2度あることは3度、、、

ここまで社会(顧客)を欺くとなると、もう更生するのは無理な気がします。

社会も呆れ顔な感じですね、また今回の不正、いったいどこまでなのかも まだ見えません。

更生できない、となると企業としては、終わるわけですが、倒産ということになるのでしょうか?

それとも「三菱」という看板がある以上、Grとして倒産はさせない(分割して売却?)でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

経済番組などを見ると倒産では無く、身売りとなる公算が高そうですね。


まるごととなれば、国内メーカーで三菱自の技術を欲しがる所があるとは思えませんので、海外企業が対象となるでしょう。
もしくは、幾つかのファンの着いている車種ブランドだけでVAIOのようにファンド系の支援を受けて独立し、軽・小型車部門は海外身売りとか。
EV事業は欲しがる海外企業もありそうですね。

正直、買い叩かれるでしょうねぇ。
上層部が悪いとか言ってる人もいますが、問題は上層部に燃費偽装の情報が入ってこないことなんですよね。
そういうまともな風土を作ることが出来なかったということでは、上層部が悪いんでしょうけど、社内全体が規範意識が低いと、もうどうしようもない。
    • good
    • 2

三菱ブランドは消える可能性「大」でしょう。

三菱財閥と言えども今回はほとんど何も出来ないと思います。売却されると思います。
    • good
    • 17

軽自動車部門は日産に譲渡。

乗用車部門からは撤退。
従業員ごと日産に引き取ってもらい、他はグループ内へ転属というのがベターでしょうね。
日産にしてやられましたね。
    • good
    • 8

倒産消滅は、無いでしょう。


すでに 中国企業が 買取りますよと 手を挙げてます。シャープ買収のホンハイみたいな感じ。
中国自動車メーカーは、エンジンは、作れず エンジンのみ売ってくれる三菱製エンジンを 中国車は積んでるので エンジンの需要は、中国には有ります。

ボルボもすでに 中国企業に買収されてるようです。
    • good
    • 4

それなりの大企業なのですぐ倒産はないと思います。

本当にやばくなったら、その前にシャープみたいな買収話がでるでしょう。
    • good
    • 3

続報を読む限りでは、乗用車でも不正があった様子なので国内で販売する車両がほぼなくなってしまいます。


また、傷ついたブランドイメージの回復も国内ではほぼ無理でしょう。
東南アジアを中心にどの程度稼げるかの試算次第でしょうが、個人的にはグループの支援も今回は厳しいと思います。

リコール隠しは安全上大きな問題でしたが、販売する車両がなくなったわけではありませんでしたし、初犯でした。
しかし、今回は工場の稼働やディーラーへの影響が非常に大きいですから身の回りの整理程度の支援であとは日産などに
部分的に売却も可能性としてはあると思います。

国内で起きた問題ですが、国内市場で稼ぐ事は非常に厳しいでしょうから存続できるかは海外で稼げるかという点がキーとなるはずです。

個人的には、世界的に一定以上の規模や提携がないと厳しい中で三菱の戦略には心もとない印象でそのうち無くなるかもと思っていましたが
戦略上の失敗による危機ではなくコンプライアンス上の問題で危機を迎えるとは思いませんでした。
    • good
    • 3

旧三菱財閥ですからね。

天下の三菱昔は「菊の御紋」の入った物を作る軍需産業会社ですから今でも、日本国がある限り健在で御座います。その高姿勢な経営体制が直らん限り又繰り返しますね。
    • good
    • 8

倒産するかどうかは、このような不正が「日本で販売している車両だけであるか?」若しくは「米国で販売している車両にもあるのか?」によると思われます。


日本で販売している車両だけであれば、たぶん大きな問題とはならないと思われます。
しかしながら、米国で販売している車両に同様な不正を行っていたという問題になると、会社としてかなり厳しい状況になると考えられます。
米国では会社ぐるみで不正を行っていた場合に厳しい対応となります。
VWが買戻しで合意したに、三菱も同様な合意を求められる可能性が高いです。
その場合には、会社として出費に耐えられなくなるので、倒産というよりは身売りという形になると思われます。
PHEVの販売が順調であるので、買い手はあると思われます。
ただし、その際には人員整理は行われるでしょう。

米国の見方に関しては、
http://media.nakano-pe.jp/archives/6386
に細かく書いています。
    • good
    • 4

いくら支援がいくらあっても、


車が売れなければ、
倒産でしょう。
車がどれくらい売れるか、
にかかっています。
    • good
    • 4

三菱グループの一員ですから、いきなり倒産とはなりません。

そういうことが想定されるのであれば、こんな株価はつきません。市場の判断も、基本的には「倒産はない」ということです。
ただ、自動車メーカーとして、こうした事態を繰り返すというのは、色んな意味で致命的ではあり、とりわけ、既に非常に希薄であった日本市場での存在感はさらに低下することは明白であり、現状のまま、現状のブランドで立て直しが図れると考えるのはあまりにも甘いと思います(個人的には三菱は以前から興味をひかれる車がまったくなくなっていましたが)。

外資も含めた切り売り、日産が軽部門の吸収等、まあ、なにがあっても不思議ではないです。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三菱自動車について

こんばんは。

今朝のニュースで三菱自動車が91年からの全車種燃費のデータ不正をしていたと報道がありました。
先日、日産に吸収されたばかりですがこれから三菱自動車どうなると思いますか?
日産は三菱自動車を見捨てたりしますかね?
なんか、アホ丸出しな質問ですみません。

Aベストアンサー

吸収ではありません

1/3超の株式保有とのことなので、一定の支配力が及ぶ傘下企業となります

そもそも車種ばかり多くて販売量はそれ程多くありませんし
既に廃車済みの車両がほとんどになります

また、昔の車両はグリーン税制による免税減税の対象にもならないので、減税分の納付といった問題も起きません
ユーザーへの補償を求められるかでしょうけど、何パーセント程度のごまかしだと
燃費表示の注記『決められた条件下での数値で、実際の燃費とは異なります』と言うようなもので
回避できるのではないでしょうか?

そう考えると、コレまで出ていた問題が新たな局面に拡がるというほどのインパクトはなくて
「やっぱりな」といった受け止め方がほとんどじゃないですか

日産としても、実際に傘下に入ってから出てくるよりも、腐った部分や膿を洗い浚い出し切って貰った方が
後々やりやすいと判断するのでは?

日産の方針に三菱側が同意しない時などに、そう言うあなた方はあんな事やこんな事で誤魔化してきたのですよね?と言えば、抵抗できないでしょうから

Q不買運動以外に三菱自動車に対抗する方法は?

新聞紙上で、三菱自動車と三菱ふそうの車が起こすトラブルに関する記事を毎日のように目にします。

この企業は 「人の三井、組織の三菱」 と言われるように、組織に対する忠誠心が我々一般人の想像を超えています。  これは官僚機構と全く同じ性質をもっており、彼らの観点から見れば、客は国家や政府であって一般庶民は客の内にはいらない、という発想が極めて強い企業です。

自動車は客が国民一人一人です。 現場での問題点を営業サイドが真摯にとらえ、設計担当や首脳部に提言して次のステップ、安全対策に結びつけていくのが、自動車メーカーの本来の姿だと思います。

しかし、三菱の場合は、官僚と同じ発想で、都合の悪い事は隠す、知らせない、もし事故が発生すれば、運転手の責任になすり付ける事に終始してきました。  国民の命や安全より、組織の存続が優先されてきましたね。 そのツケが今、回ってきたように思います。 自動車メーカーとして、絶対してはいけない事を三菱は平気でやってきました。

三菱には自動車を作る資格はありません。

企業理念のあり方で、それができる組織ではありません。

ただ、残念な事に日本人もメディアも喉もとすぎれば何とやらで、おそらくこの問題も数年たてば話題にも上らなくなるでしょう。

先月の新車販売実績を見ると、半減したとは言え、自家用車で4,200台、ふそうトラックで4,400台登録されています。 何を考えて三菱車を購入したか知りませんが、この数が今後も公道を走るのです。

当面、三菱は平身低頭するでしょうが、100年以上に渡って築かれてきた三菱の社風は絶対変わるものではありません。 また、グループ内の支援で今後も生き続けるでしょう。

我々には不買運動以外に三菱自動車に対抗する方法はないでしょうか?

歩道を安心して歩けるように、何か方法はないでしょうか?

新聞紙上で、三菱自動車と三菱ふそうの車が起こすトラブルに関する記事を毎日のように目にします。

この企業は 「人の三井、組織の三菱」 と言われるように、組織に対する忠誠心が我々一般人の想像を超えています。  これは官僚機構と全く同じ性質をもっており、彼らの観点から見れば、客は国家や政府であって一般庶民は客の内にはいらない、という発想が極めて強い企業です。

自動車は客が国民一人一人です。 現場での問題点を営業サイドが真摯にとらえ、設計担当や首脳部に提言して次のステップ、安...続きを読む

Aベストアンサー

株主総会で何を言っても効果はありません。
馬耳東風です。
単に総会の時間を少し長引かせると言う結果に終わるだけです。
それをやるなら議決権を半分以上取得すれば、良いでしょう。お金がかかるので現実的ではないですけど。

やはり草の根戦法で戦うのが良いでしょう。

Q【自動車】三菱自動車工業と三菱自動車って違う会社なの?どういうこと? 三菱自動車工業は51億円の黒字

【自動車】三菱自動車工業と三菱自動車って違う会社なの?どういうこと?


三菱自動車工業は51億円の黒字で三菱自動車は1985億円の赤字ってあのパジェロとかパジェロミニとか売ってる三菱自動車はどっちですか?

親会社が三菱自動車工業で子会社が三菱自動車ってこと?

三菱自動車工業って何者?

Aベストアンサー

同じ会社のようですよ。

Q中央省庁再編をもう1度…

もしあなたが中央省庁をもう1回再編するとしたらどのように再編しますか?

Aベストアンサー

橋本行革は結局のところ総理府の大臣庁を既存の省にごちゃごちゃとくっつけたり潰したりしただけ、というのが実態です。

 固より、今日の行政事務は複雑多層的に入り組んでいますので、どことどこをくっつけたり切り離したりするか、というのは、言ってしまえば時の政治力学によって大体のところどうにでもなります。理由づけは色々簡単でしょうし、現に橋本行革の時も何度もその基本計画の趣旨は変わりました。極端なことをいえば、警察規制をやる部署をみんな警察省的役所に集約して、あとは財源と一緒に自治体に丸投げする、ということも可能です。

 また、省庁再編のみによって、官庁セクショナリズムが全部解決するというのも言ってしまえば妄想です。たとえ警察省のような形ですべて一つにしたところで、セクショナリズムが病理として発生するのは、行政技術に還元できない集合的決定の要素が常に存在し、それが政治によってしか解決し得ないからです。つまりは政治によって官僚組織を統合していく力が不在であれば、あまり意味はありません。行革が政治改革を不可避的に伴うのはこれが理由です。

Q三菱自動車の軽乗用車はなぜ販売中止に?

どうして三菱自動車の軽乗用車は販売を中止にしたのでしょう?もちろん三菱自動車の企業ぐるみの燃費偽装問題はけして見過ごせない許される行為ではないのですが、対象車種は発表された燃費が偽りであったというだけで自動車としての走行性能や安全性に問題があったわけではなく、すでに販売された車は欠陥を示すことなく走行しているわけで、更に生産済みの在庫は相当数に上ると思われますのに、全てを廃棄処分という資源の無駄をするつもりなのでしょうか?

Aベストアンサー

それは、型式認証が正しく取得されていないために、型式認証をもとに車検が取得できないためです。
型式認証は安全性だけでなく燃費なども認証項目になります。
カタログに書いてある燃費は認証時の計測数値です。
現状で、該当の車両を販売しようとすると、1台ことに車両の認証を取得しなければいけなくなります。
そうなると、車検の取得のための費用が膨大にかかることになります。
つまり、そのような高価な車両を購入する人が現れないということです。

今までにも型式認証を正しく取得していない事態はありましたが、三菱自動車は悪質であると判断されて型式認証を取り消されています。
http://media.nakano-pe.jp/archives/7296
そのために、販売はできない状況になっています。

通常において、型式認証が正しくないときは、型式認証を修正して取り直すまで販売を中止することになります。
しかしながら、三菱自動車の場合は型式認証が取り消されたので、この車両を販売することはできなくなります。
このような事態は通常は発生しませんが、VWの燃費不正などで世界的に厳しい対応が進められている状況下ではしょうがない対応といえます。
また、買い戻すことがないだけでもましな状況であるといえます。

また、廃棄処分する車両はリサイクルされてほかの車両に使われます。
ただし、分解してリサイクルするので、当然のようにエネルギーは使われますが、そのまま放置するよりはましであるといえます。
また、一部の部品は補修用の部品に回されるものと思います。

それは、型式認証が正しく取得されていないために、型式認証をもとに車検が取得できないためです。
型式認証は安全性だけでなく燃費なども認証項目になります。
カタログに書いてある燃費は認証時の計測数値です。
現状で、該当の車両を販売しようとすると、1台ことに車両の認証を取得しなければいけなくなります。
そうなると、車検の取得のための費用が膨大にかかることになります。
つまり、そのような高価な車両を購入する人が現れないということです。

今までにも型式認証を正しく取得していない事態はあり...続きを読む

Q対露経済協力で領土問題解決するのか!うちはもう1度ユーザーのみなさんに問いたいねん!来日中のロシア協

対露経済協力で領土問題解決するのか!うちはもう1度ユーザーのみなさんに問いたいねん!来日中のロシア協議団長が領土は返さん言うてるのに日本のバカ政府連中は経済協力ありきなんやねん
経済協力して何年で返ってくるゆうんやろ?あの自民党の議員等々は日本の国益を最優先に考えてんのか!
もう義憤に駆られてもうてあの世良担当大臣は逆賊売国に成り下がった妖怪にしか見えてしゃーない!あの協議担当議員達は経済協力で参加する日本企業から甘い政治献金を受け取る算段でもしてんとちゃいまんねん!
なんで日本で北方領土なんていらん運動が起きないねん!日本の国民はなんで腹立たないねん!もううちは日本政府日本国民に失望さえ感じている!

Aベストアンサー

ロシアにいいとこ取りだけされるだけですよ。アメリカからは嫌われる!

Q【三菱自動車は走行データを改ざんしたのは三菱自動車ではなく子会社だったと結論付けましたが】その子会社

【三菱自動車は走行データを改ざんしたのは三菱自動車ではなく子会社だったと結論付けましたが】その子会社ってどこですか?

あと日産自動車が主要株主になって、三菱商事が支援するってどういうことですか?

日産自動車が大株主になったから三菱商事は身を引く?

W支援で再建するってこと?

三菱商事の役割が不明です。

三菱商事の役割を教えてください。

Aベストアンサー

天下の三菱グループの唯一の弱点が自動車部門ですから、これを契機に事実上切り捨てるんじゃないですかね?

Qここまでなっても小沢さん支持の議員が多いのは何故?

民主党が小沢さんを追放する動き(強制起訴もされましたし仕方ないと思いますが)が出てきたら、小沢さん派の議員が反発して大臣職を辞任したり、党を離れる動きをみせたり小沢氏は闇の部分も強いのに未だに小沢さんを慕っている人が多くてちょっとおかしい気がしますが、どうしてここまで慕っている人が多いと思いますか?またこの手の質問ではただ民主党を批判したい中傷的な回答(売国だとか)が多いですがそういうのは止めて下さい。

Aベストアンサー

寄生虫には寄生主(ホスト)が必要ってコトです。

寄生虫には色んな種類が居ますが、主には、次の選挙ではヤバいの寄生虫と、選挙で恐らく当選するであろう大物寄生虫に別れます。

選挙でヤバい寄生虫は、そもそも小沢さんが居なけりゃ、議員になれたかどうか判らないし、小沢さんが居なけりゃ、次は当選どころか、出馬出来るかも判らない様な、泡沫議員達です。
この前、会派離脱した連中などがそうです。
小沢さんを慕って動いてると言うよりは、小沢さんとか小沢グループの幹部の指示で、動かされているだけです。

選挙はクリア出来そうな大物寄生虫は、派閥内や党内での発言力確保や、ポスト小沢を狙ってます。
もし小沢グループが政権担当すれば、閣僚ポストは確実で、総理候補も含まれます。
このクラスは、例えば原口前総務大臣などでしょう。
このクラスの動きでも、当然、小沢さんの了解は得てるとは思いますが、個々にも腹に一物は持ってるとは思います。

政務官を辞任した松木氏などは、この中間くらいの、ちょっと目立ちたがり屋さんかな?
16人の中に入ると目立たないので、個別に動いて存在感を示したいんでしょうね。
余り意味は無い動きで、完全にスタンドプレーだとは思いますが、ご本人からは「親分のために人肌脱ぐ」と申し出て、「まぁ、良いんじゃない?」って、OKを貰ってやってる様な感じじゃないでしょうか?

寄生虫には寄生主(ホスト)が必要ってコトです。

寄生虫には色んな種類が居ますが、主には、次の選挙ではヤバいの寄生虫と、選挙で恐らく当選するであろう大物寄生虫に別れます。

選挙でヤバい寄生虫は、そもそも小沢さんが居なけりゃ、議員になれたかどうか判らないし、小沢さんが居なけりゃ、次は当選どころか、出馬出来るかも判らない様な、泡沫議員達です。
この前、会派離脱した連中などがそうです。
小沢さんを慕って動いてると言うよりは、小沢さんとか小沢グループの幹部の指示で、動かされているだけ...続きを読む

Qどうして三菱商事はタイで三菱自動車を見捨てたのか?

タイにおいて三菱商事は、いすゞ自動車の
販売を一手にになっています。

しかし、三菱グループには、いわずと知れた
三菱自動車があります。

タイでどうして三菱商事は、三菱自動車を応援せずに
敵対的な関係になっているのでしょうか?

Aベストアンサー

いすゞ自動車と三菱商事は1957年から提携してタイ市場に進出しています(当時は日本からの輸出販売)。 その後現地での自動車組みたて事業でも提携していますし、タイ市場で両社はビジネスパートナーとして長い歴史を持っています。 同じ三菱グループでも、付き合いの長いパートナーを切って三菱自動車と組むわけには行かないでしょう。 いすゞ自動車もトータルで見れば伊藤忠商事との付き合いのほうが大きいはずです。 

Q電気自動車などの低公害自動車だけ、高速道路を無料にするという案はどうで

電気自動車などの低公害自動車だけ、高速道路を無料にするという案はどうでしょうか。

また真の新エネルギーを開発した者には、3兆円与えるという案はどうでしょうか。

Aベストアンサー

>電気自動車などの低公害自動車だけ、高速道路を無料に・・・・

賛成です、素晴らしいアイデアです。



>また真の新エネルギーを開発した者には、3兆円与えると・・・

例えばガソリンの代わりに、只の水だけで動力をを発生する様なものを発明したら3兆円どころか、どこかの国を差し上げても良い位の価値が有るのではないでしょうか。
原子力発電、火力発電、水力発電、などは必要ありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報