【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

お世話になります。

現在ヤフーADSLの12M回線で、実行速度が下り5M、上り1M未満位です。

P2P、オンラインゲーム目的で回線速度を上げたいと思い光回線への変更を検討中です。

キャッシュバッグ等を考慮し、au光でプロバイダーを(So-netまたはBIGLOBE)で考えております。

au光は、NTTやソフトバンクと比較してP2Pに弱いという事はあるのでしょうか?

御教示よろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

http://isp.oshietekun.net/

BIGLOBE
P2P 規制、総量規制(上り30GB/日)

So-net
混雑時規制、総量規制(上り30GB/日)

光ファイバーを設置しているのは、
NTT東西、KDDI等の電力系です。ソフトバンクは昔一時的に光ファイバーをやっていたが、とっくの昔に撤退してサービスを終了しております。
今は、NTT東西の回線を利用している。

KDDIは、関東地域は自社。東海地方は、自社と言える。
あとは、NTT東西から、光ファイバーを借りている(光コラボではない)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

御教示頂いた情報を確認致しました。

当方、北海道なのですが、
・auひかり=NTT回線?

・BIGLOBE=P2P 規制がある。

・So-net=混雑時規制がある。

消去方でP2P規制があるBIGLOBEは辞めておこうと思います。
しかし、So-netの混雑時規制の詳細に1~10M程度の速度しか出ない様な記載があるのも不安です。
現状、ADSLで常時5M程度の実行速度が出ていますが、これ以下の速度になる可能性が高いという事ですよね?
それでは乗り換えの意味がなさそう。。。

実際どのプロバイダも大差ないという感じなのでしょうか。。。

お礼日時:2017/10/05 08:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロバイダから警告が来ました。

プロバイダより書面で警告が来ました。
家はマンションで、他の住居と回線を共有しているようです。

その書面の内容として、
・他の部屋の居住者から、インターネットの接続が不安定だと苦情があった
・調査により、お宅の部屋から大量の通信が行われている可能性があることが分かった
・心当たりがない場合でも、ウィルス感染により意図しない接続が発生しているケースもある
・調査が誤りでない事を確認するためにも、「直接お家へ伺い、宅内のインターネット接続機器の配線状況や、機器のMACアドレスを確認させてもらう」

このように記載されてました。(端折ってますが、内容はこの通りです)


実家で家族と暮らしているのですが、実は心当たりがあります。。
実は大量のAVを毎日ダウンロードしてました。(もちろん適法に購入したものです。)
一日10GBまで、とアダルトサイトで決まっていたので、毎日10GBずつダウンロードしました。
一ヶ月で約300GBダウンロードした事になります。。

そこで教えて頂きたいのですが、この調査というのはどこまで調べられてしまうのでしょうか?
正直、恥ずかしくてAVをダウンロードしていたなんて言いたくありません。
家族もいるので余計に恥ずかしいです。
とりあえず履歴は消しました。

アホみたいな悩みですみません。
でも本当に困ってます。
詳しい方、宜しくお願いします!

プロバイダより書面で警告が来ました。
家はマンションで、他の住居と回線を共有しているようです。

その書面の内容として、
・他の部屋の居住者から、インターネットの接続が不安定だと苦情があった
・調査により、お宅の部屋から大量の通信が行われている可能性があることが分かった
・心当たりがない場合でも、ウィルス感染により意図しない接続が発生しているケースもある
・調査が誤りでない事を確認するためにも、「直接お家へ伺い、宅内のインターネット接続機器の配線状況や、機器のMACアドレスを確認さ...続きを読む

Aベストアンサー

プロバイダの会員規約を見てください。
そこに規定があって、それに違反しているのならば制裁を受ける事になります。
ただし訪問調査は裁判所の命令がない限りは断る事が出来ます。

どこに接続しているかはISP側で把握している可能性もあります。
(技術的には十分可能な事なので)
ただし、それを公開する事は通信の秘密の保護の観点からも正当性を欠きます。

調査を断った場合はプロバイダの接続権を失うかも知れません。
強制退会というヤツです。
ただこれも、合理的理由がない場合は逆に訴える事が出来ます。

常識的に考えて10GB/日は相当なデータ量に違いないのですが、ここは常識ではなく規約です。
規約に抵触しているかどうか、それが全てです。

QP2P接続での回線速度の影響について

P2P接続方式のアクションゲームをやっているのですが、
「自分の回線が速すぎて」有利・不利になることってあるんでしょうか?逆に言えば相手がみんな遅いということになりますが。

回線が遅い相手は相手自信にも影響がでてるけど、
自分が速すぎると相手はなんの問題もなく自分だけ不利になるのだとか。

送られてくる位置情報の早さが違うためだといいます。

速すぎて不利になってしまうというその人は
光1G(専用回線ではない)らしいです。
調べたところこれでも100Mだか200Mの制限がかかるらしいですね。
回線速度はどれぐらいでるのかわかりません

私は光フレッツ100Mです。回線速度は大体20Mぐらいです。

参考になるかわかりませんが
pingが見れるのですがその人とは30程度です。
他の人は平均で30~50です
100をこえるとちょっとゲームにならない感じ。
外人は200↑になります。

そんな一方的に不利になるようなことはあるのでしょうか。
ゲームによるかもしれませんが。
というかその場合、不利な点もあれば有利な点もあるのでは。
私が100Mにしたときは皆まだCable10MやADSL12Mが主流でしたが
そのときはそんな違和感なんてなかったのですが。
むしろ快適な環境なだけ有利だと思っていました。


また対策としてMTUの値を変更することによって
回線を絞ることができるのでしょうか?
他に適切な手段があればお願いします。

スペック的な問題は無しとして、お願いします。

P2P接続方式のアクションゲームをやっているのですが、
「自分の回線が速すぎて」有利・不利になることってあるんでしょうか?逆に言えば相手がみんな遅いということになりますが。

回線が遅い相手は相手自信にも影響がでてるけど、
自分が速すぎると相手はなんの問題もなく自分だけ不利になるのだとか。

送られてくる位置情報の早さが違うためだといいます。

速すぎて不利になってしまうというその人は
光1G(専用回線ではない)らしいです。
調べたところこれでも100Mだか200Mの制限がかかるらしい...続きを読む

Aベストアンサー

失礼

× 256Mbps
○ 256kbps

Qp2p通信方式のオンラインゲームでモデムの性能は関係ありますか。 p2pのゲームをしているのですが、

p2p通信方式のオンラインゲームでモデムの性能は関係ありますか。
p2pのゲームをしているのですが、ホストになった時、自分の回線だけ悪くなるという現象に悩まされています。ホスト以外の時やp2pでない別のオンラインゲームの場合は快適にプレイ出来ます。回線の速度やpingは問題ない数値ですし、ルーターやLANケーブル、ゲーム機本体などを交換しても改善しませんでした。私的にあと考えられるのはモデムぐらいなんですけど、モデムの性能もしくは故障が原因でこのような現象になることは考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

関係あるかないかでいえば関係あります。
しかし、今回は別問題かと思われます。

そのゲームのプログラムの組み方的にサーバ機能、ホストとしての機能を優先した組み方なのではないでしょうか?
また、一戸建てですか?マンションですか?回線やプロバイダなどの可能性もあります。

ネカフェなど別の場所からホストの時にも感じる場合や、
相手がホストの時、相手も同じことを感じるならプログラムの問題です。

ダウン速度とアップ速度の違いで発生するなら回線やプロバイダの可能性があります。
買い換える前に、1つ1つ簡単に潰せる検証から行いましょう。


人気Q&Aランキング