お世話になります。
これまで、Debianのサーバーを、一般ユーザーを作成せず、いつもルートでログインして使用しました。、
(Windows環境からputtyを使ってログインしていました)
このログインは、秘密鍵と後悔鍵のペアをputtygenで作り、sshで行っていました。

しかし、流石にこのままにしているのは不味いと思い、
http://qiita.com/n0bisuke/items/4e4419290d789699 …
の手順でユーザーアカウントを作成しました。
アカウント作成後、いったん作業を中断するためにルートで作業していたアクセスをログアウトし、
再度、puttyを立ち上げて、sshによりルートでログインし、作業を再開しようとしたところ、
-----------------------------
Using username "root".
Server refused our key
-----------------------------
というメッセージが現れて、何故かサーバーにログインできなくなってしまいました。

原因が分からずに困っています。
対処方法の分かる方がいっしゃったら、ご教授お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まぁ、何らか余計なことしたんでしょうね。


# 最初からrootでログインしていたこと自体が誤りなんですが。

掲示されたリンク先のAllowUsersを設定しているとすると、そこに記述されたユーザー以外は拒否されるでしょう。

エラーメッセージでWeb検索すると、
https://www.ipentec.com/document/document.aspx?p …
とか見つかります。
パーミッションに誤りがある…かも知れません。


いずれにしろ、ネットワーク経由でのログインはできなくなったようですので、サーバのコンソールからログインすることになるでしょう。

>アカウント作成後、いったん作業を中断するためにルートで作業していたアクセスをログアウトし、

ここでログアウトせずに、puttyをもう1つ起動して確認していればコンソールまで出向かなくて済んだのですが。
# 質問とかで切断したらそこで終わりですけどね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング