2度あることは3度、、、

ここまで社会(顧客)を欺くとなると、もう更生するのは無理な気がします。

社会も呆れ顔な感じですね、また今回の不正、いったいどこまでなのかも まだ見えません。

更生できない、となると企業としては、終わるわけですが、倒産ということになるのでしょうか?

それとも「三菱」という看板がある以上、Grとして倒産はさせない(分割して売却?)でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

経済番組などを見ると倒産では無く、身売りとなる公算が高そうですね。


まるごととなれば、国内メーカーで三菱自の技術を欲しがる所があるとは思えませんので、海外企業が対象となるでしょう。
もしくは、幾つかのファンの着いている車種ブランドだけでVAIOのようにファンド系の支援を受けて独立し、軽・小型車部門は海外身売りとか。
EV事業は欲しがる海外企業もありそうですね。

正直、買い叩かれるでしょうねぇ。
上層部が悪いとか言ってる人もいますが、問題は上層部に燃費偽装の情報が入ってこないことなんですよね。
そういうまともな風土を作ることが出来なかったということでは、上層部が悪いんでしょうけど、社内全体が規範意識が低いと、もうどうしようもない。
    • good
    • 2

三菱ブランドは消える可能性「大」でしょう。

三菱財閥と言えども今回はほとんど何も出来ないと思います。売却されると思います。
    • good
    • 17

軽自動車部門は日産に譲渡。

乗用車部門からは撤退。
従業員ごと日産に引き取ってもらい、他はグループ内へ転属というのがベターでしょうね。
日産にしてやられましたね。
    • good
    • 8

倒産消滅は、無いでしょう。


すでに 中国企業が 買取りますよと 手を挙げてます。シャープ買収のホンハイみたいな感じ。
中国自動車メーカーは、エンジンは、作れず エンジンのみ売ってくれる三菱製エンジンを 中国車は積んでるので エンジンの需要は、中国には有ります。

ボルボもすでに 中国企業に買収されてるようです。
    • good
    • 4

それなりの大企業なのですぐ倒産はないと思います。

本当にやばくなったら、その前にシャープみたいな買収話がでるでしょう。
    • good
    • 3

続報を読む限りでは、乗用車でも不正があった様子なので国内で販売する車両がほぼなくなってしまいます。


また、傷ついたブランドイメージの回復も国内ではほぼ無理でしょう。
東南アジアを中心にどの程度稼げるかの試算次第でしょうが、個人的にはグループの支援も今回は厳しいと思います。

リコール隠しは安全上大きな問題でしたが、販売する車両がなくなったわけではありませんでしたし、初犯でした。
しかし、今回は工場の稼働やディーラーへの影響が非常に大きいですから身の回りの整理程度の支援であとは日産などに
部分的に売却も可能性としてはあると思います。

国内で起きた問題ですが、国内市場で稼ぐ事は非常に厳しいでしょうから存続できるかは海外で稼げるかという点がキーとなるはずです。

個人的には、世界的に一定以上の規模や提携がないと厳しい中で三菱の戦略には心もとない印象でそのうち無くなるかもと思っていましたが
戦略上の失敗による危機ではなくコンプライアンス上の問題で危機を迎えるとは思いませんでした。
    • good
    • 3

旧三菱財閥ですからね。

天下の三菱昔は「菊の御紋」の入った物を作る軍需産業会社ですから今でも、日本国がある限り健在で御座います。その高姿勢な経営体制が直らん限り又繰り返しますね。
    • good
    • 8

倒産するかどうかは、このような不正が「日本で販売している車両だけであるか?」若しくは「米国で販売している車両にもあるのか?」によると思われます。


日本で販売している車両だけであれば、たぶん大きな問題とはならないと思われます。
しかしながら、米国で販売している車両に同様な不正を行っていたという問題になると、会社としてかなり厳しい状況になると考えられます。
米国では会社ぐるみで不正を行っていた場合に厳しい対応となります。
VWが買戻しで合意したに、三菱も同様な合意を求められる可能性が高いです。
その場合には、会社として出費に耐えられなくなるので、倒産というよりは身売りという形になると思われます。
PHEVの販売が順調であるので、買い手はあると思われます。
ただし、その際には人員整理は行われるでしょう。

米国の見方に関しては、
http://media.nakano-pe.jp/archives/6386
に細かく書いています。
    • good
    • 4

いくら支援がいくらあっても、


車が売れなければ、
倒産でしょう。
車がどれくらい売れるか、
にかかっています。
    • good
    • 4

三菱グループの一員ですから、いきなり倒産とはなりません。

そういうことが想定されるのであれば、こんな株価はつきません。市場の判断も、基本的には「倒産はない」ということです。
ただ、自動車メーカーとして、こうした事態を繰り返すというのは、色んな意味で致命的ではあり、とりわけ、既に非常に希薄であった日本市場での存在感はさらに低下することは明白であり、現状のまま、現状のブランドで立て直しが図れると考えるのはあまりにも甘いと思います(個人的には三菱は以前から興味をひかれる車がまったくなくなっていましたが)。

外資も含めた切り売り、日産が軽部門の吸収等、まあ、なにがあっても不思議ではないです。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報