【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

22歳、女性です。
嫌な思い出を吐き出したいので書き込みます。(長文です)


幼稚園の時、
朝から母がキレてさんざん怒鳴られて、時間通りに幼稚園に行けなかった。昼頃に遅れて幼稚園に行った。友だちにどうして遅れたのか聞かれて、正直に言うのが気まずくて、えへへ、寝坊しちゃった、とごまかした。嘘をつく羽目になって、ものすごくつらかった。

小学2年生の時、
母がヒステリックにキレて、怒って怒鳴り散らし、暴れまわって、わたしの国語の教科書をビリビリぐちゃぐちゃに破った。わたしの国語の教科書は、中身はセロハンテープでつぎはぎだらけ、表紙の被れを隠すため布製のブックカバー付きになった。学校でクラスメートに教科書にカバーが付いていると言われ、えへへ、カワイイでしょ、と笑ってごまかした。隠し事をする羽目になってとてもつらかった。

小学校低学年の頃、
母は、父と大喧嘩するとよく、出て行くと大声で怒鳴って、物凄い勢いでタンスから服やらなんやらを旅行用バッグに詰め込み、ドタドタとあちこちで大きな音を立てながら玄関へ走った。玄関で母は、もうこんな家出て行ってやる!!とか、どうせわたしなんて居てもいなくてもどうだっていいのよ!!とか、大声で叫んだ。わたしはお母さんがいなくなっちゃう!!とパニックになって、大泣きしてすがりついて懇願して引き止めた。最初のうちはこれでよかったけれど、2回目、3回目になると、またか、とうんざりして、でも引き止めないと母が出て行ってしまうと思って、必死で引き止める演技をした。だるかった。

小学校高学年の頃、
母がキレて、暴れまわった末、わたしの部屋にあったマンガを、心の底から憎しみのこもった怒りの声で「こんなものがあるから!!こんなもんばっかり読んでるから!!お前はいつまでたっても馬鹿なんだ!!こんなものっ!!こんなもの!!」と言って本棚から殴り出し、中の一冊をぐちゃぐちゃにつぶした。そのマンガは、わたしが不定期にもらえるお小遣いを一生懸命地道に貯めて買い、とても大事にしまってある本だった。大切にしていたものをあっけなく粗末にされて、悲しみに打ちひしがれた。絶望した。


どれも些細なことかもしれませんが、思い出してはつらくて仕方ありません。
日々、自己無価値感に襲われています。
憂鬱な気分でいっぱいです。
何もやる気が起きないし、わたしは何をしてもダメだと思います。
ストレスで頭痛がして寝込みます。
もううんざりです。消えてしまいたい。
どう気持ちを整理すればいいのか、教えて下さい。
客観的な意見、温かい言葉、お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

その思い出は、あなたのサプリなのですよ。


その思い出を引っ張り出してくれば、たった今の自分が苦しいのは、自分のせいではないと思えるのです。
だから、あなたはそれを思い出して、辛くなるのではなくて、たった今の現状に辛い気持ちになった時に、それを思い出したくなるのです。それを思い出せば、今の現状の辛さから逃れられるからです。
今のあなたは無価値でもなければ、無力でもないのに、今の現状の辛さに立ち向かう事をしたくないのです。それこそが、とても辛い事だからね。だから、無価値で無力であった子供の頃を思い出して、自分が無責任なのではない、私は何も出来ないのだと、周囲が私を保護するべきなのだと、思いたいのです。
    • good
    • 1

お母様とあなたは 別人格の人間です。


例えあなたが 前科のある人に育てられていたとしても 
世間はあなた自身を全否定するわけではありません。

ただ あなたは今 お母様と似たような人生を歩んでいるのかもしれませんね。
どうせ私なんていなくてもどうだっていい と お思いではありませんか?
子供を産める年齢になったあなただからこそ その頃のお母様の気持ちに 
寄り添うことができると 思います。
お母様もまた 今のあなたと同じように 自己無価値観にとらわれていたのでしょう。

人の人生とは不思議なもので 出会った人によって がらりを様子を変えたりもします。
私の実家は貧困で 食べることには困らなかったものの
友人と遊びにいったり おしゃれしたり そんな状況ではありませんでした。
私自身 高校生から短期のアルバイトをし 友人との交際費を捻出していました。
その後結婚しましたが 月末になっても財布の中にお金がある不思議に慣れるまで
時間がかかったりしていました。

意識や生活を簡単に変える方法は ”出会い” です。
とりあえず 外に出て仕事をなさってみてください。
体調の良い時に 徐々にで結構ですので。

あなたが現状から立ち直り 数十年後 相談を受ける立場になっていただけたら心強いな と考えます。
    • good
    • 1

つらいですよね。

亡くなってしまいましたが私の母も似たようなものでした。後年はヒステリックさはなくなりましたが精神がおかしくなってしまいました……。

私もトラウマのようなものに長いこと苦しみましたが、アダルトチルドレンという言葉を知りまさしくそれだなと思い、克服方法を試したところなんとか気持ちが落ち着くようになりました。


繰り返し思い出す幼少期のつらい場面にいる幼い自分を今の自分が寄り添い抱き締めてあげるという方法だったと思います。詳しくは「アダルトチルドレン 克服」で検索すると出てきます。


一度お試しになってみてください。


同じようにつらい思いをされているあなたの苦しみが和らぐよう願っています。
    • good
    • 1

狂った母親がいたとして何故貴女の価値が無くなるの?



今の歳で母親から抜け出せれば自由であり、悔しければ母親や父親に壊された分を請求しては?

踞って泣いてばかりでは何も解決しません。

私なら一生母親に関わらないよう自立しますよ。
    • good
    • 0

分かります。

いつまで経っても引きずるものです。

貴女は何も悪くないんですよ。
失礼な事をハッキリ言わせてもらいますが、母親が悪いんです。キチガイじみていたんです。

子供の頃に本来愛すべき人、特に母親に可愛がられなかった、否定する言葉を浴びせられて育つと、自分がダメな人間だからだ。と自分に価値を感じられなく自信が持てず、ちょっとした事でも死んだ方が良いかもと思うようになります。
そんな人、ゴマンと居ますよ。たくさんの人が苦しんでる。

母親は神様や人格者じゃないんです。
ただの人間なんです。
セックスして妊娠して産めば、どんなダメな人間でも母親になれてしまうのです。

貴女は心の中で母親を捨てて下さい。
辛かったですね。
私も母親には子供の頃にかなり精神的にやられました。
でも、愛されてる事だけは子供ながらに感じましたので、何も言わずに我慢し続けてしまいました。

19歳の頃だったか、そんな辛い思いを書き綴った手紙を母親に見せました。

今だにたまに貴女に辛い思いをさせてすまなかったと謝ってきます。

今は母親の当時の年齢を考えて、もしかしたら更年期でああなってしまったのかなぁ〜なんて思います。

貴女は外に出ても、他人とのやりとりなどで全て自分が悪いと思ってしまうのでしょ?

そんな事はないんですよ。私は悪くない私は悪くない。そう思って。
自分を大事に愛してあげて下さい。貴女が愛さなかったら誰が貴女を愛するのでしょう?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング