「ブロック機能」のリニューアルについて

ナビタイムトラベルという旅行代理店サイトで航空券を予約したのですが復路(帰りの便)が新型コロナウイルスの影響で欠航になり旅行を中止せざる終えなくなりました。返金手続きの際、取り扱い事務手数料は返金されないとかいてあり今回航空会社側の都合であるのにこのお金は返金されないのでしょうか?
また復路の取り消し料はありませんでしたが往路(行きの便)の取り消し料は合計3000円もかかっていました。この往路の取り消し料は払わないといけないのでしょうか?
よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

ナビタイムトラベルに限らず、旅行代理店というのは、客の代わりに手配する手数料で商売をしています。

だから「代理店」なのです。「取扱い事務手数料」というのが、その「手配する労力分の手数料」です。復路便が航空会社都合で欠航になったとしても、欠航自体は代理店の責任ではないし、復路便を客の代わりに手配するという仕事はもう済んでいますので、その対価である手数料は返金しません、ということです。

いまどき航空会社の公式サイト直販で正規割引運賃で変えるし、LCCなら公式直販が最安なのに、パック旅行ならともかく、航空券単体を買うのに旅行代理店を通すのは手数料が上乗せされるだけです。
キャンセル料(取消料)だって、航空会社規定のキャンセル料+旅行代理店のキャンセル料の両方がかかる仕組みですよ。

日程が決まっているツアー商品だったら、復路欠航の時点でツアー不成立で払戻手数料も不要だったかもしれませんが、往復の航空券だけの購入なら、復路が欠航だから往路も連動して無料キャンセル、とはならないのです。往路は予定通りに飛ぶのだから、航空会社に責任はありません。復路欠航で予定通りに帰れないからと旅行全体を取りやめるかどうかは質問者さん個人の都合に過ぎないのです。
往路のキャンセル代が3000円もかかってしまったのは、旅行代理店分のキャンセル料が上乗せされているからでしょう。
予約時に旅行代理店の規約をきちんと確認しておくべきでした。
今回は、勉強代だと思ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

自分で航空券を購入したのが初めてでほんとに無知でした。ありがとうございます!

お礼日時:2022/03/18 20:34

航空会社に直接、予約してれば1区間500円程度で済んだのに・・・・



ここに質問される、運賃、手数料などのトラブルのほとんどが
・LCCを利用した。
・代理店経由でチケットを取った。
などです。

質問者さん→代理店→航空会社 なんですから、
代理店が手数料を取って当然ですよね。
そうじゃなきゃ、代理店がつぶれちゃう(笑)

航空会社にしてみれば、行き、帰りなど関係なく
1便、1便 飛ばしているから、それぞれに手数料がかかる。
航空会社側の都合
だから、帰りの便には手数料がかからない。
「旅行自体を中止した」は航空会社に関係が無いから。

こうした問題があるから、代理店は使わない。
LCCも内容を理解した上でチケットを取る。
というこを旅慣れた人はしています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます(T . T)次回から気おつけます、、

お礼日時:2022/03/18 20:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング