新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

単管パイプを延長させたいです
現状210センチくらいで、両端が直角に別のパイプに乗る形で
クランプで止められています
その片方をもう150センチくらいのパイプを繋ぎたいです
店でジョイントを見る限り2種類あって
真ん中で止めるタイプ、管をはめ込むタイプがあります
感を両方からはめるタイプがいいのですが
調べると、これはイボ付きのパイプで使用するとあります
延長する方とは別の方で、がっちりクランプで固定するなら
イボがついていない状態で接続しても強度は大丈夫でしょうか?
延長した上にはトタン屋根を数枚敷くだけです

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

ジョイントですが、まだネジで固定出来るタイプが売られている


のですか。このタイプは外れにくいのですが、強度が保てない事
から今は製造が終了しています。現在ははめ込みタイプだけとな
っています。

他の方が書かれてますが、強度を保つには溶接しかありません。
    • good
    • 1

単管パイプを延長させたいです


溶接します


延長した上にはトタン屋根を数枚敷くだけです

パイプとの固定は?
風に吹かれてヒラヒラ飛んで行きませんか?
    • good
    • 1

単管ジョイントだけでの水平方向への延長は薦めません。

折れ曲がります。
下手にジョイントせずに、新たに長い単管を添えて持ち出すのではダメですか?

どちらにしても、150センチも出るもであれば、受け材や単管等での支柱で補強した方が良いかと思います。
    • good
    • 1

ジョイントの中央部にナットが有り、両端にパイプを差し込んでナットを閉めるとパイプが固定されるタイプがあります。


それではダメですか?
    • good
    • 1

それがなかなか難しいですかね。



元々仮設単管のパイプジョイントは遊び(ガタつき)が大きいので、水平側での接続には向いていません。
しかしこういうDIYへの派生で、他のジョイントもあったりします。

ジョイントは3種類あって
・ジョイントがパイプに刺さる
 イボ付きだったりしますが、遊びが解消出来ない
・ジョイントがパイプに刺さって中で広がる
 遊び解消出来るがボルトがパイプより出る。
・パイプがジョイントに刺さってビスでパイプを固定
 ジョイント部分が太くなって扱いにくいが遊びが解消出来る。

扱っているジョイントのもう一つが下2つなのか、それ以外なのかによりますが、2番目のを入手出来れば好都合かと。

1の場合は追加でビスで留めておきたいですね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング