利用規約の変更について

「泥棒」や「盗賊」が主人公の小説を教えて下さい。
海外の作品(洋書じゃなくて)・邦、最近のもの・クラッシック、メジャー・マイナーは問いません。

一緒に、なぜ主人公は盗みを働くのか(動機)も教えて頂けると嬉しいです。
ありきたりな例で申し訳ないのですが、「表向きは金儲けの為に盗みを働いているが、実は、ある目的の為に行っている」みたいな・・・。

ご存じの方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

斎藤英一郎「怪盗戦士T.T」角川文庫


3人組の怪盗が活躍する未来SFもの
怪盗なんだけどスパイ物風です。

火浦功「高飛びレイクシリーズ」ハヤカワ文庫
テレポートする泥棒の話、これも未来SFもの
ある意味未来のルパン3世的なところがあります。

鴉紋洋「カルとブラの大冒険」ソノラマ文庫
二人組みの泥棒、ナンパなカルとトリガーハッピーのブラの引き起こす騒動、これも未来SFもの

冴木忍「風の歌・星の道」角川スニーカー
大事な親を助けに宮殿に入った盗賊ソード、捕まって、課せられた仕事はお姫様の旅のお供
異世界・アラビアンナイト風

谷甲州「ヴァレリア・ファイル」元角川文庫 中公のC-NOVELSで再販
奪われた記憶を取り戻すため、地元のハッカーと組んで軍施設に忍び込む
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

どれも面白そうですが、特に「風の歌・星の道」に興味がありますねぇ・・・。なんか、私が好きな雰囲気です。

是非読んでみます。

お礼日時:2005/03/16 16:43

ローレンス・ブロックの「泥棒バーニイ・シリーズ」はどうでしょう。


盗みの動機は「そこに持ち帰れる価値あるものがあるから」というプロの泥棒ですが、表向きは古本屋の店主(オーナーでもある)。
何故か忍び込んだところで毎回死体を発見して、事件に巻き込まれます。「盗みのテーマと言うか、事件?」と「主人公のおしゃべり」が楽しみでシリーズ全作を読んでいます。
お薦めは『泥棒はライ麦畑で追いかける』

エドワード・D・ホックのなんの価値もない物(プールの水とか)を盗む「ニック・ヴェルヴェット」のシリーズも変わった泥棒/探偵ものです。

荒っぽいほうでは、リチャード・スタークの「悪党パーカー」。こちらはターゲットが銀行、カジノなどで、ハード・アクションものです。

コミカルなものがお好みであれば、ドナルド・E・ウェストレイク(リチャード・スタークの別名義)の自称天才的泥棒「ドート・マンダー」のシリーズ。やることがついつい裏目にでてしまう、ドタバタが楽しめます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ドナルド・E・ウェストレイク以外は知らない作家ばかりですので、チェックしてみます!

お礼日時:2005/02/21 00:25

♯6です。


なんだかなかなか家に帰れませんので、思い出したものと、参考になりそうなサイトをご紹介します。

女盗賊プーランという映画がありましたが、彼女は実在の人物で小説ではありませんが、映画の原作になった本人の著作と、亡くなった後に人の手で書かれたものとがあり、ある意味小説以上に面白いのでよろしければどうぞ。社会的背景、女性差別などの絡んだ複雑なバックボーンです。
 量が多いのでどうかとも思いますが、いっそのこと、「鬼平犯科帳」を読んでみたりすると、主人公は泥棒ではありませんが、集団系の盗賊団、凶悪な強盗、いわくのある泥棒、ケチなこそ泥、ポリシーのある盗人など、いろんな種類の泥棒・盗賊が読めると思います。時々仲間になる人もいて、泥棒心(?)もよくわかるかも・・・。

あと、海外のものでしたら、下記サイトが参考になるかと思います。

http://www.aga-search.com/index1-10.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答ありがとうございます。

同時に映画のカテでも質問をしているのですが、その中でプーランを勧めて下さった方がいらっしゃいました。

レンタルshopでパッケージだけ見たことはあるのですが、やはり面白いですか・・・借りておけば良かった。

ご紹介のサイトものぞいてみようと思います。

お忙しい処、感謝いたします。

お礼日時:2005/02/16 19:18

 元義賊のヒロイン(実は男)が主人公の、「ローゼンクロイツ」シリーズはいかがでしょうか?作者は、志麻友紀さんです。

本編では、それほど泥棒のシーンはないのですが、外伝(プレザンと付いています)は、大活躍しています。動悸は、親への反発です。あまり詳しく書くと、ネタバレになってしまいますので、その程度にしておきますが・・・・「二人のノワール」「4つの変奏曲」がお勧めです。

 以上、参考にしてくださいね、これで失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

Amazonで調べてみましたが、表紙を見た感じ、女性向けの作品なのでしょうか?(違っていたらゴメンなさい)

当方、ドラマや映画の勉強をしている男ですので、女性の方のオススメというのは大変参考になります。やはり普段そういう作品に触れる機会は少ないので、ものを創っていく上で色々な事を吸収したいと思っていますので、是非チェックしてみたいと思います。

お礼日時:2005/02/15 22:23

伊坂 幸太郎さんの銀行強盗もの『陽気なギャングが地球を回す』なんてどうでしょう?



とにかくテンポがいいですし、ギャングといいながら、陽気な強盗団の面々は、とても魅力的なキャラ設定です。色々な伏線を最後にまとめ上げる巧さとか、読んだ後の爽快感とか、とにかく面白いです。

盗みの動機は一言では言い難いんですが、敢えて言えば、「美意識」でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

面白そうですね!読後にスカッとする作品、大好きです。チェックしてみたいと思います!

お礼日時:2005/02/15 19:15

モーリス・ルブラン作のアルセーヌルパンシリーズはおもしろいです。

悪人からしか盗まず、貧しい人を助けるといった感じです。

参考URL:http://www.aga-search.com/7arsenelupin.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

日本の鼠小僧という感じでしょうか?チェックしてみたいと思います!

お礼日時:2005/02/15 18:40

「エイリアン秘宝街」菊池秀行 ソノラマ文庫


 主人公(高校生)は世界に名だたるトレジャーハンター。
 古代超文明の遺物、宇宙人の残したアイテム、金銀財宝などを探しだすのが仕事。
 別に世界平和のためとかではなく、富と栄誉のため。
シリーズ物で何冊か出ています。

もうひとつ
「ロイヤルコレクションを狙え」柘植久慶
 4人のスペシャリストが集まって英国王室の切手コレクション「ロイヤルコレクション」を盗み出します。
 スポンサーの富豪が、コレクションを充実させたいため。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

菊池さんのエイリアンシリーズは、丁度読もうかな・・・と思っていた作品です!古代遺跡大好きですので・・・。チェックしてみたいと思います!

お礼日時:2005/02/15 18:38

浅田次郎さんの『天切り松闇がたり』はいかがでしょう?


盗賊一家に入る事になった少年時代を主人公が振り返る形で書かれた話です。
変装名人やスリの名手など、すごい一家です。
わくわくと面白い上に、浅田次郎さんにお涙頂戴されますよー!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

No.8で回答して頂いた方も、赤川次郎さんの作品を上げて頂いていました。赤川さんの作品は読んだことがないので、チェックしてみたいと思います!

お礼日時:2005/02/15 18:36

赤川次郎の泥棒シリーズ



刑事(妻)と泥棒(旦那)の夫婦モノ
 動機は知りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

追うものと追われるものが夫婦とは・・・。チェックしてみたいと思います!

お礼日時:2005/02/15 18:33

「楼門五三桐」(並木五兵衛 作)はご存知、石川五右衛門が主人公



「白浪五人男」(河竹黙阿弥 作)
これは、江戸時代に実在した大泥棒、浜島庄兵衛こと二代目日本左衛門をモデルにした河竹黙阿弥の歌舞伎のタイトルです。
「青砥稿花彩紅画(弁天娘女男白浪)」が正式題名で、名奉行青砥藤綱と五人の大泥棒が対決します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

石川五右衛門関係は以前から読んでみたかったのでチェックしてみたいと思います!

歌舞伎も興味があり(一度しか生で見た事はないのですが)調べてみようと思います。

お礼日時:2005/02/15 18:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q怪盗を主人公にした物語

以前、司馬遼太郎の短編で怪盗を主人公にした作品を読みました。
全集に入っているもので、いま手元にないのでわかりませんが、
怪盗を主人公にした、アクションもの謎解きものをしたエンタメ小説、漫画、映画があれば
教えて頂ければと思います。

Aベストアンサー

■時代物小説
池波正太郎「雲霧仁左衛門」

■推理もの
北森鴻「裏京都ミステリー」

■SFアクション小説
火浦功「高飛びレイク」
斉藤英一朗「快盗戦士T・T」

■ライトノベル
新井素子「ブラックキャット」

■漫画
青山剛昌「まじっく快斗」 ※名探偵コナンに度々出てくる怪盗キッドが主役の漫画

■映画
「オーシャンズ11」「オーシャンズ12」

Qクライムノベル 犯罪小説のおすすめ

こんにちは。
先日、クライムノベルは面白いと感じました.
そしてもっとこの世界を広げたいと欲が出てきました。

皆様のおすすめのクライムノベルを教えていただけたらうれしいです.
ただ、条件が少々ありまして・・

・日本の作家のモノ
・主な舞台が日本である事
・今、本屋さんやネットで購入可能である事

ずうずうしいお願いとは思いますが
教えていただけましたらうれしいです.

Aベストアンサー

クライムノベルとしては下記のものがイイデスネ。
4冊ほどあげましょう。

【無限地獄】新堂冬樹著  幻冬舎文庫
高利貸しの金を焦げ付かせて逃げた男を捕まえ、
相手を極限状態の恐怖を味合わせるという冷血漢が主人公です。
相手が自殺、事故死するまで追い込みます。
そして保険金を取り上げます。
読んでいて恐ろしくなりますね。

【笑う山崎】花村萬月著 祥伝社
暴力団の幹部、山崎は自分を裏切った奴には容赦しません。
縄張りを取ろうと画策した人間、殺そうとした人間は特に容赦しません。
頭が完全に狂った状態になるまで責めまくります。
これも読んでいて恐ろしくなります。
山崎に睨まれたら、狂い死にするまで追い込まれることになります。

【擬態】北方謙三 文芸春秋
大手の建築会社の社員は、ボクシングジムで体を鍛え、
ナイフを毎晩砥ぎ、もしもの時に備えます。
そして彼を利用しようとする会社の上層部、暴力団、警察官に闘いを挑みます。
それも相手がギブアップしても自慢のナイフで相手の体を切り刻みます。
血が滴り落ちてもナイフを使って責めます。
まさに主人公は狂犬ですね。

【レディ・ジョーカー】高村薫  毎日新聞社
グリコ森永事件を題材にした小説で、競馬場で知り合った男たちが、
ビール会社から大金を脅し取ろうと画策する話です。
かなり内容が濃いので、実際の事件を書いたのではと思うほどです。

取り上げた本はかなりの長編ですが、最後の結末が知りたくなり、一晩で読めますね。

参考URL:http://www.slis.keio.ac.jp/~ueda/mystery/ladyjoker.html,

クライムノベルとしては下記のものがイイデスネ。
4冊ほどあげましょう。

【無限地獄】新堂冬樹著  幻冬舎文庫
高利貸しの金を焦げ付かせて逃げた男を捕まえ、
相手を極限状態の恐怖を味合わせるという冷血漢が主人公です。
相手が自殺、事故死するまで追い込みます。
そして保険金を取り上げます。
読んでいて恐ろしくなりますね。

【笑う山崎】花村萬月著 祥伝社
暴力団の幹部、山崎は自分を裏切った奴には容赦しません。
縄張りを取ろうと画策した人間、殺そうとした人間は特に容赦しません。
...続きを読む

Qクライム・ノベルってどういう意味ですか。

大好きな作家の本を買ってきました。
帯には
「クライム・ノベルの傑作」
とありました。

その本のレビューを見てもこの言葉が出てきます。
検索かけてもこの言葉の意味は探せませんでした。
桐野さんのOUTもこれに属するようですね。
どういう意味なのでしょう。

また、この本のレビューに
「マイナス方向に人生のベクトルが進
んでいき、ある瞬間で、突き抜ける。そんなカタルシスがあるからだ。」
ともかかれてありました。
「カタルシス」とはこの場合どういう意味なのでしょうか。
辞書見てもギリシャ??浄化?いまいち意味が分かりませんでした。

どなたかおしえていただけませんか。

Aベストアンサー

クライム=犯罪、ノベル=小説
で、「犯罪小説」ということです。犯罪人が主人公の小説や、犯罪自体がテーマの小説です。
漫画で言えば「ルパン三世」ですかね。
映画の場合、「ピカレスク・ドラマ」とも使います。
※悪事といっても、たちの悪い犯罪でなく、庶民から見て快感を覚えるような物でなくてはいけないのです。

又、「カタルシス」とは、ギリシャ語で「排泄をした時の快感」と言う意味で、そこから「すっきりとする快感」という使い方をします。

「マイナス方向に人生のベクトルが進んでいき、ある瞬間で、突き抜ける。そんなカタルシスがあるからだ。」
⇒「悪の道に人生が進んでいき、犯罪が成功する。その成功がもたらす気持ちよさがあるからだ。」
になりますか。

Q縮地法って実際何なんですか?

漫画やゲームなどでよく出てくる沖縄の古武術の歩法縮地法ってなんなんですか?

漫画によって動き出しが読めない踏み込みだとか、頭の位置が上下しないため遠近が判断しにくいとか一歩で重力を利用してすごい距離を移動するとか横には使えないとか書いてあることが違うんですが(まあ、最後の二つは違うと思いますが(笑)

Aベストアンサー

わたしも縮地法のことは知らないのですが、これは前足の膝の抜きと、古流柔術で言う「滑り足」の一種のことだろうと思います

やり方としては構えて、でている足の膝の力を抜きます。そうすると体が前に倒れていきます。この前に倒れる力を使って、前足を滑らせるように前進します。そして後ろ足は前足にそう形でひきつけます。これが膝の抜きを使った「滑り足」です。

文章で書くと長くなりますが実際に使うときは一瞬です。このやり方だと大きな筋肉運動が発生しないために動き出しがわかりません。また構えた状態でやると頭もほぼ上下しません。

ただこれは横の動きにも使えます。横の動きの場合はどちらかの膝の力を抜き、横に倒れればいいんです。空手の型にあるナイハンチの「波返し」という技がこれに相当します。

「一歩ですごい距離を移動する」というのは縮地法というより、「二歩一撃」のことであろうと思います。「二歩一撃」というのは両足を同時に動かす(正確には同時ではありませが)歩法のことです。正確に言いますと「一歩」ではなく「一瞬で」というのが正しいと思います。

これもやり方を説明しますが、まず構えます、そして後ろ足を一歩踏み出します。この踏み出した足が地面につく瞬間にもう片方の足を踏み出します。これは「一、二」というリズムでやるより「一」のリズムで両足を同時に動かすつもりで行います。

このやり方ですと「一」のリズムで二歩進むことになりますので、突きを加えれば五メートルほどの距離を一瞬で詰めることができます。これは古流剣術などでよく使われる歩法です。また一部の古流柔術にもある歩法です。

上にも書きましたようにわたしは縮地法のことは知らないのですが、質問者さんの言う「縮地方」には多くの歩法がごっちゃになっていると思います。まあこれは質問者さんのせいではなく、マンガやゲームを作った人が歩法に関して無知なせいだと思いますが・・・

もしろければ参考にしてください

わたしも縮地法のことは知らないのですが、これは前足の膝の抜きと、古流柔術で言う「滑り足」の一種のことだろうと思います

やり方としては構えて、でている足の膝の力を抜きます。そうすると体が前に倒れていきます。この前に倒れる力を使って、前足を滑らせるように前進します。そして後ろ足は前足にそう形でひきつけます。これが膝の抜きを使った「滑り足」です。

文章で書くと長くなりますが実際に使うときは一瞬です。このやり方だと大きな筋肉運動が発生しないために動き出しがわかりません。また構...続きを読む

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q主人公が泥棒

泥棒が主役の物語を教えてください。

映画、小説、アニメ、漫画、絵本、なんでもいいです。
できるだけ面白いやつがいいです。

Aベストアンサー

「大どろぼうホッツェンプロッツ」
子供の頃に読んで大好きだったので、今でも本棚に置いてあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報