私立入試ので集合が8時25分で、8時25分に来たやつって論理的にじゃなく、社会一般的にみて遅刻ですよね?

A 回答 (3件)

自分は試験に4時間遅刻したが、試験を受けさせてもらえ、しかも合格した


遅刻と合否は関係ないってことなのかもしれない
    • good
    • 0

いざという時の備えが出来ていない奴です。

    • good
    • 0

そうかも知れません。



もしかしたら、バスが遅れたのかも?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q8時ダヨ!全員集合のコント番組を復活させて欲しいですか?

8時ダヨ!全員集合のコント番組を復活させて欲しいですか?

それとも今の時代にそぐわないですか?

Aベストアンサー

出来るものなら、復活させて欲しいですね。

確かに、今の時代にそぐわないかもしれない・・・
でも、今のお笑いよりマシじゃないですかね?
何でこんな連中がテレビ出てるの?って感じです。

今のお笑いは、中身の無い、単なるバカ騒ぎのように感じています。
単純に比較するのは、難しい気もします。
時代に~別として・・・。

Q「8時だヨ!全員集合」で、皆さんが影響を受けたギャグって・・・

誰もが知っている「8時だヨ!全員集合」ですが、いろんなギャグや言葉が流行りましたね。
志村けんの「東村山音頭」、加トちゃんの「ちょっとだけよ~」「すんずれいしました」、志村&加トちゃんの「ひげダンス」、荒井注の「何だバカヤロー」、長さんの「次、行ってみよう」・・・あげたらキリがありません。

さて、皆さんがマネをしたり、学校で流行ったギャグや言葉は何でしたか?

Aベストアンサー

長さんの「だめだこりゃ」ですね。

ひげダンスも真似してました。学校ではカラスの歌が影響受けてたようです。

どうでもいいですが、すぐ切り替わるあの舞台は今考えるとすごいなと思います。
オチで時々、思い切り壊してましたね。

Q10時10分前という表現をするとき、どんな状況であっても9時50分を指しますか? イントネーションや

10時10分前という表現をするとき、どんな状況であっても9時50分を指しますか?
イントネーションや状況によって変わりますか?
また、その表現をよく自分から使いますか?
回答していただける人は世代も教えてもらいたいです。

Aベストアンサー

40代男性です。
「10時10分前」というのは、今も昔も、古今東西「9時50分」で間違いないと思います。


10時10分より少し前の表現について。

今はデジタル時計全盛の時代なので「10時8分」「10時9分」と正確に表現できますが、
アナログ時計が主流の時代は、特に腕時計では分刻みの目盛りが付いていない場合も多く、10時7ヵら8分あたりは読み取るのが微妙な時間でした。
その場合「もうすぐ(もう少しで)10時10分」というような表現を使っていました。

そして、10分を超えた場合は「10時10分過ぎ」と言ってました。

Q「自分は感情をコントロール出来る。論理的、客観的に物事を考えることが出来ます」と言う人について

教えて下さい。

「自分は感情をコントロール出来る。論理的、客観的に物事を考えることが出来ます」と言う人達について です。

感情的な人がそうすることを、しないのは損得勘定が出ているのですか?
単に、愛情の欠如 ですか?

教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

ん、なんか他の質問の話がごっちゃになってるらしいな。正直、状況がよくわからないぜ。ただ、まぁ会社やここで面倒くさいことに巻き込まれてる、ってことはわかった。正確な状況がわからねえからごく平凡なことしかいえねえが、気持ちにまだゆとりがある間は、少しでも相手の存在を許してやったほうが、自分がらくだと思うぜ。

それとな、「感情を抑えきれず爆発させる」のは、「悪いこと」じゃないんだぜ。そいつが悪いなら、「理屈を抑えきれずに爆発させる」のだって同じ程度に悪いことになるだろ。論理性と感情は、どちらが正しいとかいったもんじゃない。「両方をバランスよく」ってのは、口で言うのは簡単だがな、そうそう誰でもできるもんじゃないぜ。オレだって、妻や子が殺されたりしたら感情を爆発させるだろうし、そんな状況で「感情を抑えて」なんていうほうがどうかしてるだろ。

ただ、抑えきれずに爆発させる、その「しきい値」ってのかね、「ここまでは我慢できる、ここからは無理」ていう境界が、人によってそれぞれだ。その境界を、経験によって多少なりとも動かしていくことは可能だろう、と思うんだよな。もっと我慢できるほうに少しずつずらす、ということは、な。

ただ、こいつも、「そうすることが正しい」かどうかは、誰にもわからねえ。こういう、結論のない話ってのは、何が正解ってのはない。「得か、損か」といのはあるだろうさ。例えば、ちょっとしたことで感情を爆発させるのは、損なことが多いだろう。だが、それが「悪いこと」かどうかは、また別だ。常に冷静なのは得なことが多いかもしれないが、それが「正しい」かどうかは別だろ。

その辺を考えて、オレは「このへんの立ち位置でいい」と思うことにしてる。それで損することも多いが、気持ちの上での楽さを考えれば、そのぐらいの損は我慢できる。あんた自身も、そういった、自分にとって一番心地いい立ち位置がはっきりとしてくればいいがな。

>●なぜ、ライフカテで、ご回答をなさらないのですか?

面倒くさいから。
あそこは、質問も長いし、他の回答も長いのが多いし、まじめに答えようとするとやたら時間がかかりそうだ。なおかつ、似たような質問ばかりで、タイトル見てるだけでうんざりする。ここは、まぁ気分転換と暇つぶし程度と割り切ってるんでな。それに、オレは他人の人生相談するほど立派な人間でもないしな。そういうのは、もっとご立派な人たちに任せておくさ。

>「じゃあ、あなたの子供が殺されたとして、犯人を死刑にしてほしいと思わないんですか!」それは話が別だろ、というと「矛盾している!」とか突っ込まれる。
>●矛盾していると思わないように、話しが別と、教えて下さい。

うーん。こいつは、難しい質問だぜ。
つまりな。前の回答にも書いたけど、オレは「感情的な回答」も、「論理的な回答」も、どっちも同じぐらいの価値があると思うし、そして「どちらか一方だけが正しい」とは思わねえんだな。

例えば、オレは死刑廃止を支持する。といっても、今すぐどうこうしろ、ってのじゃなくて、最終的にはそうなるのがいいだろうと思ってる。だがな、だからといって自分の子供が殺されれば、「死刑ではなく、無期懲役にしてください」とは絶対に思わねえぜ。もしそんなことになったら、そいつは必ずぶっ殺す。親なら当たり前だ。

ただな、そいつがすべて「オッケー、そうしましょう」でまかり通っちまったら、世の中は多分、今よりはずっと悪くなるだろうな、ともなんとなく想像がつく。そしてな、「絶対、許さない。必ず殺してやる」と思って、犯人をこの手で殺してやったとする。そのときはそれでいいだろうが、だけど殺した後も、絶対に相手を許すことはできないだろうと思うんだよな。ずっと、子供が殺されたその事実はオレの上にのしかかり続けてるだろう。オレの人生の上に、重石のように乗っかってるだろう。

その重石は、いつはずれるんだろうか。オレはな、その相手を「許す」ことができたとき、初めてはずれるんだろうと思う。決して許せないと思う相手を、いつの日か許すことができたとき、自分の中からも、つらかった重石が消えていくのだろうと思う。

つまりな、「必ず犯人を殺してやる」という感情の爆発は、その時点では正しいかも知れないが、最終的にはそれがいいことかどうかはわからねえ、と思うんだよ。被害者にとっても、被害者の遺族にとっても、更には犯人にとっても、それは実は何の救済にもならねえのかも知れねえ。そして、そういうものを当たり前のように肯定する世の中ってのも、いい世の中ではないのかも知れねえぜ?

そのことは、殺人とかいったことに限らず、あらゆるところで実は共通するものなのかも知れない。つまりは、あらゆるところで「目には目を」が当たり前の社会を肯定するかどうか?につながってるんじゃないか。

「相手を許さない」ことを当たり前に考える社会と、「相手を許す」ことを基本とした社会。あんた、どっちに住みたいと思うかね? そう考えると、オレは、世の中のあり方としては、「極力、相手を許せる社会」であってほしいと思う。

別の見方をすれば、「感情を中心とした考え」と「論理を中心とした考え」ってのは、例えば「短期的な見方」と「長期的な見方」の違いとも重なるのかも知れないな。感情を中心とした考えってのは、短期的にはよくても、長期的に見ると必ずしもいいとは限らないことが多い。論理的な考えは、そのときは腹が立っても、長い目で見ると「そうしてよかった」と思うことも多い。

ただし! 「だから長期的な目で見るのが正しいんだ」というんじゃないぜ。そんな、ずっと先のことばかり考えて、毎日の暮らしで我慢ばかりしてたらどこかで壊れちまう。例えば、ちょとしたことなら「目先のこと優先!」、だけど肝心な部分は「長い目で見る」とかな。そういうバランスが大切なんだろうさ。

で、だ。法律の制度のようなものは、やっぱり長い目で見て考えることが大切なんだろうよ。例え、そのときに「こんな制度、絶対におかしい!」と叫んだとしても、な。それが過ぎ去って、何十年かして振り返ったとき、どう思えるか。そう考えたら、死刑制度は廃止したほうがいいだろうな、とオレは思うんだよな。

ただな。もちろん、実際に自分の子供が殺されたりしたら、その犯人をオレはぶっ殺すと思う。我慢しようとしてもしきれないことってのは、世の中にある。矛盾してるか? そうだ。矛盾している。だが、オレは「矛盾のない生き方」が、いいとも正しいとも思わねんでな。


ま、納得できねえかもしれんが、今回はこのへんで勘弁してくれ。

ん、なんか他の質問の話がごっちゃになってるらしいな。正直、状況がよくわからないぜ。ただ、まぁ会社やここで面倒くさいことに巻き込まれてる、ってことはわかった。正確な状況がわからねえからごく平凡なことしかいえねえが、気持ちにまだゆとりがある間は、少しでも相手の存在を許してやったほうが、自分がらくだと思うぜ。

それとな、「感情を抑えきれず爆発させる」のは、「悪いこと」じゃないんだぜ。そいつが悪いなら、「理屈を抑えきれずに爆発させる」のだって同じ程度に悪いことになるだろ。論理性...続きを読む

Q30分遅刻した橋下知事とNHK女性アナウンサー

番組に30分遅刻した橋下知事に「約30分遅れて到着されました」と紹介したNHK女性アナウンサーと、それを嫌味と受け取って番組中にもかかわらずブチ切れた橋下知事のどちらが悪いと思いますか?

Aベストアンサー

 
 恩讐の行方 ~ NHK vs anti NHK ~
 
 本件は、高校同級生(女子アナと新知事)の再会ではありません。
 NHKと、アンチNHK芸人との対決が、ついに表面化したのです。
 そもそも新知事は、アンチNHK芸人の支援によって出馬しています。
 
 まず、島田紳助に相談し、やしき・たかじんも「今しかない、行け。
番組のことは全部おれが責任を持ってやる」と云ったのだそうです。
 これを聞いたNHKが「片腹いたい」と受けとめたのでしょう。
 
 そもそも紳助・たかじんは、明石家さんま・ビートたけしらと同じく、
NHKにとって「出さない・出ない・出たくない」不逞の輩どもです。
 その子分が、肩で風を切るように当選してしまったのです。
 
 体育会系風にいえば「よーし、可愛がってやるか」というモードです。
 もちろん、テレビ局ならではの可愛がり方があります。
 かくてNHKは、民放他局の録画放送に、生番組をブッつけたのです。
 
20080208 19:29-19:57 KTV「ムハハ no たかじん」録画放送
20080208 19:30-20:50 NHK「かんさい特集」生放送始まる
20080208 20:00-20:50 NHK「かんさい特集」放送中に知事登場
 
 いわゆる“ダブル・ブッキング”を出演者に要求したのです。
 これでは、視聴率が二つに割れて、ファンも迷ってしまいます。
 ふつうは、そうならないように出演者の方から調整するはずです。
 
 はじめは新知事サイドも、やんわりと断ったのでしょう。後になって
「裏番組に出られるわけがない。民放なら常識ですよ」と云いました。
 NHKにすれば、生放送こそが表であって、録画は裏番組です。
 
 知事は、たかじんの録画が終わるまで、NHKに出たくないのです。
 兄貴分のメンツを立て、義理と人情を尊重するつもりだったのです。
 録画が終わると同時にスタジオ入りして、ちょっと頭を下げればよい。
 
 きっかり夜八時にNHKに到着するには、ぎりぎりの公務が必要です。
(新幹線でトンボ帰りして、東京都知事に表敬する必然性はともかくも)
 これにNHKは、知事本人にへばりついて、監視する作戦をとった。
 
 録画と生放送をダブらせ、発言の矛盾をチェックできるのは誰か?
 録画と生放送を、同時に見比べるのは、プロデューサーただ一人です。
 副調室から、女子アナを操作できるのも、この男だけです。
 
 大阪市長は、二つの番組にダブル出演しているが、まるで影がうすい。
 他のゲストも、テレビ芸人でないから、こんなトリックに気づかない。
 かくも万全の準備をしたのに、知事はひっかからなかったのです。
 
 八時きっかりに到着した知事に、女子アナが「遅刻ですね」と二度も
云ったのは、NHKサイドの精一杯の捨てゼリフだったのです。
 みごと裏をかいた知事は「どうだ、ザマァミロ」と勢いづいたのです。
 
 着席早々の「インサイダー疑惑云々」は、まさに勝者の勇み足でした。
 期せずしてNHKは、新知事が府民よりも、アンチNHKの先輩芸人
に義理立てする姿勢を映しだしたのです。
 
 以上をまとめると、両者それぞれに虚々実々です。
 NHKのウソ:事前に予告されれば“遅刻”ではない。
 新知事のウソ:裏番組に配慮するのは“公務”ではない。
 
 さらに要約すると、NHKの敵は、ひとにぎりの不逞芸人ではなく、
彼らを操っている巨大広告代理店なのです。ホリエモンの予言どおり、
やがて新聞もテレビも(NHKも)消えゆく運命にあるのでしょう。
 
(画像↓大阪府知事選 出馬表明 会見)
http://kirei.xsrv.jp/archives/cat7/post_808/index.html
 「たかじん氏の言葉は 橋下弁護士にも ぐっと来た……」 
 

 
 恩讐の行方 ~ NHK vs anti NHK ~
 
 本件は、高校同級生(女子アナと新知事)の再会ではありません。
 NHKと、アンチNHK芸人との対決が、ついに表面化したのです。
 そもそも新知事は、アンチNHK芸人の支援によって出馬しています。
 
 まず、島田紳助に相談し、やしき・たかじんも「今しかない、行け。
番組のことは全部おれが責任を持ってやる」と云ったのだそうです。
 これを聞いたNHKが「片腹いたい」と受けとめたのでしょう。
 
 そもそも紳助・たかじんは、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報