9月に2泊程度で山梨県にある奈良田温泉に行きたいと思っています。

 関東周辺に残る最後の秘境と言われ、奈良時代に孝謙天皇が訪れた里として地名の由来と共に数々の伝説が残り、また、独特の方言、習慣、風俗から日本民俗学の宝庫とも言われているこの土地に前々から興味がありました。

 自分なりに奈良田温泉についてインターネットなどで調べてみたところ、現在4軒の宿があるということは分かったのですが、「白根館」という宿以外にはこれといった情報がみつかりません。ここは「泉質の良さと宿の食事の評判は種々のメディアで絶賛されている」とある一方、「また訪れたくなる湯ではあるが、宿のもてなしは最低である。つまり日帰りをお薦めする」とも書かれています。

 奈良田温泉に行ったことがある方、「白根館」という宿は実際のところはどうでしょうか。また、他の3軒の宿に関する情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、そちらの方も教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

polnareffさんの文中にあった「宿のもてなしは・・」については書かれた人が


視点を何処に置くかにより違ってくると思います。
また、ここは普通の温泉宿を想像していくとがっかりすると言われてもいました。
でも、お湯と食事がよければ何も云う事はないという人には最高かもしれません。
ある方は、宿の主人のこだわりで宿泊客も方向性があるのが良いと言われています。
私は、客だという尊大な態度の輩が行く処より、団体が押し寄せる処よりよっぽど
良いと思いますがどうでしょうか?
お湯と食事を、景色と空気を、静寂とくつろぎを楽しめれば私は満足ですが・・

宿は3件しか分かりません。下記は感想の入ってるURLです。

白根館    0556-48-2711 料金目安 1万~1万6千
└→ http://www1.odn.ne.jp/can73180/narata.htm
   http://www.yumeguri.com/tabi/0010/narada.html
大家旅館   0556-48-2531   〃   7千~8千
民宿 奈良屋 0556-48-2540   〃   6.5千~
 └→ http://www.occn.zaq.ne.jp/cuade105/onsenara.html

ぜんぜん評価が違うと思います。参考になれば良いのですが・・

polnareffさんだけの奈良田温泉に出会えると良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 karorineさん、アドバイスありがとうございます。
 
 御紹介いただいたサイトに早速アクセスしてみました。のんびりとした、やはり静かなところのようですね。

 karorineさんがおっしゃるとおり、宿に対する評価というのは視点をどこに置くか、その人が宿に何を求めているかによっても変わってきますね。私も、団体客が押し寄せるような騒がしい場所よりは、周りにこれといった見所はなくても、食事がおいしくてしばし日常生活の喧騒から解放させてくれるようなのんびりとした場所の方が好みです。

 私の場合、元は奈良田の方言に興味を持っておりまして、近くに歴史民族資料館があると聞いたものですから、個人の趣味でしている方言研究の情報収集にと前々からこの地を訪れてみたいと考えていました。ついでにのんびりと温泉でくつろげればいいなあとも思っていました。今回は1人で行くつもりですので、教えていただいた情報を参考に私だけの奈良田温泉に出会えることを期待しています。

 ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/18 16:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q城山観光ホテルと同じような泉質の温泉

鹿児島で城山観光ホテルで温泉に入るとお肌が
つるつるになり凄く気に入っているのですが
毎度毎度ホテルでは金額も馬鹿になりません。

そこで似たような泉質の温泉は他にないかとさがしております。
鹿児島市内近辺または県内のどこかに
ありませんでしょうか。

ご存知の方がおりましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

入って比較したことはありませんが、ホテルの泉質「炭酸水素塩泉」を
頼りに探してみると、
市内では芦刈温泉が同質です。
http://www.ashikari-onsen.com/kounou.htm

県内となると東郷町の東郷温泉ゆったり館が同質です。
http://www.minc.ne.jp/yuttarikan/

機会がありましたら、入って比較してみてください。

Q温泉の泉質について教えて下さい

「含二酸化炭素ナトリウム塩化物炭酸水素塩冷鉱泉」
・・・これは、アルカリ性単純温泉と比較して、
どのようなことが言えますか?

効能や、お湯の感覚など、色々と教えてください!!

Aベストアンサー

塩化物質泉の特徴は、透明でさらりとした肌ざわりで湯冷めし難いそうです
(時間が経ってもポカポカしている)
効能は、神経痛・糖尿病・冷え性・手術後の傷の回復、古傷を治す等の皮膚の
再生能力を高める効果に定評があるそうです。
冷鉱泉と成っていますので温度が低い温泉ですね
簡単ですがこんなところでしょうか...
参考になれば幸いです

Q黒川温泉と湯布院温泉おすすめの宿

夏の旅行で行きたいのですが、それぞれオススメのお宿をおしえていただきたいのです。お料理が美味しいところがいいのですが。・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

黒川温泉では、「のし湯」がよかったです。
小さな宿ですので、予約は困難かと思われますが、
お部屋は古民家の木材を使った田舎風なのにモダンで
モダンなのに、くつろげる部屋でした。
食事も洗練された懐石風。
でも、肩は凝りません。
おいしくて視覚的にもきれいです。
宿のヒトの応対も気持ちの良いものでした。
また私達の場合は、黒川から少し離れた
瀬の本のバス停までクラッシクカーのような
素敵な車で送迎して貰えたのもよかったです。
湯めぐりでまわったところでは
黒川荘のお湯が特におすすめですよ。

湯布院では、亀の井(湯の岳庵)と玉の湯(葡萄屋)で
食事をしましたが
玉の湯のおにぎりって、絶品ですよ。
湯の岳庵は、以前に比べて味が
落ちたように思いました。
しかし、時々、亀の井から
家にお取り寄せする食料品は
高品質です。

実は、人に教えたくない程、
お気に入りの宿があるのです。
湯布院の街中からは少し
離れますが、(駅から車で10分位)
四季ホテルの近くで
「誰が袖」という離ればかり5室だけというところです。
古民家風の離れで、
お風呂も家族風呂ですので、
とてもくつろげます。
実は当日は風邪気味で体調が悪かったのですが
この宿でのんびりしてたら、良くなったりして
まさに極楽温泉でした。
極力、宿の人が部屋に
入ってこないようになっているので
(布団は自分で敷きましょう)
とてもプライベートが守れて
別宅にいるような感覚でしたよ。
食事は漁港から直送された新鮮なお魚が
食べきれないほど、出てきます。
魚嫌いな私でもOKなほど、
美味でした。
また、朝食も品数が多く
それがざるにもられて
出てきたりして、目にも楽しかったです。
しかも平日なら13000円と
料金は格安なのです。
その上、湯布院の街中よりもむしろ
温泉の質は良いともききました。
実際、街中のはあっさりしていて
薄い感じがしましたが、
ここのはやや濃厚な感じでした。
本当にお気に入りの宿です。
ガイドブックなどには
めったに載っていないところです。

また、くじゅう国立公園内にある
レゾネイトクラブくじゅうもお勧めですよ。
湯布院から送迎バスが出ていますので
それほど、不便さは感じないと思います。
環境に配慮した造りになっていて
つまり、それは人への配慮にも
なっていたようです。
部屋が床暖房になっているのと
浴衣ではなくジャージと
フィールドコートが置いてあるのも
実用的です。
空気も星もきれいですし、
鉄を含んだ赤い温泉もよかったです。
星座観測会も地元の天文台の先生が来ていて
本格的で、かつ楽しいものでした。
ここも料金はHPから申し込めば
格安になります。
URLを載せておきますね。
かなり、涼しいところですので
夏場は特に良いかと思います。

湯布院も黒川もよいところです。
私もまた、再訪してみたいと思っています。

参考URL:http://www.resonate.co.jp/

黒川温泉では、「のし湯」がよかったです。
小さな宿ですので、予約は困難かと思われますが、
お部屋は古民家の木材を使った田舎風なのにモダンで
モダンなのに、くつろげる部屋でした。
食事も洗練された懐石風。
でも、肩は凝りません。
おいしくて視覚的にもきれいです。
宿のヒトの応対も気持ちの良いものでした。
また私達の場合は、黒川から少し離れた
瀬の本のバス停までクラッシクカーのような
素敵な車で送迎して貰えたのもよかったです。
湯めぐりでまわったところでは
黒川荘のお湯が特に...続きを読む

Q温泉に入れない温泉宿

非常に困っております。
アドバイスいただけると助かります。

今度家族旅行をするのですが、予約していた宿からこんな連絡がありました。

「この度、急遽温泉施設の改修工事が決定し、大変申し訳ございませんが、お客様のご宿泊期間中は、温泉施設はご利用いただけません。
大浴場と有料貸切風呂のみのご案内となります。なお、入湯税でございます150円はいただかないように致しますので、ご理解願います。」

母の還暦祝いなので、温泉、食事、観光、全てスペシャルに!という思いで、この計画を進めていたので予想外の展開です。

良さげな宿はどこも満室の中、一箇所空室のある温泉宿を見つけました。

が、そこは最寄り駅から車で25分(もちろん送迎あり)と、交通面では少し不便そうです。宿自体は口コミの評価も高く大丈夫だと思われます。

ちなみに、レンタカーはしないので、期間中は公共交通機関、タクシーでの移動です。

ここで皆さんにお伺いしたいのですが、皆さんなら

1.他の設備は十分なのだから、温泉は諦めて、交通の利便性を取る。

2.せっかくだし温泉も楽しみたいから、25分くらいなら妥協する。

どちらを選びますか?

もう当日まであと1週間くらいしかないので、明日には結論を出したいです。

皆さんのご意見を、参考までに聞かせていただけませんか?

ご協力よろしくお願いします。

最終的に決めるのはあなた(私)、というのは分かった上での質問ですので、野次や余計なお節介は何卒ご遠慮ねがいます。

非常に困っております。
アドバイスいただけると助かります。

今度家族旅行をするのですが、予約していた宿からこんな連絡がありました。

「この度、急遽温泉施設の改修工事が決定し、大変申し訳ございませんが、お客様のご宿泊期間中は、温泉施設はご利用いただけません。
大浴場と有料貸切風呂のみのご案内となります。なお、入湯税でございます150円はいただかないように致しますので、ご理解願います。」

母の還暦祝いなので、温泉、食事、観光、全てスペシャルに!という思いで、この計画を進めていたので...続きを読む

Aベストアンサー

 
駅から25分って、交通至便な温泉じゃないですか
何を悩む事があるのか

公共のバスで80分とかは普通でしょ、120分を超えると考える時はありますが
温泉に言って温泉に入れないなんて有りえない
レストランに行って、飲み物しかありませんと言われる様なもの
 

Q温泉の効能が書いていない温泉宿

宜しくお願いします。

先日温泉宿に宿泊しました。

そこの温泉には入り口、パンフレット共に一切
温泉の効能が書いてありませんでした。
(源泉かけ流しとはかいてありました)

まあ、紅葉もきれいで満足しているので文句はないのですが
気になってしかたありません。
それとも書けないただの天然のお湯というものが存在するのでしょうか?
一つ位何かあっても良さそうな気がするのですが・・・。

Aベストアンサー

温泉であることと、療養泉であることとは一応区別されています。効能を表示するには療養泉である必要がありますが、そちらの基準には適合していないのかもしれないですね。

検索してみたところこちらが比較的よくまとまっているように思います。(私もあまり詳しいことは知りませんが)
http://www.pref.aichi.jp/shinshiroshitara/region/hot_spring/explanation.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報