仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

「プライベートライアン」のストーリーが納得いかないのですが...何故ライアン2等兵を何人もの命を犠牲にしてまで助けなければならなかったのでしょうか?記憶ではライアン家の兄弟が次々と戦死した為、唯一生きているライアンを救うのが目的だったような...それでは一人っ子の兵士は死んでもいいのか?とつっこみをいれたくなってしまいます。映像、描写はリアルで良いのですがストーリーだけ納得いきません。それとも私の勘違いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

今晩は


#5さんが回答しておられるように過去に起きた5人兄弟が同時に戦死するという事件をきっかけに
兄弟が同じ部隊に所属してはならない、兄弟の内1人は前線に出さないという法律ができました。
しかしその翌年4人兄弟のうち3人までが72時間のあいだに戦死するという出来事が起き、
2等兵である4人目の兄弟を捜し出し祖国へ帰すために1部隊が送り込まれました。
この実話が「プライベートライアン」の基になっているようです。
ここからは私の憶測ですが軍は上記のような法律を作った手前、
どうしても兄弟全員を死なすわけにはいかない。(世間の批判を恐れた)、
たった一人を救出するためにもし8人が戦死したとしても
それは美談と語られ親も名誉の戦死だということで少しは救われる。(少なくとも兄弟全員が戦死した親よりは)
確かにそれじゃあ一人息子はどうなんだという疑問も当然あります。
ただ息子1人を亡くすだけでも相当な悲しみなのに
もしそれが3人4人となったらそれはどれ程のものなのかということに
軍(政府)が配慮したのかもしれません。
いずれにせよスピルバーグは冒頭のリアルなシーンと共に実話に基づいたストーリーで
戦争の残酷さを訴えると同時に
「命の重さとは?」という問いかけをしたかったのではないでしょうか?
長くなりましたがこれが私の見解です。それではこの辺で・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
star-gazerの答えを読んでさらに納得できたような気がします。さすがにここまでは映画を見ただけではわかりませんでした。次に見るときは違った見方ができそうです。ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/03 03:15

私は何の疑いもなく、一人っ子は徴兵が免除されると思って見ていました。


たまたま兄弟で最後の1人になった人を大統領が何人か探していたのではないでしょうか。
その人を連れ帰して母親に返し大々的に新聞で取り上げれば、今後の選挙が有利に展開できそうですよね。
いかにもアメリカ的な気がします。
想像ですがこんな見方はいかがでしょうか?

時期は同じですがBOBのガルニアはたった1人の兄が戦死しても輸送機に乗ったのはイタリア系だからでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
美談→選挙が有利に展開といったところはいかにもアメリカの発想ですね。実際にありえそうだし。一人っ子は徴兵が免除というのは本当ですか?気になります。

お礼日時:2004/11/03 03:02

導入部のオマハビーチでの戦闘で機銃座つぶすためにひとりづつ犠牲になる場面、序盤で伝令兵が一人づつやられる場面、衛生兵がミラー大尉の誤算によってやられる場面、最後にミラー大尉が自ら犠牲になる場面、そしてラストの墓参で老いたライアン二等兵が「あなたの犠牲がなければ・・・」と回顧する場面が特に印象的でした。

結局危急の時には誰かが人柱にならなきゃなんないってことを言いたいんでしょうが違和感を覚え納得いきません。

序盤にあそこまでリアルにしたのなら墓参の場面は要らないと思いますが、あの場面があると言う事はやっぱり何かの意図があるのでしょう。ラストも往年のハリウッド戦争映画のようでしたし、敵のドイツ兵の扱いも「コンバット」と変わらないので戦争のむなしさを訴えた反戦映画とは言えないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
リアルという観点ではかなり現実っぽい(えぐい)シーンが多いですね。特に序盤のシーンは今でもよく覚えています。

お礼日時:2004/11/03 02:56

私もはじめて見た時は同じ事を感じました。

ただ、DVDの特典の中でこんな事を言ってたのを記憶しています。それは、実際にこの様な事例があり作戦もあったといってました。監督はその事実を基に脚色しこの映画を作ったと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
....ということは事実を基につくられた映画で、実際に命令を出した本人でないとわからなさそうですね。どんな意図だったのかな?

お礼日時:2004/11/03 02:48

はじめまして。



オープニングから凄い映画だったのを覚えています。

私は劇場公開時みたきりなのですがタイトル「プライベートライアン」の意味の含め

なぜ1人の為にこれだけの犠牲をはらう必要があるのか(あったのか)という問題提示が映画のテーマだと思ったのですが違うのでしょうか?

映画に詳しい他の方々のご意見もお待ちしたいと思います。

以下は関連サイトです。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD30985/story …

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD30985/story …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そもそもこの疑問自体がテーマだったとは思いつきませんでした。観た側で各々が解釈するといった映画なのかもしれませんね。ということは、はっきりした答えはないのかな?

お礼日時:2004/11/02 23:30

こんばんは。


この映画大変印象に残っています。戦争映画は、ほとんど戦争のむなしさを画面の裏に訴えてはいるのですが、このスピルバーグの映画は、ライアンを死なすなとの命令に兵隊たちが協力する。中には「なんで、あの野郎一人を」と怒った者たちもライアン救助にやがては協力する。ライアン一人を無事に故郷に帰すためという、この戦争中の矛盾に、実はこの映画の狙いがひらめいているような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
う~ん、難しいですね。ハリウッド映画に多い悲惨な状況の中での美談をスピルバーグは狙ったのでしょうか?でもその観点で観るとわからないでもないかも。

お礼日時:2004/11/02 23:22

こんばんは


 
 戦争によってライアン家の血が絶えるのを防ぐ為というのが理由だったと記憶していますがそんな奴、なんぼでもいるはずですよねぇ。

 これは単なる「アメリカ=善玉」のプロパガンダ的作戦ですね。世論操作の手段のひとつです。イラク戦争でも女性捕虜救出劇が記憶に新しいと思いますが、戦争にそういう美談を持ち込んで「アメリカ=正義」みたいな世論をつくりだすのは、かの国の常套手段だと思われます。

 S・スピルバーグがそこまで見抜いていて映画化したとすれば先見の明があったということでしょう。失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かにアメリカ=正義のような映画は多いですね。あまり露骨すぎて興醒めするのもあります。まあ、ある意味戦争を正当化しているようにも思えますね。

お礼日時:2004/11/02 23:12

 こんばんは。



 私も好きな映画です。
 ストーリーは,おっしゃるとおり,ライアン家の三兄弟が第二次世界大戦に出征し,二人の戦死が判明したとき,軍部の上層部が三名全員を戦死させるわけには行かないと救出命令を出したと言うものですね。何故,そういう命令が出されたのかは,映画では何も語られてなかったですね。
 おっしゃったように,一人っ子の場合はどうなるのかと言うことまでは,私自身思い浮かばなかったですね。
 どうしても,冒頭の戦闘シーンのすごさだけが印象に残ってしまいますものね。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そうですね、冒頭のシーンはショッキングでしたね。戦争の悲惨さはすごく伝わる映画なんだけどストーリーが難解でした。

お礼日時:2004/11/02 22:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q兵士同士の掛け声「フーバー?」 ―プライベートライアンにて―

昨日、"プライベートライアン"を見たときに、兵士同士の掛け声で「フーバー」というのを耳にしました。
ちょっと前に、"戦火の勇気"をみたときも、そのような掛け声を聞きました。
士気高揚のような感じにも受け止められました。
これの本当の掛け声と、その意味・生い立ちは何なんでしょうか?

またほかに、このようなもの("メーデー"のような)その単語だけでは直接の意味がわからないような、言葉があったら教えてください。
”ブラックホークダウン”をみたときも、バズカー砲のようなもので狙われたときに周囲に知らせる言葉もあったような...

Aベストアンサー

公式サイトより
<FUBAR(フーバー)>
兵隊のスラング
Fuck Up Beyond All Recognition・・・何から何までめっちゃくちゃ。見るも無惨な大失敗。
同意語
<SNAFU(スナフ)>
Situation Normal All Fucked Up ・・・いつものように全てめちゃくちゃ。
だそうです。

>>”ブラックホークダウン”をみたときも…

「RPG!」ですね。
あのロケットランチャーを「RPG-7」と言いまして、それに「狙われているぞ!」って警告の意味です。『プラトーン』でも使ってました。

軍隊の無線通信では、聞き間違いを防止するためアルファベットのひとつずつに単語を対応させた、フォネティックコードというものが使用されます。
例えばベトナム戦争時代のベトコンはVCという略号で呼ばれますが、これをコードで話すと「VICTORY・CHARLIE」となり、これが現場でスラング化することによりベトコン=敵兵=“チャーリー”となるわけです。
『コンバット』で有名な“チェックメイト・キング・2”というコードネームも実体は「KC2」のことです。
このコードが、時代によって変わる(昔はC=チェックメイトが =チャーリー に変更された)ものですから、非常にややこしいですね。

先の<FUBAR>も、こういうコードのややこしさを皮肉った、兵士のお遊び的感覚で生まれたものではないかと思うのですが。

参考URL:http://www.warmovie.com/movie/SPR/faq.html

公式サイトより
<FUBAR(フーバー)>
兵隊のスラング
Fuck Up Beyond All Recognition・・・何から何までめっちゃくちゃ。見るも無惨な大失敗。
同意語
<SNAFU(スナフ)>
Situation Normal All Fucked Up ・・・いつものように全てめちゃくちゃ。
だそうです。

>>”ブラックホークダウン”をみたときも…

「RPG!」ですね。
あのロケットランチャーを「RPG-7」と言いまして、それに「狙われているぞ!」って警告の意味です。『プラトーン』でも使ってました。

軍隊の無線通信では、聞き間違...続きを読む

Qプライベートライアンのドイツ兵

 プライベートライアンで捕虜になったドイツ兵を殺すか殺さないかでチームが揉めるシーンがありますが、そのドイツ兵は釈放されますよね。
 その後、チームがドイツ軍の猛攻を受け、メンバーの一人が格闘の末ドイツ兵にナイフで刺されるというシーンがありましたが、ナイフで刺したドイツ兵はあの時釈放したドイツ兵ではないのでしょうか?。
 これまで同一人物だと思っていたんですが、どうやら違う人物だという情報があるんですが、演じていた役者さんも違う人でしたっけ?

Aベストアンサー

同一人物説が並んでしまっていますが、これは明らかに別人であると思われます。
いちおう、IMDBのFAQにおきましても“別人”と説明されています。
http://www.imdb.com/title/tt0120815/faq

(A) 捕虜になったドイツ兵=ミラー大尉に致命傷を与えるドイツ兵=最期にアパムが射殺するドイツ兵
(B) メリッシュを刺殺するドイツ兵=戦意喪失したアパムの前を素通りしたドイツ兵

根拠としては
<キャラクター>
(A)はドイツ国防軍、(B)は武装親衛隊で、軍服も階級章も全然違うので全く別のキャラクター。
決定的なところとしては、(B)はメリッシュとの格闘で左手をかなりひどくメリッシュに噛まれていますが、橋上の戦闘でアパムに投降した(A)の左手にはなんの傷もありません。

<俳優>
同じ人に見えるようですが、アップになった画面を見れば全然別人だと分かります。(A)の方が目元ぱっちり顔で、(B)はワイルドな雰囲気の顔です。また、話し声も(B)のほうが高い音程で全然別人だと分かります。
ちなみに(B)の俳優は Erich Redman という人のようです。
http://www.imdb.com/gallery/ss/0120815/Ss/0120815/iid_1024821.jpg.html?path=pgallery&path_key=Redman,%20Erich

<演出的なこと>
もし、(A)と(B)同一人物ならメリッシュ刺殺現場で(B)とアパムとすれ違ったときにもう少しなんかあってもよいような気がします。アパムが“逃がしたドイツ兵であることに気付く”ような素振りは全くありませんし、ドイツ兵もあれほどはっきりとアパムの顔を見ているのに“アパムである”ことに気がつく描写はありません。その一方で、最期の橋上の戦闘で進撃してくるドイツ兵の中に(A)の姿を見たアパムには激しい動揺が生まれる描写があります。おまけにこのとき(A)はミラー大尉に致命傷と思われる一発を撃ち込みます。命の恩人と気付かずに行ってしまったこの行為にもアパムは激しく動揺します。

『情けを掛けた相手に裏切られる』等の意味合いは、実は(A)と(B)が同一人物でなくても十分に描かれているわけであり、かつ(A)が“相手が命の恩人であるとは知らず”に(あるいは“すっかり忘れて”)行っている行為であることに『情の入り込む余地がない戦争の恐ろしさ』がよく表現されていると思うのですが・・・。

同一人物説が並んでしまっていますが、これは明らかに別人であると思われます。
いちおう、IMDBのFAQにおきましても“別人”と説明されています。
http://www.imdb.com/title/tt0120815/faq

(A) 捕虜になったドイツ兵=ミラー大尉に致命傷を与えるドイツ兵=最期にアパムが射殺するドイツ兵
(B) メリッシュを刺殺するドイツ兵=戦意喪失したアパムの前を素通りしたドイツ兵

根拠としては
<キャラクター>
(A)はドイツ国防軍、(B)は武装親衛隊で、軍服も階級章も全然違うので全く別のキャラクター。
決定...続きを読む

Q石油ストーブと石油ファンヒーター、どちらが使用料が安いのでしょうか?知

石油ストーブと石油ファンヒーター、どちらが使用料が安いのでしょうか?知り合いの人が、「ファンヒーターは暖まり方が早くて石油の減りも少ないので省エネだ」と言っていたのですが・・・私の考えでは、石油も電気も両方使用するのでコスト的に高いような気がします。

Aベストアンサー

石油ストーブも様々なタイプがありますが、一般的な「反射型」として考えてみます。

石油ファンヒーターの特徴
1、温度設定が出来る
15℃~30℃間の温度調整が1℃単位で設定出来るので最適な室温で使える。
2、タイマー運転が出来るので早朝の起床時に快適な室温で起床出来る。
3、ファンで温風を吹き出し室内空気を循環させるので室温のムラが少ない。
4、点火時の数10秒は500w程度の電力を必要とするが、点火後は送風ファンの数10wの消費電力である。
(平均60wとして1日に12時間運転の電気代は17円程度、1kw/h=24円で算出)
5、器具の価格が石油ストーブより高価

石油ストーブ(反射型)の特徴
1、タイマー運転不可
2、火力微調整不可
3、温度設定不可
4、送風ファンがないので運転音は静か
5、送風ファンがないので消費電力ゼロ
6、送風ファンがないのでストーブ周辺と部屋全体の温度差が大きい。
6、器具の価格がファンヒーターに比べたら安価

因みに、我が家は石油ファンヒーター7台と石油ストーブ(反射型)2台があります。
石油ファンヒーターは、タイマー運転で早朝の暖房に使用して日中はエアコン暖房を利用します。
深夜冷え込んだ時は石油ファンヒーターを使用と使い分けてます。
石油ストーブは、天板が反射しないタイプでヤカン等を乗せて置くと湯が沸きます。
年末年始の餅焼きにも利用してますが、暖房効率は悪いです。
ただ、石油ストーブは構造が単純ですから壊れないのが魅力ですね。
変質灯油を石油ファンヒーターに使うと一発で気化器をダメにしますが、石油ストーブは芯が詰まるだけで空焚きすると簡単に直りますので器具の寿命は長いです。
灯油だけの燃料費を考えると設定温度によりますが、石油ファンヒーターは省エネ運転が可能なだけに有利です。
1日の電気代は灯油0.2~0.3リッター分です。
石油ファンヒーターの便利さに慣れてしまうと石油ストーブは灯油燃費の悪さと不便さが目立ちます。

石油ストーブも様々なタイプがありますが、一般的な「反射型」として考えてみます。

石油ファンヒーターの特徴
1、温度設定が出来る
15℃~30℃間の温度調整が1℃単位で設定出来るので最適な室温で使える。
2、タイマー運転が出来るので早朝の起床時に快適な室温で起床出来る。
3、ファンで温風を吹き出し室内空気を循環させるので室温のムラが少ない。
4、点火時の数10秒は500w程度の電力を必要とするが、点火後は送風ファンの数10wの消費電力である。
(平均60wとして1日に12時間運転の電気代は17円程度、1k...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報