『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今までに見たものは明石家さんま主演「サトウキビ畑の唄」それから純粋の戦争ものでは無いですが、それに準ずる山崎豊子原作の「大地の子」くらいです。
ここ数年にそういうことに興味が出てきました、大学三回生、高校三年生の子供らにも見せてやりたくて探しています。
よろしくお願いします。
戦争の是非から、広くそれにたずさわった人たちの人間模様、苦悩をえがいたオススメを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 No.5ですが、再び失礼します。



 質問者さんは、作品を勘違いなさっているようです・・・・・

 三人姉妹で当時の物というと「宋家の三姉妹」のことだと思うのですが・・・・(香港と日本の合作映画)

 ご紹介した作品は、テレビ朝日の作品です。公式ページがまだ残っていましたので、リンクしておきます。

 以上、参考にしてくださいね、これで失礼します。

参考URL:http://www.tv-asahi.co.jp/ruten/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

huyou_77さん、再びありがとうございました。
嫁さんに聞きましたら両方知っていたようですが、私の勘違いに笑われてしまいました。
是非見てみたいと思います。

お礼日時:2004/09/10 18:25

アニメですが、高畑勲 監督「火垂るの墓」でしょうね。



どこでもレンタルしていると言うわけではないのですが、大林宣彦監督「野ゆき山ゆき海辺ゆき」も推薦します。
http://www.discstation.co.jp/VSShop/cgi/DS_goods …
佐籐春夫の自伝「わんぱく時代」が原作ですが、内容は全然違います。
戦争・女郎屋に身売りされる少女・少年たちの戦争ごっこなど、ちょっとハチャメチャな所もありますが、心に染みるものがあります。

藤子不二雄A原作(漫画の、ですが)「少年時代」もいいかもしれません。
http://www.city.ueda.nagano.jp/shogaigakushu/mov …

参考URL:http://www.discstation.co.jp/VSShop/cgi/DS_goods …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

masa0000さん、ありがとうございました。
「火垂れるの墓」は子供たちが見ているのを少し見たことがあります。
他の分も是非見てみたいですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/10 18:22

ぱっと思いついたのが


「君を忘れない」
「月光の夏」
いずれも、特攻隊を扱った作品ですが、
もうひとつ。

今井雅之さん主演の「THE WINDS OF GOD」。
本来は舞台のものですが、今井さんの思い入れも強く、映画化されています。
私は舞台で見たのですが、ものすごい迫力。
とてもとても考えさせられました。
是非、ご覧になってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hiromixxさん、ありがとうございました。
前者の2作品はNO4も方も書かれていますよね。
「THE WINDS OF GOD」。は是非候補に入れておきますね。

お礼日時:2004/09/09 12:26

 先日、テレビで放映されましたので、ご存知かもしれませんが・・・・



 「流転の王妃」はいかがですか?ラスト・エンペラーと呼ばれる清国皇帝、後の満州国皇帝の弟に嫁いだ日本人女性が主人公です。

 以上、参考にしてくださいね、これで失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

huyou_77さん、ありがとうございました。
ハイハイ、嫁さんが見ようと言って誘ってきましたが、私は調度急な仕事が入ってしまい見れなかったんですよ。
確か三人姉妹でしたよね。
又借りてきます。

お礼日時:2004/09/09 12:23

「ビルマの竪琴/中井貴一主演」


「戦場のメリークリスマス/ビートたけし、坂本龍一、デビッド・ボウイ」
「きけ、わだつみの声/織田裕二主演」
「原爆の子(モノクロ)/乙羽信子主演」
「月光の夏/田中実、仲代達矢主演」
「黒沢作品 黒い雨(モノクロ)/田中好子、市原悦子」
「ホタル/高倉健、田中裕子」
「黒沢作品 八月の狂詩曲(ラプソディ)/吉岡秀隆、リチャード・ギア」
「君を忘れない/木村拓哉」
「2.26/萩原健一、加藤雅也」
「憲兵(モノクロ)」などはレンタル店においてあると思います。他にもたくさんあるようですが購入するしかないようです。
私も身近に体験している方々がいらっしゃるので興味が有りネットで調べたり、図書館などで本を借りて読んでいます。体験談の本を読むことが一番真実に近い事柄を知る手段だと思います。ここ1ヶ月で4~50冊くらい読んでいますが若いうちに知っておいて良かったと思います。あんなむごい事二度と起こらないようお子さんにぜひ教科書にはのらない真実を知らせて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aoiumiaoisoraさん、ありがとうございました。
たくさん上げていただきました。
検証してみますと結構、質問に書いただけでなく他にも見てました。
「ビルマの竪琴」はつい最近、中井貴一さん、ありがとうございました。のお父さんでしたっけ?の主演の誠に古い映画を見ました。
「黒い雨」も何年か前に嫁さんと一緒に見ました。
「原爆の子」も音羽信子主演と言うことで思い出しました。
でも、全部もう一度見てみたいですね。
時間かけて一つずつ拝見したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/09 12:21

「太平洋奇跡の作戦 キスカ」



趣味に走りすぎですか、そうですか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gugestyperさん、再びありがとうございました。
不勉強ですみませんが、これは戦争物の中でも「トラトラトラ」とかと同じような感じですかね?
この路線もいずれ見たいと思っています。
タイトルは出てきませんが親父がよく見ていたので、4~5本借りて見た記憶もあります。

お礼日時:2004/09/08 19:54

東映「二百三高地」。


日露戦争のことがよくわかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

maruhaseさん、ありがとうございました。
これは又ちょっと違った観点から見てみたいですね。
今は亡き親父がレンタルで借りてきたのをかいま見たような気もします。

お礼日時:2004/09/08 19:50

絶対見て欲しい 「人間の條件」



ヘビーですが・・・・。

参考URL:http://www.shochiku.co.jp/video/dvd/da0248.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gugestyperさん、ありがとうございました。
なかなか長編大作ですね。
是非時間を作って見てみます。
満州時代からソ連の捕虜という設定は、かつて小説で読んだ山崎豊子の「不毛地帯」と重なりますね。
楽しみです。

お礼日時:2004/09/08 19:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング