人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

東京都内で漫画が豊富に揃っている図書館を探しています。都内ならばどこでもかまいませんが、池袋に住んでいるので、近ければ近いほど嬉しいです。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現代マンガ図書館


http://www.naiki-collection.com/
早稲田鶴巻町にあります。

参考URL:http://www.naiki-collection.com/
    • good
    • 0

東京都下でもよろしければ。



「調布市立図書館」

京王線調布駅、徒歩5分もかかりません。6Fです。

私は、そのへんの漫画喫茶にも無いようなやつを、
かなり読ませて貰いました(笑)。
当然、一般的な漫画も在りますが(表に出ている)。
ただし、書庫に入ってしまっている物も多いので、
目的があれば、まず検索PCを使ってみて下さい。
漫画書評本や謎本なども多いです。

ちなみに、ここは、映画(特撮やアニメ含む)関係
で1部屋コーナーがあり、異常な充実振りです。
マニア間でも幻の本、などもあります。
ついでに覗いてみてください。

参考URL:http://www.lib.city.chofu.tokyo.jp/
    • good
    • 0

国立国会図書館が一番多いと思いますけど・・・


私は行ったことないのですが、近所の書店の店員さんが少年ジャンプなどの雑誌も一番最初からあるといってましたので・・・
それに聞いた話では今まで日本で発売された本(同人誌以外)は大体置いてあると聞いたことがありますので・・・
    • good
    • 0

http://metro.tokyo.opac.jp/
東京の図書館蔵書横断検索
借りたい本が決まっているのであれば、上記HPで検索してみれば、どこにあるかわかります。最近はどこの図書館でも少なからず置いてありますし、図書館は相互貸し出しがありますから、それほど区域にこだわる必要はないと思います。だた種類、冊数はANo.1にあるように現代マンガ図書館か、手続きが面倒ですが、国会図書館になります。
国会図書館の飼料検索
http://www.ndl.go.jp/jp/data/opac.html

参考URL:http://metro.tokyo.opac.jp/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漫画が置いてある図書館。

東京神奈川県内で、漫画がたくさん置いてある図書館がありましたら、
教えてください(^^;(もしくは一日よんでいても、安上がりな漫画喫茶)

Aベストアンサー

その名も『現代マンガ図書館』をご紹介します。
閲覧には会費がかかりますが、かなりの数の蔵書があり、他で捜して見つからなかったマンガなどもここでは見ることができました。

参考URL:http://www.naiki-collection.com/

Q台湾は中国なの?

 率直に聞きますが、台湾は中国なんですか。 国際的に台湾は中国であると認めているんでしょうか。 ていうかそもそも台湾て国なんですか?国じゃないんですか? 台湾が中国なら、なんで台湾生まれの人は中国出身ではなくて台湾出身というのですか?
 
 非常にばかな質問かも知れませんが、誰に聞いてもあいまいな答えしか返ってこないのでよくわかりません。 はっきりとした答えをききたいです。 台湾の人は台湾を中国の一部だとは思ってないとか、ききますが実際はどうなんですか。 ていうか逆? 中国が認めてないの? 誰か分かりやすく説明してほしいです。 
 
 ちなみにこの疑問が生まれたのは、F4という台湾のアイドルグループが流行っていることを「華流」というのをきいたからです。 華は中華人民共和国の華ですよね? 

Aベストアンサー

他の方も言っておられますが、日本政府の立場を一言で言えば「台湾は中国の一部」となっています。これは日本だけではなく、中国と正式な国交を持っている全ての国がそうだったかと思います。逆に、中国と国交を持っていない国が台湾を独立国として認めています(世界中で二十~三十くらい)

ですが、実質的に現在の台湾は独立国のようなものです。独自の政体・軍隊・法体系をもっており、中国とは対立しています。また、2020年のオリンピック開催国に立候補もする話があるようです。

> 台湾の人は台湾を中国の一部だとは思ってないとか、ききますが実際はどうなんですか。

これは微妙な問題です。台湾人もこの問題に関しては一枚岩ではないからです。

現在の台湾の政権は「対中国・親日・親米」ですが、野党の中には「親中国・反日・反米」をスローガンとしている者もおり、またその意見も台湾の人たちの一定の支持を得ています。

極端な人たちの中には、すぐにでも中国と統一すべき、という意見もあります。
しかし、逆に「いや、中国は他国だ。戦争をしてでも我々は独立国家となるべきだ」という意見もあります。
まあ、こういう多様な意見が出る事自体、台湾は一党独裁・言論弾圧の中国とは一線を画した民主主義国家と言えます。

中国にとって、台湾は魅力的な土地ですから是が非でも欲しがります。ここが手に入れば、台湾島を軍事基地化して日本・米国・東南アジア諸国にかなりの圧力を加えられますから。

だから、日本は台湾が中国の一部とは認めていますが、米国との会談などで中国への台湾への圧力を問題視したりしています。米国もこれに同調しています。

本気で軍事力を行使された場合、日米両国は台湾側に付く可能性も否定できないなど、この地域は本当に紛争地帯の様相を呈しています。

他の方も言っておられますが、日本政府の立場を一言で言えば「台湾は中国の一部」となっています。これは日本だけではなく、中国と正式な国交を持っている全ての国がそうだったかと思います。逆に、中国と国交を持っていない国が台湾を独立国として認めています(世界中で二十~三十くらい)

ですが、実質的に現在の台湾は独立国のようなものです。独自の政体・軍隊・法体系をもっており、中国とは対立しています。また、2020年のオリンピック開催国に立候補もする話があるようです。

> 台湾の人は台湾を中...続きを読む


人気Q&Aランキング