プロが教えるわが家の防犯対策術!

浮気や不倫商売の娼婦をバカにしたり、嫌がったりするのはおかしいとか。娼婦だって職業だとか。
なんで人に嫌がらせしたり、男を誘惑してパートナーの心を荒ませたり、家庭を壊す職業を認めなければならないんですか?
嫌がらせをする自由をうったえてるんですか?

A 回答 (10件)

短いご質問文書の中には、身体を売って生計を立てている業を職業として認めるのか。

と、言う問題と、人の権利、つまり人権の2つの問題を提起されているように思いました。

まず、身体を売って生計を立てている女性の行為は、職業ではありません。職業なるものは、何らかの形で社会のお役に立っていなければ成りません。こういうと、身体を売る女性がいるから男性は性をコントロールできているでは無いか。立派な職業ではないか。と、いう間違った認識からの反論はつきものです。

女性の身体を売って生活の足しにしている女性の行為を職業である。と、言う人は、女性なら女性の「性」と言う問題を不問にしています。この点を考えれば誰でも職業ではない。と、気付きます。それを説明するのは面倒くさいので書きませんが、考えてみればすぐ分かる問題です。女性なら女性の性器は、物理的な「物」だけではないのは明らかです。そこにはその女性の女性たるが故の人間としての精神、生きていくために必要な思考の源泉のようなものが存在しています。

従いまして、昔の遊郭でもセックスを売ることを前面に出していません。いわゆる恋愛できますよ。いい娘が居てあなたはキッと気に入ると思います。と、いう様にしています。あくまでも男女の恋愛の場を提供している。と、表向き成っています。性を売るのを職業と認めているのなら、面倒くさいことを止めて、一発いくらで如何ですか。と、言えばいいのです。

実際は性を売っていても表向きは売っていません。と、いう様になっているのは女性の人権をかすかながらにも認めていることになります。もし、女性が性を売ることをストレートに認めるなら、その女性の名前も何も不要です。性器だけを見世物の様にして見せて、お客さんが気に入った性器を有している女性を買えばいいのです。更に、職業として認められている。と、言うお考えの人に伺いたいのですが、では、その職業はどの職業分類に入っているのでしょうか。私の職業は娼婦です、と言って納税できるのでしょうか。認められているのなら可能なはずです。陰でしているという事は認められていない、ということでは無いでしょうか。

人権の問題は、職業として認められているかどうかを抜きには考えられないのです。職業として認められていないから、公表できないのです。実際は、職業としては認められていないが、裏では公然という様に性を売り買いしている現実は、そこに従事している女性の人権を最低限ながらも、しかもかろうじて守られている。と、解釈可能です。更に言うと、性の問題は1人の人間の思考方法に直結した器官です。生きていくために必要な器官です。この器官は欲求を、人間が生きるために必要な欲求を司る器官です。

食欲・休息欲は身体が生きるために必要です。性器、つまり性欲に言い換えると、ここは心の問題をストレートに左右するところです。精神的な生き死にを担っています。そういう見地から言っても、人の精神を売り買いしてはいけないのです。従いまして、性を売っている女性は恋愛相手と性的な関係を持つのだ、と言う建前になっています。性を売る行為は職業ではありません。以上、長々と書いて恐縮です。
    • good
    • 0

自分の体を売ったり女性をお金で買う行為は確かに後ろめたさはあるかもしれないですが職業として必要とされてるしそこは認めなければ駄目ですよね。

    • good
    • 0

解釈が少し違う気しますよ。


風俗の歴史は古く元は幕府が運営してた。
女性パートナーが居ない男性は、
風俗が無ければ性欲が抑えられません。
勝手に触れば犯罪に成ります。
犯罪者に成れば人生が狂います。
風俗が無ければ女性は道を歩けません。
彼女達の犠牲が有るから、
私達は夜道も歩けるんですよ。
浮気する男性は風俗に限らず、
常にチャンスが有れば浮気しますよ。
最高裁の判例にも有りますが、
家庭不和は他人の責任じゃなく夫婦の問題
風俗に対する偏見は論点がズレてます。
保証が求められない要因は反社による経営
また確定申告や納税していない。
社会保障費負担して無いからでしょ。
    • good
    • 3

男が必要とするから娼婦が出来るのです 妻が夫を性的に満足させていれば 娼婦は要らないし 少なくなります

    • good
    • 0

パートナのいない人、パートナがいてもそれだけでは不満な人をより幸福にさせようと奔走、ただ、それによって後者の場合は後者を壊す場合もあるということね。


前者の場合は早くいいパートナを見つけて健全な人生を歩きましょう。
    • good
    • 0

近年はフェミニズム団体もセックスワーカーの権利を認める方向に変化しています。



質問者様の疑問の明確に答えていると思われる、こちらを読むことをお勧めします。
http://blog.tatsuru.com/2013/05/29_0836.html
    • good
    • 1

必要悪として黙認している部分もあるからでしょう。

個別としてはいろんな考え方もあり、ケースバイケース。
法律ってそういうのを一人の感覚で決めてるわけではありませんから。
    • good
    • 0

これを機に子どもに説明できない矛盾を撤廃してほしいですね。

パチンコや遊郭。
    • good
    • 2

文句言う相手飛び超えてるとメンドクサイわ

    • good
    • 3

どゆこと?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング