SolarisとLinuxの違いを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

今までは英語の掲示版しか有りませんでしたが、私の要望で



http://jp.sun.com/developers/?myURL=http%3A%2F%2 …

の下の方にSolarisの個人開発者向けの日本語の掲示板が出来ました!

参考URL:http://jp.sun.com/developers/?myURL=http%3A%2F%2 …
    • good
    • 0

Solaris10も「商」用利用で「無」償になりました!


パッチも6から7月から無料で出来るらしいです!

パッチが無料で当てられるようになったらSolaris10が良いです!
パッチの当て方が公開されたら導入すれば良いです!
Windows updateに様に簡単に出来るか?


但しサポートは有料なので「3」の書籍の購入が御勧めです!
IA32で動作します!
1、Slaris10インストールと環境構築2500円DVDとCD付きの書籍
ISB4-7775-1132-4

2、Solaris10完全攻略ガイドDVD付き2363円
ISBN4-8443-2115-3

3、Solaris上級システム管理3rd Edition5229円
ISBN4-8443-1610-9
が出版されています!

1と3の組み合わせで購入すると良いです!
ダウンロードに成功したのなら1の書籍は不要です!

「3だけ有れば良い」です!


LINUXの無償版は商用利用は難しいです?
ベータ版なので安定していません?
LINUXのサーバー用途の商用利用料は高額で個人で購入出来る金額では有りません?
何十万円もします!

Desktop版も1万円代から売られていますが?
ライフサイクルポリシーが短いので1年位でパッチが当てられなくなります!

毎年1万円で新しいバージョンを購入し続けなければ駄目です?

インストールサポート30日から60日でそれを過ぎるとインストールサポート自体が受けられなくなります!


FEDRA Coreの場合
# yum update
ですが?
6ヶ月で新しいバージョンに移行してしまうので安定してサーバーをたてるのは難しいです!
古いバージョンのサポートはすぐに終了してしまいます!
    • good
    • 0

SolarisからLinuxに移行しようとするとき、スレッドモデルと割り込みの方法が違うというのに影響を受けるかもしれないという話を聞いたことがあります。

参考URLにもう少し細かい説明があります。

参考URL:http://www.idg.co.jp/lw/news/index4.html
    • good
    • 1

 Solaris 10(現行)とLinuxは両方とも基本的にフリーウェアですね(Solarisも前バージョンのSolaris9までは有償OSで、開発・教育向けに限って


無償でした)。これに各ベンダーがサポートをつけて有償としていますね(SolarisはもちろんSunだけですが、もともとSunのOEMをやっているUNISYSあたりはサポートをするのかも知れません)

 さて、使う上での違いはほとんどないでしょう。表向きLinuxのコマンドがそろっているように感じますが、Solaris専用の管理系コマンドもあります。この事情はHP-UXも同じですね。
 業務用として使うならX Windowsシステム自体をインストールしない場合も多いですが、その上に乗るデスクトップシステムについてはCDEを使っていたSolarisもバージョン10からはLinuxと同じGNOMEになると聞いているのでその面も変わらないと思います。

 OSという面からはどちらも基本的にPOSIX準拠ですので基本的に同じアプリケーションが使えますし、オペレーティングシステムとしての違いは付加機能の部分のみとなってくると思います。

 ハード面から考えると、SPARCを使うSolarisのほうがIntel系CPUを使えるLinuxより高くつくかもしれません。ただ、SolarisもIA(Intelアーキテクチュア)版があります。

 一番大きな問題は、技術者でしょう。自称「UNIXができる」という技術者と「Linuxができる」という技術者とではまだまだ差があり、結構大きな問題です。企業内での実績がまだ少ないためナレッジの蓄積が不足しているという点も否めません。

 管理ツール系などは最近はLinuxも相当そろってきたので違いはほとんどないと思います。
    • good
    • 2

アプリケーションの操作に関しては、Linux. Soralisの違いはそれほど無いと思います。


unix系OSでは、GUIはOSの上にX Window システムがかぶさり、その上に各種操作環境(KDE,GNOMEなど)が覆い被さってOSの差異を吸収しています。
(OS自体、両者ともにSys Vの流れを汲んでおり、差異は小さいかと。起動プロセスの指定方法などもほぼ共通です)

Stop+AもOSの違いというよりも、OSが載る機種の違いのような気がします。Stop+Aで切り替わる先はハード搭載のROMモニタですから。(Linux for sparcやSoralis for intel x86 はどうだったかな。Liux for sparc だとStop+Aは効いたような憶えがありますが、、。)

あとは、サーバーとして連続稼動させたときの安定性とか、高い負荷をかけたときの安定性でしょうか。私のところではそれほど負荷をかけていませんが、長期安定性はそれほど違いはない感じを受けています。
    • good
    • 0

http://wwws.sun.com/software/solaris/10/
ここからダウンロード出来ます!
4CPUまで、サポートは有料ですがパッチは無料だそうです?

英語のHPなのでWEB翻訳使って下さい!
ソラリス10はここから今でもダウンロード出来ます!

参考URL:http://wwws.sun.com/software/solaris/10/
    • good
    • 0

Solaris・・・Sun Microsystemsの提供するUNIX系OS。

大型機で使用される。有料。
Linux・・・・FreeのUNIX系OS。パソコンでよく使われる。無料。

参考URL:http://bit-drive.e-words.ne.jp/w/UNIXE7B3BBOS.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

もしこれから回答を下さる方がいましたら、操作面での違いなどを教えて下さい。
例えば、"Stop+A"はLinuxにはないような気がするのですがどうでしょうか。

お礼日時:2005/01/15 12:18

Solarisは、企業の手によってUNIXベースのシステムを改良または発展させてきたシステムです


商用と無償があります。

Linuxは、UNIXベースのシステムを手本に
個人が発展させたUNIXライクのシステムです。
現在は多方面にわたる人の手によって手が加えられています。

基本的な違いは
SolarisがUNIXベースのシステムで
LinuxがUNIXライクのシステムです
(LinuxはUNIXではないです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/15 12:11

Linuxはフリーで、ソースコードも公開されています。


改善・メンテナンスは皆ボランティアです。
色んな種類のコンピュータに移植されています。

Solarisはサン・マイクロシステムズが発売して
いる有料の製品です。SPARCとIntelArchitecture
(~x86)版しかありません。

どちらもいわゆるunix系なのは一緒です。

個人的には昔から使っているSolarisの方が好
きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/15 12:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Qミドルウエアの具体例を教えてください。

初級シスアドで、OSとアプリケーションソフトの中間に位置するものとしてミドルウエアがあり
 ・データベース管理システム(DBMS)
 ・通信管理システム(LAN制御を含む)
 ・ソフトウエア開発支援ツール
 ・EUCツール
 ・運用管理ツール
説明されています。なんとなく具体例が推測できるものもありますし、ぜんぜんイメージできないものもあります。
そこで、推測が間違っていないか確認したいのと、イメージできないものの場合具体例をあげていただければ助かります。

(1) データベース管理システム(DBMS)
多分、OracleやSQL-SeaverやMySQLのようなものだと思うのですが。
この推測はあってますか?

(2) 通信管理システム(LAN制御を含む)
プラットホームや使用アプリが違う場合のデータのやり取りを行うようなもの・・・というイメージがあります。使用アプリの場合はODBCドライバみたいなものの様な(全然自信ない)、プラットホームとなると実例が浮かんできません。

(3) ソフトウエア開発支援ツール
なんでしょう?プログラミングジェネレータのことでしょうか。
EXCELマクロの自動記録機能なんてのもこれに入るのでしょうか。ひょっとするとEXCELマクロは、次のEUCツールでしょうか?

(4) EUCツール
AccessとかEXCELとかでしょうか。イメージ沸きません。

(5) 運用管理ツール
う~ん・・・なんでしょう?

補足:IMEとかもミドルウエアと考えてよいのだろうか? WEBで調べるとワープロや表計算もミドルウエアと定義しているものもあります。それは少し拡張解釈なような気がします。

いずれにせよ、すっきりした定義と具体例を書いてあるものを見つけられないのです。

宜しくお願いします。

初級シスアドで、OSとアプリケーションソフトの中間に位置するものとしてミドルウエアがあり
 ・データベース管理システム(DBMS)
 ・通信管理システム(LAN制御を含む)
 ・ソフトウエア開発支援ツール
 ・EUCツール
 ・運用管理ツール
説明されています。なんとなく具体例が推測できるものもありますし、ぜんぜんイメージできないものもあります。
そこで、推測が間違っていないか確認したいのと、イメージできないものの場合具体例をあげていただければ助かります。

(1) データベース管理システ...続きを読む

Aベストアンサー

(1) データベース管理システム(DBMS):お書きになられた通りです。
(2) 通信管理システム(LAN制御を含む:TCP/IPドライバー等通信制御を行うアプリケーションです。ファームウェアも該当するでしょう。通常ユーザが操作する類のアプリケーションではありません。
(3) ソフトウエア開発支援ツール:VisualBASIC、C言語、Perl等、亜ぷロケーションを開発するツール、プログラミング言語と言えば分かり易いでしょうか。
(4)EUCツール:エンドユーザが使用するアプリケーションです。
(5)運用管理ツール:クライアントPCの管理ツール、DBシステムの管理ツール、WEB/メールのサーバ管理等、運用機器を管理するツールです。最近では情報漏えいを防止する目的のツールが多数出ています。

Qinterface,extend,implementのちがい

お世話になります、

Javaを勉強しているのですが、
interface,extend,implementの使い分けがわかりません。

私の解釈としては、
(1)interfaceは、グローバル変数の定義、グローバルメソッドの定義(実装はしない)。

(2)extendは、extendクラスを親クラスとして親クラスの機能を使用できる。

(3)implementは…,implementもextendと同じような意味だと解釈しているんですが、違う点は、implementで定義してあるメソッドは、使用しなくても、実装しなければならないという点でしょうか?

とにかくこの3つのを使い分けるコツとかあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば、getStringLength()メソッドなどが
あったほうが良いでしょうか。
このgetStringLength()メソッドは、2バイト文字も1バイト文字も「1文字」
と数えてくれると言う点で、まさに、日本語クラス用のメソッドだと言えるでしょう。

例えば、Java的に記述すると、、、
class Japanese {
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength;
 }
 ・・・
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField, extends Japanese {
・・・・
}

C++ではそのように実装するでしょう。
しかし、Javaにはこのような高度な機能はありません。

そこで、生まれた苦肉の策が、「interfaceとimplements」です。

interface Japanese {
public int getStringLength(); // interfaceは実装を含まない!
                 // すなわち「実装の継承」ができるわけではない。
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField implements Japanese {
・・・・
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength; //implementsの実装を「各クラスで」実装してやる必要がある。
 }
}


結局のところ、Javaでは、複数のクラスを親クラスには持ち得ないため、継承できなかったクラスは「各クラスで実装してやる必要性」があるのです。


ではどのように使うのが効果的か?

なまえのままです。「代表的なインターフェイス」にたいしてinterfaceを使うのが良いと思います。

例えば、プレイヤー系であれば、ビデオ・コンポ・ウォークマン・などにかかわらず、
interface controlpanel {
public play();
public stop();
public next();
public back();
}
というような基本的インターフェイスを「持っているべき」です。

こうすることで、それぞれのクラス宣言の際に、これらの「インターフェイスを持っているべきであり、実装されるべきである」ということを「強く暗示」することができます。
class videoplayer extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

こうすることで、同様のクラスを作成するユーザーは、
「プレイヤー系は、4つ操作が出来るコントロールパネルをインターフェイスとして持つべきなのだな!?」という暗示を受け取り、自分のクラスでもそれを模倣するでしょう。

class mp3player extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

また、これらのクラスを使用するユーザーも、「implements controlpanel」という
表記を見て、「4つの基本操作は押さえられているのだな!」という基本中の基本動作を抑えることが出来ます。

まとめると、クラスに「こういう特徴もたしてください!」「こういう特徴持ってますよ!」という一種の暗示的警告や方向性を与えることができるわけですね。

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば...続きを読む

Qsqlplusで表示が変なので、出力を整形したい。

いつもお世話になっています。

サーバにアクセスしてsqlplusで、
データを調べたいのですが、
出力形式が見づらくて困っています。

よくわからいのですが、
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------
1の値 2の値
3の値
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------

上記のように意味不明な形式で出てきます。

例えばこんな風に

select カラム1,カラム2,カラム3 from hoge;

カラム1 1の値
---------------------------
カラム2 2の値
---------------------------
カラム3 3の値

等のように分かりやすく表示できないでしょうか?

ちなみにOracle9iR2を使用しています。
sqlに関するツールは使用できないルールでして、あくまでsqlplusのコマンド上でみやすくしなければなりません。

分かりづらくですいませんが、皆さま、ご教授お願いします。

いつもお世話になっています。

サーバにアクセスしてsqlplusで、
データを調べたいのですが、
出力形式が見づらくて困っています。

よくわからいのですが、
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------
1の値 2の値
3の値
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
-----------------------...続きを読む

Aベストアンサー

SQLPLUSを起動して、

SQL>set linesize 列数

でどうだ。

SQL>show linesize

で確認ができる。

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Q起動しているサービスを確認するコマンド

初歩的な質問で恐縮ですが、ご教示いただけますと幸いです。

起動しているサービスを確認するために以下の2つのコマンドを打ってみるのですが、結果(出て来るサービス名)が違います。
このコマンドの違いについてご教示いただけますでしょうか。

(1)service --status-all
(2)chkconfig --list

Aベストアンサー

(1)service --status-all

サービスの現在のステータスを調べるコマンド

(2)chkconfig --list

OSのブート時に自動起動するサービスを調べるコマンド

違いが出るのは、
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから起動したサービス
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから、あるいはエラーで停止したサービス
・ブート後に実行はされるがすぐに停止して常駐しないサービス (ntpdate とか)

あるいは、(1)ではサービス名が表示されない物もあるので、どのサービスがどんなステータス出力をするのか知っておく必要もありますね。(service network statusとか)

QSolarisの文字コードについて

Solaris8をインストールしました。
文字コードはEUCになっていると思いますが、テキストファイルを
EUCでSolaris8サーバにアップロードしてもviで参照すると文字化けしてしまいます。
(1)システムの文字コードの確認方法を教えて下さい。
(2)文字コードをSJISからEUCに変換する方法を教えて下さい。
(nkfコマンドを打ってもcommand not foundになります。。標準ではインストールされないのでしょうか?)

p.s
OSのインストール時、下記のように入力しました。
・Select a Locale
→0.Japanese EUC(ja)
・ソフトウェアの対応地域
→アジア・Japanese EUC(ja)、Japanese PC Kanji(ja_JP.PCK)、Japanese UTF-8(ja_JP.UTF-8)

Aベストアンサー

(1)について
vimなどのエディタがインストールされていれば自動認識機能があるので、文字コードを確認できるのですが、インストールが大変で入っていないと思われるので、バイナリモードでWindowsにダウンロードし、文字コード自動認識機能のあるエディタ等で開いてみるのがよいかと思います。

(2)について
Solarisにはsjtoeucコマンドがあるので、以下の方法で変換可能です。

$ sjtoeuc file1 > file2

また、GNU libiconvがインストールされている場合は、

$ iconv -f cp932 -t euc-jp

として変換することも可能です。

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

QC++とVC++の違いについて

この質問をご覧頂きありがとうございます。

みなさんに2つ、お聞きしたいことがあり、質問させていただきます。
1.C++とVC++とでは、どのくらいの違い(どういう違い、特徴)があるのでしょうか?

2.また、これからC++/VC++でプログラミングを始めようとした場合、
C++からVC++へと段階を踏んで勉強した方がよいのでしょうか?

一応、私のプログラミングの履歴としては、
言語としてVisual Basicは多少勉強はしておりました。
また、オブジェクト指向の基礎程度(多相、継承、カプセル化)は理解しています。

抽象的な質問で大変恐縮なのですが、
みなさんの経験論や、ご参考にした本、HP等がありましたら、
ご教授いただければと思います。

Aベストアンサー

こんにちは、honiyonです。
 VC++ は、Microsoftの発売している C++開発環境です。 純正C++に加え、独自に機能(という言い方でいいのかな?)を追加しており、更に開発しやすいソフト(環境)を添付してあります。

 VC++に限らず、大体はそうです。 ProC++も、Borland C++も皆そうです。
 今までお使いになっていた VBも、BASICコンパイラ+開発環境です。 
 こちらの場合、BASICに機能を追加・・・というより仕様そのものを大幅いじってますね(笑)

 VC++をただ単純に C++として使用するなら良いですが、VC++とMFCを使用してウインドウアプリケーションを作りたいという事であれば、死に物狂いな勉強が必要が必要かもしれません。Windowアプリケーションの処理プロセスを理解していないと、とっても難解に感じると思います。
 VC++でなければいや!という理由がなく、Visual Basicからスムーズに移行でき、かつVisual Basicより奥の深い事をしたい、というならば C++ Builder をお勧めします。 こちらで腕を慣らし、徐々にWindowアプリケーションの処理プロセス(WinMainから始まるプログラムの組み方の事です)を学ぶと良いかな、と思います。 その上で VC++&MFCな環境に移行すると、敷居はぐっと低くなります。
 私は一度VC++&MFCに挫折しましたが、こちらの方法で何とか理解する事が出来ました(^^;

 参考になれば幸いです(..
 

こんにちは、honiyonです。
 VC++ は、Microsoftの発売している C++開発環境です。 純正C++に加え、独自に機能(という言い方でいいのかな?)を追加しており、更に開発しやすいソフト(環境)を添付してあります。

 VC++に限らず、大体はそうです。 ProC++も、Borland C++も皆そうです。
 今までお使いになっていた VBも、BASICコンパイラ+開発環境です。 
 こちらの場合、BASICに機能を追加・・・というより仕様そのものを大幅いじってますね(笑)

 VC++をただ単純に C++として使用するなら良いで...続きを読む

QSolarisを選択するメリット

サーバーOSを選択する際、Solarisを選択するメリットって
どういった点があるんでしょう?。

UnixでもHPやAIXなど多々ありますよね。他サーバーソフトの相性や
サポートの強さなどがあるのでしょうか?。

どんな点でも結構ですので是非教えてください。

Aベストアンサー

>サーバーOSを選択する際、Solarisを選択するメリットってどういった点があるんでしょう?

いろいろ理由はあるでしょうが UNIX のデファクトスタンダードという色合いが強いです。Linux とライブラリ等のフォーマットが似ていますが、これも Solaris 由来のものと思われます。こういったこともあってか、オープンソースのほとんどが Solaris 上で動作させることが可能です (HP-UX や AIX で動作するけれど Solaris で動作しないものはほとんどありませんが、その逆は非常にたくさんあります)。これは、Sun がオープンソース・コミュニティと密接な関係にあることも関係していると思われます (GNOME デスクトップの標準搭載などがよい例でしょう)。

また、商用アプリケーションの多さも特徴として挙げられるでしょう。Windows 用アプリが Unix 用アプリよりも圧倒的に多いのと同様です。

あとは価格面ですね。HP-UX や AIX は常にハイエンドのみをサポートしてきたのに対して、Solaris は積極的にローエンドもサポートしてきました。そのため、商用 Unix の中では比較的安く入手することができる Unix と言えるでしょう。ただし、最近のローエンドは Linux の台頭により Sun は苦しい苦境に立たされているのが現状です。その打開策の選択肢として、Solaris はオープンソース化されることになったのでしょう。

>サーバーOSを選択する際、Solarisを選択するメリットってどういった点があるんでしょう?

いろいろ理由はあるでしょうが UNIX のデファクトスタンダードという色合いが強いです。Linux とライブラリ等のフォーマットが似ていますが、これも Solaris 由来のものと思われます。こういったこともあってか、オープンソースのほとんどが Solaris 上で動作させることが可能です (HP-UX や AIX で動作するけれど Solaris で動作しないものはほとんどありませんが、その逆は非常にたくさんあります)。これは、Sun がオ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報