とうもろこし人形やコーンドールといった名称の
とうもろこしの皮を乾燥させて(?)作る人形が
大変かわいく、自分でも作ってみたいと思いましたが、
いろいろな検索エンジンで調べてみても、商品紹介というだけで
実際、作るヒントがあるようなサイトを見つけることが出来ませんでした。
どこか、いいサイトはないでしょうか?
 または作り方が紹介されている本はないでしょうか?もしくは、実際に作り方をご存知の方、簡単に教えて頂けないでしょうか・・・・。
 お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

とうもろしの皮の作り方だけ



かわをむく
1枚1枚広げて陰干しする(直射日光不可.割れてしまう.湿度に注意.風通しが悪いとカビが生える)。
広げて使う場合には.押し花の要領で新聞紙に挟んで.おもりを載せる。
ある程度形が作れる程度の硬さに乾いたら使用する。

ここまでできれば.後は普通の紙人形の作り方と同じですから.紙人形の作り方.特に.和紙人形の作り方を参考にしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一番知りたかった所です!!
教えていただきありがとうございました!!
さっそくやってみます。

お礼日時:2001/08/25 11:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q探・フランス人形風の布人形の作り方の本

20年以上前の本で、人形の作り方が載っている本を探しています。
それは布でフランス人形風の立体感ある顔だちの人形を作る本でした。綿や針金を芯にしてジャージーをかぶせて立体感ある顔を作っていました。
たしか男性作家さんだったような気がします。(シモンやジュサブローではないです)
本のタイトルも人形の作家名も思い出せません。
お心当たりのあるかた、情報ください。

Aベストアンサー

「やさしいフランス人形」菊池ともゆき・著
日本放送協会出版 1982.9刊
NHK婦人百科のシリーズの本ではないでしょうか?
図書館で借りて、わりと最近まで手元にありました。
木綿のジャージ布を紅茶で染め、顔や手足に使う(日焼けしている子はコーヒーで染める)、顔はアクリル絵の具でメークするように描く。
型紙があるので実際に作ったこともあります。
綺麗なお人形ができました。

Q貝人形(はまぐり人形?)を作りたいのですが、その素材となる貝殻を販売し

貝人形(はまぐり人形?)を作りたいのですが、その素材となる貝殻を販売しているサイトかお店を知りませんか?
通販が出来るサイトかお店を探していますが…貝殻を販売するお店がなかなか見つかりません。貝殻を加工されたアクセサリーや、雑貨類ではなく、未加工の貝殻(はまぐり)を販売するお店を探しています。

Aベストアンサー

お高いですが販売されている所がありますよ。

http://www.kurokigoishi.co.jp/onlineshop/kaiawase/index.html

参考URL:http://www.kurokigoishi.co.jp/onlineshop/kaiawase/index.html

Qドール用の帽子の作り方

お人形が被るのにちょうど良いくらいのミニサイズの帽子の作り方を探しています。(サイト検索はしたのですがどうしても納得のいくサイトにヒットできませんでした。)

クラウンとブリムで構成されている帽子(ストローハットなどのイメージ)に花を飾れるような帽子を作りたいのですが、このようなミニサイズの帽子の作り方が掲載されている良い書籍やサイトなどをご存知でしたら教えて頂けませんでしょうか? 
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、ごめんなさいです。
中古で、手に入れた本なのも、ありますが、きせかえといえば、ヴォーグと、決め付けていました。
株式会社パッチワーク通信社の着せかえテディです。
定価は、1143円です。
着せ替えが、出来るヨン様ベアというのが、あるそうで、こちらなら、ある程度のサイトは、期待できるかもしれません。
なかなかのヒット商品のようです。

もしも、このサイトで、個人情報の交換が、可能なら、いろいろ、情報を持ち寄って、ファンを増やしていきたいくらいです。
うちのベアはじめ、ぬいぐるみたちも、見ていただきたいですが、叶わぬことですね。

Qビンドール(キュピナドール)の作り方

先日、伯母から「ビンドール手芸 キュピナドール」とプリントされたシールの貼ってある、胸から上だけの女の子の人形を譲り受けました。

可愛らしい人形なのでさっそく作ってみようと思いますが、作り方説明書も資料もないので困っています。
「ビンドール」という名称と人形の状態からおそらく、胸から下の部分はガラス瓶などを差し込むのだろうと思うのですが、ちゃんとした作り方がわかりません。
そもそも、ガラス瓶を使うことが正しいのかどうかもわからないのですが・・・(苦笑

インターネットで調べても、「ビンドール」では空き瓶の口に粘土などで自作するタイプのお人形かぬいぐるみタイプしかヒットしませんし、「キュピナドール」ではキューピー人形の着せ替えくらいしかわかりません。
「キュピナドール」自体が古いお人形のようです。

どなたか作り方の見当のつく方、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

 25年ほど前に何体か作りましたが、キュピナドールと言うのですね。知りませんでした。
 マリーアントワネットのようなロココドレスはサントリーオールドウイスキーの黒いダルマのビン、マーメードスカートのときはプラッシーやコカコーラみたいなビンを使いました。
 服の素材は、クレープペーパーと呼んでいた紙です。あらかじめ細かいしわがよっていて、手で引っ張ると伸びます。フリルやレースが簡単に表現できるので作ってて楽しかったですよ。

Qドールの服作りされてる方…

ドールの服を作られる方に質問です。
縫うのは手縫いですか?それともミシンですか?
私も2着ほど作ってみたんですが、細かい部分が多いので普段使っているミシンでは縫えない部分があり、手縫いで仕上げました。
でもやはりミシンのほうが仕上がりは綺麗ですよね??
ミシンで仕上げてる方は細かい部分も縫える、コンパクトなミシンをお使いなのでしょうか?
どんなミシンをお使いでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もちまちまドール服を製作しているのですが、
細かいところ(袖、襟首など)は手縫い、
裾など比較的大きな場所はミシン、というようにしています。
ミシンは一般の家庭用ミシンでかなり古いものです(12~15年ぐらい前?)
ドールサイズにもよるとは思うのですが、
やはり小さいサイズになると袖などの部分をミシンで・・・というのは
なかなか難しいものがあると思うので、
面倒かもしれませんが場所によってミシンと手縫いを使い分ける、
というのもありだと思いますよ~


人気Q&Aランキング

おすすめ情報