22日に東京羽田から新千歳空港に行く予定ですが、その日には台風が本州に上陸していそうです。
飛行機が欠航するかどうか心配なのですが(心配してもはじまらないのですが)、飛行機が欠航になるに当たっては、どのような基準があるのでしょうか。または、どのような要素から判断しているのでしょうか。
後学のために教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

各社の運用マニュアルがあるとの事で、使用する機体、総重量等で決められているみたいです。

(定かではありません)。

それより、前日のダイヤが混乱していた場合は機体のやり繰りができるか否かが重要なポイントではないでしょうか? 視界不良とかの悪天候の場合は747等での運用は出来ないが767等での運用は可能な場合、機体変更等がああるような気がします。(経験則です。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。今回は無事に飛べましたが、同路線で欠航になった便もあったようです。機材繰り等いろいろな判断があるということですね。マニュアルもたぶんあるのでしょうね。

お礼日時:2001/08/27 00:13

以前読んだ本によると厳格な基準があるという物ではなく、出発地、到着地、空路の天候、風速、雲底高度(雲土地譲渡の距離)を機長を中心として出発前のブリーフィング(打ち合わせ)で欠航にするかどうかが決められる場合が多いそうです。



ただ、台風直撃などの場合は機長の判断以前に欠航を航空会社が決定することもあるそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、素人が天気図とにらめっこしても予想がつかないということですね。今回の場合は航空会社の判断ということになるでしょうか。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 09:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q8月はじめの沖縄,台風は?

家族旅行(大人二人,中学生・小学生・幼稚園,計5人),沖縄に行けたらいいなと思ってます.予定が取れるのが8月第1週ころ,沖縄は台風多くなるのですか?台風だと,沖縄で何をして過ごしますか?

Aベストアンサー

子連れでほぼ毎年沖縄を訪れているリピーターです。

我が家も夏休みを中心に沖縄を訪れていますが、8月は台風の最盛期ですので、毎年台風の動向にはハラハラドキドキさせられています。
過去の統計では9月より7・8月のほうが上陸・再接近の率が高いのですが、最近は(温暖化の影響でしょうか)あまり統計がアテにならなくなったように感じます。

台風ばかりは運任せとしかいいようがありませんので、ひたすら祈るのみです(笑)。

台風が上陸してしまえば外出もできません。
実際、台風の影響で外出も出来ず、挙げ句は帰りの飛行機が飛ばず延泊するハメになった経験があります。
その時たまたま宿泊していたホテルに室内プールがあったおかげでストレスを軽減できました。
そのため、我が家は室内プールのあるホテルを重視しています。
(那覇や観光施設とのアクセスを考慮して恩納村~名護あたりに宿をとることが多いです)

ホテル選びの際のアドバイスになりますが、太平洋側のビーチは遙か遠く離れた台風や低気圧であっても影響を受けやすくすぐに遊泳禁止になってしまいます。
昨年カヌチャベイに宿泊(二泊三日)しましたが、遠くに発生した台風の影響で2泊目の午後から遊泳禁止になってしまいました。
東シナ海側(西海岸)が影響を受けるのは随分後です。

雨天でも外出が出来るようでしたら屋内施設を押さえておくといいと思います。
美ら海水族館・沖縄黒糖(工場)・琉宮城蝶々園(の蝶々ハウス)・フルーツらんど等。

沖縄の観光施設の営業時間は意外と短めで、TV番組数も少ないので夜は結構暇をもてあましてしまいます。
もしポータブルゲーム機やDVDプレイヤーをお持ちでしたら持って行かれるといいと思います。
又は沖縄居酒屋などもお勧めです。
居酒屋といっても沖縄の居酒屋は食事ができるスタイルです。
お客さん参加型の民謡ライブを行うお店も多いので、沖縄らしさを体感できていい思い出になりますよ。

子連れでほぼ毎年沖縄を訪れているリピーターです。

我が家も夏休みを中心に沖縄を訪れていますが、8月は台風の最盛期ですので、毎年台風の動向にはハラハラドキドキさせられています。
過去の統計では9月より7・8月のほうが上陸・再接近の率が高いのですが、最近は(温暖化の影響でしょうか)あまり統計がアテにならなくなったように感じます。

台風ばかりは運任せとしかいいようがありませんので、ひたすら祈るのみです(笑)。

台風が上陸してしまえば外出もできません。
実際、台風の影響で外...続きを読む

Q新千歳空港から成田空港への国内線が欠航した場合

新千歳空港から成田空港への国内線が雪などで欠航した場合、国際線への乗り継ぎができなくなりますがそのツアーは当日キャンセル扱いになるのでしょうか?お金は全く戻ってこないのですか?

Aベストアンサー

ツアー自体が新千歳発着のツアーならば心配は要りませんが、
実際出発日が遅れるとツアー日程が短くなったり
最悪ツアーがお流れになっちゃう不安がありますね。

これが成田(又は関空とか)発着のツアーで国内の移動を
個人で手配だと・・・・ツアーはキャンセルなので
当日のキャンセル料はそのツアーの条件に従うことになると思います。
私も北海道なので冬場の海外旅行には慎重になりますね、
せめて国際空港まで地上移動が出来る範囲に住まいしてると楽なのですが・・・
寒冷地&遠隔地では移動の手間と不安、費用も負担が多くて大変ですね。

Q沖縄・お盆時期の台風について

現在台風5号が発生しましたが、例年はお盆時期の沖縄は台風が発生するのでしょうか?
もちろんこれからの予想はできませんが、例年はどうなのか教えてください。
8月14~19日に沖縄にいきます。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

暦の上で旧暦の秋です。
9月25日が旧暦の8月15夜で夜の気温はかなり下がります。
10月9日が寒露でミーニシ(新北風)の季節です。
10月19日が旧暦の重陽(9月9日)で日差しも弱まり屋外での宴席は不向きです。
つまり台風が来る可能性が有るのは9月の末頃までです。
従って8月は台風が発生、接近する可能性が高い時期ですね。

Q台風で飛行機が欠航したときの補償・・・あと飛行機は飛べるのか?

今週末、鹿児島に行きます。飛行機が欠航したら払い戻しできることは知っているのですが、もし行き先とは他の空港に着陸しなくてはいけなくなった場合、そこから目的地までの交通費は自腹なのでしょうか?
あと行き先の途中に台風がある場合、飛行機は飛べるのでしょうか?素人目に見ると、雲の上を飛ぶから平気なのかなと思うのですがいかがなもんでしょう?

Aベストアンサー

羽田←北九州の路線で、北九州が悪天候で小さい空港ということもあり、着陸できず、福岡空港へ着陸したことがあります。その時は、福岡から北九州までの新幹線代が出ましたけどねぇ。空港から駅までの通路に、航空会社の人が何人か立っていて、「ご迷惑をお掛けしました」と頭を下げていたのが印象的でした。

逆に、北九州→羽田で、悪天候の時、やはり、福岡からなら離陸できるということで、北九州空港から福岡空港への臨時のバスが出たことがあります。それもやはり無料でした。

台風の場合は、影響する規模が大きいし、自己判断という要素が絡むので、自腹なのかもしれませんね。

Q沖縄にいくのですが、台風が心配です。

8月29日から9月3日まで沖縄に行く予定があるのですが、9月4日に大事な用事があるので、台風がこないか心配です。この時期沖縄に台風はどれくらいきてるんでしょうか?きた場合、はやめに繰り上げて帰ってこようと思っているんですが、台風がくるっていうのは何日くらい前にわかるものなんでしょうか?あと、飛行機が欠航になるのはどれくらいの規模の台風がきたときなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

先月台風が接近している時に飛行機に乗る機会があり、心配になって航空会社の方に質問しました。
うろ覚えのところがあって申し訳ありません。

最も運行状況に影響を受けるのは横風だそうです。
正面からの向かい風であれば、多少の強風(何メートルだか忘れました)でも離着陸できるそうです。
ですが、横風は非常に危険で制限値が設定されていて、これをオーバーすると離着陸はできないそうです。
これを超える強風が予想されている場合は、予め欠航させるなどの必要が生じるそうです。
他にも台風は飛行機の運行に大きな影響を与えるそうですし、滑走路の状況や降雨量によっても違ってくるそうです。

台風の予報が入ったら、早めに航空会社や現地の旅行代理店に聞くなどして情報収集をし、搭乗日も早めに空港へ行ってスタンバイするくらいの対策は必要になるかもしれません。
欠航が決まったら、予定便よりも早い便に振り替えてくれるなどの対応があるそうです。

Q羽田から新千歳空港まで

こんにちわ、初めて質問させていただきます。
近い内に東京に行かなくてはならなくなったのですが、新千歳空港から羽田まで今の時期に一番やすく行く方法は何でしょうか?全日空や日航の特割とかいろいろあって、良くわからないのです。そのあたりの状況について、もし御存じの方いらっしゃいましたら、教えていただけたら、と思っています。日にちは3月23日に行って、4月1日に帰ってくるか、または3月4日に行って、3月9日に帰ってくるかを考えています。どうか、お願いします。

Aベストアンサー

確認ですが、タイトルは 羽田から新千歳ですが、内容をみると千歳発のようですね。上り下りが分からないと大分様子が違ってきます。

羽田発であれば、安いSKIツアーを利用してスキーはしないというのは一つの手です
この場合、ニセコとかルスツではなく、札幌国際や藻岩のツアーにすれば札幌市内の全日空ホテル等に宿泊になりますが、千歳市内のホテルは少ないかもしれません。また、個人営業の代理店に相談する手もあります。

また、年齢によっては(12~21歳)スカイメイトという割引もあり、予約は出来ないものの変更の手数料がかかりません。日程や時間帯によっては有効です。

いずれにせよ、どちら出発なのか? 飛行機の時間に拘りがあるのか?
宿泊がいるのか?教えてください。

Q沖縄の台風

9月に沖縄旅行に行くのですが台風は大体毎年いつ頃沖縄に上陸するのですか?
また台風がきて帰れなくなったとき次の日には帰れるものなのですか?旅行後の予定を入れるのには何日くらい余裕をみておいたらいいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

万一そのような状況に遭遇してしまった場合
別の便の手配はもちろんしてもらえるとは思いますが
同様の状態におかれてる人も多いでしょうし
便数にも限りがあり空席の残数によっては希望の便への変更は
出来ない可能性も大きいと思います。
旅行日程がどうしても変更出来なくて、万一台風に遭遇するかもしれないと思った時は
事前に旅行会社等に帰りの便の変更についても確認しておいた方が良いと思います。
台風に関するデータを紹介しておきますのでよければ参考にして下さい。

http://pdclub.co.jp/oka.season02.htm
http://www.okinawan.jp/typhoon.htm

参考URL:http://pdclub.co.jp/oka.season02.htm,

Q台風で欠航?

また台風がやってきて、各地で被害が出ています。
ニュースを見ると、新幹線の線路にホテルのトタン屋根が飛んできて大混乱。飛行機の国内線も多くの便が欠航しています。

そこで質問なんです。
国際線の欠航のニュースってありませんが、国際線の飛行機は台風の中でも発着をしているのでしょうか?それとも、台風が過ぎてから離陸するので欠航をしないのでしょうか。
来月、ヨーロッパへ行く予定なので、台風の影響でツアーが催行中止や延期、短縮にならないか心配しています。教えて下さい。

Aベストアンサー

先月台風が関東地方に来た時に、ほとんどの便は欠航しなかったようですが、ヴァージン・アトランティックのロンドン直行便が欠航になりました。
天候や機材の準備ができなかったなどの理由で国際便が欠航になるケースはあります。
その場合、天候が回復すれば、翌日の便に振り替えになりますので、出発便の場合は日程が短縮、帰国便の場合は1日延長になります。
催行中止や延期は、よほど悪天候が何日も続かない限りはないのではないかと思いますが。
私はツアーではなかったのですが、同じ便でのツアーに参加していた人たちは、日程が一日短くなってしまったと言っていました。ツアーの主催の会社によるかもしれませんが、おそらく日程が短くなってしまうのだと思います。
帰国便の場合は長くなりますが、たいていが空港近くのホテルに泊まることになるので、1日増えたからと言って観光している余裕はないのが普通だと思います。

Q8月27日沖縄に。台風について

いつも参考にさせてもらっています。
8月27日から家族旅行で沖縄に行く予定です。
現在台風15号がきていて 飛行機が飛ぶか心配です。
質問なのですが 沖縄は台風がぬけて九州付近に上陸している場合、飛行機って欠航になるのでしょうか?
台風予想図を見ると微妙な位置にあります。
それと台風は予想をはずす可能性はないですか?

8時55分発の飛行機なのですが、それ以降の便が飛んでる場合 振り返ることは可能でしょうか?
アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

まず、特定の便がフライトキャンセルになった場合、同じ会社の
次の便の「キャンセル待ちの列の先頭」に案内してくれますが、
それ以上のコトはやってくれません。「次の便の正規の予約者」
が優先なので、その日のうちに飛べないこともあります。

結果として、航空券が無手数料払い戻しになるだけってことに
なるかもしれません。

フライトのキャンセル云々は、離陸/着陸空港の天候状態が
ほぼ全てで、途中の天候は、迂回すれば済む話なので、まず
影響しないです。ただし、「前日のフライトがキャンセルされた
結果、機材が到着しなくてフライトキャンセル」って例は多いです。
特にLCCやスカイマークなど、比較的新しい会社の便はそういう
傾向がありますね。

あと、沖縄に限らず、海は「台風が抜けても数日は影響が残る」
場合が少なくありません。うねりが高くて、例えばダイビングが
出来なかったり、潜っても透明度が味噌汁みたいに悪かったり
します。海のレジャーをお考えの場合は、必ず現地スタッフに
従って、キャンセルされても文句をつけないでくださいね。

地上で見るのと、実際に海に出て見るのでは、全然感じが違い
ますから・・・。

まず、特定の便がフライトキャンセルになった場合、同じ会社の
次の便の「キャンセル待ちの列の先頭」に案内してくれますが、
それ以上のコトはやってくれません。「次の便の正規の予約者」
が優先なので、その日のうちに飛べないこともあります。

結果として、航空券が無手数料払い戻しになるだけってことに
なるかもしれません。

フライトのキャンセル云々は、離陸/着陸空港の天候状態が
ほぼ全てで、途中の天候は、迂回すれば済む話なので、まず
影響しないです。ただし、「前日のフライトがキャンセルされ...続きを読む

Q羽田-札幌間の欠航状況

本日(1/1)の6:45発羽田-千歳行き(AIRDO)を予約しているのですが、
天候状況から欠航の確率が高いでしょうか?

どうしても本日中には帰りたいのですが、
その場合、どのような対応をとれば良いでしょうか?

羽田には4:45に到着予定です。

Aベストアンサー

天候に関しては、とにかく小まめに情報を確認するしかありません。

現状では千歳の方は1/1は通常通りの運行予定と言っていますが、
朝までにどう天候が変わるかは厳密には分かりようもありません。
大晦日のうちに乗れなかった人の振替分も食い込んできますので、
そちらも絡んできます。

また、出発分は少しでも上がれそうな時に何とか上がってしまえば
大丈夫ですが、着陸の場合は到着時間帯の局所的な天候や残存燃料の
関係で空港全体としては営業していてもタイミング的に降りられずに
到着地変更や出発地引き返しなどもあります。

より正確な情報をリアルタイムに得るなら、交通費がかかっても
羽田に直接行かれたほうが間違いはないです。電話やメールなどは
いつ回答をもらえるか分からないからです(間接的な手段は嫌でも
後回しになります)。

後はタイミングが良いことをひたすら祈るしかありません。
どうぞお気をつけて。


人気Q&Aランキング