山田詠美について、なんでもいいので知っている限りを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1959年2月8日、東京・板橋区出身。

本名・山田双葉。

明治大学文学部在籍時、本名で漫画家デビュー。
連載も持ち比較的順調に活動していたようですが、自ら
漫画家としての才能に見切りを付けて引退へ。
その後はモデルやホステスとして生計を立てます。

1985年10月、“山田詠美”として、雑誌『文藝』にて
「ベッドタイムアイズ」を発表。第22回文藝賞を受賞の
ほか、芥川賞候補にもノミネート。

1987年、「ベッドタイム~」映画化。
また、「ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー」
で第97回直木賞を受賞。

その他の賞歴としては、

1987年…第1回ベスト・フットワーカーズ賞
(活動そのものに対して)

1988年…平林たい子文学賞受賞(「風葬の教室」)

1991年…女流文学賞(「トラッシュ」)

1996年…泉鏡花賞(「アニマル・ロジック」)

など。プロフィールとしてはこんな感じです。
実際の著作に関しては、「山田詠美」で検索するだけでも
多彩な情報が得られますので、ファンサイトをこま目に
あたってみた方がいいでしょう。
    • good
    • 0

7/6(金)に六本木の青山ブックセンターで行われた、「『姫君』刊行記念サイン会」に行ってきました。


思ったよりも華奢で物静かな人に見えましたが、本当のところはどうでしょう。

お店の一番奥の一段低くなったフロアにテーブルを設置して彼女が座り、左右に編集者らしき人を立たせて、本も編集者にいったん渡しサインしてもらうという念の入れようでした。
とってもものものしかったし、当然握手もしてもらえませんでした。
彼女のサイン会なら、もっと写真のフラッシュをたかれた読者とのやりとりも盛り上がった賑やかなものと思っていたので、とても拍子抜けしました。

でもサインだけでも250名分というのは大変なので、芸能人のものとは違って本当はああいうものなのかもしれないですね。
    • good
    • 0

一時はまりました~、彼女の作品。


女性に圧倒的な指示があるようですね。強くて格好いい女性が主人公のことが多いので(特に外国が舞台の場合)男性は敬遠する人も多いみたい(笑)。

ここしばらくは読んでないけど、彼女のエッセイを読むと彼女と彼女周辺の人のことがよく分かります。小説は独自のスタイルがあって格好良いのですが、エッセイはうってかわって陽気で楽しく(これがあの小説の作者なのだろうか・・・)と、中島美幸のオールナイトニッポンを聞いたときのような衝撃がありました(笑・年がばれる~!)。

日本駐在だった米軍の旦那様をお持ちで、彼とのとてもキュートな経緯や生活もかかれてます。

小説は内容が少々過激と受け取られることもあり(私にはひたすらかっこうよく感じられるのですが)バッシングにあったこともあったようですが、叩いた(主に男性)の方がみっともなくなるような、毅然とした態度が彼女にはあって、ほんとうにあっぱれ。あー、何か読み返したくなっちゃった(笑)。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乙一さん・村山由佳さん・山田詠美さんの本

最近本が好きになってきた18歳・女です☆

乙一さん・村山由佳さん・山田詠美さんの本で、おすすめのものを教えて下さい!

ちなみに、乙一さんの本の中ですでに読んだものは
 ○未来予報
 ○手を握る泥棒の物語
 ○平面いぬ。
 ○BLUE
 ○はじめ
 ○石ノ目
 ○はじめ
 ○失はれた物語
です。
山田詠美さんの「A2Z」は今読んでいる途中です。

上記以外のものでお願いします!
 

Aベストアンサー

山田詠美さんについてのみお答えしますね☆乙一さん読んだことないし、村山由佳さんはおいしいコーヒーの入れ方シリーズしか読んだことないのでf^_^;

●僕は勉強ができない…私が読書好きになるきっかけとなった本なので、ぜひ読んでみてください☆勉強はできないけど女にモテる17歳の高校生、時田秀美くんが学校で窮屈さを感じながら成長していく話です。ma_riさんが今読んでらっしゃるA2Zの主人公の夏美さんの会社の先輩である時田仁子さんの息子さんのお話です。もちろん仁子さんも出てきます♪
●放課後の音符(キイノート)…女子高生の8編の恋のお話です。私がこれを読んだのは、あなたと同じ18歳だったのですが、もっと早く出会いたかった本でした!毎回恋の主役となる女の子は違うんだけど、8編通して語り手となっている女の子が、まわりにいる素敵な女の子を見て成長していくのが素敵です。
●ベッドタイムアイズ…やっぱり山田詠美さんを語る上で欠かせない一冊です。読む前は母から「」いやらしい本って言われてたんですが、すごく純粋な感じがして最後は号泣しました。私の友達に貸したら4回読んで3回泣いたらしいです(笑)
●ANIMAL LOGIC…↑の友達に借りて読んだのですが、色んなこと(黒人についてとか)を考えさせられました。これも泣いちゃいました。結構長いので、登場人物の名前を覚えているのが大変なのですがf^_^;

以上、一応4冊挙げてみました☆他の作品もオススメなのでぜひぜひ読んでみてくださいね♪

山田詠美さんについてのみお答えしますね☆乙一さん読んだことないし、村山由佳さんはおいしいコーヒーの入れ方シリーズしか読んだことないのでf^_^;

●僕は勉強ができない…私が読書好きになるきっかけとなった本なので、ぜひ読んでみてください☆勉強はできないけど女にモテる17歳の高校生、時田秀美くんが学校で窮屈さを感じながら成長していく話です。ma_riさんが今読んでらっしゃるA2Zの主人公の夏美さんの会社の先輩である時田仁子さんの息子さんのお話です。もちろん仁子さんも出てきます♪
●放課後の音符...続きを読む

Q知ってる作品教えてください

西澤保彦さんの【蓮華の花】の様な、記憶の矛盾(?)みたいなのを扱ってる本ってあります?

Aベストアンサー

「蓮華の花」がどんな話だったか忘れてしまったのですが、記憶の矛盾ということで。
西澤さんの他の作品はもう読まれてますでしょうか?
もしまだでしたら『夏の夜会』をお薦めします。
記憶が何度も嘘をつきます。
西澤さんの作品は好きでほとんど読んでいますが、その中でもかなり好きな作品です。

Q山田詠美さんの本の中で・・・

山田詠美さんのファンなのですが、
詠美さんの作品の中で『グッチのエンヴィ』について『エンヴィって~っていう意味なのよ』というフレーズが出てきた作品ってありましたか??
あったような気もするのですが、どの作品を探しても見付かりません…。
知っていらっしゃる方いたら教えて下さい。また、そのフレーズも教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。
オーデコロンの「グッチのエンヴィ」ですね。

恐縮ですが、オーデコロンつながりで思い当たりましたが、これは「ジャン・パトゥのミル」ではないですか。「ミルって、千っていう意味なのよ」
「そうなの、おまえと千回くらいこうしたいよ」という恋人同士の会話が出てきます。

「放課後の音符(キーノート)」という連作短編集です。

Q山田悠介さんの小説に対する感想

中二の男子です。

最近、小説を読むようになり伊坂幸太郎さんの作品に一気にはまってしまったのですが、
友達にすすめたら、
「そんなんより、こっちのほうが面白いよ!!」
と、言われて山田悠介さんのブレーキを読まされました。

最初のビンゴゲームの部分だけ読んだのですが、正直な感想だと、
「なにこれ?小学生が考えそうな話だな・・・」
って感じです。


それで、ネットで調べてみても、
山田悠介否定派と肯定派に分かれているというのを知りました。


でも、友達に
「感想聞かせてね!」
みたいな感じに言われちゃったんで、どう言えばいいのかなぁと思ってます。

ブレーキを最後まで読んだ方、面白いと思ったところを教えてください。

Aベストアンサー

読んでいないのを下手に内容聞いて取り繕って感想を言うより、自分の好みには合わないと正直に言った方が今後のためにいいと思います。またおすすめされても大変だと思うので。
もちろん、正直にツマラナイとか文章が下手だとか否定的なことは言わずに、あくまでも自分にとってはということで。

伊坂さんの方がずっと面白いと思いますが、そういうことは間違っても言ってはいけません。
友達には、「こんな話を思いつくのはすごいと思った」と前置きして、伊坂作品やそのほか好きな作品の中で出来るだけ山田作品と傾向が違うものを引き合いに出して「△△みたいに□□な話が好きだから、ちょっと合わなかった」というような感じで答えれば角が立たないかな?と思います。ウソはつかずに余計なことを言わないで。

中学生男子だと山田ファンが多いと思うので、面倒くさくならないように頑張ってください。

Q山田詠美さん好きですか?嫌いですか?

こんばんは。
私は山田詠美さんが大好きで、同じ小説を何度も読んでいます。彼女について、いくつか質問があります。
1 好きですか?嫌いですか?
2 どこが好きor嫌いですか?
また、友達が「言うことがカッコよすぎる」と言っていました。どこがカッコよすぎるのか尋ねても、「なんとなく」としか返事が返って来ませんでした。山田詠美さんのどこがかっこよすぎるのでしょう?

Aベストアンサー

すみません。tornputanです。誤字が・・・原田宗「典」が「則」になってます。申し訳ありませんでした。

他の方に対するお礼を読んで、記憶がよみがえったのですが、
「すべての男は消耗品である」は本文、山田さんの解説ともに僻みっぽいイメージがあって嫌いです。
ただ、どちらの言い分も一理あるし、そういう演出なのかな~と思った記憶があります。
好き嫌いは別にして、本文の方は作品なので得るものもありましたが、解説から得るところはなかったです。
(今はどうか読み返そうと思って本棚を探していたのですが行方不明。)

実は、村上龍も読みにくいのですが、バックの「イリュージョン」を翻訳したものは違和感がなかったので、
山田詠美さんが苦手なのも表現だけの問題ではないのかもしれません。

失礼しました・・・。

Qこのセリフがでてくる漫画、小説を知っている人はいますか?

ある戦場で死に行く人を看取る一人の修道女がいた。
多くの戦士から天使と称される彼女はいつものように戦の終わった戦場に行き、死に行く人の手を取り、祈りをささげて看取ってあげていた。
すると、草むらの影で年老いた老兵が今にも死に絶えんとするのを目に留め、いつものようにそばに近づいていって手を握ろうとする。
すると男はその手をやさしく振り払うとこういった。
「ここでこうして私が死ぬということは、私が誰の助力をも借りずに生きてきたことの証なのです。どうかその証をあなたの優しさで汚さないでください。」

細かい部分は違いますが、たぶん最後は「あなたの優しさで汚さないでください。」だったと思います。
知っている方がいたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

漫画ベルセルク(作:三浦建太郎,掲載:ヤングアニマル,出版:白泉社)の台詞ですね.

信仰の是非に迷うファルネーゼに対し,モズクズが,それは人によって違うのだ,ということのたとえとして話した事だったかと.

最後の台詞は「この崇高なる最期の時を貴方の温もりで汚さないで下さい」かもしれません.

Q山田詠美さんの作品で、「それがどうしたの」っていうセリフがあるのは?

柳田邦男さんの「この国の失敗の本質」(講談社)(p.321)で、
『作家の山田詠美さんの初期の作品のなかに、勉強ができる秀才に向かって、女の子が、「それがどうしたの」と言うシーンがある。』
という記述があります。

この作品が、山田詠美さんの何という作品なのか、タイトル、出版社を教えてください。

Aベストアンサー

やっぱり「ぼくは勉強ができない」では?その趣旨ならセリフは全く同じではありませんが「あなたの高尚な悩み」の章42ページ「そんなもん、私の貧血には、ちっとも役に立ちゃしないって叫びたかったわ。生きていくのに必要な知恵と味付けにしかならない知恵とは、全く違うじゃない?」ってセリフじゃないでしょうか。

Qイラストレーターの明咲トウルさんを知っている方いますか?

明咲さんのイラストをみてどう思いますか?

Aベストアンサー

昔は悪くはないけど良いとも感じませんでした。しかし、最近の絵は良いかなという感じです。
私は前田珠子さんのファンなので、「天を支える者」のイラストで明咲トオルさんを知るようになりましたが、その当時はイラストを見ても別段、感動するとか、表紙イラストで購買意欲が増すとかいう事はありませんでした。
ですが、最近の森崎朝香さんの花嫁シリーズのイラストは結構、好きです。ただ、前に花嫁シリーズのイラストを描いていた由羅カイリさんを意識しているというか、影響を受けたのかなぁという感じはしますけど。
まあ、私にとって明咲トオルさんは昔より好みのイラストを描くようになったイラストレーターさんといった認識です。

Q山田 詠美

山田詠美について、なんでもいいので知っている限りを教えてください。

Aベストアンサー

1959年2月8日、東京・板橋区出身。本名・山田双葉。

明治大学文学部在籍時、本名で漫画家デビュー。
連載も持ち比較的順調に活動していたようですが、自ら
漫画家としての才能に見切りを付けて引退へ。
その後はモデルやホステスとして生計を立てます。

1985年10月、“山田詠美”として、雑誌『文藝』にて
「ベッドタイムアイズ」を発表。第22回文藝賞を受賞の
ほか、芥川賞候補にもノミネート。

1987年、「ベッドタイム~」映画化。
また、「ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー」
で第97回直木賞を受賞。

その他の賞歴としては、

1987年…第1回ベスト・フットワーカーズ賞
(活動そのものに対して)

1988年…平林たい子文学賞受賞(「風葬の教室」)

1991年…女流文学賞(「トラッシュ」)

1996年…泉鏡花賞(「アニマル・ロジック」)

など。プロフィールとしてはこんな感じです。
実際の著作に関しては、「山田詠美」で検索するだけでも
多彩な情報が得られますので、ファンサイトをこま目に
あたってみた方がいいでしょう。

1959年2月8日、東京・板橋区出身。本名・山田双葉。

明治大学文学部在籍時、本名で漫画家デビュー。
連載も持ち比較的順調に活動していたようですが、自ら
漫画家としての才能に見切りを付けて引退へ。
その後はモデルやホステスとして生計を立てます。

1985年10月、“山田詠美”として、雑誌『文藝』にて
「ベッドタイムアイズ」を発表。第22回文藝賞を受賞の
ほか、芥川賞候補にもノミネート。

1987年、「ベッドタイム~」映画化。
また、「ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー」
で第97回...続きを読む

Qクライン・ユーベルシュタインというSF作家知っていますか。

もう2、30年前になりますが、「緑の石」というハードSFを読んで、凄い本だと思いました。著者はクライン・ユーベルシュタインという人で、外国の作家だと思って読みましたが、日本人だったようです。この人がどういう人で、その後どうされているのか、わかりません。ネットで検索をかけると、80年代にリニューアルされた新ゴジラシリーズの第1作の特別スタッフに竹内均とか、田原総一郎などという人と一緒に名前が並んでいました。他にも著書があるようで、ブルーバックスにSFに関する本を書いていることもわかりました。この人がいったい何者でどんな人がずっと疑問に思ってきましたが、誰か詳しく知っている人はいませんか。

Aベストアンサー

今晩は。この頃停滞空間にとどまったまま、ほとんど積んどくが減っていないSF読みです。
 検索してみましたが、はっきりと名前を記してあるページは有りませんでした。2ちゃんねるに、知っていたのだが今は思い出せない、という思わせ振りな書きこみが有りますが、これも含めて実際のところはさっぱりです。
 曰く、「それぞれのドイツ語の意味の、小、越、石(以上の漢字は推測)という日本語を組み合せた名字らしい」とか、「原研の所員らしい」とか。とにかく明確なものがありません。

 明解な回答が無い場合には、参考URLのQ&Aページを利用してみてはどうでしょう。以前ここからそちらに質問を移動した方が解決されたことも有りました。

参考URL:http://plaza5.mbn.or.jp/~SF/index.html#SFDIC


人気Q&Aランキング

おすすめ情報