【初月無料キャンペーン中】gooドクター

ボンジョヴィといえばアメリカでは80年代にバカ売れして、90年代に入ってから低迷したと思っていたのですが、日本での売上を見たら、逆に94年のクロス・ロードからのほうが売れています。
なぜ「クロス・ロード」、「ジーズ・デイズ」、「クラッシュ」は日本で大ヒットしたのですか?

gooドクター

A 回答 (3件)

私はデビュー以来からの彼らのファンです。

(年ばれちゃいますね)私もkhazad-lefty さんのおっしゃる通り80年代時のファンがレンタルしていて大人になって買う余裕ができたことや洋楽CDが発売後1年間レンタル禁止になったこも関係していると思います。あと私もそうですが、日本のボンジョヴィファンって根強いんですよね。アメリカではやはり音楽の流行に左右され易い傾向にあり、ヒップホップなどが主流の今では彼らの曲は受け入れにくいというか、ファンであることが格好が悪いと思われてしまうのではないでしょうか。しかし日本では、ボンジョヴィは日本が最初にブレイクした国でとても日本のファンを大事にしてくれていることもあるのか、昔から聴いていた人は流行に左右されずに中々離れまんし、90年代に入ってボンジョヴィの曲風も時代に沿って変化が現れ新たに若いファンもついて来ています。コンサートに行くと本当にファン層が幅広く小学生から中年の方々、親子で見てきている方までいますよ。日本ではファンが劇的に減らずに少しずつでも増えているということが未だ大ヒットになっているというのだと私は思います。
因みにヨーロッパでも(特にイギリス)、今でも日本と同じくらいの人気があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本のファンは増えているんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/13 15:41

NO.2です。


アルバム「these days」は個人的には大好きです。ボンジョヴィ節のきいたバラードなど良い曲が詰まっていると思います。しかし、次作「crush」を出したボンジョヴィはあのアルバムは彼らの状況があまり良くなかったときに作ったのでアルバム全体が暗い感じになってしまった、とかなりマイナスの評価を後にしています。聞く人によって好みは分かれると思いますけど…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「crush」は1曲目だけ聞いたことがあります。
なかなかいいなと思ったんですが、あれ日本のテレビかなんかで使われたんでしたっけ?
ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/13 15:43

あくまでも想像ですが…。


聞いている人の年齢が上がって、80年代にはレンタルで済ませていたひとがCDを買うようになったからじゃないかと…。

あと、90年代初頭に洋楽の新作レンタルができなくなったのも理由のひとつかも…。
まあ、そのレンタル禁止で洋楽は廃れていくわけですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
クロス・ロードはベスト盤でした。
レンタルで済ませてた人がベスト版を買ったのかもしれませんね。
私は聞いたことないんですが「ジーズ・デイズ」って良いアルバムなんでしょうか?
どなたか分かる方、教えてください。

お礼日時:2004/12/12 18:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング