【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

こちら、エクセルはかなりの初心者です。

会社の見積書のテンプレートを作りたいです。

材料合計+諸経費(材料合計の10%くらい)=千円単位で切り上げた大合計

という見積を作ります。諸経費は一定の率ではなく物件ごとに変わります。
大合計を切り上げた金額にする場合、諸経費の金額を調整しないと計算が
合わなくなりますよね?


例えばこんなふうに↓
材料128,467円 + 諸経費12,800円 = 大合計141,267円 →142,000円
                              計算が合わない!

そこで、諸経費を自動で調整して13,533円にしてくれるように作りたいのですが
どうすればできますか?

よろしくお願いします!

gooドクター

A 回答 (2件)

添付図のように


A2へ材料合計
B2へ諸経費
C2へ大合計
D2へ仮諸経費
を表示するとします。
添付図参照、黄色の部分が数値を入力する箇所で、オレンジの部分が数式を入力する箇所です。
(色を付けたのは説明の為です。実際には色を付ける必要はありません)
C2へ
=ROUNDUP(A2+D2,-3)

B2へ
=C2-A2

と入力してください。
材料合計と仮諸経費を入力すると、
大合計と諸経費が自動算出されます。
「見積書を作りたい。材料合計+諸経費=四捨」の回答画像2
    • good
    • 0

こんにちは



千円での切り上げは
 =ROUNDUP(値,-3)
で算出できます。

ご提示の例で言えば、先に142,000円を計算しておいて、そこから原価を引いた残りを諸経費にすれば宜しいかと。
式にしてみると、ご質問の諸経費は
 =ROUNDUP(原価*(1+経費率),-3)-原価
で求められると思います。

※ 式中の「原価」、「経費率」の部分は、どこかのセルに値があるものと想像しますので
  そのセルへの参照にしておけば良いです。
※ 「原価」は費用合計を表します。(材料合計?)
※ 「経費率」は10%なら0.1という数字になります。
 10%を10として計算したい場合は、式中の経費率の部分を「経費率/100」としてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング