古本屋でなんとなく気になる本をみつけ購入しました。

 読むとジッサイ面白く、以前に読まれたかた(古本屋にもちこんだ方)も
相当読み込まれたようで、跡がいっぱいついてます。

ヒマをみつけては、読んでるのですが、いざ読んでると、
 ・ 指先ベットリベトベト感…
 ・ 突然ただならぬ異臭感…

に襲われ3ページともちません。(臭いはなしでスミマセン…)

 興味ある内容なので、全部読みたいのですが、
気分よく読みた~い…な "妙案" ありませんでしょうか?

(似たような回答あります? "疲れた本 きれいに したい" で検索してはみました…)

A 回答 (4件)

そのべたべた感とよれよれになるののどちらが良いでしょうか?


本、思い切って洗ってみてはどうでしょう?
お風呂で読書をすると紙が水分を吸ってよれよれになりますが、強くひっぱったりしない限り湯船に落としても以外と破れないものです。
そおっとぬるま湯につけて洗って、その後ページを軽く開いて立てて軽く乾燥させ、最後にあて布をしてアイロン掛け・・・出来なくはないはずです。

ちなみに、私は普段平気で濡れぞうきんで拭いてしまいます。
汚れが気になる時は薄い洗剤をつけて拭いたりします。

でももし試すなら、他の人の方法を試してからにしてくださいね(当たり前だ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

 アドバイスいただいた方々のご提示内容いろいろ試してたのでお礼遅れました…

"アイロンがけ"は不得意分野なので

"洗って天日干し" にしてみました。

多少違和感のある仕上がりになりましたが、嫌悪感はなくなりました。^^)
(欲しいのは本の内容なので十分満足です。)

お礼日時:2001/07/30 10:34

「書見台」を使うと、



1.ページを繰るときだけ触るので、持たずに読めますので効果的です。
2.読んだ所まで開いて置けるので、じっくり、気の向いた時に読めます。
3.一応、開いた状態で置いておけるので、幾らかでも臭気も抜けます。

 大手の文具店で、Book Mate などの名で、1,000~ 各種有ります。



 ┏━━┯━━┓
 ┃  │  ┃        /
 ┃  │  ┃       /
 ┃  │  ┃      /
 ┃  │  ┃     /\
 ┣┿━┿━┿┫  ┃ /  \
 ┗┷━┷━┷┛ ━┻━━━━━━
 │←17.5cm→│ │← 16.5cm →│
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

 アドバイスいただいた方々のご提示内容いろいろ試してたのでお礼遅れました…

"Book Mate" 見てまわってきました。
結構便利なものがありますね…

ただ、購入した本が 1,000未満でしたので、
コストとの折り合いがつかず、今回は見送りさせてください。

5,000~ を購入時に再考します。^^)

お礼日時:2001/07/30 10:35

補足:


案2を行う際、本の背中に強力なクリップか洗濯バサミのような物を付けそれに紐を結びベランダなどに吊るすのが良いでしょう。
そうすれば、ただ置いておく場合よりもページとページの間に風が入り効果アップが望めそうです。

私も今度やってみようと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

 アドバイスいただいた方々のご提示内容いろいろ試してたのでお礼遅れました…

"お風呂で洗って天日干し" にしてみました。

多少違和感のある仕上がりになりましたが、嫌悪感はなくなりました。^^)
(欲しいのは本の内容なので十分満足です。)
洗濯バサミは "ズボンを吊るす" タイプのを使いました。

お礼日時:2001/07/30 10:37

案1:


幸い今は夏。nao_2さんの家にも扇風機があるかと思います。
扇風機を自分の斜め後ろあたり(真後ろに置く事は難しいでしょうから。椅子とかもあるし)に置いて、風を受けながらの読書はどうでしょうか?
そうすれば、嫌な臭いは自分の方には来ないですし風で指先の乾燥状態が保たれベトベト感も和らぐ可能性大です。

案2:
幸い今は夏。天日干しはどうでしょうか?殺菌効果も期待でき衛生的と言える思いますが。ベトベト感も異臭もかなり治まるかと思いますが。

私としては、案2の後に案1を実行される事をお勧め致します。
いずれにしても、夏の間が勝負と見ましたよ。
頑張って下さい!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「古書さりい 沖縄の古本屋」の現状

沖縄県那覇市宇栄原にあった古書店「古書さりい」ですが、今も存在しますか?
検索すると2009年の時点で閉店していたという情報と、2010年にさりぃに寄ってみたと言う情報が見つかりました。
ただ2010年の情報は、ブログに掲載されていた小さな画像からかなり明るい所に本が置いてあるようです。
古書は日焼けしますので、明るい所に本を晒さないと思うので、なんとなく在庫の処分市みたいな感じなのです。
(元々、ネット販売が主流だったような古書店です。)

現在、古書さりぃは存在するのでしょうか?

Aベストアンサー

どうやら、お探しの「古書さりぃ」は、
☆2010年8月には、沖縄、宜野湾市某所に、国内最古参のネット古書店として存在し、その後、リアル店舗として、存在。その古本屋さんの屋号は・・・ 「ダムダムブックス」!!へ。

☆ちはやの「沖縄古本屋」NOW Vol.8 - 沖縄weekly voice - Gooブログ

⇒⇒  http://blog.goo.ne.jp/okinawa-wind2/e/c8cc1f2cb28b9487537eb1866c6ee980
~ちはやの「沖縄古本屋」2010-08-24 00:00:00 カテゴリー: 火曜のもの~
エレベーターの写真の下に3枚の本の写真があり、その下に書かれています。

そして現在、
(1)twitter @damdambooks の小原猛 takeshi kohara 様が、お探しの方かと思います。
(2)アメ―バーブログ
http://ameblo.jp/westwoodmiller/

活動内容としては、著者としての著述業のようです。

Q【漢文の読む方法を教えてください】 漢字だけの漢文はどうやって読めば読めるのですか? 一ニレとかは読

【漢文の読む方法を教えてください】

漢字だけの漢文はどうやって読めば読めるのですか?

一ニレとかは読むための補助で実際の漢文には一ニレとか書いてないんですよね?

これは後で読みやすいように日本人が追加したものですよね?

最初から書かれているものなのでしょうか?

漢文の読むルールを教えてください。

日本語にない漢字が出て来ませんか?

日本語にない漢字が出て来たときはどうするのですか?

Aベストアンサー

>漢文の読む方法を教えてください

白文を読んで理解できるようになるには、漢文法、漢字の意味、固有名詞、中国の歴史等、全てを覚えてしまうしかないと思います。

Q本を読むとき声に出して読むのは私だけですか?

本を読むとき声に出して読むのは私だけですか?
マンガも少し前までは声に出して読んでいました。
しかも、感情とか込めて読んでいます。
こんなの私だけでしょうか?
又、やめた方が良いでしょうか?
お願いします。教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
私はよく会社で声が小さいと注意されることがよくありました。また研修結果を発表する際も上手く言葉に出来ない時がありました。
そんな時先輩から言われたのが「本や新聞を声に出して読め」でした。
そこで毎日新聞の記事を声に出して読んでいたら
注意される事が少なくなり、また自分が言いたいことが言葉になるようになりました。
本を声に出す事はとても良いと思います。
余談ですが、私は野球が好きなので野球の記事ばかり声にだして読んでました(笑)

Q本の題名を教えて下さい。30年程前に図書館で読んだ本がもう一度読みたい

本の題名を教えて下さい。30年程前に図書館で読んだ本がもう一度読みたいのですが探せません。外国の少女が仮面の騎士となって悪者を暴くような内容です。昼間は学生で寮に住んでいたような…仮面少女ファンテッド…というような題名だった記憶があります。シリーズ5冊くらいありました。もう絶版かもしれませんがお心当たりのある方情報お願い致します。

Aベストアンサー

「国際子ども図書館」
http://kodomo3.kodomo.go.jp/web/ippan/cgi-bin/fKJN.pl?act=KW
ここで、「仮面少女」で検索してみると
_
『少女名探偵ファントメット』シリーズ(全5巻)
ジョルジュ・ショ-レ/作
南本史/訳
赤坂三好/絵
ポプラ社/刊
1.『少女名探偵あらわる』 1975/07
2.『秘密のふくろう団』 1975/09
3.『四人の仮面少女』 1975/09
4.『タイムマシンのなぞ』 1975/11
5.『仮面の少女と王子』 1975/12
_
この本が出てきました。シリーズ名も質問の「仮面少女ファンデット」に近いのでこれではないかと思います。
_
『少女名探偵ファントメット』シリーズの解説
http://www.d-b.ne.jp/yohji/Mdata/fantomet1.htm

Q以前読んだ本をもう一度読みたいと思っているのですが、肝心の本の題名が思

以前読んだ本をもう一度読みたいと思っているのですが、肝心の本の題名が思い出せずに困っています。


幸せな恋人生活の後に、最終的には彼女が彼氏を殺してしまう話だった気がします…はっきりとしておらずすみません。


その本には最後に結構なページ数を割いた番外編のようなものがついていました。
本編から何年か経った後、彼氏を殺してしまったことを悔い、北海道の宗谷岬に旅立つ話です。

番外編の題名は「イヨマップ」でした。
『アイヌ語で「愛してる」って意味なんだよ』みたいなことを言っていたのがやけに印象的で、そこだけはっきりと覚えています。


学校の図書館に新書として入ってきたのを読んだのが三、四年ほど前なので、発刊もそれくらいだと思われます。



僅かな情報ですが、ほんの少しでも心当たりのある方の書き込みをお待ちしてます。

Aベストアンサー

「ラストスマイル」菊池誠(2004年発売)

この作品の第二部の題が「イヨマップ」です。

質問者様の記憶と同じく北海道が舞台になっていますので一度ご確認ください。

お探しの本だといいのですが・・・。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報