漫画と絵本


漫画と絵本の共通点は何ですか?
また、違いはなんですか?

今度、国語のスピーチでこの2つを比較したいので
参考にしたいので、ご意見お願いします。

A 回答 (2件)

大きな違いとして。


漫画は、基本的に物語は、会話(フキダシ)と絵だけで殆どを説明しなければなりません。
ところが絵本の多くは、物語は文章中心に語られ、絵は殆どその挿絵のようなものです。つまり挿絵ですから、絵で物語の全てを表現する必要はないのです。・・・これは小説などと表現手段は同じと言ってもいいと思います。

「殆どが会話と絵で語られる」、「殆どが文章で語られる」という違いは、かなり作品の趣に違いが出てきます。
例えばヤンソンのムーミンは、作者によってそれぞれオリジナルに書かれたコミック、絵本、小説がありますが、同じような題材を扱っている作品でも、やはり同じ「ムーミン」と思えない程かなり趣が異なります。コミックは内容的により叙景的で、絵本や小説はその性質上より具体的で繊細な心情・情景描写に踏み込まれます。
例えば絵本では「大海原にのりだすような気持ちになった」「太郎はサッカーが嫌いだったが、友達には言えなかった」「花子に似た花がただ一本、寂しげに咲いていた」といった人の心情を表す説明がそのまま文章で出来ますが、漫画ではそういった表現は難しく、わかるのはフキダシと絵だけで、それ以上の心情は読み手の想像に任されます。
・・・そういった表現が出来るか出来ないかの違いが、物語の方向性や内容そのものに大きく影響してくるということはあります。
    • good
    • 0

表現の側面から語るか、歴史や成り立ちの側面から語るかですかね。



逆に聞きますが、あなたはどう考えているのでしょう?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどうして人はドラクエ派とFF派にわけたがるのですか? 聞いてもいないのに俺ドラクエ派と言い出す人もい

どうして人はドラクエ派とFF派にわけたがるのですか?
聞いてもいないのに俺ドラクエ派と言い出す人もいます(ゲームの話をすると)
今や同じメーカーが出してるしファミ通の読者投票によると1番好きなRPGはペルソナ5だし不思議です
僕は両方好きだし両方プレイします
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

世界観も違いますしね。どっちも好きと言っていればいいでしょう。

Qルパン三世のような子どもも大人も楽しめるアニメを教えてください。

ルパン三世のような子どもも大人も楽しめるアニメを教えてください。

Aベストアンサー

まじっく怪斗1412です。
名探偵コナンに出てくるキッドが主役のアニメです。
コナンくんと違って、殺人事件ではないので、子供にも安心して見せられます。
常々、キッドは平成のルパン三世みたいだな〜と思ってます。
アニメシリーズは4巻セットのまじっく怪斗と、8巻セットのまじっく怪斗1412の2種類ありますが、まじっく怪斗1412の方が細かい設定や脇役の声優さんなどが良くてお勧めです。
一度レンタルしてみてください。

Q漫画と小説 漫画と小説の共通点は何ですか? また、違いはなんですか? 今度、国語のスピーチでこの2つ

漫画と小説


漫画と小説の共通点は何ですか?
また、違いはなんですか?

今度、国語のスピーチでこの2つを比較したいので
参考にしたいので、ご意見お願いします。

Aベストアンサー

共通点:本の形式になっていて、ページが進めば物語が進んでいく。

違い:絵があるか、無いか。想像力の膨らみ方。

Qもう一人の主人公と副主人公の違いって何ですか?

もう一人の主人公と副主人公の違いって何ですか?

Aベストアンサー

どの作品のことを指しているか分からないとはっきりとしたことは言えないが、私の持つイメージは、
・「もう一人の主人公」=本来の主人公の代わりにその人物を中心にしても、十分にしっかりした物語を成立させられる登場人物
・「副主人公」=物語上必要ではあるものの、あくまで本来の主人公について初めて存在意義を持つ登場人物
といったものだ。本来の「主人公」の定義から考えて、ほとんどの人にはこう受け止められているはずだ。
もっとも、物語の描かれ方にも読者・視聴者の受け止め方にも依存した相対的なイメージなので、定義としては曖昧になっているのは仕方がない。

Q男性向けのマンガアニメゲームは、暴力的な作品なのでしょうか? 暴力=悪い事が、常識ですよね?世界の常

男性向けのマンガアニメゲームは、暴力的な作品なのでしょうか?

暴力=悪い事が、常識ですよね?世界の常識。

そういえばー?Keyのリトルバスターズ。

なんか???モノを投げあって戦うゲームでしたね?

今思えば…異常過ぎる気がします。
あと、分裂するのもあったし…
しかも、舞台は、学校であり、、、
高校でした。

ゲームならば、何したって問題ないのでしょうか?

2次元の世界はニセモノの世界だから、
何しても良い!自由な世界だ!
が、世界中の生産者たちの考えですよね?

GTAや、戦争FPSゲーム。
ゲーム内ならば、
他人を自動車から引きずり出して、
他人の自動車を奪って乗り回して、
他人の自動車を事故って破壊しても
良いのでしょうか?

倫理的に問題がありませんか?
ファミコンまでならセーフかもしれませんが、PS3から性能アップでリアルになりました。
しかも、GTAは殺人もOKです。
世界の親たちは、GTAを観ても
何も思わないのでしょうか?
まぁ、ゲームに興味ある親なんていませんがね。

バトルフィールドも、戦争ゲームですね。
ゲーム内ならば、何人殺しても問題ないと?
でも、脳は2次元と3次元の違いを理解できているのだろうか?

アニメも、なんか?
攻撃されて血が出ることが多いですね。

ひぐらしのなく頃に、とか、
包丁とか出てきますよね?

名探偵コナンは?
毎回、殺人事件が起きていますね。
名探偵コナンマニアは、
殺人事件は何とも思ってないかも。

テレビ、新聞も、誰々が死にましたー!
是非みてください!
楽しいですよー!
他人の不幸は蜜の味ですよー!
他人が死んで、メシウマwwwですよね?

なんてーか、、、
このまま人類は未来へ突き進んでも
平気なのですかねー?

ドラクエとかも、
スライムという弱い生き物を
たくさん倒して、レベルアップ!
まぁ、あっちが悪い!ってノリですが。

その意味では、女性向けの
アニメマンガゲームは
まだマシな気はします。

女性からすると、
男性らって、頭がおかしくみえてきてますかね?

男性向けのマンガアニメゲームは、暴力的な作品なのでしょうか?

暴力=悪い事が、常識ですよね?世界の常識。

そういえばー?Keyのリトルバスターズ。

なんか???モノを投げあって戦うゲームでしたね?

今思えば…異常過ぎる気がします。
あと、分裂するのもあったし…
しかも、舞台は、学校であり、、、
高校でした。

ゲームならば、何したって問題ないのでしょうか?

2次元の世界はニセモノの世界だから、
何しても良い!自由な世界だ!
が、世界中の生産者たちの考えですよね?

GTAや、戦争FPSゲーム。...続きを読む

Aベストアンサー

※一度、ちゃんとした文章で書いたのですが、あまりの長文になって分かりにくくなったので、改めて箇条書きの形で書かせていただきます(これはこれで分かりにくいかもしれませんが)。

・確かに男性向けの方が、暴言ではなく実力を伴う暴力を振るう作品は多い。
・では、なぜ多いのか?
・結論を言えば、原始のなごり、だと思う。
・例えばチンパンジーのオスは力強さ(暴力性)がなければ、様々な問題が生じる。
・特に問題なのは他のオスとの闘争で、闘争に負ければ子供が作れない。(しかも勝利したオスは、元々いた他のオスの子供を殺して、メスに自分の子供を作らせる)
・人間も、昔は力強さ(暴力性)がないと生きられず、また子供も作れなかった。
・これが現代では経済力が力強さ(暴力性)の代わりになっているが、まだ力強さも男の魅力の一つにとどまっている。
・実際、筋肉質な男性は女性から一定の人気を得るし、小学生の間で人気を得る男子は運動ができるタイプになりがち。
・なので男性側も筋肉質な身体になりたがり、憧れる。
・ただ、筋肉質な身体は一朝一夕では手に入らない。
・そこで男性は、漫画アニメの主人公に感情移入したり自己投影することで、力強さを得る錯覚を楽しむ。
・しかも力強さの象徴である暴力を伴う漫画は、アクションが分かりやすい刺激になり、他の漫画よりも人気が出やすい。
・ゆえに、暴力を伴わない恋愛漫画よりもバトル漫画の方が世の中に多くなる。

これが、質問タイトルの答えになります。
ついで質問文最後の「女性からすると、男性らって、頭がおかしくみえてきてますかね?」の部分ですが……

・男性が原始のなごりで、現代も暴力性に富んだ作品を好むのは事実。
・しかし近年においては、それも少しづつ変わってきている。
・男性も暴力よりも異性を好み、萌え漫画が強い人気を得ている。
・さらに女性も暴力性を伴う漫画アニメを好みだしている。
・実際、バトル漫画「ワンピース」「ブリーチ」「ナルト」の読者の約50%は女性というデータもあり(どこのデータかは忘れました)、最近の少女や女性向けアニメとしても「セーラームーン」「さばげぶっ」「図書館戦争」がある(セーラームーンは元来古く、図書館戦争は小説原作だが)。
・これは、従来の環境下では、『好戦的でない(暴力的でない)男は男らしくない』、また『好戦的である(暴力的である)女性は女らしくない』という社会的な共通意識があったのに対して、現代ではそういった意識は性差別的であるとされたために、男でも非暴力的なものを好みやすく、女でも暴力的なものを好んでも良いという風潮が出てきたためだと思われる。
・なので、今のところ名目上は少年向け、男性向けという漫画アニメはあるが、将来的には例えば「Pixivコミック」など性別の垣根がない漫画も増えるかもしれない。

ということで、質問者さんの「男性が頭おかしい」というのは、同意しかねます。
また、質問者さんは漫画アニメだからと言って、罪を犯して良いのか、ということをおっしゃられていますが……

・これは主観だが、広義においては作品内でも殺人は悪(罪)だと思う。
・ただし、その広義を考えれば、この世の中すべての漫画・アニメ・ゲーム・小説・映画が悪だと思う。
・なぜなら、原則的に作品はなんであっても人を傷つける危険性があるから。
・例えば作中でムカつく登場人物が現れれば、読者は少なからずストレスを感じる。
・加えて、現代的には無問題でも将来的には悪そのものとなる作品もある。
・その例がシェイクスピアの名作「ヴェニスの商人」で、この作品の悪役はユダヤ人だが、現代において似た作品を発行すればユダヤ人団体から出版停止を求められるだろう内容になっている。
・しかしシェイクスピアの時代(16世紀~17世紀)においては無問題であった。
・また逆に、性描写が露骨な「チャタレー夫人の恋人」という小説は1950年に日本で無修正で発売されて、翻訳者などが起訴され有罪となったが、現代においてはこの作品も普通に発売されている。
・他にも、時代だけでなく地域によって悪が変わるものもある。
・例えばLGBTに関して欧米では肯定されるべきものという風潮だが、ロシアでLGBTを肯定的に描写することは許されない。
・このように、人・時代・地域によって悪(罪)は変わるもの。
・しかも作品を見た観客・読者は、作者の意図しないことを考えたりすることもあり、その考えが悪である可能性も捨てきれない。
・なので、私はこの世すべての作品が悪だと思う。
・ただし、そもそも人間は悪の要素を楽しむ生物だとも思う。
・実際、お笑いの話になるが、お笑いではボケとツッコミという形式があるとおり、必ず誰かがおかしいことをしなければならず、それを観客は「バカな人」がいる、と嘲笑う仕組みになっているから。
・もちろん、それによって少なからず観客・読者に社会的悪影響を与える危険性はある。
・しかし、それ以上にストレス解消というポジティブな影響もある。
・なので作品内であっても悪を成すことは悪であり、それを楽しむ人間も悪ではあるが、よほど社会的悪影響が強くない限りは、世に多く広まっていても良いと私は考える。

……と、箇条書きでも長くなりましたね。
もう少しまとめられたら良かったのですが。

※一度、ちゃんとした文章で書いたのですが、あまりの長文になって分かりにくくなったので、改めて箇条書きの形で書かせていただきます(これはこれで分かりにくいかもしれませんが)。

・確かに男性向けの方が、暴言ではなく実力を伴う暴力を振るう作品は多い。
・では、なぜ多いのか?
・結論を言えば、原始のなごり、だと思う。
・例えばチンパンジーのオスは力強さ(暴力性)がなければ、様々な問題が生じる。
・特に問題なのは他のオスとの闘争で、闘争に負ければ子供が作れない。(しかも勝利したオスは、元...続きを読む

Q可愛すぎる

四魔れんげ、超絶に可愛いと思いませんか?

Aベストアンサー

名瀬泉ちゃんの偉大さを認めたら認めてやる。

Q日常系アニメに心の癒しを求める人、ダークファンタジーに刺激を求める人、心の闇が深いのはどちらでしょう

日常系アニメに心の癒しを求める人、ダークファンタジーに刺激を求める人、心の闇が深いのはどちらでしょう?

Aベストアンサー

駄天使です。気にくわないことがあれば世界の終わりを告げるラッパを吹きます。

「深淵を覗く時、深淵もまたお前をのぞいている」という言葉もあるので、どうぞお気をつけください。

Q私はのび太が怖いです 何でこう、連続して何回も0点が取れるんでしょうかね?! 不思議です しかも小学

私はのび太が怖いです

何でこう、連続して何回も0点が取れるんでしょうかね?!
不思議です
しかも小学校低学年レベルの問題もいつまでも解けない状態ですから


皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

やっと笑えるレベルの質問をするようになったんですね。

あなたの質問は今まで偏見に満ちていて心配でした。

のび太君 勉強ができなくても愛される才能を持ってるんですよ
だから0点とっても気にならないのです
愛を失う心配がないので。

0点が嫌なら本気で勉強したら3点くらいは取れるでしょ
する必要がないからしないんです。

Qおじさんが"I'm not a man."といいました。なぜですか?

文脈はこんな感じです。

おじさんが3時に帰ると奥さんからベビーシッターに伝える。奥さん出かける。

おじさん2時58分に帰る。 ベビーシッター強盗と間違えて通報中

ベビーシッター: No officer, I'm just the babysitter... Yes, a crazed man just burst through the front door..

おじさん:I'm not a man. I'm not insane.

ベビーシッター: You're early.

おじさんの返答、I'm not insane. だけじゃダメなんですか? てか、男なんですけど??? なんでこうなるのですか?

分かる方教えてください、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お礼と補足読ませていただきました。ありがとうございます。

コミックの文脈にたどり着いたトリックはSHさんが種明かししちゃいましたね(笑)

SHさん同様 "The unforeseen consequence of..." の部分が一つには「文脈としてどう言う繋がり???」と気になり更に「言い回しが普通じゃなさそうなので検索ヒットする可能性大ではないか」と言うことで検索して文脈を見つけました。

① "I'm not a man"
確か a と the の使い分けの説明の一つに初回は a を使って次からは特定できるから the を使うと言うのがあったと思います。多分それがこの場合にも適応できるかと。「特定できない男じゃない」と言う意味で "I'm not a man" なのではないかと思います。この場合私の中ではクレイジーかどうかは置いといて「知らない男ではない」だけの意味しかないと言う印象です。

なので主人公は「知らない男じゃないし、クレイジーでもない。」のように二つにわけて "a crazy man" を否定しているのではないかと思います。

② "I'm not the man"
と言った場合。「私はその男ではない」は多分通じないかと。
ベビーシッターが「知らないクレイジーの男がいる」と言っているのに対して「私はそのような男ではない」ならわかりますが「私はその男ではない」と言うと質問者さんが疑問に思われたように別の男がいる印象を受けるので。

③ 花屋での "I'm not me"
別の人格が以前存在した組織のヘッドであったことと二重人格であることを誰も知らなかった為元々マーラも組織のメンバーもどちらの人格が前に出ていようとその顔を見て組織のヘッドだと認識していた。なのでその組織のメンバーである花屋の店員は顔を見てヘッドだと誤解し「あなたにはただです」と花をあげようとした。

ただヘッドとは別人格なので "I'm not me" 「私は私ではない」と言う曖昧な言い方になった。本来なら英語でも "That's not me" 「それは私ではない」と言うわかりやすい言い方があるにも関わらずこのような曖昧な言い方をさせているのは主人公 Sebastian の無気力さを浮き彫りにさせる為ではないかと思います。また、自分の体なのにもう一つの人格にのっとられていることがあった為、「私なのに私ではない」と言う無力さも感じているのではないかと。

因みに「私は以前の私ではない」の場合 "I'm not the man I used to be" と実は "the" を使うので注意ですね。「以前のその私」と特定しているので。

④ このコミックにおいてのサポートグループ
このコミックの前の小説で主人公とマーラの出会いが書かれています。二人とも患者でもないのに色んなサポートグループに潜り込んでそこで癒されると言うことを繰り返していました。なのでお互いが偽患者だと言うことに気付き同じサポートグループに行くのはやめよう、と連絡を交換しました。

小説の終わりではマーラも主人公もサポートグループ離れしたのですが10年を経て日々のつまらない日常に耐え切れずマーラが再びサポートグループ漁りを始めたところだと思います。

⑤ 薬と前の人格
薬は正直覚えてないですが恐らく主人公の精神を安定させる為のもの。

奥さんはもともとは主人公の別人格と恋人同士でした。けれど色々とあり今の主人公の人格と和解し結婚したのでした。

コミックでは暇に耐え切れずサポートグループに行きつつかつ主人公の精神安定剤をプラシーボとすりかえることによって別の人格を引き出して浮気をしようと目論んでいるようですね。

お礼と補足読ませていただきました。ありがとうございます。

コミックの文脈にたどり着いたトリックはSHさんが種明かししちゃいましたね(笑)

SHさん同様 "The unforeseen consequence of..." の部分が一つには「文脈としてどう言う繋がり???」と気になり更に「言い回しが普通じゃなさそうなので検索ヒットする可能性大ではないか」と言うことで検索して文脈を見つけました。

① "I'm not a man"
確か a と the の使い分けの説明の一つに初回は a を使って次からは特定できるから the を使うと言うのがあ...続きを読む

Qよくあるんですが、アニメとか漫画の最終回を見終わったとき、何か喪失間というか心がポッカリ空いたような

よくあるんですが、アニメとか漫画の最終回を見終わったとき、何か喪失間というか心がポッカリ空いたような感じがして、自分の人生まで終わったような気がして、何か嫌な気持ちになります。
だから最近アニメ最終回を見たくないという気持ちになってしまいます。あの頃は楽しく見ていたアニメが2ヶ月ぐらいたつと終わってしまう、またあの嫌な気持ちになってしまう。
こういう僕は変でしょうか?
皆さんはアニメや漫画の最終回が始まるとどんな気持ちで見ますかあるいは読みますか?
教えてください!!
長文になってしまい申し訳ございません。

Aベストアンサー

とてもいい感覚ですね。
自分も、正直言って、そのようなときが結構あります。
でも、最近は、気づくとかなり減った気がしています。
そして、最終回、ラストを見てそう感じるってことは、ある程度心の中に響いた。響いたものがあったということで、それを一口に言い表すと「感動」と言う言葉になると思います。
いい作品ほど、終わった後の余韻と言うか感触が他とは違うものです。
最近はそれが、極端に少なく、とても残念に思います。
だから、それが再び見たいという衝動につながるはずなんですが、中々、もう一度見たいと感じる作品が減りつつあります。
作品自体の内容が衰退したこともありますが、何よりも、この感触を味わうことに慣れてしまったこともひとえにあると思います。

だからこそ、新しい何かを求めたりします。
映像。ストーリー。
そのすべてに、真新しい感覚と言うか感触が、今の日本のアニメ業界には求められていると常々思います。

ただ、視聴する側として、この感覚と言うか「感動」は、素直に良い作品と巡り会えたと感じていたいと思います。
なので、貴方のその気持ちは、とても良い物だと断言できます。
むしろ、誇れるものだと思います。
良い作品は、何度見てもよい。
そんな作品と、これからも巡り会えることを期待しています。

とてもいい感覚ですね。
自分も、正直言って、そのようなときが結構あります。
でも、最近は、気づくとかなり減った気がしています。
そして、最終回、ラストを見てそう感じるってことは、ある程度心の中に響いた。響いたものがあったということで、それを一口に言い表すと「感動」と言う言葉になると思います。
いい作品ほど、終わった後の余韻と言うか感触が他とは違うものです。
最近はそれが、極端に少なく、とても残念に思います。
だから、それが再び見たいという衝動につながるはずなんですが、中々、もう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング