コンピュータで使われる「マクロ」ってなんでしょうか?
ビギナーでもわかるように、かみ砕いて説明頂けると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

マクロの例を示してみましょう!


と言っても、プログラムは書きません。手順の概念だけです。

あなたが学校に通っているなら、先生が出席をとることでしょう!その時、コンピュータ室でも高校や中学なら座席指定でしょうが、大学なら自由に座るでしょう。

そのとき、先生は出席カードを配ったり、点呼したりして、出席をとりますが、
小生なら、電子メールを私宛に送らせます。
題名に「学籍番号」を書かせて送信するだけです。

送られてきたメールの題名の番号を読み取り、Excelの名簿に、マクロで書き込みます。
これで出席取りは終了です。

マクロ名(ショートカットキーを割り当てると使い勝手がよい、たとえばCTRL+S)
1.メールを読み込む
2.それから番号を取り出す(これを配列へ入れておく)
3.Excelから番号を読み込む(これも別配列へ入れておく)
4.2で取り出した番号が、3のExcelの番号と一致したら○を書き込む、これを繰り返す。

このように、手順を書いていきます。途中を簡略化しています、ご了承下さい。
これをVBA(Visual Basic for Apilication)で書いていくのです。

簡単な計算などは関数で処理しますが、このような処理はマクロで処理します。
VBAは易しいか、難しいか? 意見の分かれるところでしょうか?
一般的な表現では易しいというのでしょうか?
プログラムの経験があれば簡単です!
では、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
マクロって、思ったより、難しそうでないような気がしてきました。

お礼日時:2001/08/15 16:57

hi63さんの書いたとおりなのですが、記述する言語は、VBではなく、VBAです。

(厳密な話はVBの板のお願いします。)
あと、hi63さんは、編集が大変だとおっしゃっていますが、私の意見を言わせていただければ、VBAは比較的習得しやすい言語だと思います。
挑戦してみてもそんはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/08/15 16:55

マクロは一連の操作を自動化するという機能です。

なので繰り返しや操作の多い
ものを簡単にし、作業時間等を大幅に節約できますよ。
ただ、Visual Basicというプログラミング言語で作成されるので
編集は大変かと思います。
作り方はEXCELだと<ツール>→<マクロ>→<新しいマクロの記録>で名前をつけて
操作すると、全ての操作を記憶します。あとは実行すればいつでもめんどうな
作業をボタン一つで操作したりできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすい解説でした。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/12 16:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング