プロが教えるわが家の防犯対策術!

4K画質って何万画素のことですか?

アクションカメラの4K映像を見たのですが汚く感じました。

A 回答 (2件)

3840×2160、8.2メガピクセル(829万4400画素)



あくまで、解像度であり、綺麗汚いではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました

お礼日時:2018/04/22 08:05

既に回答にありますが、4K=829万画素。


あくまでも細かさを表す数値で、彩度や色再現性、ブレや残像など
有名なのだとGoProですが、画素が多くても画質が良いというわけではないですね。

iPhoneの1000万画素カメラよりも800万画素のデジカメ写真の方が圧倒的に綺麗だったり、
安価な海外メーカーの4KテレビよりソニーのBRAVIAやパナソニックのVIERAが同じ映像でも別物かと言うくらいに綺麗で鮮やかに映るのが解りやすいと思います。

アクションカムで画質重視でしたらこちら良いかなと思います。
https://www.sony.jp/actioncam/products/FDR-X3000 …

それと当然ですが4K画質は4Kテレビなど高画質モニターやテレビで観ないと、
いくらカメラが4K対応でも画質にはならないです。
あとはYouTubeなどの配信動画になると圧縮されてしまい圧倒的に画質が悪くなります。

参考になれば
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました

お礼日時:2018/04/22 08:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q4Kテレビって800万画素のこと?

ようやく世間がハイビジョンテレビになったと思えば、
次は4Kテレビだそうです。

ハイビジョンは1920×1080だそうですので、約200万画素
それの4倍なら約800万画素ですよね。

ところが、カメラは普通のコンデジでも1000万画素もあり、
一眼レフでは3000万画素以上のものもあります。

私は写真を家のFullHD45インチテレビで見ますが、
それ以上必要とは感じません。

なぜ、そんなに画素数を増やすのでしょうか?
画素数を減らして、高感度特性を上げる方が、
便利だと思うのですが???

Aベストアンサー

まずデジタルカメラの解像度はプリントを前提にしています。
初期のデジカメはビデオカメラが基本だったので480x640 30万画素程度で
パソコンのモニター、テレビで見る分には充分でしたが
一般的なプリントサイズLサイズ(89x127mm)では荒れが目につきました。

私は500万画素で四つ切(254x365mm)のプリントで気になりませんが
四つ切には1000万画素が必要と考える人は多いようです。

写真店で500万画素の画像をA1(549x841mm)にプリントしたものを見たことがあります。
近くで見ると粒子のようなものが見えますが3mも離れれば綺麗な写真でした。

一般的なデジタルカメラなら500万画素充分と思いますが数字が大きい方が良く思えるのが人情です。
フィルムと比べれ遜色ない画質となると1000万画素は必要なのかもしれません。
1000万画素クラスの画像素子が大量生産され価格が安いのかもしれません。

巨大なポスター作成を前提とした撮影には高画素が求められるでしょう。
フィルムでは大きなフィルムで撮影していました。

>画素数を減らして、高感度特性を上げる
ニコンD4はその考えですね。
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d4/features01.htm#a1
私は解像度はそこそこに色調表現に力をいれて欲しいと思います。
色調表現は数値化しにくいのかもしれませんね。

ブラウン管に迫る画質と言われている有機ELテレビの普及を待てず。
昨年末にブラウン管32インチを液晶40インチのテレビに買い替えました。
見慣れて着ましたが液晶は解像度は高くても悲しいかな画質の劣りますね
薄く細いフレームで小さなスピーカー音も携帯ラジオレベルのような
外付けのスピーカーシステムを売っている意味が理解できました。

さて4Kテレビですが 映画館では2kが現在主流のようです。
4Kになれば映画館の巨大な画像なら差が明らかでしょう。
ちょっと暗くなり目が疲れる3Dは見やすくなるかも知れませんね。

答えになっているようななっていないような
ごめんなさい。

まずデジタルカメラの解像度はプリントを前提にしています。
初期のデジカメはビデオカメラが基本だったので480x640 30万画素程度で
パソコンのモニター、テレビで見る分には充分でしたが
一般的なプリントサイズLサイズ(89x127mm)では荒れが目につきました。

私は500万画素で四つ切(254x365mm)のプリントで気になりませんが
四つ切には1000万画素が必要と考える人は多いようです。

写真店で500万画素の画像をA1(549x841mm)にプリントしたものを見たことがあります。
近くで見ると粒...続きを読む

Qフルハイビジョンは何万画素?

フルハイビジョンって、横が約2000、縦が約1000ドットですよね。
そうすると2000×1000=2百万ですよね。・・・間違ってる?

で、ここからが分からないのですが、この200万とカメラの
200万画素は同じ意味ですか?あるいは、1色200万なので、
3原色なら600万画素と同じ意味なのか???

つまり、フルハイビジョンと同等なカメラは何万画素に
なるのですか?考えていると分からなくなりましたので、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フルHDは207万3600画素です。
(1920×1080=2073600)

フルHDは622万0800ドットです。
(1920×1080×RGB=6220800)


現行のカラーフィルター式デジタルカメラでは、
センサー内に内蔵されたA/DコンバーターとAFE(アナログフロントエンドプロセッサ)の処理により、センサー1ドット(1フォトダイオード)毎にフルカラーデーターを作成しています。

フルカラーデーターを作り出す方法は、対象のセルをグルッと取り囲むセルデータを元に計算しています。
このため、センサーの記録画素よりも総画その方が多くなります。
この処理を「デモザイキング処理」と呼んでいます。

詳しくは下記のリンクにわかりやすく書かれています。
http://wwww.vis.ne.jp/mt/2007/08/digitalcamera_demosicing.html

なお、フォビオンセンサーはBGR三層構造とし、デモザイキング処理が原因で生ずる様々な問題を解決しています。
http://www.isl.co.jp/SILKYPIX/japanese/special/sigma/function/

おまけ。
RGB(三原色)だけではすべての色を再現する事は、実はできません。
NHKなどは従来の長波長RGBに加えて、短波長RGBも同時に記録する6層センサーを開発中です。

長波長と短波長については下記がわかりやすい。
http://www.sikiken.co.jp/colors/colors07.html

NHKの6層センサーは下記がわかりやすい。
http://egami.blog.so-net.ne.jp/2009-11-30

フルHDは207万3600画素です。
(1920×1080=2073600)

フルHDは622万0800ドットです。
(1920×1080×RGB=6220800)


現行のカラーフィルター式デジタルカメラでは、
センサー内に内蔵されたA/DコンバーターとAFE(アナログフロントエンドプロセッサ)の処理により、センサー1ドット(1フォトダイオード)毎にフルカラーデーターを作成しています。

フルカラーデーターを作り出す方法は、対象のセルをグルッと取り囲むセルデータを元に計算していま...続きを読む


人気Q&Aランキング