最新閲覧日:

古典の作品で作品名を教えてください。
ストーリーはうろ覚えですけど次のような感じです。

<男と女が駆け落ちして逃げます。途中で女が夜露を指してこれは何ですかと男に聞きます。でも男は逃げるのに精一杯で質問には答えません。小屋に逃げ込んだところ、そこには鬼がいて女は食べられてしまいます。それにきずいた男の人は、ああこんなことになるなら「あれは露だよ」と教えてあげればよかったなぁと言った> 

この話を最近読みたくなって、自分でも調べてみたのですが分かりませんでした。「露」と言う言葉が題に入っていたと思うのですが。どなたか教えてください。

A 回答 (2件)

『伊勢物語』の第六段「白玉か」ですね。


作者は在原業平です。
この物語の中に、

白玉か何ぞと人の問ひし時露と答へて消えなましものを

という歌が出てきます。

参考URL:http://www.isemonogatari.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLにいってみました。『伊勢物語』の「芥川」ですね。
教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2001/06/20 19:54

「伊勢物語」の第6段ですね。


在原業平と藤原高子(清和天皇妃)の若き日の悲恋物語です。

白玉か、何ぞと人の問ひし時、露と答えて、消えなましものを

これが男が最後に読んだ歌です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。NHKの「陰陽師」というドラマの中でこの話が出てから気になってたんです。
伊勢物語ですか。早速借りて読んでみようと思います。

お礼日時:2001/06/20 19:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報