特性が解るのではないでしょうか。

とりあえず、1000時間までエージングを進めて
各ネジの増し締めをされてはどうかな、と思います。

スピーカーを座布団にうつぶせに置き、
ボリュウムを11前後にして鳴らすようにすれば
段々、本領発揮してくると予測します。

本当は、ビニールレコード+MCカートリッジで聴きたいですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
20年以上前実を言いますと アキュのアンプでレコードをかけている音を聞いて 
いつか欲しいと感じており やっと最近手にいれることが出来ました。
4.5畳では、小さいですね 最初リビングに置く予定たったので ルビコン6を買う予定にしていたのですが
いきなり4.5畳に追いやられてしまったので、ルビコン2しました。それでもやはりパワーを持て余しているのですね
一応 スピカーを対局にして 片方のスピーカーを極性逆にして 出来るだけ大きく鳴らしたつもりだったのですが
ボリューム10時まで行くか行かない位がせい一杯でした。
エージング1000時間位ですか、毎日電源入れてがんばります
ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/08 23:03

アキュが、そのような音というのは考えにくいように思うので、スピーカーのせいかなぁという気はしますが、もし切り分けたいならD級アンプ(5千円くらいの、1つ持っておくと便利だと思います)で鳴らしてみて、同様に悪いようならスピーカーのせいでしょう。



スピーカーの音の傾向は、youtubeなどのでも掴むことができると思いますので(ヘッドフォンのほうがより分かりやすいかもしれません)、スピーカーを実際に視聴できない場合はそこそこ役に立つのではないかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

一応マランツのかなり旧式のアンプがあったので、鳴らしてみましたが、綺麗になりました。
ただ、パワー不足なような感じで鳴りました。
アキュのアンプの音をユーチューブで探してみます ありがとうございました。

お礼日時:2016/04/08 23:06

DALI ルビコン2の固有の再生音質の影響かと


思います。
それに相まって部屋の反射環境が相乗効果を
増強している可能性もあるのではないでしょうか?

おっしゃるところの周波数帯の雑音(歪)はパーカッション
などの打音や肉声の息遣い、サックスのカスレ音などには非常に
効果があり、メーカーは歪を取ろうとはしません。

しかし元々再生すべき音ではない架空の作られた
音ですので耳につくのは当然です。

はっきり感を犠牲にして聞きやすい音にするか
どうかはメーカーしだいですので、それをどう選ぶかは
ユーザー次第ということになりますね。

しかし現在のスピーカーはほとんど聴きやすさの方を
犠牲にしてでも、ちょっと聴きのはっきり感を重要視していますね。
特にPAメーカーの音質はその傾向が強いと思います。

スピーカー以外の原因では、余りにもスピーカーに起因する要因
が大きすぎるので、アンプやケーブルの要因は限りなく無に等しいかと
思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
スピーカーを視聴した時 B&Wとすごく迷ったのですが、ルビコンのほうが大人しくなっていたように
思い購入しました。
もっと良く視聴しておくべきでした。

お礼日時:2016/04/08 23:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアキュフェーズアンプでの音質についての相談です。

主に90年代 2000年代のJ-POPを聞いてます。 女性ボーカル 小柳ゆき Superflyのピーク時声が耳に刺さり 悩んでおります。 3KHz前後の音が特に細く伸びてきて耳にキーンときます。
今まで スピーカーの高さ 向き インシュレーターを使って改善しようとしましたが 無理でボーカルが細く前に出て来ます。トーンコントロールを調整してもむりです
何か良い方法ないでしょうか? それかアンプの特性なのでしょうか?

使用システム アンプ アキュフェーズE-260 CDプレイヤー DP-410 スピーカーDALI ルビコン2 スピーカーケーブル ゾノトーン6NSP-4400S Meisterスターカッド接続 RCAケーブル アキュフェーズ ASL-10を使用しております。部屋の広さ 4.5畳ほど 視聴場所からスピーカーまでの距離 2.0mほど スピーカーとスピーカーの間 2.2mほどです。
何か改善策がありましたら よろしくお願いします。
システムは今年2月に全部購入した物で、エージングかと思い 毎日再生して 300時間以上再生しているとおもいます。

主に90年代 2000年代のJ-POPを聞いてます。 女性ボーカル 小柳ゆき Superflyのピーク時声が耳に刺さり 悩んでおります。 3KHz前後の音が特に細く伸びてきて耳にキーンときます。
今まで スピーカーの高さ 向き インシュレーターを使って改善しようとしましたが 無理でボーカルが細く前に出て来ます。トーンコントロールを調整してもむりです
何か良い方法ないでしょうか? それかアンプの特性なのでしょうか?

使用システム アンプ アキュフェーズE-260 CDプレイヤー DP-410 ス...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、相談内容拝見させてもらいました。
私もアキュのアンプを、使用して何度か買い替えを行って来ました。
中高音がキーンとなるのは、まだエージング不足に思います。
22000μFのコンデンサーがまだこなれてないように思います。
最初数か月 半年~1年位は音が細く耳触りな音ドキツイ音が出ますが徐々に改善されてきます。

マランツのアンプでは綺麗に聞こえた、とありましたが、おそらく数十年使用されていると思います。
PM-80Aでしたら20年以上前の機種なので、コンデンサーなどの劣化なども考えられ聞きやすい
音に感じたのでは、ないでしょうか?
パワー不足に感じたのは、スペック数字上では同じに思えても トランス コンデンサーなど使用
している物が違い過ぎる為 ドライブ力が不足したように感じたのではないでしょうか?
アキュでドライブした後にマランツを聞くと物足りなさをかんじたのは、やはり使用部品の差(価格差)
じゃないかと思います。

私の意見ですが、アキュのアンプがまだエージング出来ていないと思いますのでまだケーブルなど変更
せずに 音が落ち着いてから購入したほうがいいのではないかと思います。
まだまだ音が変わってくると思いますので、今ケーブル変更して良くても、また半年1年後には、また
変更したくなるとおもいます。

アキュはケーブル変更ですごく音が変わります
高いケーブルは買わなくていいと思いますが、スピーカーケーブル専用の物をお勧めします。
情報量の多さがもろにスピーカーに伝わり再生してくれるので、当たった時は最高の音質です。
音響用スピーカーケーブルは、整備されて舗装された道 その舗装された道に大きいボールと小さいボール
など転がすとすべて綺麗に転がって行きますよね。それが、舗装されていない道に転がすと 途中で止まったり
と最後までたどり付きません ゴールがスピーカーと考えてもらったら情報量の違いがすぐ分かるとおもいます。
音の信号も高周波 低周波とありますのでそれを綺麗に流す。専用ケーブルを使用されることをお勧めします。

今ケーブルを替えてもエージングが完了していない音にスピーカーケーブルの癖がつくのでやめておくほうが
いいと思いますので、ここは我慢して 半年 1年待ってみて下さい
エージング完了後は癖があってもそこがいいと思えるかもしれませんし

スピーカーケーブルは、4400マイスターで今の所はいいのでは、ないでしょうかゾノトーンは高音が刺さらない
音作りしているように思いますので。
エージング完了後はもう少し情報量が多く流せるケーブル変更にしたほうがいいと思います。
10万などのケーブルは、意味がないと思います。
切り売り 1M 1万まで位のケーブルがいいじゃないかと思います。

今現在どうしても我慢できないようでしたら、ツイーター部分にハンカチ 薄いスポンジなどでマスキングすると
ましになります。

ルビコン2でしたら問題ないと思いますよ。
スピーカーも半年から1年様子みるほうがいいですよ。

自分好みのいい音を探してがんばってみてください

はじめまして、相談内容拝見させてもらいました。
私もアキュのアンプを、使用して何度か買い替えを行って来ました。
中高音がキーンとなるのは、まだエージング不足に思います。
22000μFのコンデンサーがまだこなれてないように思います。
最初数か月 半年~1年位は音が細く耳触りな音ドキツイ音が出ますが徐々に改善されてきます。

マランツのアンプでは綺麗に聞こえた、とありましたが、おそらく数十年使用されていると思います。
PM-80Aでしたら20年以上前の機種なので、コンデンサーなどの劣化なども考えら...続きを読む

Qお奨めのCDプレイヤーを教えてください。(特に80年代~90年代オーディオ最盛期の製品・中古)

もともと、SONY党で今迄3台使ってきました。
その間でDENONも一台使ったことがあります。(但し、メカが弱くトレイが開かないことが度々で、音もあまり好きではなかった・・・)
いずれの機器も当時価格(80年代後半~90年代後半)で79800円~98000円といったところです。勿論、全てDAC内蔵(この価格帯では当然ですが・・・)で、新品で購入しました。

一応、一番のお気に入りはSONY CDP-XA5ESです。
低域~高域まで、まとまりのある上品な音でダイナミックさもあります。いわゆるソニー・トーン。
本当は上位機種7ESが欲しかったのですが予算上これが限界でした。
今でも大切に使っており操作性(トレイ全体がせり出す光学系固定式)、音質共に満足しています。

ところで、最近はネットオークションの普及で当時、高くて手が出なかった機器が比較的廉価で買えますよね?
そこで、他で特にPIONEERやYAMAHAに限定し、操作性・音質が素晴らしい製品をご推薦頂けないでしょうか?
尚、落札相場というか予算的に厳しくて上限2万円くらい(最大3万円)で入手可能の製品をお願いします。
 

もともと、SONY党で今迄3台使ってきました。
その間でDENONも一台使ったことがあります。(但し、メカが弱くトレイが開かないことが度々で、音もあまり好きではなかった・・・)
いずれの機器も当時価格(80年代後半~90年代後半)で79800円~98000円といったところです。勿論、全てDAC内蔵(この価格帯では当然ですが・・・)で、新品で購入しました。

一応、一番のお気に入りはSONY CDP-XA5ESです。
低域~高域まで、まとまりのある上品な音でダイナミックさもあります。いわ...続きを読む

Aベストアンサー

操作性・音質が素晴らしい製品を・・・。
これについては、質問者さんがどう感じられるかで、たぶんオークションでは視聴も出来ませんでしょうから何とも言えませんが、そこを一つご了解頂いた上でお勧めを。

で、何をお勧めするかと言うと、現在も私のシステムで1986年からずっと現役のYAMAHA CDX-2200はいかがでしょう。
今まで一度の故障もありません。ただトレイの駆動用ゴムベルトが伸びてすべり開閉が出来なくなります(一定期間経過すると大体同じ症状が現れるみたいです)でも、適当な輪ゴムで代替ができ、交換自体も高度なスキル無くても素人で交換可能で修理に出す事も不要。

オークションでトレイ開閉不可でジャンク扱いの安いものが出ている時もありますが、オークションですから、別の部分が不具合のハズレもあるので覚悟の上でとしか言えません。

ただ、我が家の現役は、CD-Rに焼いたもの(CD-Rメーカーもソニー、マクセル、ビクターどれでもOK)でもまったく問題なく再生してくれてますし、2000年に買ったケンウッドのCDPの方が早く再生不可になってしまい破棄しました。

また、純デジタル式ボリュームが装備されているので、OUTPUTレベルコントロールが可能です。ゆえにパワーアンプへのダイレクト接続も可能ですし、ヘッドホンの音量もリモコンで調整可能です。

ひょっとすると我が家のものは、「当たり」の個体の可能性もありますが、24年間故障無しの実績からこの機種をお勧めしてみます。

操作性・音質が素晴らしい製品を・・・。
これについては、質問者さんがどう感じられるかで、たぶんオークションでは視聴も出来ませんでしょうから何とも言えませんが、そこを一つご了解頂いた上でお勧めを。

で、何をお勧めするかと言うと、現在も私のシステムで1986年からずっと現役のYAMAHA CDX-2200はいかがでしょう。
今まで一度の故障もありません。ただトレイの駆動用ゴムベルトが伸びてすべり開閉が出来なくなります(一定期間経過すると大体同じ症状が現れるみたいです)でも、適当...続きを読む

Qアキュフェーズ Accuphase アンプとB&W DALI

よろしくお願いします。
今現在アキュフェーズのアンプとCDプレイヤーで DALIのルビコン2を使用しています。
DALIの暖かみのある音に満足しておりましたが、オーディオショップの店員さんと話しをしていると DALIのスピーカーはキャラが強く アキュとの組み合わせがもったいないといわれました。
アキュの音が出ずDALIの個性だけになると言われ
店員さんは、B&Wのスピーカー CM6 S2がいいのではないかと言われました。
CM6 S2に興味があったのですが、視聴出来ず帰ってきました。805D3は視聴出来ましたが、大変綺麗な音 音場の広がり最高でした。 ただアキュのアンプでの再生ではなかったです。
アキュのアンプで CM6 S2を聞かれた 使用されている方 感想を教えてもらえないでしょうか?
後アキュでDALIを鳴らすのはもったいないでしょうか?
ご意見よろしくお願いします。
CM6 S2の評判良かったら 視聴できる所を探そうと思いまして
あと DALI派かB&W派かも教えていただけないでしょうか

Aベストアンサー

前の質問にも回答させていただいたとおり

ルビコン2の個性は強すぎて、アキュの
何も引かない、何も足さないという王道を
うまく引き出すことができません。

アキュアンプ+CM6 S2を聞いたことがありますが
100Hz付近の盛り上がりに違和感があり
50Hz付近の落ち込みは雄大さを欠きます。
高音は綺麗ですが、中高音においては
ザラつき感ギラギラ感があり、ちょい聴きには
いいものの、長時間聴くには疲れます。
やはりアキュの素直さを耳にすることはできません。
それでもほかのスピーカーに比べたら
まだましな方です。

Qワイヤレス(Bluetooth)スピーカーでおすすめは何でしょうか? 音質(主に低音)が良いものがあ

ワイヤレス(Bluetooth)スピーカーでおすすめは何でしょうか?
音質(主に低音)が良いものがあれば教えてください

Aベストアンサー

BOSEのスピーカーはJAZZ聴くのに適しているからブルートゥースでもあるか探して見ては⁉︎

Qアキュフェーズかサンスイか…アンプ選びで悩んでいます。

自分の聴く音楽の傾向(ヴォーカル中心のジャズ、ボサノバ、アコースティックギターインスト)と、
試聴した結果と馴染みがあることからスピーカーはJBL 4312Dにしようかと思っています。

そしてアンプ選びで試聴に行った際
「4312Dと合わせて使う予定なので、スピーカーは4312Dにつないでください。」とお願いしたら、
「JBLはどのアンプつないでもあんま変わらないですけど(笑)」と一笑に付されてしまいました。
でも4312Dを買おうと考えているわけですから、お願いして試聴したのですが…

DENON PMA-2000AE…感動がない。楽器等のバランスはいいけど、低音が丸っこい、高音が薄い。
LUXMAN L-505f…ちょっと荒い。ボーカルの伸びが無い。
LUXMAN L-550A…ちょっと丸すぎる。温かい雰囲気で嫌いではないが輪郭が感じられない。
AUDIO ANALOGUE PRIMO CENTO VT…店員さんに「JBLに合わせるアンプじゃないですよ。まあ聴けたもんじゃないですよ。JBLに合わせても。」と言われ試聴する気が失せてしまいました。

PRIMO CENTO VT以外偉そうに書き連ねましたが、こんな感じでピンとくるものがありませんでした。
あと思いつくのはアキュフェーズです。
予算の範囲ですとE-213になってしまいますが、組み合わせとしてはどうでしょう?

アンプは限界出せて20万円程なので正直E-213は予算ぎりぎりです。
もしくはサンスイのAU-α907辺りの程度の良いものを探していく方が良いのでしょうか…。

最近様々な雑誌や店員さんや音を聴きすぎて、客観視(聴)できない気がして不安です。
10万~20万円のインテグレーティッドアンプは意外に出色のものはないのでしょうか。
(一般的にはPMA-2000AEが出色かもしれませんが…)
好みとしてはヴォーカルが伸びやかに聴こえ、かつ弦楽器も繊細に聴こえるような…20万円まででは無理なのでしょうか。

自分の聴く音楽の傾向(ヴォーカル中心のジャズ、ボサノバ、アコースティックギターインスト)と、
試聴した結果と馴染みがあることからスピーカーはJBL 4312Dにしようかと思っています。

そしてアンプ選びで試聴に行った際
「4312Dと合わせて使う予定なので、スピーカーは4312Dにつないでください。」とお願いしたら、
「JBLはどのアンプつないでもあんま変わらないですけど(笑)」と一笑に付されてしまいました。
でも4312Dを買おうと考えているわけですから、お願いして試聴したのですが…

DENON PM...続きを読む

Aベストアンサー

>「JBLはどのアンプつないでもあんま変わらないですけど(笑)」
>「(AUDIO ANALOGUEは)JBLに合わせるアンプじゃないですよ」

 なんスか? それ(呆)。だいたい「JBLはどのアンプでも変わらない」とは、耳が悪いのではないのかな。あるいは、単にセッティングするのが面倒くさいからそういう言い訳をしているのか。これだけは確実に言えますが、そんな横着な口の利き方をする店員のいるショップでは絶対に買わないことです。

 JBLにアキュフェーズは悪くないのではないでしょうか。某フェアではその組み合わせで鳴らしているのを聴いたことがありますが(4312ではなく、もっと上級機でしたが)、明快かつ嫌味のない音でしたよ。一度試聴してみればいかがですか?(もちろん、別の店で)

 あと考えられるのはSharpのSM-SX10ですかね。スーッと抜けたような良い意味でのデジタルアンプらしさが出た製品です。「それは高い」と仰有る場合は同じデジタル型のONKYOのA-1VLもあります。試聴する価値ありです。

 それと蛇足ですが・・・・

>弦楽器も繊細に聴こえるような~

 私が知る限り、こういう鳴り方はこのクラスのJBLでは・・・・無理ではないですかね(気を悪くしたらゴメンナサイ)。4312はラフな感じで押し出しが強く、ノリが良い感じですが、繊細さについてはちょっと・・・・という印象があるのですが・・・・。「ヴォーカルが伸びやかでストリングスが繊細」というのは、ヨーロッパ系のスピーカーが得意な領分だという気がします。

>「JBLはどのアンプつないでもあんま変わらないですけど(笑)」
>「(AUDIO ANALOGUEは)JBLに合わせるアンプじゃないですよ」

 なんスか? それ(呆)。だいたい「JBLはどのアンプでも変わらない」とは、耳が悪いのではないのかな。あるいは、単にセッティングするのが面倒くさいからそういう言い訳をしているのか。これだけは確実に言えますが、そんな横着な口の利き方をする店員のいるショップでは絶対に買わないことです。

 JBLにアキュフェーズは悪くないのではないでしょうか。某フェアではその...続きを読む

Q80~90年代のアンプ名機は?

こんにちは。自分は今のオーディオのデザインがあまり好きではなくバブル期の黒を基調としたデザインの中古アンプを購入しようと検討しています。そこで80年から90年代初頭にかけてが国内オーディオメーカ最盛期だと思いますがその時代の各メーカのいわゆる名機と呼ばれているアンプを教えて下さい。できればその理由についても教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです

余りにも漠然としていますが、あくまでも私が所有しているか、聴き込んだ事のある物だけですが、「これは!」をあげておきます。
但し、何れも現在入手は困難で、一部は特注部品の入手すら不可能な物もあり、万一修理やメンテナンスにウン十万円と云うものもありますので、入手にはよほどの覚悟が必要です。
※機種名の後の( )内は販売年・当時の定価
【プリメインアンプ】 (1) SANSUI AU-X111 MOS VINTAGE(1985or6年・33万円)上位機種のX1111もありますが、跳んでもなく徹底的に回路や部品に凝った機で、クラシックからポップスまで「こんな音出すんだ!」と1聴で判る怪物機。後にこれを凌駕すると宣伝された2000台限定のAU-α907Limitedを新品で入手しましたが、X111には敵わないと思っています。
(2) NEC A-10(1983年10万円)この後TypeIVまで出ましたが、総合的にこのオリジナル機がベスト。なんと言ってもフロントフェースの美しさは1番。
(3) LUXMAN L-550XB(1984年27万円)メンテナンスや修理は比較的可能。
トランジスタで如何に球風の音を出すかにこだわった機種で、Xはかなり出回っているが、フロントフェースが黒のXBは超レア機種で、今まで1回しか見た事がない。LUXMANはこの550Xと最近のL-550Aしか持っていない。
【セパレート】 (1) 東芝Aurex SY-90Λ(失念しました)気が狂ったとしか思えない兎に角メーカーのメンツだけで販売した機種で、販売当時私も3台購入して1台は予備用もう1台は新品をばらして中の部品だけを取り出し、米国で売ったら販売価格の1.5倍で売れた。
そんな超高級部品特に(Λ=ラムダ)コンデンサは別格で、「他の柔なアンプに付け替えたら高級機の音がした」と云うもの。現在は修理に予備機の部品を取り尽くして部品探しをしても誰も譲ってもらえないので、今度壊れたら飾りとなりそう。
プリのSYにパワーのSC-90Λの組み合わせは、絶品ですが癖があるので賛否両論があるようです。
両機種とも完動品入手でもオリジナル部品での完全修理は諦めた方がいい。
(2) YAMAHA C2X(1986か7年20万円前後) シンプルで、これだけ小さい駆体に高性能MCイコライザーまで組み込んだ、私なりのヤマハの傑作プリアンプと思っています。
パワーの B2X(25~30万円) 背の低いプリに大きなパワーの組み合わせは、フルオーケストラを15インチのスピーカーで聴くと圧倒されます。現在も偶に灯を入れますが、その度に感激しています。

以上は全て独断と好き嫌い、国産に限りましたが海外製を含めるととんでも無い字数になるので・・・私自身は マランツ+タンノイ & McI+JBL(Lシリーズ)派です。
出来るだけご自身の耳で確かめてからにして下さい。
当時の機器は今の物に較べると、メーカーのこだわりと音質に結構癖があります。

自称オーディオマニアです

余りにも漠然としていますが、あくまでも私が所有しているか、聴き込んだ事のある物だけですが、「これは!」をあげておきます。
但し、何れも現在入手は困難で、一部は特注部品の入手すら不可能な物もあり、万一修理やメンテナンスにウン十万円と云うものもありますので、入手にはよほどの覚悟が必要です。
※機種名の後の( )内は販売年・当時の定価
【プリメインアンプ】 (1) SANSUI AU-X111 MOS VINTAGE(1985or6年・33万円)上位機種のX1111もありますが、跳んでもな...続きを読む

Qアキュフェーズかラックスマンか

現在、アキュフェーズのプリアンプはC-250 パワーアンプはP-500を
使用しているのですが、それ以前に使用して現在は手放してしまった
ラックスマンのプリメインアンプのL570Zsの音が懐かしくというか現在
使用しているのとは違った趣で良かったなと思っており、
アキュフェーズというブランド名にあこがれてラックスマンからアキュフェーズに替えたという経緯でしたので(プリメイン→セパレートとか
A級→A級でないのようなかなり異なることですが)ラックスマンを見直して、プリアンプをC-7 パワーアンプをM-7に買い換えようかどうかと迷っております。もちろん両方とも中古です。予算の関係もありますので・・・
ただ、長く使用するつもりなので、故障の際、年式が古くても修理できるか有無ではアキュフェーズの方が安心なような気がします。
個人的な好みなことでもかまいませんですので、なんでもご意見のほどをよろしくお願いします

Aベストアンサー

LUXMAN派ですがM-7に関してはどちらかというと否定派です。
否定的原因は回路構成にあるだけです。しかし、音の出方に関しては何の問題も無いと思います。
アンプの音の差を読み取る感性には恐れ入ります。
アキュフェーズかラックスマンという質問に対してはどちらでもGOODだと思います。修理といった場面が出てきたときにはアキュフェーズが有利であることは間違いないですね。
アンプがスピーカーを選ぶ事は少ないと思いますがその逆は大いにあると思います。
音に疑問を持っているなら、スピーカーが原因であるほうが確立は断然高いと思います。

QNHKBSの音質の音質は?

NHKBSの音質 はどの程度なのでしょうか?
現在、100万円程度のオーディオでクラシックを楽しんでいます。
音源は、CDやSACDやハイレゾ音源を利用しています。

さて、NHKBSでもクラシックのコンサートが放映されます。現在
TVの光出力をオヤイデの1万以下のDACにつないで音を聞いています。
やはり、 CDやSACDやハイレゾ音源とは違い、mp3など
インターネットラジオに近い音質になっていて聞く気になれません。

ここでDACをもっと高級なものに換えれば音質が鑑賞に堪えるものに
なるでしょうか? 少なくともWindows Media Player の標準フォーマット
程度の音になればと思っています。結構よいコンテンツを録画していますが
現状では聞く気になれません。どうでしょうか?

Aベストアンサー

Q/NHKBSの音質 はどの程度なのでしょうか?

A/放送内容によります。一般に日本のISDB-Sは最大ビットレート320Kbps(5.1chまたは2ch)までのAdvanced Audio Coding(以下AAC)に準じています。オーディオ粒子化レベルは、44.1KHz/16bitが標準となります。尚、記載ビットレートは最大であり放送により差があり一般放送では128~160Kbpsとなります。AACはデータの完全複合を可能にする可逆(Lossless)は用いていません。いわゆる非可逆(Lossy)となります。そのため、CD並とはしていますが、CDと同じ音質以上にはなりません。ただし、収録サンプルが5.1chの場合に限り低音域とボーカル(中央)、前方サラウンド(ステレオ)、後方サラウンド(ステレオ)が補強されるため、相応に音質の補強が行われ、総合的な迫力や臨場感は上回る場合があります。
http://www.arib.or.jp/tyosakenkyu/kikaku_hoso/hoso_std-b020.html


Q/ここでDACをもっと高級なものに換えれば音質が鑑賞に堪えるものになるでしょうか?

A/これらの音質を100%抽出できるのは、AACデコーダーを用いて適正なスピーカー数で音声を複合した場合に限られます。また、デコード特性の低い(安価なデコードアンプ)製品では十分な音質が得られないことがありますので注意が必要です。即ち、専用のデコードアンプを介さない限り、良い音は出ません。DACをいくら高級品にしても、テレビ側でダウンサンプルされる音は、たかが知れていますので・・・やろうとうしていることは、無意味でしょう。

また、これはピュアオーディオを前提としたものではなく、あくまでテレビ鑑賞を前提としたものですから、ピュアオーディオの視聴(映像を含む音楽)を求めるなら、Blu-ray Discを購入されるのが妥当となります。尚、BDを再生する場合においてもマルチチャンネルHDオーディオシステム(AVオーディオデコーダーと5.1chパワーアンプの導入。多くの場合は一体型のAVデコードアンプとなっており、一体タイプの最上位は40~50万円台。別途スピーカーが必要)が必要になります。

後は、趣味レベルの問題です。高ければ高級だが、投資に見合って音が劇的に良くなるとはいえません。本人の満足度の問題です。これは何でもそうですが、特に車など中古10万円台~5億など金額の幅が大きなものだとわかりやすい。5億の価値がある車より、5億円もらった方がうれしい人は多いですから・・・金額で見るより、それを使って満足できるか(投資に見合ったと思うか)どうかが重要です。


Q/結構よいコンテンツを録画していますが現状では聞く気になれません。どうでしょうか?

A/良いコンテンツですか・・・同調するかどうかは、人それぞれで違いますし、環境によって違いますから何ともいえませんが、ある程度の事実に基づき、私的な意見として発言させていただきます。

音質だけで考えるなら、テレビに期待するだけ無駄です。現在は当初CMにおいて無駄にでかい音が流れるという問題が報告され、それをきっかけにラウドネス処理が運用に導入されています。ダイナミックレンジの圧縮(極度な音圧変化を抑制するように音量と音域の極端な変化をラウドネスフィルターを介して抑制している)を掛けています。良くもやってくれたなCM、バラエティ業界というべきかな?NHKは特に率先してそれを行っていますので・・・。
そのため、原音がきれいな音だとすれば、音は当初よりARIBと放送連の自主規制で悪くなっています。

ただ、それでも、通常の視聴では耐えられない人はいないでしょう。あくまで、音を趣味とする人だと、味気なくなるというだけです。(だから、趣味の人はパッケージを買うのです)
よって、既にテレビで再生される音は、局側で調整しており、期待はできません。


後は、それでも、期待をしてサラウンドシステム導入を行うかどうかだけの問題です。少なくとも、PCMの2chステレオでテレビから強制出力するオーディオは、期待に添った音が出ることはきっぱいいいますが、ありません。諦めてください。期待値に沿った音が出るのは、AVサラウンドアンプを介して指定のチャンネル数のスピーカーを利用し音を出したときだけです。そしてその音は、ピュアオーディオとは若干目指す音の特性が違います。あくまで、映像を彩る音であり、迫力や臨場感のテイストが前提です。目を閉じて音に没入するような目的だと、向かないかも知れません。

まあ、機材がしっかりしていれば劇場(現場で聞いている音)には近づくかと。音のソース次第ですけどね。普通はBD以外で音質も画質を期待するのは無理です。

以上のようになります。

まずは、その番組がどういう放送かを確認すべきです。NHKの場合はBSにしても地上波にしても、クラシックは5.1chが多いですし、BSに関してはドラマなどでも5.1chが多用されています。ちなみに、地上波の民放で5.1chが多いのは、題名のない音楽会ぐらいでしょう。ほとんどありません。
そういう番組の場合は、テレビ内でデコード時にミックスダウンのサンプリングが行われますので、音はより悪くなります。特にPCM出力はテレビスピーカーに合わせて行ったサンプルをPCMで出すだけですから・・・。手の施しようがありません。精々テレビより頑張った音が出れば良いかと・・・。

よって、BitStream出力でAACデコーダー(AVアンプ)を介すのが妥当です。

Q/NHKBSの音質 はどの程度なのでしょうか?

A/放送内容によります。一般に日本のISDB-Sは最大ビットレート320Kbps(5.1chまたは2ch)までのAdvanced Audio Coding(以下AAC)に準じています。オーディオ粒子化レベルは、44.1KHz/16bitが標準となります。尚、記載ビットレートは最大であり放送により差があり一般放送では128~160Kbpsとなります。AACはデータの完全複合を可能にする可逆(Lossless)は用いていません。いわゆる非可逆(Lossy)となります。そのため、CD並とはしていますが、CDと同じ音質以上...続きを読む

Qプリメインアンプでパワーアンプをつないでますか

プリメインアンプでアキュフェーズのE-305を所有してるのですが
プリアウトにパワーアンプを繋げてセパレート化(?)できると
聴いたので、ためしてみたいのですが、プリアンプでなくプリメインアンプでパワーアンプを繋いでいる方はいらっしゃいますでしょうか。

Aベストアンサー

私には、プリメインアンプのセパレート化の経験はありませんが、セパレートのアンプを使い出した頃の「衝撃」は今でも憶えてます。 

次期予定モデルもアキュフェーズをお望みの様ですね。 大音量を狙わなければ、純A級のA20やA20Vが良いかもしれませんね。 大音量派でしたらP7000とか行っちゃいますか?  アキュフェーズの中古市場は比較的にモノが豊富です。 パワーアンプを替えれば、スピーカーが、同じものとは思えないほど変わって来ます。 中途半端なモノは買わないようアドバイスをいたします。 

また、思い切って「マッキン」などに替えてみるのも、面白いかも知れませんネ。 「濃いめの音」がお好きならお勧めですよ。 

それと、序(つい)でに電源部の強化をして下さい。 最低でも壁のコンセントから直接繋いでください。 特にパワーアンプは電源が命です。 たっぷりと電気は与えて下さいネ。 (^^♪

楽しみですね・・・。 (^^♪  接続はE-350のプリアウト(メインイン)端子がアンバランスの筈ですから、良質なRCAのケーブルを短めで使うのが良いでしょうね。 

私には、プリメインアンプのセパレート化の経験はありませんが、セパレートのアンプを使い出した頃の「衝撃」は今でも憶えてます。 

次期予定モデルもアキュフェーズをお望みの様ですね。 大音量を狙わなければ、純A級のA20やA20Vが良いかもしれませんね。 大音量派でしたらP7000とか行っちゃいますか?  アキュフェーズの中古市場は比較的にモノが豊富です。 パワーアンプを替えれば、スピーカーが、同じものとは思えないほど変わって来ます。 中途半端なモノは買わないようアドバイスを...続きを読む

Qチープ自作スピーカーの音質改善の相談です

以下のようなチープな自作スピーカーの音質改善が出来るかどうかお知恵を拝借したいのですが…。

100円ショップで購入したMDF板で出来たサイコロボックス(15cm×15cm、板厚約5mm)を2個積み上げエンクロジャーを作りました。
スピーカー取付面以外の内部壁面(上・下・右・左・背面)に同じく100キンで購入したブナ材板(10cm×10cm)を貼り強度を強化。サイコロボックス同士は木工ボンドでつなげ、外側からテープを巻き接合部の空気漏れのないようにしました。
正面にポートダクト(直径5cm)を作り、硬い紙筒を4cmに切ったものをつなぎました。
使用スピーカーはFostexの10cmフルレンジ。
音を出すと全体的にモヤッとした感じで、ロック系だと高音がブシュッとした音になります。エンクロジャー自体が非常に軽いので底辺に錘でも入れようと思っていますが…。何か良い方法があったら教えて下さい。
本来ならきちんとそれなりの板を切って自作すれば良いのですが、工具も場所もないのでこのような邪道なものを作った次第です。お答えよろしくお願いします。

Aベストアンサー

何点か考えられますが、簡単なものだけ...

まず、外形が1辺15cmの立方体として、内部の容積は13.5^3=約2.46Littre、したがって2個で約5Littre。ここからダクトとユニットの体積を差し引いて、実行4.8Littre程度と仮定します。なお、ユニットは、Fostexの定番でFE107を例にとります。

このユニットはfo=80Hzで、ごく一般的な設計であればfob=70Hzあたりでしょう。この設計でいくとすれば、直径4cmの円形ダクトで長さ11.7cm程度となり、寸法的に不適当です(リアバッフルとの隙間がダクトの直径より狭いため、この部分が抵抗となり、計算通りの動作をしません)。直径を3.5cm程度まで絞れば8.5cmくらいで済みますから、お手軽にいくならガムテープなどで内径を詰めると良いでしょう。
ただ、直径を小さくすれば長さは短くて済みますが、抵抗が増えるため、細くすればいいというものではありません。実行振動半径4cmのユニットであれば、この辺りがいいところでしょう。

加えて、バスレフ型でも、ある程度の吸音材は必要です。グラスウールなどは飛散すると文字通り悲惨ですので、水槽のフィルターに使うエステルウールの方が扱いが楽です。全ての面に貼る必要はなく、リアバッフルと天板の裏、左右の壁のどちらかに、少したるみを持たせてステープルなどで打ち付けておくと良いでしょう。

箱の方ですが、t=5mmでは少し強度が足りません。かといって、これより小さいサイズの板を貼付けると、共振周波数が下がるだけで、根本的な解決にはなりません。むしろ、各面に、背骨のような形で板(幅は数cm)を「立てて」貼付け、さらに左右方向には肋骨のごとく、割り箸などを木工ボンドで貼付けると、手軽に強度を増すことができます。吸音材を引っ掛けることもできますし、これ自体が定在波対策にもなりますから、一石二鳥です。

ひとまず、この辺りでしょうか。

何点か考えられますが、簡単なものだけ...

まず、外形が1辺15cmの立方体として、内部の容積は13.5^3=約2.46Littre、したがって2個で約5Littre。ここからダクトとユニットの体積を差し引いて、実行4.8Littre程度と仮定します。なお、ユニットは、Fostexの定番でFE107を例にとります。

このユニットはfo=80Hzで、ごく一般的な設計であればfob=70Hzあたりでしょう。この設計でいくとすれば、直径4cmの円形ダクトで長さ11.7cm程度となり、寸法的に不適当です(リアバッフルとの隙間がダクトの直径より狭いため、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング