教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

桜井和寿さんは、
自分の声をつぶして
声を変えたというらしいのですが、
わたしもやりたいです。
どうやってやるのがいいでしょうか?
また、やってはいけない年齢などはあるでしょうか?
詳しいかた、いたら回答お願いします

A 回答 (4件)

こんにちは。


一応知ってる有名人の声のつぶし方答えておきます。
 
まず桜井さんは高校生ぐらいのときにウィスキーのコーラ割で声を潰したそうです。

次に平井賢(字が違うかもしれません)はいつも朝、川でバーボンでうがいしたそうです。

ちなみにこれ僕の場合ですが、炭酸水でうがいしてます。効くっていう根拠ないですが、デメリットはありません。
    • good
    • 3

リリィさんはビールをひと箱飲んで声を潰したとか...。

桜井さんもそうですか...。

でも私も実は丸い声なのですが、しゃがれた声に憧れます。
Salyu,UA,レイチェルヤマガタ、KeriNoble,stereophonicsなどなど…

私はUA,bird,鬼束ちひろ、中島みかの師事するボイトレの先生についていますが、そういう発声法もある(というのは、声を幅広く使うというのでしょうか...周波数帯を低い音から高い音まで出す)のがあるそうです。だから、まずは低い声を楽に出せるようになるのがいいと思います。

無理してつぶさなくても、楽に(起きた時の声やあーあとため息を自然に出した時の声を聴いてみてください)出すのがいいですよ。

真似するのも手です。真似でできます。

それから鬼束ちひろは声帯結節(張った声を使いすぎたのでしょうか)になって声がでなくなったと言います。なので、出なくなりたく無かったらトレーニングでしょうね。まあ声帯結節になったら出る声はしゃがれた声になるのでしょうが。。。
昔の唄い方と、今の唄い方の違いを聴いてみてください。あの人は発声法がちゃんと出来ているかなり少ない日本人のうちのひとりだと、違うボイトレの先生が言っていました。

参考までに!!!
    • good
    • 1

強い酒(ウイスキーとかブランデー)を呑みながら30曲ほど連続全開で歌い続けて下さい。


これで声はつぶれてまともに出なくなります。

しかし喉が腫れて痛いでしょうし正直言っておすすめはしたくありません。もちろん健康にも悪いです。
歌が上手くなる保証など全くなく歌っている最中に血が出る事もあります。

それより声を変える技術を習得した方が良いと思います。
声を変えるのではなくいろんな声を出せる技術を身につけて下さい。
    • good
    • 0

私の彼は高校卒業時に、3日ほどオールでカラオケに行ったら声がつぶれ、


しばらくまともに声がでなかったそうです。
それから少しして声は治りましたが、以前は歌もうまかったのに、声のトーンが変わってしまい、
高い声も出せなくなり、今では高い声は叫んでいるようになる、と少し落ち込んでいます(^^;)
もちろん、普段は普通に聞ける声なのですけどね。

かなり強引な方法なので、かならずいいほうに転がるわけではないですし、
声をつぶして声を変える、というのはいくつになってもしないほうがいいのでは…と思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング