グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

ライブディオ AF34
走行中、異音を立てエンジン停止その後セルで再始動します。
シリンダー、ピストンいわゆる腰上はオーバーホールして完璧なのですがエンジンが止まってしまいます。
アイドリング、走行中どちらと求まります
その時の音がなにか絡まったような音でした。
クランクケースカバーを開けたところ写真のような破片が出てきました
治す方法わかる方いらっしゃいますか?

「ライブディオ AF34 走行中、異音を立」の質問画像

A 回答 (1件)

これプーリーの破片じゃないですか?下側の大きいのは何なのかよくわかりませんが上側のはスライドピースをはめる部分のように見えます。

スライドピースが摩耗して砕けるとランプレートと接触して割れたりすることがありますよ。
ただ、仮にプーリーが砕けてもスムーズに走れなくなるだけでエンジンが止まってしまうとは考えにくいです。
AF34で弱いのは腰下です。腰上を新品に変えてもベアリングがダメでクランクが振れていたらすぐに抱き着き、焼き付きがおきますがその辺は大丈夫ですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング