清原なつの『アレックス・タイムトラベル』ハヤカワ文庫の収録内容
(収録作品名の一覧)を教えてください。
また、それらが、りぼんマスコットコミックス『未来より愛をこめて』『ゴジラサンド日和』に掲載されたものなのかどうか分かれば教えてください。

A 回答 (2件)

ハヤカワ文庫の収録作品は、


「未来より愛をこめて」「アレックス・タイムトラベルATC1」「秘密の花園からACT2」「ロゼACT3」「ローズガーデンの午後ACT4」「思い出のトロピカル・パラダイスACT5」「流水子さんに花束を」「聖バレンタインの幽霊」「カメを待ちながら」「飛行少年モッ君の場合」

という訳で、「未来より愛をこめて」「ゴジラサンド日和」のほか「3丁目のサテンドール」「あざやかな瞬間」「群青の日々」の作品が収録されています。
♯確認はしていないのですが、多分、加筆修正はないと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Yahooのオークションに出品して上記の質問をうけたのですが、
会社から調査することができず、困っていました。

本当にありがとうございます。助かりました。

お礼日時:2001/08/09 13:19

「すみません。

前回の回答で、一箇所訂正があります。
>「未来より愛をこめて」「アレックス・タイムトラベルATC1」
としていますが、これは「未来より愛をこめて アレックス・タイムトラベルATC1」が正しく、
>「秘密の花園からACT2」「ロゼACT3」「ローズガーデンの午後ACT4」「思い出のトロピカル・パラダイスACT5」の間にも「アレックス・タイムトラベル」というサブタイトルが入ります。申し訳ありませんでした。

で、「お礼」を拝見したのですが、書き方が悪かったようなので、
もう少し詳しく書きます。
「未来より愛をこめて」「秘密の花園から」「ロゼ」これがりぼんコミックス『未来より愛を込めて』に収録されたもの。
「ローズガーデンの午後」「思い出のトロピカル・パラダイス」はりぼんコミックス『ゴジラサンド日和』に収録されていたもの。
「流水子さんに花束を」はりぼんコミックス『3丁目のサテンドール』に
「聖バレンタインの幽霊」「カメを待ちながら」はぶーけコミックス『群青の日々』に「飛行少年モッ君の場合」はりぼんコミックス『あざやかな瞬間』に収録されたものです。

ということで残念ながら、すべて一度コミックスで出ているもので、未発表のものが新たに収録されているわけではありません。

多分、加筆修正もないです。早川版の方に断り書きもないし、昔読んだコマ割そのままだと思います。

強いて違いをあげると藤田雅矢という方の解説がついている位ですね。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

調査の手間をとらせてしまって本当に申し訳ありませんでした。
おかげで間違った情報を伝えずにすみました。
最大の間違いは、回答を頂いた後、好意に甘えて
自分で確認もせずにそのまま載せてしまったことなのですが・・・

本当に詳細な情報をいただいて、ありがとうございますm(__)m

お礼日時:2001/08/10 17:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハヤカワ、東京創元社の文庫が売っている古本屋

最近ハヤカワのSFや創元社から出ているFTを図書館で借りて読んでみたところとても面白く
自分の手元に置いておきたいと思ったのですが近くの本屋ではほとんど
置いておらず、おまけに絶版になっている作品もありました。

昨今ではオークションや、古本サイトなどがあるので手に入れられない事も
ないのですが、できれば「これこれ、これだよ! あったあった」
という風に実物を見て買いたいと思います。

そのため、東京近辺か、総武線もしくは京葉線内の駅近辺(できれば徒歩5分程度の場所にあると嬉しいです。)で
ハヤカワと創元社の文庫を多く取り扱っている古本屋をご存知の方、教えてもらえないでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 神保町か早稲田の古本屋街へ行って、端から順番に眺めていくのがよいかと思います。 いちおう、ミステリやSFに強く、早川や創元が豊富な本屋として、神保町のアットワンダーをおすすめしておきますが。

http://www.atwonder.co.jp/

Qアレックス・シアラー作品と似た感動を味わえる作品

アレックス・シアラー作品と似た感動を味わえる作品

「青空のむこう」などアレックス・シアラーさんの作品がとても好きです
勇気や感動を与えてくれ、読んだ後に心温まる感じが何ともいえません

そこで質問なのですが、アレックス・シアラーさん以外の作者で、本を読んだ後このような気持ちになれる作品はありませんか?

Aベストアンサー

ルイス・サッカー『穴』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062755874.html

カール・ハイアセン『HOOT』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4652077270.html

金城一紀『レヴォリューションNo.3』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4043852029.html

Q「フロスト日和」を読んだことのある方教えて下さい。

先だって友人の薦めでR.D.ウィングフィールドの「フロスト日和」を読んだところ、あまりの面白さにあっという間にフロストシリーズを読み終えました。
そこで、この他にも同じような面白さを持つ作品を皆様に教えていただければと思います。
フロストシリーズと同じような面白さというのは、私のイメージとしては、(1)複数の事件が平行して発生していて、最後にそれがすっきりと解決される。(2)ぜんぜん格好良くない主人公。(3)作品全体にブラックユーモアが漂う。それでいてもちろん面白い本です。
(1)(2)(3)の全てを満たしていなくても結構ですので、何かお薦めの本があれば、是非教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レジナルド・ヒルのダルジール警視シリーズ。
英国が舞台、ダルジール警視の容貌、態度なんてフロストとぴったり合致します。ただ、フロストと違うのは周りが皆、優秀と認識しているところ(いやなやつ、敵に回したくない奴であることは間違いありません)で、上司に対する態度は同じ様な感じです。物語の主人公であるパスコー警部?(インテリ)とのやり取りだけでも十分楽しめます。(でもタイトルの下には、ダルジール警視シリーズとなってます。)早川のポケ・ミスか文庫で、シリーズ一作目の「社交好きの女」からどうぞ。3条件満たしています。

話の展開がモジュラー型で、警察小説ということなら、マイクル・Z・リューインのリロイ・パウダー警部補シリーズ。夜勤専門の刑事から新設された失踪人課の課長として、複数の事件捜査が同時進行するなかをやりくりする姿や、強情なところは共通するのでは?こちらも早川のポケ・ミスか文庫で…。これも一応3条件満たしています。

まったくタイプが違ってどちらかと言えば青春ものの感がある、ドン・ウィンズロウのストリート・キッドの探偵ニール・ケアリーもののシリーズもお勧めです。理由は日本での出版社が同じで、私が同じ時期に読んだだけですが…。

レジナルド・ヒルのダルジール警視シリーズ。
英国が舞台、ダルジール警視の容貌、態度なんてフロストとぴったり合致します。ただ、フロストと違うのは周りが皆、優秀と認識しているところ(いやなやつ、敵に回したくない奴であることは間違いありません)で、上司に対する態度は同じ様な感じです。物語の主人公であるパスコー警部?(インテリ)とのやり取りだけでも十分楽しめます。(でもタイトルの下には、ダルジール警視シリーズとなってます。)早川のポケ・ミスか文庫で、シリーズ一作目の「社交好きの女...続きを読む

Q船山馨の小説「護符」の収録本

佐藤忠良氏の自伝「つぶれた帽子」を読んでいたところ、
佐藤氏と船山馨氏が共同生活を送っていた頃のことを描いた「護符」という小説があることを知りました。
読んでみたいと思ったのですが、船山氏のどの本にこの小説が収録されているのかわかりません。
ご存知の方、教えて頂ければとても嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今晩は。
 このカテゴリの回答者で優れた人が以前は数名いたのですが、皆去ってしまったようです。図書資料の検索としては本件は確実な手掛かりが有り、ごく初歩のものです。しかし残念ながら現在のここにはそれすらも対応出来る人がいないようです。
 私も今ではこのカテゴリはせいぜい十日か半月に一度しか見なくなっています。締め切られた質問を読んで、これは答えておくべきだったと感じるものも稀に有ります。本件はきちんと回答をしておくべき質問です。

 といった前置きはともかく。調査結果は以下のようになります。
 本の検索は条件にもよりますが、大体下記の2箇所で用が足ります。
http://iss.ndl.go.jp/
http://webcatplus-equal.nii.ac.jp/
今回は国会で見てみます。非常に単純に著者名と題名で検索すると2件見つかります。
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I000128582-00
こちらは1942年の雑誌掲載版。
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001864611-00
これは戦後間も無く刊行された短編集版。
 その後は一度も採録されたことがありません。ですのでいずれかを何とかして読む以外にないことになります。

 さて、現在国会図書館を始め多くの公立図書館で、戦前はもちろん1955年辺りまでに刊行された書籍の外部貸し出しが停止(禁止)されています。本が傷んでしまっていたり、その予防のための措置です。国会の場合上記の2件はこれに該当します。
 その代わりに古い資料のデジタル・アーカイブ化が急速に進められています。↑の資料の個別ページの右側にそれぞれ「国立国会図書館デジタルコレクション」へのリンクがあります。これを見るためには国会図書館またはその分館、あるいは公立や大学付属の図書館でデジタル化資料送信サービスに参加している館に行く必要があります。その一覧はこちら。
http://dl.ndl.go.jp/ja/soshin_librarylist.html#idx13
 私はこのサービスに付いて調べたのは今回が初めてですが、現在では都道府県立の図書館ばかりでなく、多くの有力地方都市などに広まっています。いずれは更に身近なものとなるのでしょう。
 ただしよほど恵まれた館で無い限り利用者端末は一つしかないのではないかと思われます。すると当然利用時間に制限が設けられます。本件は30ページほどですから1時間もあれば十分に読めるでしょう。
 また端末が1台しかないとしても、実際にそれの利用を希望する人はそれほど多くないとも推測されます。その場合にはすぐ次の利用者がいなければ継続利用も認めてくれるかと思います。
 それでも駄目な場合には複写サービスを利用してください(利用できない館もあります)。ただしこれは現在著作権で保護されています。ですのでコピー出来るのは1作品全体の半分までです。前半を端末で読んだら、残りをコピーしてもらうといった具合になります。半分づつコピーして全部揃えられるかというと、それはやはり違反になるため本当は出来ません(この部分に付いてこれ以上は書きません)。

 回答はこんなところです。面倒なので古書店の検索はしないでおきます。質問を別件にしたらまた会えるかもしれません。

今晩は。
 このカテゴリの回答者で優れた人が以前は数名いたのですが、皆去ってしまったようです。図書資料の検索としては本件は確実な手掛かりが有り、ごく初歩のものです。しかし残念ながら現在のここにはそれすらも対応出来る人がいないようです。
 私も今ではこのカテゴリはせいぜい十日か半月に一度しか見なくなっています。締め切られた質問を読んで、これは答えておくべきだったと感じるものも稀に有ります。本件はきちんと回答をしておくべき質問です。

 といった前置きはともかく。調査結果は以下の...続きを読む

Q谷崎潤一郎作の「小さな王国」が収録された文庫は?

谷崎潤一郎作の「小さな王国」を読みたいと思っているのですが、
なかなか収録本が見つかりません。
漫画家のいしいひさいち氏が書評本かなにかで引用的に取り上げているのを見て興味を持ちました。

ネットでも検索しているのですが、どうにも見つからなくて。

同作品が収録された文庫は、ありますでしょうか?

ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

中公文庫で、「潤一郎ラビリンス〈5〉少年の王国」のようです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122032474/qid=1115005284/sr=1-6/ref=sr_1_2_6/249-2033612-0424365#product-detai


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報