アウトドア用品の通信販売サイトって結構ありますが、
安くて、品が良くて、安心の通販サイトを知っている方がいたら、
教えて下さい。お願いします。
ちなみに私は2・3人用のテントを購入したいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

アウトドア関連Web通販といえば、何と言ってもNaturumでしょう。

ユーザコメントなんかもついてていいですよ。

参考URL:http://www.naturum.co.jp/
    • good
    • 1

補足説明


2~3人用テント 自分も今探してるところです。
自分は車で さほど山深くないキャンプ場まで行っての使用です 今候補に絞り込んでいるのは
ダンロップ K-4 (定価4万 サカイヤ3万 IBSイシイスポーツ
             3.2万)3.8kgと軽く 設営も簡単 
          床部210Dと厚いのが魅力 グランドシートは 
          モンベルステラリッジ3用が使えるみたいです
スノーピーク ランドブリーズ4 定価3.98万(5.7kg)
        グランドシートは純正5800円
        価格の割によく出来てます
       基本的に定価販売ですが IBSイシイスポーツ会員割引で
       5%OFF可能 
       サカイヤはセール中でDM提出で10%OFF可 
       2002年モデルから 以前モデルより小さくなってます
       170(165)×230 
       旧モデルは 有れば安いが210×210と大きいです
       2002年モデルはフレーム3本同じ長さなので設営はしやす
       くなりましたが ダンロップよりは面倒 

※居住性と見栄では断然スノーピーク(高さ、前室のつくり広さ)
  スノーピークはオートキャンパーには人気のようです
 買いやすさ・使い勝手 ならダンロップ

 沢山他にも有りますが 安物=何回かの使用後 水没、雨漏り覚悟してお
 いた方がよいと思います。
 あとはグランドシートをなるべく敷く(防水対策 傷汚れ防止)
 テントに合うグランドシートが 入手可能なテントがお勧めです
 
    • good
    • 0

自分は さかいやスポーツ(東京神田)がお勧め


全般的に安いですよ 最近ではテント・タープを 半額で購入何処よりも安かった! シュラフもイスカが常時3割引きです 一度HP覗いて見てください
欲しい物が記載無ければ問い合わせて見てください きっと納得できると思います

また スノーピーク等定価販売の物は IBSイシイスポーツ(鶴見)が
会員割引5%適用なります(会員には購入時なれます)

参考URL:http://www.sakaiya.com/
    • good
    • 0

私もNo2の方と同じナチュラムがおすすめです!



アウトドア関連のものは広く網羅されていてお買い得品もある。
定期的に買い物するのであれば購入金額に応じてポイントもつきお得だと思います。
商品検索機能がついていてジャンル、納期、対象者(レベル、性別、対象者、利き腕)
などで探せるので目的のものは探しやすいと思います。
ただ扱い商品数が多いのでとても迷ってしまったり、つい別なものも欲しくなって
買ってしまうのが難点です。


私は田舎に住んでいるので、地元だと割引はないし、商品数は少ないし・・。
こちらだと決済方法もいろいろあって在庫があると3日以内にきました。

送料も5千円以上無料それ未満でも380円しかかからない。
(他サイトは梱包手数料や送料着払いで取られる事も)
定期的にメールマガジンも来るのでそれをみながら欲しいものを
いろいろ考える事もしてますね。

参考URL:http://www.naturum.co.jp/
    • good
    • 0

私はYahooのオークションで購入することが多いです。

よさそうな品物を別サイトで探して、Yahooオークションのサイトで検索して価格を比べます。新品でも大抵どこの通販サイトよりも安いことが多いです。出品者の中には個人ではなく通販専門でやられている業者も結構あり、価格も競り合わずに表示された値段で購入することが出来ます。商品の価格、消費税、送料などをプラスした値段で比較すればよいと思います。個人認証をするようになってからトラブルも少なくなってきていますので、出品者の評価などを参考にされたらよいと思います。ただYahooオークションで出品や落札をするためには280円/月かかります。ただしこれは1ヶ月でも解除できます。また個人で出品されている方の中にも掘り出し物が結構ありますよ。

参考URL:http://auctions.yahoo.co.jp/jp/
    • good
    • 0

参考URLの店なら通販だけでなく普通の小売も古くからやっており、良心的な店なので安心だと思います。

ただ自信のない物については注文する前に電話等で相談しておくことをお勧めします。

参考URL:https://www.sakaiya.com/shopping.html, http://www.montbell.com/mise/webshopping/webshop … http://www.ibs-ish
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアウトドア用品のブランド

すごくくだらない質問で恐縮ですが、、、

今夏家族でオートキャンプデビューします。
これまでバーベキューぐらいしかアウトドアらしいことをしたことが
ありませんでしたが今回思い切って用品をほぼ揃えました。

近所の大型スポーツ店で品揃えが豊富で、よくキャンプに行く知人に教えてもらった『コールマン』というメーカーで統一しテント、タープ、寝袋、クーラーボックス、ランタン等細々したものも含め総額20万以上掛け揃えました。

せっかく始めるのならなるべく良い物をと思い購入したのですが、最近様々なホームページを見るとブランド力は『スノーピーク』が上で『スノーピーク』使用者はそれ以外のメーカー使用者に対し、優越感に浸っていたり、少し見下し感があるようなことも見ました。

自然の中でこんなことを気にすることは馬鹿げていると思いますがあまりにも見下されると嫌な思いがします。

そこで質問ですが、『コールマン』というメーカーはどれほどのブランド力がありますか?またオートキャンプ場には『スノーピーク』使用者はどれほどの比率で存在していますか?

本当にくだらない質問ですいません。

すごくくだらない質問で恐縮ですが、、、

今夏家族でオートキャンプデビューします。
これまでバーベキューぐらいしかアウトドアらしいことをしたことが
ありませんでしたが今回思い切って用品をほぼ揃えました。

近所の大型スポーツ店で品揃えが豊富で、よくキャンプに行く知人に教えてもらった『コールマン』というメーカーで統一しテント、タープ、寝袋、クーラーボックス、ランタン等細々したものも含め総額20万以上掛け揃えました。

せっかく始めるのならなるべく良い物をと思い購入したのです...続きを読む

Aベストアンサー

ランタンやストーブに関してはコールマンのブランド力はあります。
テントやタープ、ファニチャーについては現在ではあまりないと思います。

かつては「アウトドア用品ならコールマンさえ買っておけば間違いなし」という盲目的な人が多かったですが、今は「アウトドア用品ならスノーピークさえ買っておけばベテランキャンパーに見られる」というお粗末な考えのビギナーが多くなっています。

スノピがここまで伸びてきたのは、ネットという宣伝媒体をうまく使い、ユーザーのコミュニティサイトを作って、ユーザー間の見え張り合戦をうまく煽ったことによるものが大だと思います。またメーカー主催のキャンプでもうまく競争を煽っていますね。
そのスノピのコミュニティサイトやスノピユーザーの個人サイトやブログを見ると、大部分がビギナーであることがわかります。かつてスノピを使っていたベテランは洋物に逃げつつあり、スノピでは優越感に浸れなくなった目ざといビギナーがこれに追随する様相を呈しているというのが現在の状況(幕体関係)。
本当のベテランはグッズに応じてメーカーをうまく使い分けています。

さて、オートキャンプ場のスノーピーク占有率ですが、キャンプ場や季節によって千差万別です。スノピユーザーはグッズを広げて見せびらかすのがキャンプの目的のひとつですから、広めのサイトのあるキャンプ場を使う傾向があります。そして季節を問わずキャンプをします。
一方、コールマンはアウトドアショップだけでなく、通常のスポーツショップやホームセンターなどでも商品を取り扱っていますから、絶対的な流通数はコールマンが多いと思います。そして購買者は年に1、2回ハイシーズン(春~夏)にキャンプをするような人が多いと思います。
従って、ハイシーズンにはコールマンが多いですが、これをはずすとスノピの比率が高くなってくるでしょう。ただ、先にも述べたとおり、キャンプ場によっては、季節を問わずスノピ占有率の高いキャンプ場も存在します。

ランタンやストーブに関してはコールマンのブランド力はあります。
テントやタープ、ファニチャーについては現在ではあまりないと思います。

かつては「アウトドア用品ならコールマンさえ買っておけば間違いなし」という盲目的な人が多かったですが、今は「アウトドア用品ならスノーピークさえ買っておけばベテランキャンパーに見られる」というお粗末な考えのビギナーが多くなっています。

スノピがここまで伸びてきたのは、ネットという宣伝媒体をうまく使い、ユーザーのコミュニティサイトを作って、ユ...続きを読む

Q鉄資材のような登山もしくはアウトドア用品って???

今日、某アウトドア用品で不思議な商品を目にしました。
マネキンにウェアはもちろん、大型のリュックを背負わせた状態でディスプレイされていました。
正確に言うと、リュックの背面にくっつけておいた…というほうが正解ですが。
アウトドアというよりは、登山スタイルのマネキンでした。

以下はその商品の特徴です。当然ですが、見ただけなので製品の名前はもちろん、ジャンルや用途など一切わかりません。
・パット見の素材感はステンレスもしくはアルミ
・長さが50cm前後の『くの字』型をした資材のような物
・それぞれの一辺は4~5cmくらい
・等間隔でいくつかの穴が開けられていた

名前と用途を教えてください。

Aベストアンサー

それは多分スノーバーでしょう。(*^.^*)

http://www.ici-webshop.com/search/item.asp?shopcd=17318&item=9919418000025tutu

色々なタイプが有りますのでその中の何れかと思います。

雪山でのアンカー等に使用します。

Q仙台市内でアウトドア用品(特に登山靴やザックなど)を豊富に揃えている専

仙台市内でアウトドア用品(特に登山靴やザックなど)を豊富に揃えている専門店はありますか?

Aベストアンサー

モンベル仙台店は青葉通りのダイエーの対角にあります。西口から歩いても10分程度です。でも、モンベル製品か一部しか他社のものはありません。
駅の反対側、東口。徒歩5分程度で石井があります。右側です。店舗は余り広くないですが、ザックは豊富です。靴もどちらかというと登山靴が多くてトレッキングシューズは少なめだった記憶があります。

もっと広い店は泉中央まで行けばワイルド1があります。ここが一番広いです。地下鉄の駅から少し歩きますが、10分程度です。

Qアウトドア用品の安売りフェスタってありますか

毎年スキースノーボード用品が安く売られるウインタースポーツフェスタというイベントがビッグサイト等でありますが、アウトドア用品が安く売られるイベントというものはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

昔アウトドア関係の仕事をしていたので出展・参加したことがあります。

「アウトドアズフェスティバル」
http://www.sunshinecity.co.jp/event/114835705207246916.html
昨年のホームページになります。

あとはRV車のイベントでも一部取り扱っていたような気がします。
ギフトショー(といったかな?)でもアウトドアではないけれど
面白いグッズを見つけたことがあります。

参考になれば幸いです。

Qはじめて買ったテントに「作り方」とか「説明書」がなくて、作れません

いつもお世話になっています~
このカテゴリははじめて投稿します、よろしくです。

実は今年こそキャンプしたい、と思っています!
(女1人のキャンプツーリングなので周りには猛反対されていますが…)そこでこれ、
http://www2.coleman.co.jp/catalog/cgi-bin/Catalog.cgi?CMD6230=38142.8910648148&prdTprd_cd=170T7300J&prdTprd_id=2227
コールマンの↑コンパクトツーリングテントをネット通販しました。

とりあえず、設営の練習をしようとおもって出してみたのですが、同梱されてると思ってたのに、「取り扱い説明書」も「組み立て方」も「作り方」も何も書いてないんです。そういうことを書いた冊子が、きっと入ってあると思っていたのに…。

テントって、そういうものがナイのは普通なのでしょうか?入れ忘れでしょうか?
入ってなくて普通なら、テントとはフィーリングと勘で組み立てるものなのでしょうか?

私、小学生が読む雑誌のフロクの組み立てキットも作れなかったようなやつなので、取り説もなしにテントを作るなんて~と泣きモードです。
コールマンのサイトに一般的なテントの作り方とかはあったので、関連資料をそのサイトでできるだけ見て勉強はしますが、わからないことだらけです。
おすすめの勉強サイト、このテントの組み立て方、ペグをうつのにトンカチは持参しなければいけないのか、などを教えてください。

いつもお世話になっています~
このカテゴリははじめて投稿します、よろしくです。

実は今年こそキャンプしたい、と思っています!
(女1人のキャンプツーリングなので周りには猛反対されていますが…)そこでこれ、
http://www2.coleman.co.jp/catalog/cgi-bin/Catalog.cgi?CMD6230=38142.8910648148&prdTprd_cd=170T7300J&prdTprd_id=2227
コールマンの↑コンパクトツーリングテントをネット通販しました。

とりあえず、設営の練習をしようとおもって出してみたのですが、同梱されてると思ってたのに、...続きを読む

Aベストアンサー

URL、リンク切れてますよ?

コンパクトツーリングテント

「ST」と「DX」がありますがポール構成は同じでしょうね。

まず、地面を整地。小さな石ころでも背中痛いし、竹薮ではテントボトム(底)を破らないように。
ビールでも焼酎でもいいから「お清め」するのも吉w

風水でもなんでもいいから設置の方向を決める。
朝日をアテにするとか、風向きを考えるとか、まぁお好きな向きで設営開始

ポールが3本かな?
たぶん、一本だけ長さや太さが違うと思います。
それが前室用。

残り二本は、たぶん「スリーブ」というテントを対角線に繋いである「筒」に差し込むタイプでしょう。

ポール先端に尖ったピンが付いていれば、テントの四端の「穴」へ差し込んで固定。

ポール先端に何もなく穴があるだけなら、テントの四端の「ピン」を差し込んで固定。

たぶん前室も同じ要領。

・対角線のポールはそれぞれ、スリーブを貫通させる
・任意の一本をテント隅に固定
・残りの一本も同様。
・反対側へまわり、テンションをかけながらテント隅に固定

これで一本のポールで弓型に立ち上がると思います
反対側も同様にすれば、テント本体が「カタチ」になります。
くれぐれも反対側の固定が抜けない様に注意。

前室もたぶん同じ要領

で、地面にペグダウン。
地質にあわせて数種類用意するのが便利なんだけど、最初は勉強だと思って折ったり、紛失させたりしてください。後から行く人の儲けになりますw
ハンマーはテント用を買うのもよし、その辺の石ころでもよし。
ただ、抜く時の事を考えるとテント用ハンマーは便利ですな

最後にフライシート。
夜露や雨の心配がないなら、付けなくてもいいと思う。暑いし。
あ、女の子か、テント内で着替えすると灯りのせいで、影芝居になるのでフライいるなぁ。

朝起きて天気が良かったら、速攻でペグ抜いて、日光にあたる場所へ、自立させたまま持って行く。
寝袋、シート類も干す。
フライが乾いたら、本体、本体が乾いたら裏返してボトムを干す。

干している間に朝食すればいい時間になる。
収納は几帳面に毎回同じ畳み方をしない事。
折り目から浸水する。

ペグ、ゴミ等、来た時より綺麗にして帰るのがマナー。
直火禁止がほとんどでしょうから、ボンベも持って帰る。当たり前。

初めてのテントだからコールマンでもいいですけど、慣れてきたらボロが出てきますよ?
ポール曲がったり、折れたり、フライ破けたり。
ホームセンターで売ってるこの手のテントの利点は、修理に出すと新品が帰ってくる事(笑)
わざわざ修理すると金かかりますから。

まぁ、失敗はしてみてください。
反省を繰り返したら持って行くべき物がどんどん減りますし、小さくなります。
特にバイク乗りと自転車小僧はね。

説明書云々は電話してみては?
日本市場向けだから存在してると思いますが。

経験積んだら野営なんぞ、なんでもないと思えるようになります。

思えなかった人は得てして最初の野営で苦い経験をしてたりする。
暴風雨で吹き飛ばされたり、起きたら水浸しだったり。

そういう意味で最初に買うテントはある程度信頼できるメーカーを勧めるんですが、そういう親心が通じない人がたまに居るので…

URL、リンク切れてますよ?

コンパクトツーリングテント

「ST」と「DX」がありますがポール構成は同じでしょうね。

まず、地面を整地。小さな石ころでも背中痛いし、竹薮ではテントボトム(底)を破らないように。
ビールでも焼酎でもいいから「お清め」するのも吉w

風水でもなんでもいいから設置の方向を決める。
朝日をアテにするとか、風向きを考えるとか、まぁお好きな向きで設営開始

ポールが3本かな?
たぶん、一本だけ長さや太さが違うと思います。
それが前室用。

残り二本は、た...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報