最新閲覧日:

(1)中古CD屋で売っているCDが研磨したものかどうかというのは,盤面を見ただけで分かるものなのでしょうか。(特に研磨機を使った場合)
(2)分かるとすれば研磨後のCDは,何らかの理由で価値(売値・買取値)などに影響するものなのでしょうか。たとえば,皮膜の薄い分耐久性が劣るとか,見た目がよくないからとかいう理由で。

この点について,全くの素人なので失笑物の質問かもしれませんが,何卒よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

こんにちは。

私は中古CDとゲームを扱う店で働いています。研磨したかどうかを判別するのは・・・どうでしょう・・・少なくとも私には区別できません。前の方も答えていらっしゃいましたが、研磨というのは綺麗にするためにやることなので、見た目がよくないから・・・ということはありえないですし、逆にキズだらけのままだと確実に売値は下がります。

研磨機では、実際に盤面を磨く作業(いわば洗濯)と、仕上げの作業(いわば濯ぎ)を別々に行います。磨くだけだと、磨いた後が残ってしまいますが、仕上がり後はとても綺麗なんですよ。

担当がCDじゃないのであまり詳しくなくてごめんなさい。
    • good
    • 0

研磨したCDであっても、記憶されている中味の情報には支障はないはずです。


逆にキズによってデータを読めなかったり、とんでしまったりするので、市販の中古CD店はむしろ「少々キズあり」を辞めて「キズ研磨済み」として販売したほうが良識的だと思います。
キズによって読み取る時に光が屈折して判読不可能な場合はありますが、研磨はそのキズを修復して光を正確に読めるようにするので、中が削れる事はありません。
価値についてですが、上記の理由からキズもの販売よりも価格は上げてもいい気がします。
研磨方法にもよりますが、修復した部分を削ってさらに磨きをかけ、全体も一緒に磨いてしまえば綺麗に復元されます。
ちなみに市販の生CD-Rはコーティングが薄いので研磨は難しく、ガムテープを盤面に貼って勢いよく剥がすと見事に光沢面がはがれます。
    • good
    • 0

 直接の回答でなくて申し訳ないですが、SOFMAPではCDの研磨を有料でやっていて、


買い取り価格は(sofmapでの)研磨後のものと美麗品を同じ価格で購入してるようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ