ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

テレビの格闘技番組などで、どの格闘技が一番強いのか?というのを
よくやっていますが、それはほとんど1対1の場合のケースが多いです。
空手、テコンドー、柔道、グレイシー柔術、コンバット、システマなど
いろいろな格闘技がありますが、大勢の人を相手にするのに一番向いて
いる格闘技は何でしょうか?
護身術という立場で考えると、1対1の場合は戦わずに逃げることが一番
の方法と思いますが、多数相手の場合はなかなか逃げられないので、ある
程度の人数を倒すことが必要となります。
このような場合の格闘技を身につけたいのです。

A 回答 (5件)

格闘技は次のように分類されます。



1,打突を中心とした格闘技。ボクシング空手など。

2,組み討ちを中心とした格闘技。柔道、レスリングなど。

3,双方を組み合わせた格闘技。総合格闘技など。

4,武器を持った格闘技。剣道など。

武器を持った格闘技は除外します。


で、どれが多数相手に有利か、といえば打突だと
思います。
    • good
    • 0

どの格闘技も人気が高いですけど、どうして人気が高いかというと、それだけ、その人を引き付ける何かがあるからです。


その格闘技を無我夢中になって覚えようとして、慣れが出て、次に余裕が出て...自身が湧いて来て...
そしてその小さな成功の積み重ねが「俺は誰にも負けない(-_-メ)」気持ち(これをセルフエフィカシ―(自己効力感)の心理状態です)になれば大勢の人を相手にしても、
ただ一言【勝つ】んですよね(-。-)y-゜゜゜

ですのでその格闘技が一番と思って練習をしていても、適当にやっていれば、いつまで経っても強くなれないですし、
しかしある人がその一番弱そうな格闘技で無我夢中で練習をしているだけで、
慣れ→余裕→1つ1つの小さな成功の積み重ねで「俺は誰にも負けない」(セルフエフィカシ―の心理状態)で限りなく強い人間になるんですよ。
つまり努力の世界です。

ですのでどの格闘技を習うべきかと迷っているとしたら「どれが強いか!」では無くて、「どれが一番家から近いか!」で絞った方がいいですよ。
何でもそうですが、途中で嫌になる要因は、遠いと行きたくなくなる倍率が7倍です。
でも家から近いと、倍率が2倍です。なんと5倍の差があります。

また将来は例えば空手で慣れて、次にテコンドーやってもいいし、その辺は臨機応変に楽しんで下さい。

どの格闘技が一番強いか?と、
大勢の人を相手にするのに一番向いている格闘技は?に対する回答は、
自分がどれだけの無我夢中になり、のめり込んで、やっているかで、どんな格闘技であっても一番限りなく強い野郎になれますよ。
つまり自分次第ですね。そしてどの格闘技も同じくらいに強いですよ(^_-)-☆

自分は空手を中3~やり初めまして…あれから10年以上たちますけど...今は、
3年ぐらいかけて特殊部隊の技を身に付けました。空手にはない投げ・関節技・締め・・・すべて習いましたよ。本で...(._.)
もちろん多数相手でも、勝ちます。この自身も結局は自分次第なんですよね。

でも自分自身の命を守ること以外には、なるべくは喧嘩はしない方がいいですよ。
警察がうるさいですからね。警察には悔しいけど勝てっこないです(;_;)/~~~

でも練習はいくらでもできますから、その分強くなって下さい。そして試合でハッスルしてください(^。^)y-.。o○
    • good
    • 0

逃げられないので、ある程度の人数を倒すことが必要


・・・・・・・全員倒せる(相手が小学2年生とか)のでなければ、降参するのが妥当です。

知能の発達が遅れていないかぎり、すこし作戦をたて、平均的の成人男性が5人が同時に襲えば、普通の格闘家に勝てます。
・・・・・・それでも勝てる格闘家については、本題のテーマとしてはもう参考にはならないでしょう。

さらに、格闘技は、個人の身体能力にかなり依存する性質のものです。戦略的な道具として考えるのは無理があります。
    • good
    • 1

カンフー

    • good
    • 1

忍者手裏剣

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング