マイコンピュータでフロッピーディスクドライブをクリックすると、
合計サイズ:1.38MB
と表示されます。

質問は、フロッピーを1.44MBでフォーマットしたのに、
なぜ、1.38MBなのか、
ということです。(この差はどうして出てくるのか)

私は、1MB=1024KB の計算と 1MB=1000KB の計算の違いではないか、
と漠然と思っていました。

本当にそのような考えでよろしいのでしょうか。
それとも、1.44MB-1.38MB=0.06MB
の部分に何か記憶されているとか…

OSはWindows98SEです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

生のディスクは2Mバイトである。


通常のフォーマットをすると1.45MB(1000換算)の領域が確保される。
うち10KB(0.01MB)はファイルアロケーション情報である。
残りをデータ保存に使える。
それは、1000換算で1.44Mバイトであるが、1024換算では1.38Mバイトになる。

そうです。まあ、おおざっぱですけどそうなります。
    • good
    • 0

10KBのデータ非使用領域っていうのが、よくわからないのですが、


どこにどんなファイルが保存されているとかいう情報を持っている部分でしょうか。

ファイルアロケーション情報です。
(マイクロソフトではFDはFAT<ファイルアロケーションテーブル>と呼ばれるデータ管理を利用している)
ファイル管理やデータ配置に関する情報。
MDでいえば、TCO(Table Of Contents)相当の情報が保存されます。

2HDディスクは、本来は2Mバイトの記憶容量を持っているのですが、フォーマットすることで、利用可能な記憶容量は1.44Mバイトとなるのです。

と書いてありました。
ナマディスク(フォーマットする前、ということですね。)なら、
1.44よりもっと大きいという意味だと思いますが。

そうです。生のディスクは2HCとよばれ、2MB容量で、フォーマット後1,44MBで使用できます。
(セクタ数が2HDと違う)
ちなみに、海外では2ED、両面超高密度トラック(2,88MB)とよばれる記憶容量4MBで、フォーマットすることで2,88MBとして使えるものものあります。
通常日本では、2HD両面高密度トラックとして2HCを利用します。

最近は2HDディスクに32MB書ける、FD32?(30だったかも)ってのもありますけど。これは単なるFDに32MBの容量書き込めるという物です。
店頭で売ってます。

この回答への補足

まとめると こういうことですね。

生のディスクは2Mバイトである。
通常のフォーマットをすると1.45MB(1000換算)の領域が確保される。
うち10KB(0.01MB)はファイルアロケーション情報である。
残りをデータ保存に使える。
それは、1000換算で1.44Mバイトであるが、1024換算では1.38Mバイトになる。

補足日時:2001/07/01 19:19
    • good
    • 0

フォーマットで書き込まれた領域(データやセクタなどの情報部分)が含まれているので、実際の容量と差が生じるのではないですか。


ナマディスクなら約1.44だと思います(^^)

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
ところで、
「見てわかるパソコン解体新書」(大島篤)という本に、

2HDディスクは、本来は2Mバイトの記憶容量を持っているのですが、フォーマットすることで、利用可能な記憶容量は1.44Mバイトとなるのです。

と書いてありました。
ナマディスク(フォーマットする前、ということですね。)なら、
1.44よりもっと大きいという意味だと思いますが。

ちなみにその本には1.44と1.38の違いは書いてありませんでした。

補足日時:2001/07/01 09:02
    • good
    • 0

WinのFDの1,44MBフォーマットでは


1,457,664バイトの領域が作成されます。
(容量はFDのプロパティで確認下さい、FDをセットしてFDドライブを右クリック、プロパティ)
1457664バイトを1024バイトで割ると1423.5KBでさらに、
1024で割ると1,39013671875MBです。
これで、誤差はほぼなくなりました。
最初から1,45MB(1000バイト換算)の領域が確保され内10KBはデータ非使用領域となりますから・・・・
謎は解けましたか。

この回答への補足

>1457664バイトを1024バイトで割ると1423.5KBでさらに、
>1024で割ると1,39013671875MBです。

ここまではわかります。
(わたしの計算機は桁数がそこまでないのでちょっと違いますが、
そこまではこだわりません。)

>最初から1,45MB(1000バイト換算)の領域が確保され内10KBはデータ非使用領域となりますから・・・・

10KBのデータ非使用領域っていうのが、よくわからないのですが、
どこにどんなファイルが保存されているとかいう情報を持っている部分でしょうか。

補足日時:2001/07/01 08:48
    • good
    • 0

>1MB=1024KB の計算と 1MB=1000KB の計算の違いではないか、


そうだと思います。

フロッピーディスクのプロパティを表示して、
バイト単位の表示を出して、
実際に1000と1024で割ってみてください。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

やはりそうですか。
売る側としては、1.44っていうほうが容量が大きく表示されるから、いいということなのかなあ。

補足日時:2001/07/01 08:30
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフロッピーディスク

最近買ったパソコンにフロッピーディスクドライブが付いていないのですが外付けフロッピーディスク以外でフロッピーディスクと同じ様な機能、使い方が出来るものが有れば教えて下さい。

Aベストアンサー

USBメモリやDVD-RAM、MOなどは、自由に読み書きが出来て便利です。
ほぼどんな環境でも使えて、扱いやすいのはUSBメモリだと思います。

Qメモリを256MBにしたのに・・255MB?

昨日、メモリを64MBから126MBを2つ
付けて、256MBにしたんです。昨日の時点では
システム情報を見て、256MBになってたんですけど
今日見たら、255MBになってるんですけど・・
これって、付け方が悪かったんでしょうか?
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

機種、設定によってはもう少し少なくなる事も
あります 
これはシステムの一部にメモリーを占有される為です
ワタシのノートPCは512MBですが
実表示は-64MBの数値で表示されています
グラフィック機能に持っていかれているからです

QP7P55D-Eで内蔵フロッピーディスクを使うには

今までASUSのP5Bで,内蔵フロッピーディスクを使っていたのですが,今度,P7P55D-Eに替えたところ,内蔵フロッピーディスクのコネクタがマザーボードにありません。仕事で未だにフロッピーディスクを使っているので,内蔵フロッピーディスクがあると便利なのです。(できれば,USB接続のフロッピーディスクではなく)
そこで,今まで使っていた内蔵フロッピーディスクを生かす方法(3.5インチベイにセットして,P7P55D-Eに接続する方法)が何かあったら教えてください。

Aベストアンサー

M/BにFDDの機能がありませんから、今まで使っていた内蔵フロッピーディスクを使うことはできませんね。

外付けのUSB接続のFDDか、下記のような内蔵型USB接続のFDDを購入するしかないようです。

http://www.owltech.co.jp/products/drive/FDB1_BOX/FDB1_B_BOX.html

Qファイルの容量が -○○kB と表示される

Windows2000の方で作ったビデオファイルをWin98で
見ようとしたら、

Windows2000では、3.99GBと表示されているファイルが
Windows98では、 -32768バイト と表示されます。

一応、開くだけならば問題ないようですが、
CDRライティングのバックアップ作成機能は
Win98でしか動かないので、
こういった操作をしたとたん壊れないか不安です。

こういったことについて、経験がある方がいれば
是非、その経験をお聞かせ願えないでしょうか。

お願いします。

Aベストアンサー

経験談ではありませんがエンジニアとしての回答です。

Win98では1つのディレクトリエントリ(後述します)で約4Gの大きさのファイルは
理解できないのではないでしょうか。

これが起こり得る可能性を考えると、
多分、DarkMoonさんのマシンでは
Win98ではFAT系(FAT16/32等)で、Win2KではNTFSでHDDがフォーマット
されているのではないかと思われます。

というのも、
Win98ではディレクトリエントリのファイルサイズに割り当てられたサイズが
Win2Kに比べて小さい為、このような現象が起こりうる可能性があります。

ディレクトリエントリというのはOSがデータをHDDに格納する際
データの情報を保存するところです。

FATタイプのディレクトリエントリは
ベース名、拡張子、属性、開始クラスタ、ファイルサイズ(BYTE数です)等
となっています。
このファイルサイズがNTFSに比べて小さいので
(桁あふれが起こり符号ビットが立っちゃって←これは気にしないで下さい)
-32768バイトと表示されてしまうのではないでしょうか。

つまりWin98では1つのディレクトリエントリで約4Gの大きさのファイルは
理解できないため動作は保証されないのではないでしょうか。

Win98ではロングファイルもサポートしていますが
ロングファイル用のディレクトリエントリにはデータサイズに関する情報は
なく、名称に関する情報しかありません。
データサイズに関する情報を含めた情報は
今迄通りのFATタイプのディレクトリエントリを流用している筈です。

その為、見た目ではWin98もWin2Kもロングファイルも使えるし
何とかなりそうだと思われがちですがHDD格納時のOSでの方法が違う為
今回の様な場合必ずしも正常動作するとは限りません。

経験談ではありませんがエンジニアとしての回答です。

Win98では1つのディレクトリエントリ(後述します)で約4Gの大きさのファイルは
理解できないのではないでしょうか。

これが起こり得る可能性を考えると、
多分、DarkMoonさんのマシンでは
Win98ではFAT系(FAT16/32等)で、Win2KではNTFSでHDDがフォーマット
されているのではないかと思われます。

というのも、
Win98ではディレクトリエントリのファイルサイズに割り当てられたサイズが
Win2Kに比べて小さい為、このような現象が起こりうる可能...続きを読む

Qフロッピーディスクについて

今のパソコンは、フロッピーディスクが使えない機種が多いようですね。

なぜ今のパソコンは、フロッピーディスクドライブがないのでしょうか?

文章ファイルなどは、CDやDVDよりフロッピーディスクに保存したほうが便利だとを思うのですが?

Aベストアンサー

こんにちは。
FDが搭載されていないPC、確かに増えましたね。
やはり、原因としては皆さんが仰っている通り、FDの保存容量の限界と共に、大容量記録メディアの種類が増えた事があるのでは?と思います。
手頃な価格で購入できますし・・・。
私も昔はFDに保存していたので、標準搭載のPCが少なくなって嘆いた時期もありました。
便利か不便かは、やはり個人差があるようです。
現在、私はデータの保存はCD-RWやMOにしていますが、使用しなくなるまではデスクトップなどに保存して、使用しなくなったらメディアに移し変えています。
ちなみに、3月にソニーのVAIOを購入しましたが、こちらにはFDドライブが標準搭載されていましたよ(*^^)
まだ、そういった機種もあるようです。
参考までにですが、FDドライブが搭載されておらず、必要なのであれば、外付けの商品が家電量販店やメーカー通販でお手頃な価格で販売されています。
私も以前は外付けで使用していました(*^.^*)

QWindowsのsystemのKB+6桁のファイルって何?

 Windows98SEの動きが重たくなってきたのでシステムリソースを調べています。
 この時、C:\WINDOWS\SYSTEM\の下に「KB918547」等のKB+6桁の数字のフォルダとそのexeファイルを見つけたのですが、これの正体は何でしょうか?またこのチェックを外しても構わないものでしょうか?
 いろいろ検索サイトで調べたのですが見つけられませんでしたので、お分かりになる方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#4です。

msconfigのスタートアップにあるKB918547やKB891711が、どういったプログラムで、これをスタートアップから外しても大丈夫か。という質問ですよね。

KB918547,KB891711は、Windows Updateの修正プログラムであり、OSに不具合が無ければ常駐させてください。
セキュリティが落ちます。

ほかの方の意見は、スタートアップでなく、修正プログラムのアンインストール情報について述べているようです。

Windows98は、XPのように出来ないと思います。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/wxp/hints.html#1448

Qフロッピーディスクについて

フロッピーディスクについて

 最近フロッピーディスクの解析が話題になっていますが、フロッピーディスクにはファイル毎の改竄期日、使ったパソコンなどが記録されているということでしょうか。

Aベストアンサー

MS-DOS互換のフロッピーだとファイルシステムでは最終更新日時だけですね。
ただしファイルだけでなくそれを含むディレクトリの日時もあるので、改竄するなら整合性には注意が必要でしょう。
もちろん、ファイルの種類によってはファイル内部に作成日時や更新日時、改版履歴や更新パソコンの情報など色々な情報を含む場合があります。
またフロッピーディスクの磁気情報レベルでは、上書きしても前の情報が完全には消えずに残ることがありますので、特別な設備を用意すれば更新前の情報を読み出すことも不可能ではありません。

Qフロッピーなしでのwin98のインストール

FDDが壊れてしまいました。
だんだんと無駄なファイルが溜まってきたようで、時々起動しなくなることがあり、この際、再インストールしたいのですが、
WIN98は起動ディスクがフロッピーなので困ってます。
CDのほかに、インターフェースとしてUSBと、SCSIがあります。(あとLANも)
マシンが古いので、(DELL PEN(2)400)WINXPも無理だと思います。
なにか方法があるでしょうか。

Aベストアンサー

ノートの場合はFDDがないのは致命傷です。
9x系OSのインストールには必要なハードです。
 この際Windows 2000にするのがいいでしょう。 PCもPen2-400なら問題ありません。 WIN2Kの場合はFD起動ディスクは必要ありません。 
 (DELLサポートセンターには問い合わせ済みであるという前提で回答しています。 PCはデスクトップとは言わないでね。FDD
は安いのであれば\1,500程度で買えますからね)

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/windows2000/professional/evaluation/sysreqs/default.asp

Qフロッピーディスクが開けられないのですが?

知り合いのパソコンについてお尋ねします。
マイコンピュータのフロッピーディスクのアイコンをクリックするとフロッピーディスクドライブは作動しますが、「I/Oデバイスエラー・・・・・・?」ていう表示が出てフロッピーディスクに入っているデータが読めません。パソコン側は、マイコンピュータにAドライブと表示されているので認識してると思います。どうしたら開けられるようになるでしょうか?

<環境>
PCは、買ったばかり
NECのラビィで、フロッピーディスクドライブはPC付属のUSB接続
OSは、WindowsXP
フロッピーディスクは、Windows98でフォーマットしたもの

データが読めず大変困っています。宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

XPのPCの外付けフロッピーディスクドライブはそれ単体では正常に
使用できるんでしょうか? つまり、新しいフロッピーをXPのドライブに
入れてフォーマットしたりファイルをコピーしたりは出来ますか?
もし出来るのであればフォーマットをXPの方でやったあとで
98のマシンに持っていってファイルを保存し、それからXPの
方へ持ってくれば読めるのではないかと思います。

しかしもしXPの方でフォーマットが出来ないという場合は、これは
もうハードウェアの問題のように思えます。USBケーブルが接触不良に
なっているとかね。なので念のためUSBケーブルを抜き刺しをして
試してみてください。あとハード的に考えられるのはフロッピー
ディスクドライブの電源です。USBケーブル経由で電源を取るように
なっている場合はPC本体の側でそれなりに電源を供給できるように
なっているUSBポートに刺さないとうまく行きません。NECのラビィは
どうだかわかりませんが、多量の電力が必要な機器を指してはいけない
USBポートというのがあるマシンもあります(私の使っているソーテックの
マシンにはあります。キーボードの所のUSBポートにはマウスしか刺せ
ません)。なので複数のUSBポートがあるのであれば違う所に刺して
試してみた方が良いと思います。それでも駄目ならそのドライブは
壊れている可能性があると思います。

あと、フロッピー経由がどうしても駄目ならばインターネットを
利用してしまうという方法もあります。無料で借りられるホームページ
スペースを借りてファイルをアップロードし、もう一方のマシンで
ダウンロードするということです。他には、もし98マシンとXPの
マシンの距離が近く、しかも両方のマシンにネットワークインター
フェースがあるというのであればイーサネットのクロスケーブルで
直結するという方法もあります。それで両方でIPアドレスを設定して
Windowsネットワークを使えるようにして共有のフォルダを作って
おけばそれを通してマシン間のコピーが可能です。他にもシリアル
ケーブルのクロスのやつで直結する方法や、デジカメなどで使われて
いるスマートメディアのようなメモリを通してコピーするなどの
方法があります。

XPのPCの外付けフロッピーディスクドライブはそれ単体では正常に
使用できるんでしょうか? つまり、新しいフロッピーをXPのドライブに
入れてフォーマットしたりファイルをコピーしたりは出来ますか?
もし出来るのであればフォーマットをXPの方でやったあとで
98のマシンに持っていってファイルを保存し、それからXPの
方へ持ってくれば読めるのではないかと思います。

しかしもしXPの方でフォーマットが出来ないという場合は、これは
もうハードウェアの問題のように思えます。USBケーブルが接触不良に
...続きを読む

Qフロッピー(A:)について

マイコンピュータからファイルを読み込む時に最初にA:ドライブを読みにいくのですが、C:やD:を先に読み込むように設定できないのでしょうか?

Aベストアンサー

>ファイルを読み込む時に最初にA:ドライブを読みにいくのですが・・・
PCが起ち上がる時と解釈して
Aドライブを最初に読みに行くのはBIOSの設定でBOOT順を指定してあるからです。
BIOSのBOOT順を変更すればCやDドライブから起ち上げる設定にも変更は出来ますが
お勧めはしません。
もしPCが損傷しSafeモードでも起ち上げられない状態になってしまった場合、直ぐに起動ディスクで起ち上げることが出来なくなってしまいます。

#3の方がいうマイコンのプロパティ・パフォーマンス・ファイルシステムのフロ
ッピーのチャックを外しても起動時はBIOSの設定によってフロッピーを読みに行き
ます。フロッピードライブのパフォーマンスの最適化をするかしないかだけなので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報