『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

オートゲージの油圧計(逆輸入品?を通販で入手)
オイルエレメントの所にブロックをかませてそこにセンサーとつけて、車内にメーターを取り付けましたが電源ONでメーターが振り切れてしまいます。なぜでしょうか?
こんな説明で回答がいただけるでしょうか?よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

配線に間違いが無ければ故障でしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうですかね!

お礼日時:2004/08/08 07:42

マイナスアースが取れてない、信号の脱線などで、メーター振り切れたような気がします。

あいまいですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もう1回きちんと見直して、チャレンジしてみます。ありがとうございます。

お礼日時:2004/08/08 07:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオートゲージ 油圧計

オートゲージの油圧計取り付けましたが、動きません。
今回、油温、油圧と2個一緒に付けたんですが油温は正常に動いていますが、油圧は動きません。
動かないというのは、ワーニングランプが付いたまんま針が動きません。その他、オープニングセレモニーやエンディング、照明、イルミも全て動いております。
センサー本体での通電も確認し、カプラーの緩みなどもありません。

今回、過去の質問からシールテープによるアース不良という回答が結構ありましたので、今は漏れも無いのでシールテープは巻いていません。
なにが原因か教えてください。
新品ですけど最初かセンサーが壊れている何て事は......ないですよね?

Aベストアンサー

メカニックしてました。
センサー本体は油圧による電流の抵抗値を、メーターに表示しますから
センサー本体の抵抗値の変化をサーキットテスターで測定しましたか。それが正常ならばメーター本体の不良が考えられます。通電を確認出来ても抵抗がパンクしてれば電気は流れっぱなしになります。センサー取り付け時のオイル漏れ防止にはシールテープではなくシール剤を塗布して取り付けます、シールテープだと熱で溶る可能性があります。

Q油圧計を見て何を読み取ればいいのでしょうか?

まず、エンジンがどういった状態のときに油圧が高まり、低くなるかというメカニズムから教えていただけると 助かります(^^;)

Aベストアンサー

車種やエンジンによるオイル循環形式にもよりますが、
通常のオイルパンを持つ、ウェットサンプ式ならば
エンジン内部のクランクシャフトの回転から、
タイミングベルト(またはカムチェーン)を使い、
オイルポンプを駆動して、オイルパンにあるオイルを
エンジン内部に循環させています。

エンジン回転が上がれば、ポンプの回転も上がるため
油圧も上昇しますが、際限なく油圧が上がってしまうと
エンジンのシール部分に負担が掛かってしまうため、
一定の油圧以上は上がらないように、制御弁があります。
最大圧力は、車種・エンジンによっても異なり、大体
4.0kgm~6.0kgmの間で停止します。

従って通常走行で、オイルが劣化していなければ、
暖気後は常に一定の圧力が掛かっているはずです。
(暖気前はオイルが固いため、圧力は上がります)
走行中の圧力が、通常より低い指示を示すようなら、
オイルの劣化や、ポンプの異常が考えられます。

また、アイドル回転で最低の圧力となりますが、この時の
最低値が基準以下となると、警告灯が点灯します。
最低値はエンジンによっても異なりますが、大体
1.0kgm~1.5kgmぐらいが一般的です。

もちろん、完全に暖気が完了した油温での数値です。
これもオイルの劣化によって下がってくる場合があります。

正確には「油温計」を合わせて使用し、油温・油圧の
それぞれの数値による指示を見る必要があります。

車種やエンジンによるオイル循環形式にもよりますが、
通常のオイルパンを持つ、ウェットサンプ式ならば
エンジン内部のクランクシャフトの回転から、
タイミングベルト(またはカムチェーン)を使い、
オイルポンプを駆動して、オイルパンにあるオイルを
エンジン内部に循環させています。

エンジン回転が上がれば、ポンプの回転も上がるため
油圧も上昇しますが、際限なく油圧が上がってしまうと
エンジンのシール部分に負担が掛かってしまうため、
一定の油圧以上は上がらないように、制御弁があり...続きを読む

Q油圧計の指針が0に・・・

アイドリング中や発進時は正常に圧がかかってるのに、しばらく走行すると指針が0になります。このままほっとくのはマズイですよね?
レベルゲージではちょうど中間よりややフル側の量なんでそれは大丈夫なんだと思うんですが。
修理が必要なんでしょうか?もし必要なら何が悪いのか教えてください。
RX-7 FD3S 3型 です。

Aベストアンサー

初期~中期のFDについている油圧計ですが
とっても壊れやすいことで有名です。原因を把握しきれないのか
後期からは油圧計がブースト計に変わってたりします。
マツダで交換を依頼すると部品代込みで8千円ちょい

余談ですがFDにおいて油圧というのはとても大事です。
ご存知と思いますがロータリーはアペックスシールの保護と
燃焼温制御を目的に、オイルメンタリングポンプという独自の機構で
エンジンオイルをエンジン内に噴霧しています。
(だからエンジンオイルの交換サイクルが3000Kmと非常に短いんです)

インテークマニホールドの手前、プラスチックのボックスがある
真下あたりに透明の樹脂チューブが走っているはずです。
これがエンジン内にオイルをショットするための油圧系です。
ここに常時エアがかんでいるようなら黄色信号。

マツダにメンタリングポンプが作動しているか?
確認してもらいましょう。私もFDのIII型のRBに乗っていますが、
同じ症状でセンサーだと楽観していたら、実はメンタリングの破損。
O/H時に「しっかり診とけ」と怒られました。(アペックスはずたずた。
ハウジングにも有名な"悪魔の傷跡"が…そしてO/Hの中身は
ローター以外は全て交換で代金がとんでもないことに。)
以上、よいカーライフを~

初期~中期のFDについている油圧計ですが
とっても壊れやすいことで有名です。原因を把握しきれないのか
後期からは油圧計がブースト計に変わってたりします。
マツダで交換を依頼すると部品代込みで8千円ちょい

余談ですがFDにおいて油圧というのはとても大事です。
ご存知と思いますがロータリーはアペックスシールの保護と
燃焼温制御を目的に、オイルメンタリングポンプという独自の機構で
エンジンオイルをエンジン内に噴霧しています。
(だからエンジンオイルの交換サイクルが3000Kmと非常に短い...続きを読む

Q電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?

電気式のタコメーターは、どこからどのように信号を取ったらいいのでしょうか?
また、電源はどの辺りから、どのように取ればいいのでしょうか?

タコメーターの付いていないバイクに、タコメーターを取り付けようと考えています。
車体はKDX250SRです。
タコメーターはRGVガンマ250(VJ21A)です。

一般的な話でも結構なので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみればわかると思います。
・照明電源はポジションをONにした時に通る配線です。
 左手ライトスイッチがあれば、そこから調べて接続します。
 (常時点灯車なら、メインと共締めで良いと思います)
・マイナスは…アースです。
・問題のパルス検出ですが、通常はイグニッションコイルの所から出します。
 簡単にいうと、プラグに繋がっている配線の根元についている部品です。
 (プラグキャップ~コード~イグニッションコイル)
 イグニッションコイルにはプラスとマイナスの電気が来ていて
 通常はプラスより取りますが、タコメーターにより取出し方法が異なりますので
 これは試さないと判らないでしょう。

以上が取付概要ですが、車種(気筒数)によりパルスが異なります。
汎用品メータには切替スイッチが付いていますが、流用にはありません。
接続しても、正常な回転数を指さない場合があります。

以前、車ですがタコメータ無しのモノに汎用メータは付けた経験があります。
以下、文章で簡単にご説明致しますが、機械的な専門用語は
ご自身でお調べください。

・お持ちのタコメータを見た事がないので何とも言えませんが
 タコメータには以下の配線があるはずです。
-タコメータ電源プラス(無いモノもあります)
-照明電源プラス
-タコメータ電源、照明電源マイナス
-パルス入力

・タコメータ電源は言わずもがなメインスイッチを入れてONになる箇所です。
 キーボックスからの配線を良くみ...続きを読む

QNA車のトルク、パワーアップは?

 NA車での、パワーアップの手っ取り早い方法は何なのでしょうか?
 そんなに 大きなアップでは無く、しかも あまり費用をかけずに
 そんな方法はありますでしょうか。
 (多少 燃費が悪くなるのは別として)
 宜しく御願いします。

Aベストアンサー

一番簡単なのは軽量化でしょう。
1.軽量化
軽くなれば、トルク/重量比が改善され、燃費も良くなります。
ただし、強度に関わるようなパーツを抜くと、車の走行性能が落ちる上に寿命が短くなります。

2.燃調の変更
通常の車は燃費重視か安全性重視で燃調が設定されています。ECUを書き換えることが出来れば、それをパワー重視に振ることで性能向上が図れます。
http://cars.blog.eonet.jp/com/2009/10/ecu-c5b3.html
ただし、燃費が悪くなったり、エンジンの寿命を縮めることになります。

3.低フリクションロスオイル
粘度の高い高フリクションロスオイルを使うと、極わずかでしょうけどパワーは上がります。

お金をあまりかけないとなるとこのぐらいでしょうか。

手っ取り早いという意味ではボルトオンのスーパーチャージャーやターボが付けられれば話は早いと思いますし、確実にパワーアップできます。
ECUの書き換えと同じくエンジンに負担をかけるのは変わりませんが。

Qオートゲージ バキューム計について

オートゲージ製バキューム計をマツダのデミオで使用しています。モデルはSMです。

エンジンをかけた直後は問題なく動作しているのですが、少し走ると、アクセルベタ踏みでも0barを指さなくなる時があります。酷い時は、0,1barあたりで、ワーニングランプ点灯のときもあります。(針はそれ以上振れません)
また、逆に0barを振り切らないとワーニングランプ点灯しない場合もあります。

また、山などの標高の高いところに行き、上り坂でアクセルベタ踏みでも0barにならず、ワーニングランプも点灯しません。(0,1bar前後で限界)

海外製ということもあり、信用度は低いかもしれませんが、あまりにもメチャクチャな気がしたため原因が分かれば、又、同じような症状を改善した方がいればと思い、質問させて頂きました。

御解答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メーター自体よりセンサーの異常が考えられますね。
保証期間内であればクレームが効くかもしれません。


人気Q&Aランキング