出産前後の痔にはご注意!

なぜiPhoneストレージのGBは増えたり減ったりするのですか?

A 回答 (1件)

Wifiで情報取得しているんですから、一時ファイルが生まれたり、DLすればインストールの元になるファイルも発生します...ファイルが増えればGB量が増えます


また、不要なアプリを削除すればGB量が減ります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

お礼日時:2018/04/21 16:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QiPhoneの容量が減り続ける原因

現在使用しているiPhone5Sについて質問です。

iOSは10.11(質問時最新)で、
前回のアップデート以来、容量が減り続けメールや写真撮影が出来ません。

写真を500枚以上削除(最近削除した項目 からも消しています)したり、アプリを削除しても一時的に容量が増えますが、数分後には容量が0kBになります。

APPのバックグラウンド更新をオフにしたりしても無駄でした。

これはウイルスが原因でしょうか?
もしウイルスが原因であれば、ウイルスバスターアプリの使い方を教えていただきたいです。

その他、iCloudの設定などで意見があればお願いします。

Aベストアンサー

アップデート以来という事ですから、引き継ぎが上手く行ってないのでしょう。
この場合、バックアップを取って、端末を初期化し、バックアップから復元してリストアをして下さい。
パソコンのiTunesで同期してるなら、iTunesでバックアップ(暗号化バックアップ)を取り、端末を初期化復元して、バックアップから復元して下さい。
コレで、不要なファイルはすべて削除されますから、空き容量が出来る筈です。

また、iTunesで無く、iCloudバックアップを使ってる場合は「設定→iCloud→バックアップ」で「今すぐバックアップ」し「設定→一般→リセット→すべてのコンテンツと設定をリセット」して初期化し、WIFI設定だけして、バックアップから復元して下さい。

参考
バックアップ→https://support.apple.com/ja-jp/HT203977
バックアップから復元→https://support.apple.com/ja-jp/HT204184

注意事項
アプリにアップデートが有る場合は、すべて最新にしてから行って下さい。
「今すぐバックアップ」が出来ない時は「設定→一般→ストレージ→iCloud→ストレージの管理→バックアップ」でバックアップを削除してから行って見て下さい。(←バックアップ容量が多い場合、初回のバックアップは時間が掛かります。)

また不具合を起こさない様にするには、すべての設定をリセットしたものをバックアップし、ソレを復元させて下さい。
復元後に、初期設定をすれば不具合は起こりません。
手順は(iCloudバックアップの場合)
1)「設定→リセット→すべての設定をリセット」でリセット。
2)WIFIの設定のみして、パスコードなど他は設定しない。
後は、バックアップ→初期化→バックアップから復元をすれば良いです。
復元後にパスコード等の初期設定をして下さい。
すべての設定のリセットはiphoneの設定項目の「機内モードからプライバシー」の間の設定の殆どをデフォルト設定に戻しますので、復元後はそれらすべてを設定または確認して下さい。

アップデート以来という事ですから、引き継ぎが上手く行ってないのでしょう。
この場合、バックアップを取って、端末を初期化し、バックアップから復元してリストアをして下さい。
パソコンのiTunesで同期してるなら、iTunesでバックアップ(暗号化バックアップ)を取り、端末を初期化復元して、バックアップから復元して下さい。
コレで、不要なファイルはすべて削除されますから、空き容量が出来る筈です。

また、iTunesで無く、iCloudバックアップを使ってる場合は「設定→iCloud→バックアップ」で「今すぐバッ...続きを読む

Qストレージを1.8GBしか使用してないのに…

今年七月からiPhone5cの16GBを使用しているのですが、一週間ほど前から、「ストレージの空き容量がありません」というメッセージが頻繁に表示されるようになりました。
そこで「設定」→「一般」→「使用状況」と見ていったら、使用済みが12.7GB、使用可能が0GBになっていました。
ですが、ストレージを管理で見てみても、一番多く使っているものでも写真とカメラで677MBしかありません。
ミュージック248MB、LINE217MB、GMaps60.2MB、Safari16.6MB…と足していっても、全部で1.8GBしか使用していない計算になりました。
使っていないアプリや元々枚数の少ない写真などを削除しても使用可能は増えず、試しに電源を落として再起動させたら使用済み11.5GB、使用可能1.2GBと変化しました。
いったいこれはどういうことなのでしょう?
何がiPhoneの空き容量を圧迫しているんでしょうか?
お分かりになる方いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

考えられる可能性はゴミです。
これはコンピュータに共通の要素ですが、ファイル管理機能にはトラブルがつきもので、その際に管理エラーによってどのアプリにも属さないファイルが蓄積されることがあります。
これをわかりやすく表現するとすれば、ゴミだと言えます。

少し具体的な例を挙げると、汎用コンピュータの場合、搭載されているRAMよりも多くのメモリーを必要とする事態が起き得て、その際にはRAMの一部をファイル吐き出す作業が行われます。
そこにファイルの管理エラーが伴うと、大きなゴミが生成されやすくなります。

更にiOSでは、アプリのインストールが完了せず、再起動しない限りアイコンが消えないような事態に陥ることがあります。
こういった際にも、インストール途中だったアプリが除去されずに使われることもなく残っている可能性が考えられます。

こういったゴミは、新しいOSがリリースされバグが多く残っている時期に、より生成されやすくなります。

iPhone5cが発売された時に搭載されていたiOS7や最新のiOS8は、以前のiOSバージョンよりも目立ってバグが残っていると感じています。
私自身、何度もiPhoneがリセットされ再起動するバグに悩まされていますが、こういう時にもゴミが生成されやすくなります。
生成されたゴミを除去するには、復元をおこなうしかありません。

iCloud または iTunes で iPhone、iPad、または iPod touch を バックアップして復元する
http://support.apple.com/ja-jp/HT1766

考えられる可能性はゴミです。
これはコンピュータに共通の要素ですが、ファイル管理機能にはトラブルがつきもので、その際に管理エラーによってどのアプリにも属さないファイルが蓄積されることがあります。
これをわかりやすく表現するとすれば、ゴミだと言えます。

少し具体的な例を挙げると、汎用コンピュータの場合、搭載されているRAMよりも多くのメモリーを必要とする事態が起き得て、その際にはRAMの一部をファイル吐き出す作業が行われます。
そこにファイルの管理エラーが伴うと、大きなゴミが生成され...続きを読む


人気Q&Aランキング