「教えて!ピックアップ」リリース!

ルーセントとナチュラルカバーという分け方をして
購入する化粧品がありますが、ルーセントの意味がわからず困っています。化粧オンチなのでわかりやすく教えてください。お願いします。

A 回答 (3件)

 ルーセントは和製英語だと思います。

transparentとopaqueの間の状態を指す、trancelucentの略だと聞いています。
 trancelucentの意味は半透明です。半透明だとよくわからない気もしますが、opaqueが色がよどんで濁った、くすんだ、輝きのない、そういう意味だと書けば、それをカバーするのがルーセントパウダーだとお分かりいただけると思います。
 lucent単語でも、光り輝く、半透明、という意味があります。

 一般的に固形状、粉状の両方があり、肌の質感を文字通り半透明な質感に仕上げることを目的にし、ファンデーションほどではないけどほんのり色付きです。単体で売られるルーセントパウダーにはきらきら光らせる成分が入っている商品も多いようです。肌の色はやや明るめに仕上げるもののようです。

 ナチュラルのほうは、ルーセントよりももう少しカバー力がある、つまり色がはっきりつけられるものだと思います。自然に見せるけれど、ルーセントよりもカバー力がある、そういう意味だと思います。
 もし逆なら、ルーセントより色がない、もっと透明に近いかもしれません。どちらにしても、購入をご希望でしたら店頭などでお試しになってみたほうがよいと思います。

参考URL:http://cgi32.plala.or.jp/float20/base-ctg-powder …
    • good
    • 6

ナチュラルカバーは色目は自然色ですが、基本的にはフツーのファンデーションと同様な、肌を滑らかに見せるように塗りこめる「コナ成分」の処方です。



ルーセントというのは、この「色」をつけません。
全く配合されないわけではないのですが、「雲母」などで光をスルー・反射したり、「アルミナ系」で油分を吸着して、油てりを抑えたりの方を主眼とするものです。

ルーセントは仕上げに使ったり、日中のリタッチ(途中でチョットぱたぱた)で、化粧直ししたと思わせないほどに
綺麗に見えるような使い方をするように、開発されたものです。
    • good
    • 5

こんにちは。


ルーセントとナチュラルカバーと、2種類あるのならルーセントは透明、というか肌に色をつけないでパール感とかの光の反射効果で肌をきれいに見せるタイプのもので、ナチュラルカバーはくすみを押さえたりなどの、肌色を整える程度の色のついた、同じく肌をきれいに見せる効果があるタイプのものだと思いますよ。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング