eAccessのADSLを利用しています。プロバイダは@niftyです。

ルータタイプのADSLモデムにアクセスして機器状態を調べてみると、「上り 512Kbps 下り 1056Kbps」と表示されているのですが、この場合、うちでは1.5Mbpsでの接続は無理なのでしょうか?それとも、PCのレジストリを調整したりすると通信速度を速くすることも可能なのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1.5Mbpsというのは理論値で、実際にそれだけ出るわけではありません。

実際には電話局からの距離や、ISDNとの干渉などで、それよりも低くなります。

>上り 512Kbps 下り 1056Kbps
これだけ出れば良い方ではないでしょうか?

参考URLの中の107回から109回の所に少しでも速くする方法が書かれていますので、参照さてはいかがでしょうか?

参考URL:http://pcweb.mycom.co.jp/column/trouble.html
    • good
    • 0

こんにちは。



1.05Mbpsでているのであればいいほうだと思います。
思いっきり良い状態でもなんとか1.2から1.3Mbpsぐらいしかでないと聞いています。

レジストリをいじってちょっとだけ早くなったり、劇的に早くなったりする人はいますが、そういう人は大抵最初が400Kbpsしかでてない人が1.2Mbpsになった!とかいう場合がほとんどです。

一応レジストリをいじるのに有名どころでDRTCPというツールがあります。

参考URLを書いておきますので挑戦されてもよろしいかと思います。私は調整してみたところ普段は1.0Mbpsオーバーがたまにでる程度だったのが常に最低でも1.0Mbps出るようになりました。調整は難しいですが、気長にやればいいかと思います。でもWindows2000ならオリジナルの設定がベストという人も多いです。

■DRTCPの落とせるところ
http://www.dslreports.com/front/drtcp.html

■MTUとRWINについて
http://www5c.biglobe.ne.jp/~winetips/adsl_tcpip. …

■設定に試行錯誤してる人たち(2chです)
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=isp&key= …

ちなみにDr.TCPの設定を変えた後はOSを再起動しないと
設定が適用されないんで気をつけてください。
    • good
    • 0

ADSLでベストな接続スピードを得るためには


距離の問題などいろいろありますから
そのあたりを書いていないのでなんとも、、、(^^;

eAccessならこのページに同じ目的をもった方々が
集まるみたいなのでのぞいてみてはどうでしょう?
http://www.dearest.net/easy/
>PCのレジストリを調整したりすると通信速度を速くする>ことも可能なのでしょうか?
調整したら劇的に伸びた方も多数いるみたいですね

参考URL:http://www.dearest.net/easy/
    • good
    • 0

1.5Mbpsが出ると思っていたのであれば、


もう少し勉強した方が良いでしょう。

環境、設備などによりますので。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QADSLで下りより上りのスピードが出る!?

元々、NTT局舎よりかなり遠いのですが(伝送損失62dB)、
ADSLルーター内の情報で下り速度64kbps、上り速度544kbpsと異常に下り速度が出ません。
フレッツADSLは12Mを契約
ルーターは「WebCaster610m」にて接続しています。
ファームウェアは最新版です。
 設定内容では、(ADSLモデム設定)
         カプセル化方式;LLC
         送受信用PVCのVCI値;32
         送受信用PVCのVPI値;0
         ラインモード;自動(G.dmt近・中・遠では繋がりません)
        (接続先設定)
         IPサーバー;自動取得
         DNSサーバー;割り当てられたアドレス
         PPPキープアライブ機能;使用しない
NTTに頼みまして、保安器の改善、BTはずし等ははずしてもらっています。Bフレッツエリア外なので何とか少しでも速度アップをしたいと思います。
つたない情報ですが、どなたか下り速度アップの方策教えていただきませんか。
お願いいたします。
        
        
        
 

元々、NTT局舎よりかなり遠いのですが(伝送損失62dB)、
ADSLルーター内の情報で下り速度64kbps、上り速度544kbpsと異常に下り速度が出ません。
フレッツADSLは12Mを契約
ルーターは「WebCaster610m」にて接続しています。
ファームウェアは最新版です。
 設定内容では、(ADSLモデム設定)
         カプセル化方式;LLC
         送受信用PVCのVCI値;32
         送受信用PVCのVPI値;0
         ラインモード;自動(G.dmt近・中・遠では繋がりません)
     ...続きを読む

Aベストアンサー

下りの速度が上りより遅いのは、伝送線路(電話線)の状況が悪いときのADSLの典型的な状況です

モデムの電源断、再起動を行っても改善しない場合、それが最善の状況です

モデムの状況表示にエラー状況の表示があると思います
エラーの状況を確認してください
エラーが1%程度ならばそれほど気にする必要はありません
エラーが多い場合、一度に伝送するデータ量を少なくした方が実質の速度が速くなる場合があります

QADSLの上りと下りについて

一般のインターネットの接続で上りと下りは違うと聞きました。
なぜちがうのでしょうか。
ADSLでの理由が知りたいです。できればISDNとモデムでの通信の上りと下りの差もできたらおしえてください。

Aベストアンサー

ADSLにせよ、CATVにせよ伝送速度を上げる為には帯域(周波数帯域)が必要になります。 限られた帯域を有効に使う為に色々な方法が発表されています。

現在はG.Dmt方式とCAP方式が有名でそれぞれ8M/800KBpsと2.2M/1.08MBpsが理論値となっております。使用している最高周波数帯域はそれぞれ1.1MHzと670KHzです。

通常、家庭や小規模の業務での伝送量を考えますと外部(インターネット側)から画像や文字データーの入手する量(下り)の方が、コマンドを与えるPC側からの量(上り)に比べて多いケースがほとんどです。
仮に、上下同一の伝送量を設定した回線を使用しますと、上りはガラガラなのに下りは目いっぱい混雑していると言うケースが想定されます。 よって、下りの回線を太くして混雑度を上下とも同じくらい(?)にする為の方法としてADSL(Asymmetric Disital Subsucriber Line)が提案されています。

ところが、端末側(先ほどの例ではPC側)にサーバー等があると下りの情報量よりも上りの情報量の方が多くなる可能性があります。 この場合は現在の意味とは反対の意味のADSL(上りが太く下りが細い)が必要になって来るでしょう。 現在は上下逆のADSLを使うよりもSDSL(Symmetric DSL)とかHDSL(High data rate DSL)あるいはVDSLに期待がかかっている様です。
光ファイバーになっても通常の各家庭では下りの需要の方が多い為非対称となる様です(下り100M、上り10Mとか)。

ADSLにせよ、CATVにせよ伝送速度を上げる為には帯域(周波数帯域)が必要になります。 限られた帯域を有効に使う為に色々な方法が発表されています。

現在はG.Dmt方式とCAP方式が有名でそれぞれ8M/800KBpsと2.2M/1.08MBpsが理論値となっております。使用している最高周波数帯域はそれぞれ1.1MHzと670KHzです。

通常、家庭や小規模の業務での伝送量を考えますと外部(インターネット側)から画像や文字データーの入手する量(下り)の方が、コマンドを与えるPC側からの量(上り)に比べて多いケースがほとん...続きを読む

Qフレッツ接続ツールなどを使用せずにADSLなどブロードバンドの接続速度の実速(上り・下りそれぞれ)を知りたい。

 フレッツ接続ツールなどを使用せずにADSLなどブロードバンドの接続速度の実速(上り・下りそれぞれ)を知りたいのですがpingコマンドなどで分かるのでしょうか?それとも別の方法があるでしょうか?
 詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、モデムルータの設定画面に入って、速度を確認する方法です。

モデムルータに入る方法。
インタネツトエクスプローラ(IE)のアドレス欄に、例えば192.168.1.1 等を入れて、エンターキー。
(アドレス数字は、モデムルータの取説参照。又は、pingコマンドで表示したデフォルトゲートウェイのアドレスです)

設定画面に入る為の、ログインIDとパスワードでOKをクリック。
設定画面が開いたら、左側の現在の状態とか機器状態(機器よって名称が違う)をクリック。

回線状態・現在の速度等の数字が、質問者さんの現在の速度です。
この速度は、NTTビルからモデムルータ迄の上りと下りの速度です。
(プロバイダからの速度や、質問者さんの家の中の機器の速度は含んでいません)

もし、フレッツのモアII(24M)以上の契約なら、次の様に設定変更が可能です。
設定画面内で、接続モード・ラインモードが自動設定だったら、次の様に手動設定で変更してみて下さい。
手動で近距離・中距離・遠距離・長延モード等にいろいろ変えて一番速度が出るモードへ設定です。
---------------------------------
次はもう一つの測定方法です。
質問内に、フレッツ接続ツールが書かれていますが、NTT東(西)のフレッツの契約ですか?
「フレッツ接続ツールを使用しないで・・・」とは、フレッツスクウェアへは、接続しないと言う意味ですか?・

フレッツスクウェアは、フレッツ契約のかただけが接続できます。
インタネツトが接続出来ない時、プロバイダか、回線か、パソコンかがわからない時の試験用に切り分け接続も出来ます。
フレッツスクウェアには、いろいろなコンテンツもあり、その中の一つが速度測定です。(下り速度のみ)

フレッツスクウェアでの速度表示は、フレッツ網とパソコン迄の速度です。
(つまり、プロバイダは含まない速度です)

上記の、ルータモデム内の速度と、フレッツスクウェアの速度の差が、質問者さんのルータモデムとパソコンでの低下した速度です。

もし、ルータだったら、「ルータに2セッションの設定」を是非お勧めます。
--------------------------------
ちなみに私の速度測定の結果です。(下り速度のみ)

NTTの線路開示情報で損失は25dBと出たので、NTTの速度チェックコーナーで約10M位と速度を推定。
フレッツモアIIの契約・・・(24M契約)

ルータ内臓のモデムで、設定画面の回線状態の速度表示を確認。
約11M前後の速度を表示。日によってプラスマイナス1Mも上下する。
回線状態は、超近距離モードと近距離モードの境目で、これも日によって違う。

ルータのLANポートへ、パソコンを直結の速度は約9M。
(フレッツスクウェアで測定)
つまり、ルータとパソコンで約2Mの速度低下をしている。

無線LANカード(54M対応で11g/b対応)での速度は約5M。
(フレッツスクウェアで測定)
つまり、無線LANカードでさらに約4Mの速度低下をしている。

私の場合、ルータ内では約11Mの回線速度なのに、無線LANカードを使うと、パソコン迄に合計で約6Mも速度が低下しています。
(モデムルータもパソコンも、ノーマルのままです)

まず、モデムルータの設定画面に入って、速度を確認する方法です。

モデムルータに入る方法。
インタネツトエクスプローラ(IE)のアドレス欄に、例えば192.168.1.1 等を入れて、エンターキー。
(アドレス数字は、モデムルータの取説参照。又は、pingコマンドで表示したデフォルトゲートウェイのアドレスです)

設定画面に入る為の、ログインIDとパスワードでOKをクリック。
設定画面が開いたら、左側の現在の状態とか機器状態(機器よって名称が違う)をクリック。

回線状態・現在の速度等の...続きを読む

Q下りより上りのほうがくて下りが超遅い

ルータで、WD632GVというNECの機種を使っているのですが、ノイズ処理を施して、ファームウェアも最新型にして、ネットワークが空いているであろう時間(正午くらい)に再起動したのですが、下り256kbpsで上り606kbpsになってしまいます。どうすれば下りが速くなるでしょうか?
モジュラケーブル:13m(ノイズ対策ケーブル)
ルータの場所:PCの台の下
局からの距離:約4.5km
理論速度:12Mbps

Aベストアンサー

現状の回線が、お使いのADSL業者の通信方式と相性が悪いため、下りの方が遅くなっています。
この環境では、yahoo!!BB12M(12M以外はNG)をおすすめします。
長距離において、yahoo!!BB12Mだけが特殊な通信方式を使っているので、下りの速度は現状の下り+上りとなります。
すなわち、下りは860K程度が予想されます。
なお、4.5kmの平均は1000K程度ですので、相性がよければ1M越えが期待できます。

Q現在フレッツADSL1.5M(2.5km 51dB)がリンク確立不安定 yahooBB12Mに変更で安定するか?

現在フレッツADSL1.5M(2.5km 51dB)を使用しています。
開通してから1ヶ月間、リンクの確立が不安定です。
確立したりしなかったりの日々が続いています。
つながれば700kbpsの速度です。

どうやら、トレーニング中に電話をかけるとつながり易くなるみたいです。
それも時々なのではっきりした因果関係はわかりません。

また、トレーニング中は電話に雑音が入って聞き取れません。

さらに、確立していたリンクも、電話をかけると一旦切断されています。

すでにNTTには相談済みで、マンションの入り口回線も調べてもらいました。
あとは「マルチ抜き」(3万円くらい)で対応するしかないと言われました。

このような回線状態で、yahooBB12Mに変更することにより、
リンク確立は安定するのでしょうか?
それとも、我慢してこのままフレッツとするか?
3万円を使うぐらいなら、いっそのこと光ファイバーとするか?

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

NO.6回答のpczukiです。
お待たせしました。結果をご報告します。

結論から申しますとつながりました。(ヤッター!)
速度は800kbps前後ですが安定しています。(ちょっと悲しい)
BBフォンも問題ありません。
(12Mという事を考えるとかなり遅いとは思いますが)

しかしフレッツ1.5Mのときはまったく信号が受信出来なくてADSLを
諦めていた事を考えればつながって感激です。
体感速度もアナログモデムの時とは比べものにならない位速いです。
電話に雑音も入りません。

ブロードバンドのサイトを見ても、私の所のような損失60dbですと
つながる様な資料は有りません。やはり線路長よりも損失の大きさが
ポイントではないかと思います。
とにかくつながって私としては満足しています。
こんなところですがいかがでしょうか。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報