ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

フルート歴4年の高校1年生です.
ソロコンテストに出たいのですが,どんな曲がいいか迷っています.
一応,ピアノ伴奏がついていて、タイタニックのような、きれいで美しく、ゆったりとしたいい曲を吹きたいなと思っています.
どなたか、このような感じの曲をご存知でしたら教えて頂けないでしょうか.
(私のレベルは,「ヴィヴラートが使えて,夏のコンクールでは西関東大会出場、
アンコンでは県大会出場」←こんな感じです.)

また、ソロコンテストの曲などは,どのように探せばよいのでしょうか。
少しでもいいので,アドバイスよろしくお願い致します.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。

フルートとピアノの曲で一番好きなのは、プーランクのフルートソナタです。第2楽章は、大変美しい曲です。プロのフルート奏者のリサイタルでも良く取り上げられております。
    • good
    • 10

再び。



見たところ、そこそこ難易度が高めのようですね。

ところで、近現代の曲、過去に吹かれた方がいるというサンカンのソナチネなどもそうですが、フラッターツンゲ(いわゆる巻き舌をしながら吹く)が出てきます。
巻き舌自体ができない人にはちょっとつらいところですので、もしできないならそのような曲ははずした方がいいです。

どの曲がいいかな...というのは。
「中野真理」さんという東京音大の講師をなさっている方が出されたCDがあります。
タイトルは忘れてしまいましたが、きれいどころの名曲(難易度も適当と思われる)がそろって入っているので、聴いてみてはいかがですか。
別の方が書かれているドレミの名曲選がかなり収録されていたと思います。
    • good
    • 3

フルートのコンクールの曲といえば、「歌の翼による幻想曲」、「ファンタジー」が主流ですね~。


フルート教室の発表会とコンクールの時期が重なった時があって、この2つの曲、いっぱい演奏してましたよ
>_<

えっと、ファンタジーは載ってませんが、ドレミさんから出ている「フルート名曲選」っていうのが、ピアノの伴奏譜付きで31曲ついて、販売しています。
伴奏付きでするのならば、これで、買っておくといいですよ。・・?ソロって、やっぱり、伴奏無しですか???
伴奏なしでしたら、「ケーナー」の曲を使うと無難です。ちなみに、上記の楽譜の中にも、ケーナーの子守唄が入っています。

私としては、グルックの「精霊の踊り」好きですけど・・ね。あれは、使えないんです~(泣)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの曲を教えていただきありがとうございました.
少し気になったのですが,どうして「精霊の踊り」は使えないのでしょうか?
もしよければ教えていただきたいです・・・。

お礼日時:2001/07/24 20:45

ソロコンテストっていわゆるコンクールのことでしょうか。


だとしたら、課題曲などもあるのではないでしょうか?
まず、その課題曲の難易度から、ある程度自由曲に持っていった方がよい難易度が想像できます。

「きれいで美しく、ゆったりとしたいい曲を吹きたいなと思っています. 」とのことですが、そのコンクールのレベルから適当なものを選ばないと「場違い」なんてことにもなりかねません。
せっかく出るのでしたら、その辺をよく調べて選曲したほうがいいです。

過去に出場(入賞)された方がどのような曲を演奏され、それはどのくらいの難易度なのか、自分がそのレベルの曲を吹きこなすにはどのくらいの期間が必要か。
コンクールの審査員によって古典ものが多かったり、近現代が多かったり、と傾向も分かれます。
どのくらいのレベルの曲が多い、というのがわかれば、いろいろな曲を教えてもらえるのではないでしょうか?

この回答への補足

課題曲は,「完全なフルート奏法:第2巻第5部の12番」などで
自由曲などはイサン=ユンの「エチュードより第5番」や、
ピエールサンカンの「フルートとピアノのためのソナチネ」、
ベームの「エアーアルマンド」などが、過去に演奏されたようです.
どうでしょうか。もし、このレベルで知っている曲があれば,
回答よろしくお願い致します。

補足日時:2001/07/24 21:05
    • good
    • 0

フルートの曲というのはあまり知らないんですが、


バイオリン曲をフルート用に編曲したものはよく聞きます。
バッハの「G線上のアリア」とか、エルガーの「愛の挨拶」
などはゆったりとした曲でいいと思います。
この2つは有名な曲なので、フルート用に編曲した楽譜も
あるでしょう。なければバイオリン用譜面をそのまま吹けば
吹けると思います。バイオリン譜面に和音があればもちろん、
一番上の音を吹きます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生が使うようなフルートはいくらぐらい??

高校に入学した子供から、フルートをねだられています。。。

子供は大きくなっても使うことを考えてらしく、そうゆうものだと大体30万(‘_‘)ぐらいと言われたんですが、私は楽器のことは全然わからないため何ともいえません。

どなたか、詳しい方回答御願いいたします。

たくさんの方から回答希望します。

Aベストアンサー

私は現在高校2年生で吹奏楽部でバスクラリネットを吹いています。
(昨年9月までの前任楽器は(B♭)クラリネットでした)
そんなわけでフルートのことは良く分かりませんし、うちの部は初心者が大多数ということで"マイ楽器"を持っている人も(18人中)2人しかおりませんが・・・

正直なところ、管楽器全般を見た場合でも30万円という金額は決して高いものではありません。とは言っても、常識的な感覚からすると"高くない"というのも不思議ではあるのですけれどね・・・(苦笑)
すでに回答に出されているとおり、フルートという楽器はその材質により、数万円から200万円以上というものまであります。
また、(これは楽器全般にいえることなのですが)パソコンのようにどの価格帯が売れ筋ということもあまり考えられず、価格の面で強いて言うならば"奏者の技量とおおよそ比例する"ということぐらいでしょうか。いくら高価なものであっても初心者や初級者では到底吹きこなせませんし(場合によっては音すら出せない)、逆にそれなりに熟練した方だと低価格のものではその技量が十分に発揮できない、ということもありえます。(ただし上級の方はうんかな楽器もそれなりにうまく吹きこなすと思います)
そんなわけですので、#10のnoopeeのご回答と同じく、何種類課の楽器を試走されることをお勧めします。楽器というのは"生物である"という方もいらっしゃるくらいで、同じ種類、型番の楽器でも一つ一つの楽器で微妙な違いがあります。実際に演奏されてみて自分にあったものを探す、というのがいいと思います。

ただ、やはり・・・・そうですね。これからも長く使いたいということを考えれば30万円程度のフルートは妥当ではないでしょうか。
フルートはトランペットと同程度の安さのものもありますが、高級なものとなるとかなり値が張ってしまいますので、ますばこれくらいのもので様子を見る、というのもよろしいかと思います。
もっとも、さらに上級の楽器がほしい、とお子様が思われるころにはご本人もそれなりの年になり自分で楽器を買うぐらいの余裕はあるでしょうし・・・(^-^;

ちなみに、私も3ヶ月ほど前に親に楽器を買ってほしいと頼んだことがありました。私が吹奏楽始めたのは高校入ってからでそれ以前は楽器演奏の経験はまったくありませんでしたので、経験は1年半ほどです。
そこで私が選んだのは、ビュッフェ・クランポンで実売70万円のものでした・・・(汗)
当然、親から反対されたのは言うまでもありません(苦笑)
しかしバスクラはその種類が少なく、プラスティック管などの特殊なものを除けば最低でも50万円以上する代物です。そのあたりの事情を話し親を説得したところ、「卒業時に車要らないってのなら考えてもいいよ」とのこと。
その話を聞き、正直、迷いました。というか、未だ結論出てません(汗)
まぁ、これくらい引き合いに出されるのは当然のことですよね。やっぱり、楽器って高いです(汗)

ちと話がそれましたが、やはり楽器は一生物ですからじっくりとご検討されることをお勧めします。
なお、地方にお住まいなどの理由でなかなか楽器を手にとって見る機会が少ない、ということであればインターネットショッピングという手もあります。(ついに楽器の世界までインターネットが進出してきたのですね(笑))
しかしその場合は(当然のことですが)"試奏"ができません。
そこで、プロの奏者の方が一本一本の楽器を実際に試奏をそれてよいものだけを選び出した「(プロ)選定品」というものを取り扱っているところもあります。
このようなものを目安に選ばれるのも一考ではないでしょうか。
(参考URL2つ目の長江楽器でも選定品を取り扱っています。なかなかに種類豊富な楽器屋さんで私も良くお世話になっています(リード購入など))

以上、取り留めの無い回答でしたがご参考になりましたでしょうか?
なかなかに値段の張るものですから、お子様とよくご相談の上、ピッタリの楽器を見つけてください(^-^)
それでは失礼いたします。

(りく)

参考URL:http://www.sugita.co.jp/newpage179.htm,http://www.nagae-g.co.jp/shopping/

私は現在高校2年生で吹奏楽部でバスクラリネットを吹いています。
(昨年9月までの前任楽器は(B♭)クラリネットでした)
そんなわけでフルートのことは良く分かりませんし、うちの部は初心者が大多数ということで"マイ楽器"を持っている人も(18人中)2人しかおりませんが・・・

正直なところ、管楽器全般を見た場合でも30万円という金額は決して高いものではありません。とは言っても、常識的な感覚からすると"高くない"というのも不思議ではあるのですけれどね・・・(苦笑)
すでに回答に出されていると...続きを読む

Qフルートの選曲

私は今高1でフルートを吹いています。
高校から、念願かなってフルートをやることができたのですが、今度部内でソロコンがあり無伴奏で曲を吹かなければいけません。
(1)1分~1分半(カットできるならこれより長くても可)
(2)初心者でもできるレベル
この二つの条件を満たした曲を教えてください!
ちなみに、ピアノ譜のものでもOKです。

Aベストアンサー

No.1です。

>なのでちょっと候補からははずさせて頂きます;

ならば!!

「亡き王女のためのパバーヌ」(ラベル)
「ダッタン人の踊り」(ボロディン)
「金髪のジェニー」(フォスター)
歌劇「魔笛」よりタミーノのアリア「力強い調べは」(モーツァルト)

あたりはいかがでしょう?

Qフルートを早く上達させたい。

40代後半の主婦です。
大手のフルート教室に通って2年が経ちました。
元々かなり本気でしたのでマンツーマンを希望しましたが、基礎からならグループレッスンからと言われ(仕方なく)入会してみました。

3~4人のクラスでアンサンブルも確かに重要だしパートに分かれて曲を演奏するのも勉強なのもよくわかります。

しかし、まずは基礎をしっかり習得してから市の吹奏楽団に入るとか、アンサンブルクラスに入って演奏会を開きたいとか、基礎の先の目標に燃えてる私には進行速度が合いません。

どうも大人の余暇で楽器を楽しめればいいじゃない♪的な感じです。
私より更に2年上のクラスの方の演奏を聞きましたが理想よりかなり未熟です。

先生にも何となく伝わってるようですが、個人的に御相談する以前に、まるで協調性がないようなわがままな人がいるような言い方をされ、相談する気もしなくなりました。

確かにこの年齢からコンクールや音大に行けるわけはありませんが、親の介護や更年期の不調になる前に、出来る所までは努力し、人前で披露できるぐらいにはなりたいです。

このまま基礎のテキストが終わるまであと2~3年続けるべきでしょうか?(現在トリルもビブラートも習っていません)

音大の一般人向けの教室でマンツーマンとかは、どんなレベルでしょうか?

何年ぐらいでどんなプランでレッスンしたらいいか、是非アドバイスをお願いします。


因みに、難しいクラシックは到底無理と心得ています。
でも例えばギターを始めて数年でバンド活動を始めたり、デビュー出来たりしますでしょ。
どう言ったらいいかわかりませんが、完成されてないと何もしちゃいけないわけではないですよね。

それとも、今から何かを目指すのは無理だから、皆さんのペースに合わせて楽しんでランチして何となく年齢を重ねていけばいいのでしょうか……。

40代後半の主婦です。
大手のフルート教室に通って2年が経ちました。
元々かなり本気でしたのでマンツーマンを希望しましたが、基礎からならグループレッスンからと言われ(仕方なく)入会してみました。

3~4人のクラスでアンサンブルも確かに重要だしパートに分かれて曲を演奏するのも勉強なのもよくわかります。

しかし、まずは基礎をしっかり習得してから市の吹奏楽団に入るとか、アンサンブルクラスに入って演奏会を開きたいとか、基礎の先の目標に燃えてる私には進行速度が合いません。

どうも大人...続きを読む

Aベストアンサー

 >大手のフルート教室に通って2年が経ちました。
・・・のなら、少なくとも基礎的なことはもうわかっているはずですよね。
アマチュア楽団で管楽器を実践演奏するまでに2年もかける人なんていないと思います。マンツーマンで専門家から教わったなんて人は、少なくてもアマチュアには殆どいないはず。部活動なんかの学生の楽団も、遅くても数ヶ月くらいで楽団で演奏しながら腕を磨くというやり方に入ると思います。・・学生は特に時間が限られているので。

 >現在トリルもビブラートも習っていません
トリルは人から学ぶようなことは特にありませんし、ビブラートも自身でやってみればいいと思います。少なくとも自分は、ビブラートの細かいやり方まで教えてくれるような人を見たことありません。こればかりは外国語の発音を学ぶのと同じで「唇と下をこう動かすんだよ・・云々」と教えられるようなタイプのことではないので、出来ている人を模倣するところから始めて、後は数をこなして慣れるしかないと思います。

 >因みに、難しいクラシックは到底無理と心得ています。
その辺も管楽器演奏者の一般的な認識と少しずれているように思えます。「演奏技術の難易度」という観点なら、クラシックもブラスもジャズもポップミュージックもありません。どのジャンルの曲も難しいものは難しいですし、簡単なものは簡単。それに加え、個人の得手不得手や、楽器単位や、パートの何番を受け持つかでも演奏難易度は大きく変わってきます。
現にプロでも、クラシック楽団より、ジャズオーケストラやポップスオーケストラの方がはるかに高度な演奏技術を持っている人がいるということは珍しくありません。


早くアマチュア楽団に入った方がいいです。入れる条件は各団体によると思いますので詳しいことはなんとも言えませんが。その教室に「求めるもの」が無いのなら、自身でそれが満たされる場を見つけるしかありません。周囲のせいにしていても始まりません。
前にも述べましたが、楽団ジャンルは「どのジャンルが難しいか」という観点ではなく、自分がどんな音楽を演奏したいか、で決めるべきです。

楽団に入れば、そこのフルート奏者はmrose1234さんと目指すところは同じはずですから、色々と聞けることも多いと思います。
mrose1234さんの「楽団演奏」というものに対する一般知識がまだまだ初歩的なように感じるのも、そういったところから始めてないからではないかと感じました。多くの人は、学生時代の部活動など「実践」から始め、そういったことを自然と知ることになります。

 >大手のフルート教室に通って2年が経ちました。
・・・のなら、少なくとも基礎的なことはもうわかっているはずですよね。
アマチュア楽団で管楽器を実践演奏するまでに2年もかける人なんていないと思います。マンツーマンで専門家から教わったなんて人は、少なくてもアマチュアには殆どいないはず。部活動なんかの学生の楽団も、遅くても数ヶ月くらいで楽団で演奏しながら腕を磨くというやり方に入ると思います。・・学生は特に時間が限られているので。

 >現在トリルもビブラートも習っていません
トリルは...続きを読む

Qフルートの音が出ない・・・

わたしは、中学校のブラスバンド部に入っていて、このあいだ久しぶりにフルートを吹いたのですが、ほとんど音が出ず、音が出たとしても前よりずいぶん変な音で、おまけに音がのびませんでした。どうにか、前のようにできる方法はないのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

僕の経験から言うとフルートとトランペットは毎日吹いていないとどんどん音が出なくなる楽器の様です。たぶん唇が楽器の一部になっているので吹いていないと筋肉がすぐに弱ってしまうのだと思います。正確には音を出すのに顔の100以上の筋肉が一斉に動くと言います。入院して一週間起きられずにいた時にベッドから始めて出た時には足の筋肉が弱ってしまいまともに歩けませんでした。ちなみにサックスの場合は一年くらい楽器を吹いていなくてもすぐに音が出ると聞きました。
アドバイスとしてはフルートはそう言う楽器だと理解して又ロングトーンの練習から始めるのが一番ではないかと思われます。
筋肉は思ったよりもすぐに弱くなります。それが嫌でフルートを諦めた人もいる様です。

Qフルートのスタッカートの吹き方

フルートのスタッカートが上手に吹けないのです。
無音になってしまいます・・・
高音部と中音部と低音部と吹き方が異なるのでしょうか?

「トゥトゥトゥ」でも、「トゥクトゥク」でも無音になってしまいます。

その時、フルートは唇から動かないように、しっかり固定した方が良いのでしょうか?
それとも、きつく唇に当てない方がいいんでしょうか?
結構、早めにスタッカートを吹きたいのです。

もう、本当に吹けなくて困っています。

経験者の方、ご伝授よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

フルート経験者の娘から助言です。

はい。
娘です。
低音部から、高音部に上がるにつれて吐く息の圧力が高くなり鋭い息を出す事によって、
綺麗な高い音が出ます。つまり、その長さを短くして吹くのですから、
密度の濃い音を出す事になります。
「吹き方が異なるのでしょうか?」という質問には、
空気の圧力を腹筋で変えて、口の形も高音部は少し狭める。
という回答になります。

練習方法は、タンギング練習をするときに
その「結構早めに」の速度までテンポ=60くらいから、徐々に上げていくとできると思います。

フルートは唇から動かさない方がいいと思いますが、力が入りすぎて音質にも影響が出てくるので、
きつく当てすぎるのもよくないと思います。
動かない程度に固定するといいと思いますよ。
以上、娘でした。

Q芸大にフルートで受験する人のレベルはどのくらいか

僕はフルートを吹奏楽部で中一から始めました。それから今音大(芸大・・・)に行きたいなと思っていろいろ調べたのですが、「芸大にフルートで受験する人の多くは、幼少期から楽器をはじめてる」
というのを目にしたのですが、そういう人は既にプロ並に上手なんですか?
僕のフルートの実力は普通の高校吹奏楽部員程度なのですが、今から本当に真剣に練習を始めたとして、そういう人たちと同じラインに立つことはできますか?

そういう人たちがどのぐらいのレベルなのかまったく想像できない・・・
そういう人たちは具体的にどの程度のことが出来るんですか?


アホな質問なのはわかってます・・・回答お願いします

Aベストアンサー

小学校高学年から中学あたりではじめる人が多いです。(私のまわりでは)
でも吹奏楽部だけで吹いていたのではちょっと難しいですね。
よほどの天才でなければ、、、。
ちゃんとした先生につくことをおすすめします。
できれば芸大とつながりのある先生。

友人はコンクールに入賞するくらいでしたが、芸大は一浪してます。
もちろん芸大の先生に師事してました。

あとは楽典とか聴音とか新曲視唱とか習ってますか?
ピアノの試験もありますよ。

Qクラリネットとフルートどっちが難しいですか?

クラリネットとフルートどっちが難しいですか?

Aベストアンサー

「全体的にクラリネットかフルートどちらか最終的に簡単か」に。
とても難しい質問です。

早い時期に音が出て、簡単な練習曲をこなせるようになるのはリードがある楽器です。
クラリネットの方がフルートに比べて「リード」がある分、音が出しやすい。これは否定できません。
フルートでは「全然音が出ない」という人もおられます。へたくそでもいいので演奏を楽しみたいという人はリード楽器を選ぶ方が、楽しさが早く得られると思います。


フルートに比べて、リード楽器は「リードを買うお金」が必要です。
フルートは右手をずっとあげてないといけませんので、肩が凝るという人もいました。



フルートを選ぶ際にはピッコロを演奏させられるかもしれない事を、クラリネットの場合にはエスクラ(♭Eクラリネット、見た目が普通のクラより短い)の演奏をさせられる事を、覚悟してないといけません。
上手でないと「させられ」ませんが、それでも高音部専門楽器ですので、音程をとるのは他の楽器より難しいです。

フルートもクラリネットも、吹奏楽では「独奏パートが多い」楽器です。
皆の中でわぁわぁ吹いてるのはいいが、独りでソロを吹かされる羽目になるのだけは嫌だという人は、この両方ともに向いていません。
ピッコロなどは一般に一本で演奏します。
これは一本で充分という意味と、二本以上ですと音を合わせるのが他の楽器より難しいという理由があると聞いてます。
つまり「常にソロ状態」。
それは嫌だ、勘弁してくれというならフルートでなくクラリネットです。

長くなりましたが、「簡単な楽器」というのはないです。
叩けば音が出るパーカッションでも、さて、その出る音に注文を付けられると「こんなに難しいものか」とわかるのです(※)。
よく、管楽器の中ではトランペットが一番難しいと言われますが、ではその他の楽器は簡単なのかと言うと違います。全部難しいが、トランペットはより難しいというだけの話です。

あなたが吹奏楽部に入って、それなりに練習を重ねていくと「簡単な楽器なんてのはない」の意味がもっとお判りになると思います。


トライアングルなんてのは、ひっぱたくと音が出るので「簡単、簡単」と思うのです。
指揮者に「違う!そんな音じゃなくて、もっと突き抜けるような音にしろ」「違う、大きな音を出せって意味じゃない。叩き方を工夫しろ」なんて言われて、初めて「簡単だと思った私が悪かった。許してくれ」となるのです。
シンバルも難しいです。一発一発音が変わってしまわないようにしないといけません。ピアノ(弱く)音を出すなんて至難の業です。
有名どころでは「悲愴のドラ」がありますね。チャイコフスキーの交響曲第6番の4楽章のドラ。全曲の中で一発だけ、ピアニッシモで「ドーン」って叩くのですが、精神的には「たかが一発」と言っておられないのだと聞いてます。

「全体的にクラリネットかフルートどちらか最終的に簡単か」に。
とても難しい質問です。

早い時期に音が出て、簡単な練習曲をこなせるようになるのはリードがある楽器です。
クラリネットの方がフルートに比べて「リード」がある分、音が出しやすい。これは否定できません。
フルートでは「全然音が出ない」という人もおられます。へたくそでもいいので演奏を楽しみたいという人はリード楽器を選ぶ方が、楽しさが早く得られると思います。


フルートに比べて、リード楽器は「リードを買うお金」が必要です。
フ...続きを読む

Q吹奏楽でフルートスピードを使いたいです!

フルートスピードというものに最近興味かあって、吹奏楽コンクールのオーディションもあるので買おうかなと考えています!

そこでしつもんなのですが、一番吹奏楽的によい効果を表してくれるのはどの金属のフルートスピードですか?
ゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールド、プラチナのどれかを買うつもりです。

因みに私の持っているフルートは、頭部管が銀製、管体が白銅YAMAHA517です。


後コンクールでもフルートスピードは使っても大丈夫ですか?

一つでも答えられるのがあったら回答していただけると嬉しいです♪

Aベストアンサー

吹奏楽コンクールのオーディションということは、学生さんですか?
 っとすると、フルートスピードを使ってよいかどうかは、指導されている方の判断によるのでは。

 フルートスピードは明確に音が変えられますが、装着アリ/ナシによってアンブシュアが多少変わってしまう傾向がある様です。(演奏しながら、より大きい音とかより響くトーンなどを無意識に探っている様で、結果、意識しないままアンブシュアとかタンギングの取り方とか、奏法が少しづつ変わってしまう様です。フルートスピードを付けたまま何か月も吹きまくり、ある日取り外してみると『あれっ?』っと思います。)
 指導されている先生が、それをどう考えるか?です。
 ワタシ個人は主にジャズやブルースしか演奏しないので、『ケバい』トーンが得られるフルートスピードは結構便利だと思っていますが、アカデミックな奏法を追及されている方には色々と気に入らないところがある様で、実際教室をやっていて『ウチではとりあえず、フルートスピードとフルートドライブは禁止』としている知り合いもいます。

>一番吹奏楽的によい効果を表してくれるのはどの金属のフルートスピードですか?

 一般的には、色目の通り?のトーンとなる傾向があるとされている様ですが(イエローは華やかでブライト、ピンクゴールドは深みと芯があり、プラチナは輪郭がハッキリしてドライ、とか)、自分が使った限りでは、装着するフルート本体によって効果が違う気がしています。
 YFL517は残念ながら使ったことがないので、どういう変化をするか?予想出来ません。(或いは材質違いで差があまり無いことも有り得ます。)
 実際に装着して比べられればベストでしょうが・・・楽器屋で、試奏をお願いしてみては?(尚、試奏可能ならフルートドライブも使ってみることをお勧めします。特に低音がイイ感じになります。)

>後コンクールでもフルートスピードは使っても大丈夫ですか?

 恐らく、明確にフルートスピードやフルートドライブを禁止しているコンクールはないと思いますが(実際のところ、使っていてもバレないでしょう)、問題は上記の通り、指導されている方の考え方でしょうね。
 指導されている方がいらっしゃるなら、一度相談してみることをお勧めします。

 そう言えば思い出したことがひとつ。
 ワタシ自身は吹奏楽の経験がなく、集団での演奏がどういうモノか知らないのですが、吹奏楽をやっている友人で、『トーンが鋭くなり過ぎ周りに迷惑な気がして、フルートスピードを使うのをやめた』ってヤツがいます。いわゆるtuttiでは、そういうことも考えないといけないのかな?

吹奏楽コンクールのオーディションということは、学生さんですか?
 っとすると、フルートスピードを使ってよいかどうかは、指導されている方の判断によるのでは。

 フルートスピードは明確に音が変えられますが、装着アリ/ナシによってアンブシュアが多少変わってしまう傾向がある様です。(演奏しながら、より大きい音とかより響くトーンなどを無意識に探っている様で、結果、意識しないままアンブシュアとかタンギングの取り方とか、奏法が少しづつ変わってしまう様です。フルートスピードを付けたまま...続きを読む

Q子供にフルートをやらせたいのですが

フルートにご理解のある方にお尋ねします。
うちの娘まだ2歳になったばかりなんですが、将来はフルートをやらせたいなと思っています。
もちろんまだ楽器は持てませんので、とりあえず今はキーボードで遊ばせてるぐらいなんですが、これからどのようにしていったらよいでしょうか?両親共に楽器演奏の経験がないものですから、困っております。
こないだテレビを見ていて、小学生の子供がオーケストラの前で堂々とフルートを吹いていたのですが、あれくらいになるのにはやはり厳しい訓練が必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

音楽講師の経験があり、子どもがふたりおります。

まだ2歳ということですので、まだフルートを始めるには無理がありますよね。
まずは3才から音楽教室に通うことをお勧めします。
3才~4才までは歌って踊ることが中心ですが、音楽に対する興味を芽生えさせることが出来ます。
5才くらいになると教室で鍵盤楽器の練習と楽譜の読み方を教えてくれるので、これも必要だと思います。

フルートだけでなく、鍵盤楽器以外は小学校中学年くらいにならないと無理だと思いますので(打楽器やハーモニカなどの例外もありますが…)それまでに音楽全般の知識を深めるといいのではないでしょうか?

鍵盤楽器(ピアノ、エレクトーン)は音楽の基礎となりますので、フルートの前に習われても決して損ではないですよ。

Qフルートといったらこの曲!

こんにちは。
私はフルートをやっています。
題名の通り、フルートといったらこの曲!というのを教えてください。
例えば、試奏とか人前でちょっと吹いてみたりする時に、
おおっと思われるようなものがいいです。
ワンフレーズだけでもいいです。
フルート吹きの方でなくてもけっこうです。
教えてください♪

Aベストアンサー

フルート吹きです♪

おおっ、と思われるようなものならやはりドビュッシーの「シリンクス」じゃないですか? あとは参考URLの中の曲はどれもOKだと思いますよ。フルート吹きならマスターしたい曲ばかり、つまり有名な曲ばかりなので。

 私は試奏する時に最初から曲を吹くのは恥ずかしいのでソノリテとタファネル・ゴーベールの日課練習の一番をパラパラと吹いたあとライネッケのウンディーネの一部分をあくまでもさらっと(笑)それからドンジョンのサロンエチュードの中のエレジー(練習にもなるし曲もいい!)を間違えそうになる寸前でやめます(笑) 

あと、No8さんのおっしゃっているカーペンターズの曲の中のフルートも本当にかっこいいですよ、特にミスターグーダーのフルートソロは小学生の時に聞いて子供ながらに「こんな風に吹けるといいなぁ」と本当に思いましたから。

フルートの曲は本当に沢山あるので、書ききれません。
自分にとっての一曲が見つかるといいですね。

参考URL:http://www.muramatsuflute.com/japanese/music/music_menu_f5.html

フルート吹きです♪

おおっ、と思われるようなものならやはりドビュッシーの「シリンクス」じゃないですか? あとは参考URLの中の曲はどれもOKだと思いますよ。フルート吹きならマスターしたい曲ばかり、つまり有名な曲ばかりなので。

 私は試奏する時に最初から曲を吹くのは恥ずかしいのでソノリテとタファネル・ゴーベールの日課練習の一番をパラパラと吹いたあとライネッケのウンディーネの一部分をあくまでもさらっと(笑)それからドンジョンのサロンエチュードの中のエレジー(練習にもなるし曲もい...続きを読む


人気Q&Aランキング