ケーナを購入して練習中ですが、口にケーナの丸い型がくっきりと付いて暫く消えません、低い音は軽く当てるだけで出るようになったのですが特に2オクターブめのラシドレミの音が出るように練習中ですがケーナを強く口に押し付けてしまいます。
やはり軽く当てて高い音が出るようにならなければいけないのでしょうか?
ご指導よろしくお願いします

A 回答 (1件)

楽器が異なりますが構造は同じですので回答します。


まず、強く押し付けて調整することはありません。唇の形(息の細さ)、息の強さでオクターブを変えます。
フルートも同じだと思いますが、オクターブ上を出すには、息を細く(唇を絞る)して強く出すと出やすくなります。逆に低音部は唇を緩めた方が出し易い。唇の形は、フルートで言うとアンプシュアと言うよう。調べてみて。

私は尺八ですが、息の太さはつま楊枝位を目指していますよ。細くすると音質が向上し、ロングトーンも長くなり、演奏に余裕ができます。

押し当てる力加減は常に一定です。演奏中にズレない程度の力加減で。力を入れると運指に悪影響が出ますのでやらないで。
慣れると、軽く当てているだけでも出るようになります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報