2度あることは3度、、、

ここまで社会(顧客)を欺くとなると、もう更生するのは無理な気がします。

社会も呆れ顔な感じですね、また今回の不正、いったいどこまでなのかも まだ見えません。

更生できない、となると企業としては、終わるわけですが、倒産ということになるのでしょうか?

それとも「三菱」という看板がある以上、Grとして倒産はさせない(分割して売却?)でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

経済番組などを見ると倒産では無く、身売りとなる公算が高そうですね。


まるごととなれば、国内メーカーで三菱自の技術を欲しがる所があるとは思えませんので、海外企業が対象となるでしょう。
もしくは、幾つかのファンの着いている車種ブランドだけでVAIOのようにファンド系の支援を受けて独立し、軽・小型車部門は海外身売りとか。
EV事業は欲しがる海外企業もありそうですね。

正直、買い叩かれるでしょうねぇ。
上層部が悪いとか言ってる人もいますが、問題は上層部に燃費偽装の情報が入ってこないことなんですよね。
そういうまともな風土を作ることが出来なかったということでは、上層部が悪いんでしょうけど、社内全体が規範意識が低いと、もうどうしようもない。
    • good
    • 2

三菱ブランドは消える可能性「大」でしょう。

三菱財閥と言えども今回はほとんど何も出来ないと思います。売却されると思います。
    • good
    • 17

軽自動車部門は日産に譲渡。

乗用車部門からは撤退。
従業員ごと日産に引き取ってもらい、他はグループ内へ転属というのがベターでしょうね。
日産にしてやられましたね。
    • good
    • 8

倒産消滅は、無いでしょう。


すでに 中国企業が 買取りますよと 手を挙げてます。シャープ買収のホンハイみたいな感じ。
中国自動車メーカーは、エンジンは、作れず エンジンのみ売ってくれる三菱製エンジンを 中国車は積んでるので エンジンの需要は、中国には有ります。

ボルボもすでに 中国企業に買収されてるようです。
    • good
    • 4

それなりの大企業なのですぐ倒産はないと思います。

本当にやばくなったら、その前にシャープみたいな買収話がでるでしょう。
    • good
    • 3

続報を読む限りでは、乗用車でも不正があった様子なので国内で販売する車両がほぼなくなってしまいます。


また、傷ついたブランドイメージの回復も国内ではほぼ無理でしょう。
東南アジアを中心にどの程度稼げるかの試算次第でしょうが、個人的にはグループの支援も今回は厳しいと思います。

リコール隠しは安全上大きな問題でしたが、販売する車両がなくなったわけではありませんでしたし、初犯でした。
しかし、今回は工場の稼働やディーラーへの影響が非常に大きいですから身の回りの整理程度の支援であとは日産などに
部分的に売却も可能性としてはあると思います。

国内で起きた問題ですが、国内市場で稼ぐ事は非常に厳しいでしょうから存続できるかは海外で稼げるかという点がキーとなるはずです。

個人的には、世界的に一定以上の規模や提携がないと厳しい中で三菱の戦略には心もとない印象でそのうち無くなるかもと思っていましたが
戦略上の失敗による危機ではなくコンプライアンス上の問題で危機を迎えるとは思いませんでした。
    • good
    • 3

旧三菱財閥ですからね。

天下の三菱昔は「菊の御紋」の入った物を作る軍需産業会社ですから今でも、日本国がある限り健在で御座います。その高姿勢な経営体制が直らん限り又繰り返しますね。
    • good
    • 8

倒産するかどうかは、このような不正が「日本で販売している車両だけであるか?」若しくは「米国で販売している車両にもあるのか?」によると思われます。


日本で販売している車両だけであれば、たぶん大きな問題とはならないと思われます。
しかしながら、米国で販売している車両に同様な不正を行っていたという問題になると、会社としてかなり厳しい状況になると考えられます。
米国では会社ぐるみで不正を行っていた場合に厳しい対応となります。
VWが買戻しで合意したに、三菱も同様な合意を求められる可能性が高いです。
その場合には、会社として出費に耐えられなくなるので、倒産というよりは身売りという形になると思われます。
PHEVの販売が順調であるので、買い手はあると思われます。
ただし、その際には人員整理は行われるでしょう。

米国の見方に関しては、
http://media.nakano-pe.jp/archives/6386
に細かく書いています。
    • good
    • 4

いくら支援がいくらあっても、


車が売れなければ、
倒産でしょう。
車がどれくらい売れるか、
にかかっています。
    • good
    • 4

三菱グループの一員ですから、いきなり倒産とはなりません。

そういうことが想定されるのであれば、こんな株価はつきません。市場の判断も、基本的には「倒産はない」ということです。
ただ、自動車メーカーとして、こうした事態を繰り返すというのは、色んな意味で致命的ではあり、とりわけ、既に非常に希薄であった日本市場での存在感はさらに低下することは明白であり、現状のまま、現状のブランドで立て直しが図れると考えるのはあまりにも甘いと思います(個人的には三菱は以前から興味をひかれる車がまったくなくなっていましたが)。

外資も含めた切り売り、日産が軽部門の吸収等、まあ、なにがあっても不思議ではないです。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の倒産ていつ頃なの?その後を予測して

今、現在日本の国債発行残高(地方も合わせて)が表面上だけで1000兆円を超えましたが、いくらぐらいまでなら日本は耐えれるのでしょうか?また、日本が破産したその後1000兆円の行方はどうなるのでしょうか?教えて

Aベストアンサー

現在の通貨制度は金本位制度でないので、日銀はその気になればお金をいくらでも発行できます。
つまり、超インフレ政策により貨幣価値を下げまくれば、1000兆が紙くず同然になり、借金はチャラになります。
破産するくらいなら、そういった政策を取るでしょうね。
国債買った人が紙くず同然の金額の手形を呆然と眺めるのが金融が破綻した後の図式になるのでは?
いつまで耐えられるのかについては、人によって意見の分かれるところでしょうが、団塊の世代が引退し根本的に生産力の落ちる頃ではないか、というのが、個人的な意見です。

Q50年以上政権を握り続けたった1度や2度の失敗で自民党に戻るというのは国民自身が独裁政治を望んでいる

50年以上政権を握り続けたった1度や2度の失敗で自民党に戻るというのは国民自身が独裁政治を望んでいるという事ですよね?

Aベストアンサー

民主党は、激動の時代を生きた。そうともとれるような。
大震災、原発事故、その政治的内容は、過去の政治の3倍以上の濃度があったのではないでしょうか。暦上は数年でも、内容的に5倍あった。
ベクレル、シーベルトは、国民の脳裏に刻まれ、安全神話は、現実への対応に変化した。

Q新保守党っていったい?

新しく民主党の一部と保守党のかなりの議員が新保守党を作るそうですが、

(1)私は比例代表で各党に当選した議員は、辞職するべきだと思うのですが、みなさんはどう思いますか?

(2)「このひとたちは国民からさらに見放されるだけなのに」という印象を私は受けているのですが、みなさんどう思いますか?

Aベストアンサー

1.私もそう思います。
  われわれは、政党で投票したわけですから、もし、新政党として
  再出発したいなら、辞職して、次期選挙で信を問うべきでしょう。
2.新政党の設立というのは、政界再編の契機となります。
  一概に悪いとも言えないと思います。
  あくまでも、こんご、その政党が日本政治でどのような役割を果たしていくかが大事だとおもいます。

Q北朝鮮はいったい何をしたいのか?

最近、平壌から放送している"朝鮮(チョソン)の声放送"というラジオ(日本語放送)を聞いています。もっとも、北朝鮮が、日本人に向けてどれだけもっともらしいウソをついているんだろう・・・というスタンスで聴いているんですが。
察しの通り、その放送の内容は結局、

・金正日は偉大だ
・アメリカは悪だ

これに尽きると思うのですが、今ひとつ理解できない内容があります。以下、極めて基本的な稚拙な質問で申し訳ないのですが、歴史的背景を理解していないのでなるべく分かりやすくご説明していただければ幸いです。

1.なぜアメリカを必要以上に非難するのか?
2.「憎むべきアメリカの帝国主義」とは資本主義を指すのか?
3.二言目には「民族、民族」と言うが、北朝鮮の言う「民族統一」とは韓国と北朝鮮の国家統一を指すのか?
4.もし上記3がYesなら、なぜ北朝鮮は統一したがっているのか?また、韓国側は統一したいと思っているのか?
5.北朝鮮が憎んでいる「保安法」とは何か?

アメリカや日本を非難する前に、どこからも経済的援助を受けないで自立してから文句言って欲しいとも思うのですが。

支離滅裂な質問かもしれませんが、以上、よろしくお願いします。

尚、これは蛇足で個人的な意見ですが、北朝鮮(というか、金正日)はアメリカや日本のような豊かな資本主義の国がうらやましくて仕方ないのではないかと思います。また、ソ連の崩壊や東西ドイツの統一という歴史的事実をみて、社会主義には無理があるとうすうす感じているのではないでしょうか?

それにしても、ラジオ放送で、どこどこの国の大統領が敬意を込めて金正日に贈り物をあげた、とか、金正日の一言で、どの国にもないような立派なダムと発電所を作った、などと誇らしげにラジオでしゃべっているのは笑えます。いまどき、水力発電所の建設で自慢されても・・・。

最近、平壌から放送している"朝鮮(チョソン)の声放送"というラジオ(日本語放送)を聞いています。もっとも、北朝鮮が、日本人に向けてどれだけもっともらしいウソをついているんだろう・・・というスタンスで聴いているんですが。
察しの通り、その放送の内容は結局、

・金正日は偉大だ
・アメリカは悪だ

これに尽きると思うのですが、今ひとつ理解できない内容があります。以下、極めて基本的な稚拙な質問で申し訳ないのですが、歴史的背景を理解していないのでなるべく分かりやすくご説明していただ...続きを読む

Aベストアンサー

私も1980年代に北朝鮮からの日本語放送を聞いた事があります。(だから経験者にしておこう。)なつかしいですねえ。当時は、
「偉大な金日成主席」
「親愛な金正日同志」
というのが決まり文句でした。

えっと、北朝鮮の立場(建て前)に立ってお答えします。第二次大戦後、白頭山で抗日パルチザンを戦っていた偉大なる金日成将軍は、南北朝鮮全土の人民の支持を受けて、平壌に独立政府を作ります。
ところが米国は悪辣にも、一部の朝鮮人をそそのかしてソウルに傀儡政権を打ち立て、38度線以南を米軍の占領下に置きます。さらに帝国主義的な野心を持つ米国は朝鮮戦争を仕掛けて北に攻め込みます。でも、偉大な金日成将軍のおかげで北は負けずに停戦となります。

(↑これが歴史的事実かどうか、今の良識ある方なら誰でも判断はつく、と思いますが、一応、北朝鮮の公式見解です)

だから、
1 米国は朝鮮の南半分を軍事占領し、植民地的に支配しています。ソウルにあるのはただの傀儡政権。さらに北半分も占領しようと攻めてきました。(朝鮮戦争)。それを批判するのはあたりまえ。
2 北朝鮮が隙を見せれば、米国はまた北に攻めてきます。それが「帝国主義」という事の意味です。
3 朝鮮全土で、民族全体に支持されているのは平壌の政権だけです。ソウルの政権はアメリカの操り人形ですし、南朝鮮のまともな人たちを弾圧しています。(ここで言うまともとは、金日成と労働党を支持し、大韓民国に反対し、米国軍隊撤退を求める人です)。民族統一とは、南北の人民が一致して現在の平壌の政権の下で統一される事です。ソウルの政権は倒されてあたりまえです。
3(ただし) 3はあまりにも現実味がないので、最近は、大韓民国から米軍が撤退し、韓国政府が親北朝鮮の態度を強めた上で、南北が連邦するような形の統一を求めているようです。
4 Koreaは新羅による統一以来千数百年、王朝は変わっても一つの国です。言葉も同じですし、離散家族も大勢います。できれば統一したいのが、南北双方の気持ちでしょう。そもそも北朝鮮・韓国とも相手を「外国」とは思っていません。自分たちの政府こそ、Korea全体を代表する唯一の正統政府で、相手はその領土の一部を不法占拠している反乱者だ、という建て前です。
5 私の回答の3のところに書いた、韓国で“金日成と労働党を支持し、大韓民国に反対し、米国軍隊撤退を求める”ような政治活動に制限を加えている法律・「国家保安法」です。

それから蛇足の方ですが、もう今の北朝鮮は「社会主義だからダメだ」という以前に個人崇拝と無茶な政治でボロボロではないでしょうか。北朝鮮の学者が旧ソ連や中国を旅して「ソ連や中国では社会主義経済が大成功している。市場でリンゴが売られている!」と言ったとか。「社会主義以下の経済状態」だと思います。

私も1980年代に北朝鮮からの日本語放送を聞いた事があります。(だから経験者にしておこう。)なつかしいですねえ。当時は、
「偉大な金日成主席」
「親愛な金正日同志」
というのが決まり文句でした。

えっと、北朝鮮の立場(建て前)に立ってお答えします。第二次大戦後、白頭山で抗日パルチザンを戦っていた偉大なる金日成将軍は、南北朝鮮全土の人民の支持を受けて、平壌に独立政府を作ります。
ところが米国は悪辣にも、一部の朝鮮人をそそのかしてソウルに傀儡政権を打ち立て、38度線以南を米軍の占...続きを読む

Qいったい税金はいくら必要なのでしょうか?

素朴な疑問です。

私たちは日々の生活の中で、様々な税金を払っていますが、
実際問題、国(日本)が正常に運営されるためには、
年間いくらのお金が必要なのでしょうか?

消費税をあげるとか、タバコ税をあげるとか、
今後も様々な税金があがっていくと思いますが、
最終的にいくらになったら打ち止めなのですか?

遥か昔はお米を納める年貢制度がありましたが、
今の社会に例えて考えた際に、
所得税のみで考えたとして、
一人当たり、所得から何%払えば国は正常に運営されるのでしょうか?

無知な質問で申し訳ありませんが、
どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

借金が、GNPを超えているから、いくらとっても足りない。
従って、国民が耐えられる限度が税金の限度となる。
基本的には直接税も間接税も20%が上限。
でも、累進課税で直接税でははるかに超える人がいて、そういう人は節税対策に金を使う。間接税も20%を超える国や品目はある。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報