この夏プレタの浴衣を購入したのですが、身長が148cmの私が着るとおはしょりの部分が20cmほど出来てしまい相当見苦しい感じです。
着付けの際に工夫しようといろいろ試してみたのですが、なかなか出来ない状態なので、着丈を短くしようと思っております。その場合、単に長さが余る部分だけ切って裾の始末をするだけでよいのでしょうか?
アドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

凄く乱暴な方法ですが、同じくらいの身長の友人は帯で隠れそうなあたりで


真横に1本粗く縫って長さを調節していました。「ちょっと暑いけど
ほどいて洗えば元通りだし」と笑ってました。着崩れを気にされるなら
いっそこういう方法も有りかな、と感心したので覚えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も簡単に縫って着ることにしました。お陰できれいに着ることができました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/06 10:57

本来浴衣の場合はおはしょりの始末をしないのですが、cuedaさんのようにおはしょりが長くなってしまう際は。

。。
kotokoさんのおっしゃる通り腰紐の位置を上げてみるか、それでも長いようでしたらば普通の着物の時のように伊達締めを使っておはしょりの始末をしたらいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がおそくなりまして、申し訳ありませんでした。
皆様のおかげできれいに着ることができました。

お礼日時:2001/09/06 10:56

腰紐をウェストではなく、もう少し上で絞めると、おはしょりが少なくなります。



148cmの身長なら標準サイズでも大丈夫だと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がおそくなりまして、もうしわけありませんでした。
きちんと着ることができました。

お礼日時:2001/09/06 10:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浴衣の着付け おはしょりがキノコのかさのように広がってしまいます

浴衣を買ったのですが、おはしょりがキノコのかさのように広がって、スッキリしません。
着付けの本をじっくりみても上手くいかず、困っています。
何か良い方法がありましたら回答お願い致します。

Aベストアンサー

補正をきちんとされていると仮定して、
浴衣をはおり、裾を引き上げ、前を合わせて腰ひもを結ぶ。ここまではいいですね?

このあと、身八つ口(両脇の下にスリットのような穴があいています)に手を入れて、まず後ろ(背中側)のたるみをとります。
次に前のおはしょり部分のたるみをとります。
前は上前、下前が重なっていますのでそれぞれのシワをとる気持ちで。
この時点でたるみのないまっすぐなおはしょりに整えます。

このあと、下前のおはしょりを三角に上に引き上げながらたたみ、前のおはしょりが二重になっているのを一重の状態にします。
三角にたたまれた部分は帯の下になります。

この状態で伊達締めをして押さえ、帯を締めます。

これでキノコは防げる筈ですが、ダメなら他に原因があるかも知れません。

Q身幅=両脇幅 着丈=襟から裾

身幅=両脇幅、着丈=襟から裾とのことですが
具体的にはどこなのか 絵付きで説明しているサイトはないでしょうか?どこから測っていいか分からなくて困っています

Aベストアンサー

こうゆうことでしょうか。

参考URL:http://www.ha-ja.com/size.htm

Q服屋で、着丈や肩幅、裾丈などを測って貰えますか?

例えば、ユニクロなどでも測って貰えるのでしょうか。
それとも、スーツ等を取り扱うようなお店でしか、そういったサービスはおこなっていないのでしょうか。教えてください!

Aベストアンサー

メジャーを置いてない店はないと思いますよ。
やっぱり商売ですし、服によってはサイズ表示にもバラつきありますからね。

私の友達は衣料品を仕事にしているので、いつもメジャーを首にかけていたり、
ベルトにフックみたいなので、留めています。

メジャーは仕事道具らしいので、手にしてないなら本職じゃないと言い切ります。
だから、スーパーの安物服でも測ってもらってますよ。
下着は自分を、ズボンは服の股下をです。

Qベロアプリーツスカートの裾の始末

通販でベロアのプリーツスカートを買いました。
通販だったためこちらが気づかなかったのがいけないのですが、裾が切りっぱなしのデザインだったようです。今は新品で解れなどもないですが、履いていくうちに裾がほつれてあちこちから糸が出てきたりしたらと思うと怖くて履けません;;。
不良品ではなくそういうデザインとのことなのですが、履き始める前に出来る解れ防止の対策、また糸が出てきた場合の処理の仕方などご存じでしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

最近の切りっぱなしは本当にそのままで平気です。
爪先などでわざわざつまんで引っ張るなどすれば
ほつれてくるかもしれませんが普通に着ている分には大丈夫ですよ。
もしも、ほつれが出てきたら短いうちにハサミで切ります。
布用の接着ボンドをほんの少しつけてもほつれ止めになります。
ただボンドなので布が固くなってしまいます。
全体につけてしまうとせっかくのプリーツが台無しです。
最小限にしてください。
参考になれば幸いです。

Q浴衣の着付け小物の使い方

浴衣の着付けに使う小物の、使い方と役割がよくわかりません。知りたいのは以下です、

前板
伊達締め
腰紐
着物用ベルト

一応、いろいろなサイトを見て自分なりに調べているのですが、よく理解できない部分が残っています。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/kimonohonoka/y_kitsuke.html

上のサイトを参考にして話を進めますと、下にある「着物用ベルト」=右上の「前合わせベルト」でよろしいのでしょうか?

あと、使い方と役割というのは、前板なら

使い方:帯の一重目と二重目に入れる。
役割:前から見た時の帯をスッキリ見せる

とかそんな感じです。特に前合わせベルトと伊達締めがよくわかりません。

着付けに詳しいかた教えて下さい。

Aベストアンサー

<下にある「着物用ベルト」=右上の「前合わせベルト」でよろしいのでしょうか?

そのようですね。コーリンベルトという通称がありますが、これはもともと商標なので、前合わせベルト、着物ベルト、と言い換えているのだと思います。
長さを調節できるアジャスタがついていますが、これはゆるゆるにたるむぐらいに長めに調節してください。
でないと動くたびに襟元が詰まって衣紋の抜けがなくなってしまいます。
また、こちらの写真よりもっと下め、ウエストに近い低い位置で留めたほうが衿が詰まりません。

伊達締めは襟元を押さえるための下帯です。
しっかり締める、とありますが、襟元が動かない程度にゆとりを持たせたぐらいで大丈夫です。
上から帯を締めますからね。

一方、腰ひもはしっかりと締めてください。結ぶ時に二回からげてから片結びするとゆるみません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報