以前の質問を検索しましたが、あまりよいご回答を
検索できませんでしたので、新規にご質問させてく
ださい。

現在、Windows2000(professional)同士をピアツー
ピア接続しております。巷でいうNAT接続というもの
です。片方をサーバーとして、クライアント側で、
インターネットに接続したいのです。
現在、慣例に従い、IPアドレスは
サーバー側:198.168.0.1
クライアント側:198.168.0.2
としており、共に両コンピューターからネットワーク
上で見る事ができます。更に、共に、同ワークグループ
にも所属しております。

また、サーバー機のインターネット側接続で、共有
タブ「インターネット接続の共有を使用可能にする」
にチェックは入れてあります。

にも、かかわらず、クライアント側のコンピューター
でインターネットを閲覧する事が出来ません。
なにか、忘れている事がありますでしょうか?
当然の事ながら、サーバー機では、IEでのインターネ
ット閲覧はできます。
それとも、W2K(Professional)同士の接続では、更に
何か設定が必要なのでしょうか?

皆様の幅広い知識をお貸しください。

A 回答 (4件)

デスクトップのInternet Explorerアイコン右クリックしてプロパティを選択。


インターネットのプロパティを開き、接続タブをクリックして、
接続ボタンをクリックし、インターネット接続うぃさーどで
コンピュータをLANでネットに接続する設定にしました?

あとはNorton Internet Security入れてるとつながらない可能性高いです。
    • good
    • 0

固定IPにするには、下記のように設定して下さい。


 ・IPアドレス:192.168.0.2 ~ 192.168.0.254 で重複していないIPアドレス
 ・サブネットマスク:255.255.255.0
 ・デフォルトゲートウェイ:192.168.0.1
    • good
    • 0

クライアント側のIPアドレスを


「198.168.0.10」
にしてみては?

サーバー側がIPアドレスをクライアントに自動で割振るとき
「198.168.0.●」●は1の次から順次自動で割振るらしいので
固定にする時は
2台目を「198.168.0.10」
3台目は「198.168.0.11」
って割り振っておけばIPアドレスの重複が回避できるって書いていた
    • good
    • 0

クライアント側の IPアドレスを「IPアドレスを自動的に取得する」にしてみてはどうでしょうか?

この回答への補足

確かに、ネットワークを閲覧することができました。
ありがとうございます。しかし、固定IPにする事はで
きないのですか?固定IPでイントラする事ができる
方法をご存知ならお教えください。
よろしくお願いします。

補足日時:2001/08/20 08:52
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOSがWIN XP Professional のクライアントは NT4.0サーバーとドメイン接続が可能ですか?

現在,NT4.0をサーバーとしてWIN98及びWIN2000をドメンイ接続でC/S型の業務が稼動しています。
XP Professionalをクライアントとして同じ環境に追加したいのですが,可能ですか?
業務はACCESS97で販売管理を使用しております。
どなたか教えてください。よろしく願います。

Aベストアンサー

本当はダメですが、繋がりました。
スタンダードIPというのが入ってまして、
98・MEの時よりも簡単に繋がりました。

確かネットブリッジ?という昔のネットビューイみたいな
接続もできたかと思いますが、業務をされているなら役に立たないかもしれません。

>業務はACCESS97で販売管理
これは繋がれば大丈夫なのではないでしょうか。
もしダメなら別の問題があると思います。

QFFFTPのクライアントサーバーですが、右側のサーバー側のファイル一覧に、ファイルを、、、

FFFTPのクライアントサーバーですが、右側のサーバー側のファイル一覧に、ファイルを、ドラッグ&ドロップしたんですが、拒否されてしまうんです、、どうしてでしょうか?  アップロードできませんでした 450 No privilege operation  、、このファイルを中止、全て中止、、という表示が出るのです、、?あと、一点、疑問なのですが、サーバー側には、こんな左右にファイルを一覧表示したものは、出ないのでしょうか?(サーバーの側にも、一応、ユーザー編集、ホームデレクトリ、、で、サーバー側の、共有する意思のあるファイル一覧を、決めることが出来ますが、これだけなのでしょうか?すいません、ご教示ください。

Aベストアンサー

> 450 privilege operation

――とあるので、アップロードする権限が無いのでしょう。
例えば、ファイルが別ユーザ使用中で、置き換え操作が出来ないとか、原因は、いろいろ考えられますので、FTPサーバの管理者に相談するのが確実かと。

Qクライアント側からの接続・切断について。

我が家では今、NTTのISDNを使ってインターネット(プロバイダはDION)に接続している1つのデスクトップ(NECのVALUESTAR NXでOSはWindous 98)があります。そして今回ノートPC(NECのLavie LでOSはwindous Me)を手に入れたので、この2台をLANでつないで(←※このときノートパソコン側はLAN内臓モデルだったので、LAN用モジュラーコネクタにつないでいます)ノートPCからデスクトップを経由してインターネットに接続できるようにしました。
そこで質問なのですが、ノートPC側からインターネットへの接続を切断する事は出来ないのでしょうか?
プロバイダとの契約上、インターネットを使用した後はそのつど接続を切断したいのですが、現在はサーバ(デスクトップ)側からでしか切断が出来ないという状態になっています…。
このままだとその都度いちいちサーバまで出向かないといけないためLAN接続した意味が無いような気がします…。
上のような状態で、もしノートPC側から切断が出来るようでしたらどなたか教えていただけませんでしょうか、よろしくお願いします。

我が家では今、NTTのISDNを使ってインターネット(プロバイダはDION)に接続している1つのデスクトップ(NECのVALUESTAR NXでOSはWindous 98)があります。そして今回ノートPC(NECのLavie LでOSはwindous Me)を手に入れたので、この2台をLANでつないで(←※このときノートパソコン側はLAN内臓モデルだったので、LAN用モジュラーコネクタにつないでいます)ノートPCからデスクトップを経由してインターネットに接続できるようにしました。
そこで質問なのですが、ノートPC側からインターネットへの接続を切断する...続きを読む

Aベストアンサー

えっと、一応確認しておきますが、デスクトップのマシンに入っているOSは
Windows98SEですね?
インターネット接続の共有ができるのはSE以降ですので、出来ているのであれ
ば問題はありません

以下のソフトをノートの方にインストールして見てください
正にそういう目的のためのソフトです

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se201235.html?y

QWMPのインターネット接続で「サーバーに接続できません」

お世話になります。
WMPのバージョン9を使用していました。
インターネット上のWMPの動画ファイルを再生しようとしていますが、「サーバーに接続できません パスを確認してください URLが有効でない可能性があります」というような内容のエラーが返り、再生できません。
ちなみにエラーの解決方法として指南されている「ネットワーク設定」でプロトコルの設定はきちんとされています。

どうしてよいか分からず、WMPのバージョンを10に上げてみましたが、エラーの内容自体は変わらずです(ネットワークエラーが発生しましたとのエラー)。
友人のPCで試してもらいましたが異常なく再生できるようです。
PCは東芝ダイナブックAX、OSはWinXPです。ネットワーク環境はADSLです。
まったくのお手上げ状態で困っています、よろしくお願い致します。
(ちなみに、HPの管理者に問い合わせましたが、解決しませんでした)

Aベストアンサー

Windowsファイアーウォールやセキュリティ対策ソフトのパーソナルファイアーウォールを一時的に「無効」にしても駄目ですか?

QLANでサーバ側からクライアントのLAN接続個別制限って出来るものですか?

現在、簡易?LANで
電話回線に直接つながったサーバ1台と
LANを介してクライアントが接続されています。
サーバ機能は聞くところによると
サーバPC上のソフトウェアサーバが担当しているとか。
(メールサーバとしての機能だけかもしれません)
(サーバ関係は詳しくないので分かりません)

質問は、
クライアントPCがLANに接続出来る設定にあり、
それをサーバ側の都合で
「クライアント6はLAN接続拒否、他はOK」
といったことが可能なのでしょうか?
特別なソフトウェア等が必要なのでしょうか。

要はウイルスのセキュリティの問題で、
個人ノートPCを勝手に持ってきては
他の既設PCの設定を写して接続する人がいるので
せっかくウイルス対策ソフトを導入していても
あまり意味がありません。

専門用語等を分かりやすい表現にして
説明していただけると助かります。

Aベストアンサー

ケーブルや無線による物理的アクセスを防止しないことには、「LANに接続する」ことは防げません。LANに接続されても「サーバに接続する」ことを防止することは出来ますが、ご質問の本質は、ウィルス問題を主とした勝手なPCの接続問題ですので、サーバへのアクセスを制限しても根本問題は解決されません。

LANへの接続を防止するには、ハード的なアドレス(PCを特定するもの)による制限を可能とするネットワーク機器を使用するか、そうでないとすれば、地道ですが物理的に勝手にケーブルを繋げないようにする必要があります。
サーバへのアクセスを防ぐだけであれば、OSの設定やファイアウォール設置などの方法があります。原則論としては、サーバへのアクセスは「特定アドレスからのみ許可する設定」を行えばよいことになります。
ただ、勝手なPC接続を行う人が直接サーバへアクセスできなくても、ネットワークに接続できる以上はセキュリティリスクは依然として残ります。

きちんとセキュリティを考えるのであれば(もちろん強くそうお勧めしますが)、
*勝手なPCを許可無く接続することは禁止
*セキュリティポリシーの遵守は就業規則遵守義務と同様
という旨を告知、徹底させるのが第一です。
(あえて違反をおこす者から資産を防御するためには、サーバのみを対象とするのではなく、全体として、
*ネットワーク機器等への物理的アクセス制限
*OS等の機能を活用したソフト的アクセス制限
をかけることはもちろん必要です)
勝手なPC接続問題は、セキュリティ分野では結構大きなテーマとなるものです。技術論と平行してルールの徹底が急がれますね。

ケーブルや無線による物理的アクセスを防止しないことには、「LANに接続する」ことは防げません。LANに接続されても「サーバに接続する」ことを防止することは出来ますが、ご質問の本質は、ウィルス問題を主とした勝手なPCの接続問題ですので、サーバへのアクセスを制限しても根本問題は解決されません。

LANへの接続を防止するには、ハード的なアドレス(PCを特定するもの)による制限を可能とするネットワーク機器を使用するか、そうでないとすれば、地道ですが物理的に勝手にケーブルを繋げないようにする必...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報