【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

中国の文化大革命の時に学生が校長先生を料理して食べたとか、昔は人肉牧場があり人肉レシピがあるなどの記事を見つけました。中国人の知人に話をするとはっきり説明しないし、実際のところこの記事は本当のことなのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • コメントありがとうございます。ゲゲッ怖すぎです( ;∀;)日本が中国に占領されたら中国人は日本人を食材にして商売しそうですね‼️

      補足日時:2018/03/17 14:53
  • コメントたくさんありがとうございます!中国人の人口が多いのは食べるために人間を育てたりしていた過去の歴史が原因なのかもしれませんね。昔知り合いの友人が数人で中国に旅行した時1人行方不明になり、後日仲間が探しに行くと手足を切られ猿轡をされた姿で見世物小屋にいたそうなのです!でももし声をあげたら何されるかわからないのでお互い無言で立ち去り急いで日本大使館やその人の大学に話しても全然動かなかったらしいです!中国怖いですね( ´;゚;∀;゚;)

      補足日時:2018/03/18 01:53

A 回答 (11件中1~10件)

「食人宴席」が有名ですね。


https://www.amazon.co.jp/%E9%A3%9F%E4%BA%BA%E5%A …

中国には医食同源という思想があって、肝臓病の人には肝臓を
目が悪い人には目を食べさせるというのがあります。

大躍進や文革のときは、多くのまともな中国人が思想犯として虐殺されたことは
言うまでもないですが、公開死刑のときに人が集まってきます。
買い物籠らしきものをさげている少年もいるとのことで
聞けば、病気の親族に内臓をわけてもらうという話なんです。

人肉牧場は知りませんが人肉レシピは塩漬けで保存したなどは読んだことがあります。
また、大昔、家来が自分のふとものの肉を削いで隊長?に与えたというのは有名ですね。

また、最近でもといってもお隣朝鮮半島で金正日が、人肉食禁止令をだしています。
まあ、それは料理というよりも飢餓からくるもので日本でも江戸時代などには
やむ負えず食したというのや墜落・遭難で食べたというのはありますが

中国のは料理としての薬でもあるわけです。

さらに最近でも嬰児湯といって赤ん坊を食べると精がつくとか言われ
なべになる気の毒な嬰児もいるようです。さすがに表向きは禁止されていますが
裏では、最高のもてなしということです。

以下の写真は有名なものでコラではありません。
香港の前衛芸術家の自己作品で食べてるのは病院からもらってきたか買ってきたもようです。
これにはさすがにFBIの捜査が入ったそうです。
「中国の文化大革命の時に学生が校長先生を料」の回答画像5
    • good
    • 1

補足に対して。



>昔知り合いの友人が数人で中国に旅行した時1人行方不明になり、後日仲間が探しに行くと手足を切られ猿轡をされた姿で見世物小屋にいたそうなのです
昔とはいつなのでしょうか?。
90年代であれば、外国人が活動できる範囲は制限されており、地元の人間が見るような見世物小屋に近づくこともできないでしょう。知人の方は非合法な活動に従事している方なのでしょうか?。そして、0年代に入れば、そういった情報は欧米のマスメディアが報道するでしょうが、そういった報道は知らないです。10年代に入れば、SNSや中国メディアの発達もあって、そういったことが実際に起こればトップニュースとなるでしょう。

>中国人の人口が多いのは食べるために人間を育てたりしていた過去の歴史が原因なのかもしれませんね。
違います。
また、中国の人口が多いのは食用でなくて、土地が広く、農民が多いからです。

>日本が中国に占領されたら中国人は日本人を食材にして商売しそうですね‼️
ないでしょう。
ウイグルやチベットの弾圧を問題視する人は多いですけれど、そういった人々から「チベットやウイグルで人肉が売られていた」という話は聞いたことがないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

2000年頃に聞いた話です。多分マスコミに訴えたところでテレビには取り上げないでしょう。本人が救出されたらなるかもしれませんが。中国人の友達にこの話したら、田舎ならありえるって言ってました。貧富の差が激しいですね。

お礼日時:2018/03/18 02:55

本当でしょう。


ただし、その国の人間だから、その国の歴史(特に暗い部分のようなマニアックなもの)に詳しいと限らないです。特に中国のような歴史研究に政府が介入している国の人は、「歴史の暗い部分を肯定する=政府に反抗心がある」と考えますから。
大半の日本人が切支丹弾圧の歴史を詳しく知らないですし、改宗させるために行なわれた拷問となれば大半が知らないでしょう。

余談ですが、中国では未だに人肉を健康食品と取り扱っているようです。
人肉カプセル事件(http://www.recordchina.co.jp/b192374-s0-c30.html
    • good
    • 1

毛沢東の時代かなりの餓死者が出ましたからそれも有り得ますよね、一番は食べ物が無いって事です。


完全に失敗で何千万人も死者が出ましたから、あとは粛清ですか人の命の値段が安いのなんのって怖いくらいです。
毛沢東が虐殺王のトップでしょうね、調べてみてください。
    • good
    • 1

ノーベル賞を受賞した、中国人作家「莫言」氏も、


文革時代、共産党の幹部達が、赤子の人肉パーテイを
開いた、と述べていますね。

さすがに警察が乗り出しましたが、結局うやむやになった
と氏が説明しています。
    • good
    • 1

No.6>中国には食人(人を食う)習慣があったというのは多くの書物に書かれている。

が、直接の証拠はない。誰しもが後ろめたいから記録に留め無いのでしょう。

ここは願望を回答する場ですか?
「後ろめたい」なにをご謙遜を流石に現代の中国人はそうかもしれませんが
いやそれこそそう思いたい(願望ですね)
記録が少ないのは、王朝が変わるたびに書類を全部処分したからでしょうね。
モノはいい様ですなあ。

繰り返しですが、昔はある程度飢餓などでどこでもあったことです。
日本の飢饉でも子どもを食べた。

なんでも食べると有名な中国ですからなんの不思議もないことです。
死刑囚からの臓器移植も否定されるのですか?

これも広義のカニパリズムと言えましょう。

中国隣接の北朝鮮でお父さん時代、人肉が流通していたのですよ!
これは流石に第一書記?が止めた事実があります。

SARSのとき、韓国では猫を食べると治るという噂が流布され
そのときだけ犬食いよりも猫が犠牲になったようです。

これらからしても、中国人が医食同源思想の下に食人行為を
是としていてもなんらおかしくないですよ。

違いますか?

もちろん個々の事例は尾ひれはひれがついてるものもあるでしょうが

人食い土人は、ニューギニアの奥地かと思っていたら
ロケットを打ち上げる国がやっていたというおぞましいことです。
しかも医療用(強壮含む)に飽き足らず、芸術利用もありますから
言語道断でしょう。
    • good
    • 1

中国には食人(人を食う)習慣があったというのは多くの書物に書かれている。

が、直接の証拠はない。誰しもが後ろめたいから記録に留め無いのでしょう。
北京原人の骨にはナイフの跡が残っていた(食われた)と言われていますが化石は行方不明です。

極最近の話では中国で製造された人胎児カプセルが不老長寿仙薬として韓国に大量輸入され流通した事件がある(韓国政府が取り締まった)。大陸や半島ではいまだに人肉が薬としてもてはやされている事実はある。今でも闇で流通している可能性はある。

>人肉牧場
中国人は金のかかることはしません。行き掛かりの人を殺すか事故死体の肉を使う。ホンの少し前、市場で人肉が売られ当局が取り締まったということが伝えられています。
家族(妻)を殺してその肉で客人をもてなすというのは三国志演義。白髪三千丈ばりの表現でしょうね。これは情に厚いのか冷酷無情なのか。

>文化大革命の時に学生が校長先生を料理して食べた
中国人は文化大革命がいかに悪逆かを示すために作った話だと思います。恩ある先生を食うほどの非道ぶりだったという中国人特有の比喩でしょう。
人豚(中国の悪女の行う非道)呂太后の行った非道。https://ja.wikipedia.org/wiki/戚夫人
中国三大悪女(呂、武后、西太后)はいづれも人豚をやったと書かれている。悪女はこれくらいやるよという定番表現。
    • good
    • 2

記事はどこで見つけましたか?


出典は書いてありましたか?

ネット上の記事ならば、8割以上は間違い、ガセネタと疑ってかかってください。
たとえば、医学情報の場合「7割以上がデタラメ、大変迷惑」と医者自身がいっています。

「すべてを疑え!」と過去の哲学者は言いましたが、ネット情報をみる時は、まさに「まず疑え!」です。
でないと、ウソに踊らされる愚者になってしまいます。
特にセンセーショナルな内容の情報は99%ウソと思っていいです。

>この記事は本当のことなのでしょうか?

出典を示してください。
出典が責任ある所と証明できないなら、信じるのは早計です。
    • good
    • 2

中国人は、昔から「食人」の食生活をしています。


戦争をする目的も敵の大量の捕虜を食料として食べる目的があったそうです。
また、大切な客人をもてなすために、妻を殺してその肉を出したというのが美談になっていたりします。

まあ、その中国の知人がはっきり言いたくないのもわかります。
人肉市場も少し前まであったといいますからね。
    • good
    • 2

中国国内内戦で国民党軍に勝った八路軍この中で要らなく成った者を下方、ド田舎の農村に送り貧困!


又、毛沢東の大躍進計画で飢餓、ありえるけど、どこの記事なの?
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング