『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

【作品1】
80系時代の特急ひだ

 この作品 素人が作ったものとしてとてもよくできている。好感を持ちました。


【作品2】
ディーゼル特急 キハ81
https://www.youtube.com/watch?v=1_AesYuB380
 プロが作った記録映画 これは素晴らしい 昭和30~40年代 このような希望あふれる作品が
 作られました。
 感動が伝わってくると思うのは、私だけなのでしょうか。


【作品3】
迷列車で行こう
https://www.youtube.com/watch?v=pIJV03BKKJs
最近あふれているこの手のボーカロイドによるナレーション
ふざけたように感じるタッチ これがどうしても鼻につく。
映像や内容が良くてもナレーションで見る気がなくなってしまいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

質問です。

1、作品3のようなものに共感を感じられないのはなぜでしょうか?

2.作品3のようなものを作る方は学生ではなく思ったより年齢層は高いのでしょうか?
  30代ぐらいでしょうか? ひょっとして40前後?
  (私の交際周囲にこの世代がいません。アニメやサブカルチャーについてうとい。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テレビのドキュメンタリー 変に飾ったものは嫌いです。

ぼんやり見ていても大丈夫なものの方が好きです。

ひな壇タレントを利用したバラエティは大嫌いです。

質問者からの補足コメント

  • 興味がない相手に見せる必要はないようにも感じました。
    林修 あまり好きではないです。人が嫌いということではないですがテレビに出てくるキャラです。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/07/07 11:16
  • プロの作ったものですがこんな感じのドキュメンタリーが好きです。
    有料衛星放送 WOWOW のRAILWAY STORY


    何回見ても飽きない。画面に引きつけられる。

    例えば、この映像素材でで都落ちした芸能人リポーターが話すドキュメンタリーなったら
    とてもつまらない。
    最近はそんな旅番組が多いと思います。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/07/07 14:08

A 回答 (5件)

>そんなある意味(語弊はありますが)低次元な一般大衆に迎合する必要は


>ないと思うのですが。

それは質問者さんだけが必要無いと思っているだけで、他の人は必要だと思っているという違いだと思います。
鉄っちゃんだって多様性や段階があって、一枚岩というワケではないですよね。
鉄道には色々な楽しみ方があってたかが趣味なんですから、こうでなければならないってのが存在しないってのは分かりますよね。

好みは誰にだってあるので自由だとは思いますが、いつまでも自分の感性にこだわり、時代に対応出来ず排他的な態度を表に出してしまうと、いわゆる典型的な『老害』として忌み嫌われる存在として自分が排除対象にもなりかねません。
鉄道という趣味はあなただけのものではないのですから。
格調高いのも必要だし、敷居の低いものも役割が違うだけでどちらも必要です。
昔は堅い感じの映像が多かったのは、単に表現の多様性が無かっただけだと思います。
多様性の否定というのは、柔軟性に欠けていると思います。
一般大衆が低次元に感じて見下してしまうのも、広く対応出来るコミュニケーション能力が欠けているせいだと思います。
知識がありながらも敷居を低く出来るっていうのは、実はコミュニケーション能力が必要で別の種類のインテリジェンスなんですよ。
1と3は目指す映像のジャンルの違いであって、差ではないっていう概念は分かりますでしょうか?
例えばラーメン屋よりも寿司屋の方が格調が高いので、ラーメンは不要って事にはならないでしょう。
評論は主観的な評価(自分の好み)と客観的な評価(社会でどのように役立ってるか)は分けて考えるべきだと、私は思います。
あまりに自分の感情を根拠とした主観の評論って、往々にして食い違って参考にならないという事例が多いというのは経験があると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

受け入れがたいものが世に増えてきたとは感じます。

話が飛びますが、
・穴が空いたダメージジーンズ
・腰履きのだらしないズボンのはき方。
・年端が行かない人のひげの流行
・タンクトップ(男)で銀座の百貨店・・・要は場違いの服装
見ていて気持ちが悪い。
自分の息子がしたら怒ります。周囲に恥ずかしい。

ジェネレーションギャップでしょうが、我慢できないものが現れてきました。

お礼日時:2017/07/07 15:22

連投すみません。


自分の声をインターネットに投稿するのが恥ずかしい人の立場で考えてみると良いと思います。
今ナレーション入りの動画を投稿するなら、どんな選択肢を選ぶのかと。
大体のマニアにも言える事ですが、鉄ちゃんって不器用でシャイな人が多いので、今だっから【恥ずかしいけど自分の声でナレーションをする】か【みんなが使ってるボーカロイド】という選択肢があったら、大体が後者を使うんじゃないでしょうか。
映像はあくまで電車がメインであってナレーションの手段がメインではないので、目立つ事を嫌う人は迷わず無難で目立たないボーカロイドを使うでしょう。

まぁ、質問者さんはユーモアが苦手なのかなって感じですね。
大体の人はユーモアを織り交ぜた方が共感を得やすいと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>大体の人はユーモアを織り交ぜた方が・・・
質の悪いユーモアをばらまかれても・・・

そんなある意味(語弊はありますが)低次元な一般大衆に迎合する必要は
ないと思うのですが。

それよりは 格調高い感じの方が後後も鑑賞に堪えると思います。

最近の一発芸人の質の低さに閉口しています。
3か月だけ流行って後は消えて行く

お礼日時:2017/07/07 13:56

世代っていっても昔だって8時ダヨ全員集合とか大人気だったワケですから、単に質問者さんが個人的にお堅いのが好みなだけなのだと思います。


1のようなドキュメンタリーはほとんど解説が無いので、その対象自体に価値を持った人でないと、ただ退屈な垂れ流し映像でしかありません。
その点、3の映像は疑問からの理由のレスポンスのリズムが計算されて心地よく作られているので『こういうのがあるのか』『そんな仕組みなんだ』という知的好奇心を満たしてくれます。
ボーカロイド使って砕けたノリでマニアックな知識を披露してるのも、将来の仲間を育てて増やす為にやってるんでしょうし。
自分が理解できない余所者を排除し閉じた世界に引きこもるよりも、3の映像のようにわざと敷居を低くして裾野を広げた方が後に自分達の為になると思います。
鉄道番組やイベントなどは数がいないと盛り上がらないですし。

最初の回答者と私の感想で、1よりも3の映像が面白いっていうポイントは『いかに知的好奇心を刺激するように作られているか』っていう点だと思います。
3はあくまで素人動画であってプロの声なんて無理なんですから、滑稽なやりとりをボーカロイドではなく素人の演技でやったらどうなるかって想像してみたら良いと思います。
きっと棒読みコントではボーカロイドよりも残念な事になり、せっかくの凝った内容が台無しになるのは必至だと思います。
変更があれば、音を撮り直すのも大変です。
そう考えれば、コント形式で砕けた演出意図の映像に、まだ饒舌ではない滑稽なボーカロイドを使うのは適材適所であって、十分に妥当性があるでしょう。
声を一定の型にはめ込む事で、純粋にしゃべる内容に注ぎ込めますし。

>興味がない相手に見せる必要はないようにも感じました。

3は興味が無い人にも外国電車の世界を分かり易く伝える為の映像なので、それを言ってしまうと、それこそ自分を対象としない映像をわざわざ見て文句を言う必要は無いと思います。

>林修 あまり好きではないです。人が嫌いということではないですがテレビに出てくるキャラです。

好きか嫌いかの話ではなく、放送大学の教師と比較した、知識を伝えるの技術のお話です。
さすが名物講師だけあって、知識を伝える技術は高いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「全員集合」 初期のリアルの世代ですが 私が子供の時にも「くだらない」と思いました。
学校の友達が ちょっとだけよ・・・馬鹿か? と感じたものです。
ゲバゲバぴーも同様。

私がくだらないものが嫌いなのは、先天性なのでしょうか?

親のしつけでしょうか? たしかにテレビはあまり見せてもらえなかった。

物心ついた時からニュースが大好きでした。東京オリンピックも幼少期に白黒テレビで見ました。

お礼日時:2017/07/07 14:21

【作品1】特に興味を引くような豆知識解説もないし、全体に香る電車ポエムっぽい感覚が共有出来ないので、良くわかりません。


鉄ちゃんはただ映像を見てるだけで満足かもしれないけど、一般人にとっては『だから何なのだ?』感が。
景色は良いと思うんだけど、映像作品としては独りよがり感が…
鉄道以外で例えるなら、一般車が走行する映像に感傷的なBGM乗っけた映像を延々と見させられても『???』って感じなんです。

【作品2】
昔ながらのお堅い映像授業っぽいけど、メカニズムが詳しく説明されているのでメカに興味がある人には内容が充実してる所が良いと思います。
ナレーションも古い臭いですが、レトロな雰囲気が好きな人には良いと思います。
ただ、こういうお堅い映像の弱点は、説明の展開に抑揚が無く一定の調子な所ですね。
例えるなら放送大学の教授の棒読み授業みたいで、どこが特に重要なのか分かりにくいです。
放送大学の授業と林修先生の授業を比較すれば分かるように、興味が無い相手にも話を聞かせようという構成テクニックに欠けます。

【作品3】
迷列車で行こうはふざけてるというよりも、人懐っこさを感じますね。
2人のキャラクターが解説してるので視聴者目線もマニア目線もカバーしていて、内容が充実しつつ非常に分かりやすいです。
上の二つの映像と違う所は、コント形式で面白おかしく気をひいて、分からない人にも興味を持ってもらおうという工夫が随所にある所です。
映像のチョイスも的確ですね。臨場感と説明という機能が両立しています。
たまにある脱線も、話を聞いてもらう為の授業テクニックとしては王道ですよ。集中力をリセットする効果があります。
そもそも機械音声なのは、マニアにはシャイな人が多いので、多用されるのは必然だと思いますよ。
ナレーションに自信が無い、自分の声を公表したくないって人には、ナレーションを一定のフォーマットにしてくれる便利なツールだと思います。
昔の人は選択肢が無かっただけで、素人のボソボソとした暗い声で映像が台無しになるよりかは良いです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

世代なんでしょうかね?
私は 子どものころからふざけたテレビが嫌いでした。
NHKを見ていると安心するたちです。

そのNHKが最近は民放の真似をする。

何度も繰り返してみるのであれば、くどい味付けは嫌だというのもあります。

そのてんで 作品3 は嫌悪のようなものまで感じます。

わたしも自分の声を聴くのが嫌です。他人みたいで気持ちが悪い。
照れくささもある。

モンタージュみたいなものでなくて。もう少しましな声のボーカロイドってないのでしょうか?

FM放送 ジェットストリームの 城達也(故人) これ最高です。
あの番組はナレーションも少ない。
深夜0時 あの声で床についていました。

世界の車窓から
石丸 謙二郎氏 少し苦手です。

お礼日時:2017/07/07 11:14

あなたが鉄っちゃんだからですよ



1のどこが良いのかが判らない
2は、古い動画という意味で楽しめます
3はオモシロイ

でも、3は相当なマニアですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スリープさんありがとうございます。

面白いという感覚がどうしてもわからない。
3は、素人が海外鉄道旅行に行った動画としてとても興味深いのですが、
そのナレーションですべてが台無しになっているように私には感じるのです。
※私はテレビの紀行番組もリポーターのキャラが強いと録画保存してみようとは思いません。
むかしのNHKのドキュメンタリーのような番組
海外ものなら、ワンンパターンの傾向はありますが、WOWOWの「RAILWAY STORY」のようなまとめ方。
後々の鑑賞にも耐えるので好きです。
30数年前から なるほどTHEワールド あたりに端を発する
海外取材番組は、テーマが良くても保存しておこうと思わない。

一方で、その昔のNHK シルクロード これは素晴らしいと感じます。
(今の時代に見ると画質が残念ですが。)

ニコニコ動画 画面に現れるテロップがふざけていて大嫌いです。
あんなことをして何が面白いのだろうかと思ってしまいます。

お礼日時:2017/07/06 16:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定価40000円の本が60円とは、これいかに

bookofの中古本買い取り試してみました。
定価で総額40000円ほどの和書15冊ですが、bookoffが付けた値段が60円でした。
呆れ果てておりまする。
ジャンルは主に実用書で、およそ10年ほど前の本ではありますが、こーなるもんでしょーか。

Aベストアンサー

そんなものでしょう。
ブックオフみたいな量販は、回転のよさ、状態の良さなどで値段が決まりますし

そもそも実用書であれば、時代が変われば情報がだいぶかわっていたりもしますからね。
価値観、世のシステム、道具…

いつ買い手が現れるかわからない。何年もずーーっと売れない、いや、永遠に売れないかもしれない本に
場所を割き、光熱費、人件費を費やすわけですから。
しかもそのレベルの本はあなただけでなく、多くの人が持ちこみます

「欲しくもないものをもらうのにお金を払う」のは嫌なものです。

特に仕入れたいわけではない本、だから値段はつきません。

少しでも高値でうりたいなら「需要」と直接結びつくことでしょうね。

欲しい人に確実にうる。ヤフオクやらメルカリやら、今は個人でもそれができます

しかし邪魔になった本を下手するとずーーーっと長い間保管して
入札や購入者をまめにチェックして
金銭のやりとりや、発送の手配をしたり、手数料を払ったりしなければならず。
明日うれるのか10年買い手がつかないのかもわかりません。まあ10年もせずに廃棄するでしょうけど。

それらの手間、コストを全部ブックオフが引き受けてくれる分が
買取価格、販売価格の間には入っています。

確実に売れそうな本なら少しは値がつきます。


あとは古書店の専門書系なら、それを得意とする古書店ならそれなりの値がつきます。
それもそういう店には、そういう本を求める客が来るからです。
大学の周辺なら専門書が
ある業種の多いエリアなら、それに関する実用書なんかが
そういった路線に合っているなら。

ただ、それも都市部やそれなりにそういった店の近くに住んでいなければ
持ちこむにも大変だし
宅配で送り査定してもらってというのも大変ですからね…

そんなものでしょう。
ブックオフみたいな量販は、回転のよさ、状態の良さなどで値段が決まりますし

そもそも実用書であれば、時代が変われば情報がだいぶかわっていたりもしますからね。
価値観、世のシステム、道具…

いつ買い手が現れるかわからない。何年もずーーっと売れない、いや、永遠に売れないかもしれない本に
場所を割き、光熱費、人件費を費やすわけですから。
しかもそのレベルの本はあなただけでなく、多くの人が持ちこみます

「欲しくもないものをもらうのにお金を払う」のは嫌なものです。

特...続きを読む

Q勤務先の本社所在地の疑問

勤務先の本社住所が見たこともない住所になっています。
どういうことなのか知りたいです。

わが社は創立30年、社員数150名、年商20億円程度の中小企業で、国内に3ヶ所の拠点があります。
数年間赤字が続いていましたが、昨年からかろうじて黒字に転じました。

先日、ふとしたことで勤務先の登記簿抄本を目にしました。
そこに書かれていたのは、たまに仕事で訪れ、会社案内や名刺に記載している本社の所在と全く違うものでした。
関連書類を過去にさかのぼって閲覧すると、何年も前から変わっておらず、最近変更したもの
でもなさそうです。

登記簿謄本の住所を検索してみると、ただの賃貸マンションでした。
何か経営上の事情でこうなっているのでしょうが、全く意味がわかりません。

因みにわが社は典型的なオーナー企業で、株を社長一族が所有していて、自社向けに社用車や機材をリースする同族会社があったり、会社敷地の一部が社長個人名義の土地であったりします。

純粋に興味本位で、どのような理由でこうなっているのか知りたいので、会社経営に詳しい方に教えていただきたいと思います。

よろしくお願いします。

勤務先の本社住所が見たこともない住所になっています。
どういうことなのか知りたいです。

わが社は創立30年、社員数150名、年商20億円程度の中小企業で、国内に3ヶ所の拠点があります。
数年間赤字が続いていましたが、昨年からかろうじて黒字に転じました。

先日、ふとしたことで勤務先の登記簿抄本を目にしました。
そこに書かれていたのは、たまに仕事で訪れ、会社案内や名刺に記載している本社の所在と全く違うものでした。
関連書類を過去にさかのぼって閲覧すると、何年も前から変わっておらず...続きを読む

Aベストアンサー

登記上の「本店」は会社の「住所」であり、通常は、この場所で営業しているのですが、登記簿上の「本店」とは別の場所を「本社」等として営業している会社もたくさんあります。

30年前には、そこにオーナーに関連する建物があり、そこを登記上の「本店」としたんでは無いですか?

その後、時代が進み、今はそこに賃貸マンションが建っている。

特に問題は無いと思います。

Q銃で突入時、何故撃たれないのですか?実際は?

アメリカの映画ドラマでは、主人公が銃を構えて、次々と犯人、敵のアジトに勢いよく突入していきますが、何故撃たれないのでしょうか? 待ち伏せされてたら先頭か2人目で撃たれそうなもんですが。
フィクションだからなのか、実際はどうなんでしょうか? 勢いよく突入するメリットってなんでしょう?

Aベストアンサー

映画だからです。ピストルって撃っても相手に命中する確率なんか低いものです。狙撃兵みたいに地面に体を腹ばいに寝かせて、銃口の長いライフルを固定させ、遠くにいる狙った相手と呼吸をあわせてこそ命中です。22口径のような軽い扱いが簡単なピストルでも、5メータほど離れたところの空き缶を、体を静止させじっくりと狙いを定めて撃っても、よほどの上級者でないと命中はしません。

Q映画『プライベート・ライアン』のオマハビーチにあったあの大量の飛行船は何の意味があってアレが浮いてる

映画『プライベート・ライアン』のオマハビーチにあったあの大量の飛行船は何の意味があってアレが浮いてるのですか?

Aベストアンサー

阻塞気球や防空気球というものです。
WW2頃によく用いられていました。敵の航空機の低空での攻撃を阻害する目的で気球を上げていました。高度1500mくらいまでですね。
気球と地上は鋼線で結ばれていて、それに敵の航空機が引っかかると破損墜落するので、低空に降りてこらないようにする狙いです。

ある程度の効果があるのですが、航空機の攻撃が巧妙で防御に失敗することもあります。
また、市街地などでは気球の鋼線が悪天候で切れて、鋼線が地上の電線と接触して逆に大被害…となったこともあるようです。
今は、航空機が搭載する爆弾ミサイルの精度が向上しているため用いられることはないですね。

Qみなさんは、こちらの番組を見たことは、有りますか

みなさんは、こちらの番組を見たことは、有りますか

Aベストアンサー

懐かしい、「600こちら情報部」ですね。
見てましたね。

プリンプリン物語の後だったかな・・・、くらいに覚えてます。(^_^;)

Q歴史上の日本人

世界的に最も有名で認知されてる歴史上の日本人は誰です?

坂本龍馬など外国では全くの無名でした。

Aベストアンサー

世界的に最も有名で認知されてる歴史上の日本人は誰です?
    ↑
東郷平八郎ですかね。
英国の海軍学校に、胸像があります。

英国のホレーショ・ネルソン、米国のジョン・ポール・ジョーンズ
と共に「世界三大提督」と称されています。

宮本武蔵なんかは、五輪の書が世界的に売れた
ためか、知っている外国人は多いですよ。
知りあいの中国人も知っていました。




坂本龍馬など外国では全くの無名でした。
   ↑
彼は、西郷隆盛の使い走りだ、という説が
あります。
死後、マスコミなどで取り上げられるように
なって有名になりました。

司馬遼太郎は、彼を主人公にした小説を書く
ために2000万かけて、資料を集めましたが
実像があまりにかけ離れていたため
「龍馬が行く」とするところを「竜馬が行く」
に変更したぐらいです。

Qこんな映画知りませんか、、、?

手や指が銃になる映画知りませんか、、、?

イメージはサイボーグ009の004です。

そして条件は実写です。
洋画、邦画、インド映画、韓国映画なんでもいいです。
あったらドラマ系でも可です。

まあ、サイボーグなのかアンドロイドなのか、そんなイメージです。

ぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ターミネイター3の女性型ターミネイターが、腕を武器にしていたような。

Q現在勤めている会社を、6月15日まで実出社6月16日から有給消化7月31日付けで退職届けをだしました

現在勤めている会社を、6月15日まで実出社6月16日から有給消化7月31日付けで退職届けをだしました。
有給が34日残っていて7月31日で有給をぴったり消化できる予定でいましたが、会社の事務職の方が7月31日だと社会保険 厚生年金が給料から引かれてしまうというので7月30日付けで退職すれば、社会保険 厚生年金が引かれなくて済むと言われたので、7月30日付けで退職へと変更しました。会社に1日分の有給はどうなりますか?と問い合わせたところ、1日分の有給は流れます無効です。払い戻しの制度はないです。といわれました。会社側の回答はこれで正しいとは思いますが、実際はどうなんでしょうか。会社は正しい事を言っているのでしょうか?

Aベストアンサー

間違っていません。
社保加入を望まないなら30日退職が有益でしょう。
できるだけ社保に加入したい私なら31日退職を望みますが、個々の考え方次第なので。

Qこれは何でしょう?

親戚の家に保存されている木箱に入った古い文書(約300年前の日付あり)と一緒に、鉄製のボタンのような物がありました。直径は2~3センチくらいでした(しっかり測ればよかったのですが、大体の感覚です)。文書の内容は、先祖の系譜のような物で、ご先祖様がその地に住むようになった経緯の書付です。

Aベストアンサー

想像力を働かせて
ぶんちん(文鎮)では
もし、硯(すずり)と筆が見つかれば決まりだと思います。
書物を書く時だけでなく、読むときに紙を押さえる為に使います。

Q芸能人について。 名前わかる方 教えて下さい!

芸能人について。
名前わかる方 教えて下さい!

Aベストアンサー

黒坂真美さんです。
https://ameblo.jp/kurosakamami/


人気Q&Aランキング