親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

パソコンからUSB-DAC内蔵アンプでハイレゾ再生すると時々音が途切れます。FLACでもDSDでも同じです。パソコンの演算能力の問題でしょうか。現在のCPUはCeleron(R)2957U、1.4GHz、メモリは
4GBです。

A 回答 (1件)

確かにかなり底辺のCPUなので、ハイレゾ再生はきついシーンがあるかも知れません。

ハイレゾでない音源だと問題なければ確定です。

ちなみにCeleron2957UCPU性能ベンチマークのPassMark値は1436で、このスコアは約10年前に発売されたCore2 Duo P7570とほぼ同じです(1437)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ハイレゾでない音源の再生には問題はないので原因がはっきりしました。

パソコン買い替えの決断ができました。

お礼日時:2019/02/28 21:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QG570でHDDからSSD交換で不具合

古いG570でwin7からWin10にバージョンアップしました。現状はHDDです。
それをアクロニスもしくはEaseUS Todo Backupにてクローンを作り、
交換したところ、Win10が立ち上がりません。どうも、OS自体を読みこんでいない様子です。
インストールメディアで新規インストールを選んでも、途中の再起動で、止まってしまいます。
SSDを読みに行って無いのかなと思ったりもしますが、打つ手が見当たりません。
再度、新SSDを回復パーティション等を削除し、フォーマットかけてから実行したいと考えています。
ご指示をお願いいたします。
一度だけ読み込んだ時が有りましたが、再起動すると元の木阿弥です。

Aベストアンサー

SSD にクローンする際に HDD の容量より SSD が小さい場合、クローンするパーティション毎に容量を調整できないと失敗することが多いです。EaseUS Todo Backup Free の最新版では、HDD>SSD のクローンはできないようで、それが可能なのは Pro. 版で有料になるみたいです。

AOMEI Backupper Standard でも基本的には HDD=<SSD でないとクローン出来ないようです。

フリーソフトでHDDからSSDへクローンする方法
https://www.backup-utility.com/jp/clone/clone-hdd-to-ssd.html

私は、前の EaseUS Todo Backup Free で SSD 256GB から SSD 128GB のクローンで成功しています。パーティションが容量比でコピーされますので、C:ドライブの前にある 100MB のシステム予約済み領域などは、49MB に縮小されてしまいました(笑)。もし、縮小されたパーティションに元の容量が大きかったりすると、エラーになります。EaseUS Todo Backup Free を使う場合は、バージョンが気になりますね。

最近の Acronis は判りませんが、私の持っている Acronis True Image 2010 では HDD>SSD でもパーティションの自動・手動の調整が可能です。実際の消費容量が少なければ、大きな容量の HDD から小さい容量の SSD にもクローンが可能です。これを自動で行うと収まり切れないパーティションが発生してクローンができないことがあります。その場合は、手動で各パーティションを調整すれば、クローンは成功します。新しい Acronis True Image は当然この機能はあると思いますので、クローンにはこちらを使った方が良さそうです。

クローン自体が成功しているなら、 正常に起動しない理由は他にあるでしょう。

1. C:ドライブだけクローンしている。 ----- 何回もクローンをやっておられるので、これは考えにくいですね。初めてクローンする場合には有りがちな失敗です。

2. SSD が初期不良で不安定か、若しくは、認識不良が起きる。 ----- 質問者さんは経験が豊富のようなので、方法や手順のミスは考えにくく、これが一番可能性が高いように思います。他の SSD で Acronis True Image を使ってクローンしてみて下さい。クローンができないとか起動しない場合、結構な割合で SSD の不良があったように思います。

それと、中途半端に OS が入っているとクローンの邪魔になります。「diskpart」 → 「clean」 で SSD の内部情報を全部クリアしておくとうまくできる場合もあります。「回復パーティションだけを削除して、他をフォーマットする」 のではなく全体を 「clean」 して下さい。

Diskpartコマンドプロンプトでディスクをクリーンアップする(掃除)
https://www.disk-partition.com/jp/articles/clean-disk.html

SSD にクローンする際に HDD の容量より SSD が小さい場合、クローンするパーティション毎に容量を調整できないと失敗することが多いです。EaseUS Todo Backup Free の最新版では、HDD>SSD のクローンはできないようで、それが可能なのは Pro. 版で有料になるみたいです。

AOMEI Backupper Standard でも基本的には HDD=<SSD でないとクローン出来ないようです。

フリーソフトでHDDからSSDへクローンする方法
https://www.backup-utility.com/jp/clone/clone-hdd-to-ssd.html

私は、前の EaseUS Todo Backup...続きを読む

Q「Windows 10 のダウンロード」は、ライセンスが無い場合、どの位の期間使用できますか?

マイクロソフトの公式サイトで「Windows 10 のダウンロード」というのがあります。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

「Windows 10 をインストールするためのライセンスが必要」という記述がありますが、
これは「ライセンスが無いと、Windows 10は全く使用できない」ということでしょうか?
それとも「ライセンスが無いと、Windows 10は○○日間使用できるが、その後は使用できなくなる」ということでしょうか?

・・・というのも、ある解説動画で「ライセンスが無くても、使用し続けられる」みたいな話が出ていたので、質問してみました。

Aベストアンサー

アクティベーションの猶与期間は、30日。
アクティベーションを延期することもでき、延期すれば、さらに30日増える。3回までは出来る。
Vista以降基本的に変わっていなかったりします。

Windows10は、リセット回数が多いとかの噂はあるが詳細は不明。

Qパッケージ版のwindows8proのディスクを買い、パソコンにインストールをしてそれについていたプ

パッケージ版のwindows8proのディスクを買い、パソコンにインストールをしてそれについていたプロダクトキーでライセンス認証しました。その後そのディスクなどを使わないと思い、そのまま売りたいのですが、何か問題や違法なことはありますか?

Aベストアンサー

http://download.microsoft.com/Documents/UseTerms/Windows_8.1%20Pro_Japanese_7d44006c-152e-436e-820b-b420db81a3a9.pdf
から抜粋

本ソフトウェアを (そのライ センスと共に) そのユーザーが所有するコンピューターに移管できます。このようなライセン スの譲渡を行う場合は、当初の収録メディア、Certificate of Authenticity ラベル、プロダクト キー、および購入証明書をもう一方のユーザーに直接譲渡する必要があります。その際、本ソ フトウェアの複製をお客様が保持することはできません。お客様は、本ソフトウェアを移管す るために、マイクロソフトがお客様に作成を許可したバックアップ用の複製、または本ソフト ウェアを収録したメディアを使用することができます。お客様が本ソフトウェアを新しいコン ピューターに移管する場合は必ず、本ソフトウェアを以前のコンピューターからアンインスト ールする必要があります。コンピューター間でライセンスを共有する目的で本ソフトウェアを 移管することはできません。Get Genuine Windows ソフトウェア、Pro Pack ソフトウェア、 または Media Center Pack ソフトウェアは、ライセンスを取得したコンピューターと共に譲渡 する場合にのみ移管できます。

http://download.microsoft.com/Documents/UseTerms/Windows_8.1%20Pro_Japanese_7d44006c-152e-436e-820b-b420db81a3a9.pdf
から抜粋

本ソフトウェアを (そのライ センスと共に) そのユーザーが所有するコンピューターに移管できます。このようなライセン スの譲渡を行う場合は、当初の収録メディア、Certificate of Authenticity ラベル、プロダクト キー、および購入証明書をもう一方のユーザーに直接譲渡する必要があります。その際、本ソ フトウェアの複製をお客様が保持することは...続きを読む

Qwin10 cドライブ丸ごとバックアップ

LG ノートパソコン
gram 965g/Core-i5/13.3インチ/Windows 10/メモリ 8GB/SSD 256GB/USB Type-C搭載/ダークシルバー/13Z980-GA56J
を購入しました。万一に備え、バックアップします。

usbメモリ16GB 
余っていたSSD(sandisk ultra plus 256gb 2013購入)
     SSD(crucial bx200 480g 2016購入)

エクスプローラーを見ますと、ローカルディスク(c:)空き領域187GB/216GBです。

回復ドライブは、作成しました。比較的簡単に出来ました。
usb2.0でしたので、めちゃ時間がかかりました。

次にcドライブ丸ごとバックアップですが、
システムイメージ、復元ポイント、ファイル履歴 よくわかりません。

私はただ、現時点での内容で復元出来たら良いだけです。

①どのSSDを使用したら良いか。
➁初心者でもわかりやすい手順

どなたか教えてください。
お願いします

Aベストアンサー

通常パソコンのバックアップは、システム(C:ドライブ)が壊れる場合のリカバーとしてや、データを複数保存するために使います。これ別々に行うのは SSD と HDD に分かれている場合です。SSD には OS とアプリケーションがインストールされていて、HDD にはデータが収納されています。SSD と HDD を一緒にバックアップするのは効率的に悪いので、SSD はイメージバックアップとして適時(OS のバージョンアップ時やソフトインストール時等)行い、HDD はそのまま使えるように外付け HDD 等にバックアップします。

質問者さんの場合 SSD 256GB ですので、システムとデータが一緒に入っています。これだと、まとめて SSD 全体をイメージバックアップでしょうか。イメージバックアップは、全体を圧縮して保存しますので、容量が少なくて済みます。そのうえ、差分や増分といった履歴バックアップが取れますので、OS をバージョンアップする前やソフトインストールする時に取っておけば、何かトラブルが発生した場合、正常な時点に戻すことができます。

フリーでは、下記がお薦めです。ユーザーインターフェースが比較的使い安く、フルバックアップと差分・増分などが取れます。インストールの仕方や、ディスクバックアップとリストアの方法が書かれています。

「AOMEI Backupper Standard Edition」の使い方について
https://www.japan-secure.com/entry/blog-entry-513.html

これで定期的にバックアップを取っておけば、いつでも正常な時点に戻ることができますので、突然のトラブルにも対応が可能になります。バックアップというとこの方式になりますので、ある程度履歴が取れるように 2~4TB 等の容量大きな外付け HDD を使います。差分や増分のバックアップは、フルバックアップと比べて容量は少ないので、履歴は相当取れると思います。

"私はただ、現時点での内容で復元出来たら良いだけです。"
→ これは、時間がたつと意味がなくなりますが、それでも良いのでしょうか。現時点での置き換えを考えているのであればクローンですが、暫く使っていると Windows Update やウィルス定義ファイルの更新などが行われますので、古くなってしまいます。

① クローンする場合は 256GB です。これは、現在の SSD の内容をそのままコピーします。普通のコピーとの違いは、起動に関する部分やシステムファイルもコピーしますので、起動できるものを作成できます。システムを更新した場合は、再びクローンを行う必要があります。そうしないと、置き換えたときに古いものになってしまいます。

② クローンする場合の手順は下記です。ここでは小容量から大容量へのクローンなので、クローン先での編集項目がありますが、同容量の場合はこの操作は不要です。

【SSD換装】CドライブOSごと丸々コピー!HDD/SSDからSSDへの交換手順を画像付きで超詳しく解説
https://www.iyamaittane.com/entry/ssd-replace/

ただしクローンでのコピーは、HDD を SSD に置き換える際によく使われるもので、バックアップにはあまり使いません。通常バックアップと言えば、前述のシステムのイメージバックアップで履歴を取ったりすることが多いです。またデータは、圧縮せずにバックアップしておいた方がそのまま使えますので、外付け HDD 等に平で保存しますね。質問者さんの場合 256GB の SSD なので、まとめてイメージバックアップが早いでしょう。履歴も作成できますのでお薦めです。

通常パソコンのバックアップは、システム(C:ドライブ)が壊れる場合のリカバーとしてや、データを複数保存するために使います。これ別々に行うのは SSD と HDD に分かれている場合です。SSD には OS とアプリケーションがインストールされていて、HDD にはデータが収納されています。SSD と HDD を一緒にバックアップするのは効率的に悪いので、SSD はイメージバックアップとして適時(OS のバージョンアップ時やソフトインストール時等)行い、HDD はそのまま使えるように外付け HDD 等にバックアップします。

質問...続きを読む

Q32bitのパソコンに、64bitのCPUを載せることはできるのでしょうか?OSは、入れ換えるつもり

32bitのパソコンに、64bitのCPUを載せることはできるのでしょうか?OSは、入れ換えるつもりです。

Aベストアンサー

現実的には無理でしょう。
32bitのパソコンのCPUを64bit版に入れ替えれば64bitパソコンになるけど、機械語も64ビットになり、64bit機械語に対応して、ハードの回路のオンオフが行なわれる事で動くわけ。

レジスタ類やアドレス表現も64bitで解釈出来るようなハードにする必要がある。
つまり、ボード自体も全て変更になるわけ。

CPU替えたって、対応するハードがその機械語に対応してなきゃどうし様もない。

全とっかえになるんだけど、それを乗せ替えと表現する?

Qつい最近、windows7を10にアップグレードさせたのですが、一つ問題が起きました。それは画面の解

つい最近、windows7を10にアップグレードさせたのですが、一つ問題が起きました。それは画面の解像度がおかしくなってしまったという事です。今までは
1920x1080でしたが、どうやら10にしてからは1024x768となっているようです...
直し方を教えて下さい...

モニター:SAMSUNG製の SyncMasterB2230
PC:vostro200

Aベストアンサー

Microsoft社が提供しているWindows向けの標準グラフィックドライバーで動作していると考えられます。

Vostro 200 で使われているグラフィックスはG33チップセット内蔵の物を使われているのでしょうか。
それともAMD RADEON X1300/X1300Proを使われているのでしょうか。
ならば諦めてください。
このグラフィックス向けのデバイスドライバーはWindows 7までのものしか提供されていません。

NVIDIA GeForce 8300/8600 を搭載しているのであれば、NVIDIAのホームページから対応するドライバーをダウンロードしてインストールしましょう。

対策としてはグラフィックカードを増設することになります。(AMD RADEON X1300/X1300Proをお使いの場合は交換になります)
「NVIDIA GeForce 1050」ならグラフィックドライバーのインストールは必要ですがそれ以外に特に何もしなくても増設可能でしょう。

QPCのメモリ増設について

PCのメモリを増設する際、
デュアルチャンネルの場合は、同じGB数を二枚挿したほうがよいのでしょうか?

現状1GB+4GBの5GBで使用していており、
PC上でも5GBとして認識されています。
購入時は1GB+1GBの2GBでした。
core i5, SSD 128GB, Windows10 Pro のノートPCです。

なんとなくまだ動作に少々もっさり感があるような気がして、
さらにメモリ増設を考えています。

GB数を合わせると4GBを一枚購入しての4+4の8GBとなります。
予算的に8GBを一枚購入することも可なのですが、
その場合は 4GB+8GBで12GB となります。

これはどちらを選択した場合でも
デュアルチャンネルを活かせることに変わりはないのでしょうか。
それとも4+8でそろっていない分はもったいないことになりますか???(質問1)

つまり、合計数だけを考えれば、
4+8の12GBのほうが動作がぴきぴきになるとおもうのですが、
それは4+4の場合に比べて【断然】良くなるということでしょうか?(質問2)

もしも、どちらにしてもあまり動作としては変わらないのであれば
4GB+4GBの8GBでデュアルチャンネルを活かすほうが経済的ですよね?(質問3)

ちなみにどうせ合わせるのならばいっそ8GBを2枚購入したいところですが、
予算オーバーなので残念ながらナシです……。

PCの使用目的は文書作成、Web閲覧、Word(画像等も使用)やExcel、
Amazon primeで映画やドラマ鑑賞、Kindle のライブラリ開いて読む, YouTube視聴などです。
ブラウザで複数タブや、複数ソフトのウィンドウを同時にいくつも開いて作業することが多いです。
(ノートPCにモニタ繋げてディスプレイ2つです)

PCのメモリを増設する際、
デュアルチャンネルの場合は、同じGB数を二枚挿したほうがよいのでしょうか?

現状1GB+4GBの5GBで使用していており、
PC上でも5GBとして認識されています。
購入時は1GB+1GBの2GBでした。
core i5, SSD 128GB, Windows10 Pro のノートPCです。

なんとなくまだ動作に少々もっさり感があるような気がして、
さらにメモリ増設を考えています。

GB数を合わせると4GBを一枚購入しての4+4の8GBとなります。
予算的に8GBを一枚購入することも可なのですが、
その...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.4 です。

了解です。チップセットとしては 16GB まで大丈夫なようですが、ノートパソコンの仕様としては最大 8GB になっている訳ですね。

私も、古い Core2 Duo のノートパソコン ThinkPad X61で仕様としては最大 4GB でしたが、4GB×2=8GB の搭載に成功しました。恐らく出荷された時点の OS の殆どが 32bit だったので、64bit の OS で 8GB は想定外だったのでしょう。Windows 10 Pro. 64bit で正常に動作していて、SSD への換装で快適に動いています。まぁ、実際は非公式なので例外的でしょうが。

Buffalo のメモリチェックのサイトでは、仕様以上のメモリを詰める場合は、赤い文字で書かれています。一度そちらでチェックしてみたらどうでしょう。それで、最大で 8GB なら諦める他ないでしょう。
https://www.buffalo.jp/taiou/search-pc/?type=4&maker=235&keyword=ThinkPad+X61

後、4GB のメモリを追加する場合、メモリチップの数に注意して下さい。最新のメモリはチップ当たりに容量が大きいため、古いマザーボードでは認識されないことが多いです。買うとしたら 4GB で現在入っているものと同じ数のメモリチップの搭載されているものを買って下さい。

メモリ増設はチップ数に注意 Part.1 - ノートパソコン編 - rev.2
https://blog.tsukumo.co.jp/fukuoka/2017/11/_part1_-_-_rev2.html

ANo.4 です。

了解です。チップセットとしては 16GB まで大丈夫なようですが、ノートパソコンの仕様としては最大 8GB になっている訳ですね。

私も、古い Core2 Duo のノートパソコン ThinkPad X61で仕様としては最大 4GB でしたが、4GB×2=8GB の搭載に成功しました。恐らく出荷された時点の OS の殆どが 32bit だったので、64bit の OS で 8GB は想定外だったのでしょう。Windows 10 Pro. 64bit で正常に動作していて、SSD への換装で快適に動いています。まぁ、実際は非公式なので例外的でしょうが。

Buffalo...続きを読む

QPCをダウンするとき、「このアプリがシャット・ダウンを妨げています…」というメッセージが出る。

このアイコンが何の印か、分かりませんのでいつも、強制的にシャット・ダウンしています。その状態ではキャプチャーもできません。「スタートアップ」で調べても似たようなものが見つかりません。それを確認する方法をご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

タスクマネージャー、プロセス。
Cortana(3)
Runtime Broker
Stiky notes
CPU<
/ml、ディスク、ネットワーク、GPUなとの使用率が高ければ、シャットダウンを妨げているアプリなので、アプリを苦律して、タスクの終了をクリックします。
確認のため、PCをシャットダウンします。
何も無ければ、PCはシャットダウンされます。

Qwindows10のバージョンアップはいつですか?

windows10が次のバージョンにアップグレードされるのはいつですか?

Aベストアンサー

Windows10が最後とマイクロソフトは言っていますから、Windows11のようなアップグレードされた製品は出荷されないようです。
Windows10のバージョンアップは年に2回程度行われています。現在は1809というバージョンが最新ですが、もうじき1903のようなバージョンが出荷されるでしょう。もちろん無償で提供されます。(これをWindows updateと呼んでいます)

QWindows7から10にアップグレードする方法

当方、自作PCを使用しています。
昨年、長年愛用していたWindows10 非対応のオーディオDACが壊れて買い換えたので、そろそろ7から10に移行しようと考えています。
ただ、音楽関係、お絵かき系、その他使用しているアプリが多いので、アップグレードの方法で迷っています。
1)上書きアップグレードにする
2)SSDを増設してそれに10をクリーンインストールし、7と10のデュアルブートにした上で、少しずつ10にアプリをインストールする

上記のどちらが手堅く且つ手間が掛からないと思われますか。
インストール済みのアプリや、様々な環境設定の内容にも依存すると思うので、一概には言えないと思いますが、10へのアップグレードに関する経験談やご意見を下さい。

Aベストアンサー

上書きアップグレードがお勧めです。確認作業で問題が発生したら元に戻すことを前提として作業を進めましょう。
上記の確認作業に長期を要するようならデュアルブート環境も良いですが、全て終わるまでに手間がかかりすぎます。
SSDの効果は絶大ですから、Windows7のクローンをSSDに作成した後、このWindows7をWindows10に上書きアップグレードして確認作業に入りましょう。
最終的にはどこかのタイミングでWindows10をクリーンインストールすることがベストであると思いますが、上書きアップグレードは非対応アプリの確認等も出来ますので良いように思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング