香港ではチップの習慣がありますよね。
ベッドメイクに対してのチップの相場を教えて下さい。(よく枕下に置いておくというやつです)
その他、チップでのアドバイスや注意点などありましたらお願いします。海外は初めてなので、もちろんチップを払うのも初めてです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

わたしも香港に行って、チップを払うことは滅多に


ありません。
ルームサービスでたくさん頼んだ時に渡したことは
ありますが、高級ホテル以外ではまず何に対しても
払った記憶はないです。

レストランに関しても、香港ではだいたい10%の
サービス料が既にレシートに書かれています。
なのでそれ以上払う必要もなしです。
もちろん、お誕生日だったとか何か特別なサービスを
受け、とても気持ちよく食事ができたと思ったなら
渡してもいいとおもいますよ。
それはsnitchさんの自由ですからね(^^)

ピローチップを全泊分、最初に置くという案ですが
ベッドメイキング係は毎日変わるホテルも多くあります
ので、あまりお勧めの案ではないとわたしは思います。

アメリカ以外の国で、チップに対してそこまで神経質に
なる必要はないと思います。もちろんわたしの経験上の
話ですので、個々に違う意見はあると思いますが。

香港は食べ物がとってもおいしい場所です。
B級グルメにもぜひ挑戦してみてくださいね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

チップを払わないという方がたくさんいらっしゃるようで安心しました。日本ではチップの週間がないせいか、「もったいない」という気持ちがあって払いたくなかったんです(笑)ホテルにしても、料金を支払っているのだからサービスを受けて当然だと私は思います。典型的な日本人の意見です…。明日出発します。楽しんできたいと思います☆ありがとうございました(^-^)

お礼日時:2005/03/05 23:18

度々お邪魔します。



具体的なチップの金額は↓を参考にしてください。

参考URL:http://home.netvigator.com/~miwayeh/hkg/hkguide. …
    • good
    • 1

こんばんは。



私も香港でチップは置かなかったことの方が多いですね。レストランで端数を切り上げたり、タクシーで小額のおつりを受け取らない程度です。意識的に渡すということはほとんどした記憶がないです。小銭がないなら無理して渡す必要はありません。

また、ピローチップを初日に全泊分渡すというのは、ホテルによると思います。『滞在中お世話になります。よろしく』という意味合いにもなりますから、専属バトラーが付くような超高級ホテルやクルーズならアリだと思いますが、それ以外では?ですね。理由は#4さんと同じです。

もちろん、素晴らしいサービスを受けたとき、無理なお願いをしたとき、部屋を汚してしまうなど迷惑をかけたときなどには、チップを渡すとスマートだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

チップを払わないという方がたくさんいらっしゃるようで安心しました。せっかくの旅行中、チップに気を取られるのが嫌なので、チップは払わないようにしたいと思います。参考URLもありがとうございました☆

お礼日時:2005/03/05 23:26

>香港ではチップの習慣がありますよね。



私もそう思っていたのですが…
経験談を一つ。(けっこう最近の事です)

チムシャツイのハイアットに香港企業に勤める台湾人と一緒に泊まったことがあります。
そこそこ高級な国際的ホテルですよね。
そこでフロントに電話をしてわざわざ部屋まである物を持ってきてもらったとき
「シェーシェー」の一言だけでドアを閉めてしまいました。
「チップは渡さないの?」と聞くと
「香港でチップは要らないよ」と言われました。
「ホントに?」と再度聞くと
「香港企業に勤める中国人の私の言うこと信じないの?」と言われ
さらに「世界中どこに行っても日本人はチップにピリピリしすぎ」
とも言われました。
(まぁ思い当たるところもありますね)

彼らは枕銭なんて夢にも思ったこともないでしょう。
現に滞在中も一度も置きませんでした。
しかし、ホテル滞在中に不愉快な思いや差別・後回しなどの扱いは一切ありませんでした。

決してお金をケチっているわけではなく、日本で高級ホテルに泊まってもチップを渡さないのと同様に
どうやら【最初から必要ないもの】と思っているようでした。
全然後ろめたい感じではなく、私がチップについて聞いたときも
「一笑に付す」といったニュアンスでした。


ただし参考URLには「チップを渡す習慣があり、10%程度が標準です。」としっかり書かれていますね。
日本人だけの旅行者でしたら払った方が良いのかもしれません。
私も日本人だけだったら枕銭を置いたと思います。


>その他、チップでのアドバイスや…

イギリス統治の影響のある人達と、純中国人とではチップに対する温度差があるのかもしれませんが、
カナダに留学経験がありチップなどには精通していると思われる超お金持ちの現地の社長(香港人)も
レストランとかでチップを払ってなかったですね。


これらの経験から…

「本当に香港ではチップが必要なのか?」と英語又は中国語で議論するだけの語学力を持っていたら
枕銭やレストランでのチップは置かないという選択肢もありかもしれませんよ。

参考URL:http://hotelnikko.com.hk/japanese/traveltips.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

驚きの回答ありがとうございます!!とっても以外でした。

>日本人はチップにピリピリしすぎ…

本当ですね。せっかくの旅行なので、チップのことばかり気にして時間を掛けてしまうのはもったいないと思っていました。
あまり深く考えず、もし気持ちのよいサービスを受けたら気持ちとして渡すのもアリかな、と思いました。連れとも話してみたいと思います。

本当にありがとうございました(^-^)☆

お礼日時:2005/03/03 18:31

私は全日分を一度に置いてしまいます。


たとえば3泊でツインの部屋ならば600円見当ですが、1000円分くらい、ハウスキーパー宛として、テーブルにメモと共に置いておきます。

きちんとした対応をしてくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kensaku様はそのようになさっているのですね。全日分を置くとは以外でした。参考になります。でも向こうの言葉がわからないのでメモは無理ですね…。

お礼日時:2005/03/03 18:14

チップは枕の下ではなく、ヘッドサイドに置きましょう


通常、チップは日本円換算で100円相当/一人になります
http://quote.yahoo.co.jp/m5?a=100&s=JPY&t=HKD
本日のレートでは7.43香港ドル/一人ですね
ただ、あまり端数を置くのはスマートでないので二人で10香港ドルもしくは15香港ドル置かれてはいかがですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

目安になります。ありがとうございます。

お礼日時:2005/03/03 18:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2泊3日の香港旅行にアドバイスお願いします。

先日はQNo.1619490に丁寧なアドバイスありがとうございました。
ガイドブックは買いましたが、何点かまたアドバイスいただけたらと思い質問します。
明後日から2泊3日で母と二人で香港に行きます。
香港は初めてで、実質1日目の夜と2日目全日むこうで観光することになります。

1)最初に二人分で3万円くらいを香港ドルに両替し、不足分はUFJのワールドキャッシュカードからひきおろそうと思っているのですが、現地のATMはすぐに見つかりますか?
また、二人で3万円(約2,000香港ドル)は妥当でしょうか。(ケースバイケースとは思いますが、普通に食事・観光し、小物程度のお土産を買うとして)

2)職場の同僚や友人へのちょっとしたお土産で、これは評判が良かったというものがあれば教えてください。職場へはまとめて何かお菓子、友人にはお茶にしようかなあと思っていますが……。

3)両替は現地の空港に着いてからで良いかなーと思っているのですが、日本でして行ったほうが良いですか?

以上、ひとつでも構いませんのでアドバイスいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

先日はQNo.1619490に丁寧なアドバイスありがとうございました。
ガイドブックは買いましたが、何点かまたアドバイスいただけたらと思い質問します。
明後日から2泊3日で母と二人で香港に行きます。
香港は初めてで、実質1日目の夜と2日目全日むこうで観光することになります。

1)最初に二人分で3万円くらいを香港ドルに両替し、不足分はUFJのワールドキャッシュカードからひきおろそうと思っているのですが、現地のATMはすぐに見つかりますか?
また、二人で3万円(約2,000香港ドル)は妥当でしょ...続きを読む

Aベストアンサー

香港は場所・方法の選び方次第で両替レートに20%近い差が出ます。上手な両替が香港旅行の第一歩です。
香港ではレートのよい順にだいたい
(1)市中の良心的両替商 (2)クレジットカード(ショッピング) (3)国際キャッシュカード、銀行、クレジットカード(キャッシング) (4)空港の両替商 (5)ホテル (6)市中のボッタクリ両替商 (7)日本の銀行
となります。(3)の三者は同程度で、金額や弁済期間によって順位は多少変動します。銀行は両替1回ごとに手数料を取ることが多いので、細かい単位で何度も両替すると損です。
ツアーガイドによる両替は場合によりますが、だいたい(3)と(4)の間くらいです。また香港ではトラベラーズチェックは手数料がかかったりレートが悪くなったりしますので、日本円現金からの両替がお得です。
具体的なレートの数字は回答の最後に付けておきましたのでご参考に。

では順に、質問事項にお答えします。
1)ATM/必要な現金の額/両替法
ATMはすぐ見付かります。香港は金融の中心地ということもあり銀行はたくさんあります。九龍側でも不自由はしません。UFJの国際キャッシュカードの提携ATMは[1]のページで確認できます。掲載以外のATMでもPLUSマークが付いていればもちろん利用可です。

次に現金の必要量ですが、2日半のご旅行だとすると3万円は少し多いかも知れません。香港の物価は日本の4~7割程度です。また街歩きが観光の中心なので入場料や交通費といった出費が少なく、お金は意外に余ります。日本で似たスタイルの旅行をなさった際の費用のざっと半分が目安になると思います。
食事は庶民的な食堂で済ませ移動はバスや地下鉄を利用、時々コンビニエンスストアで水やおやつを買う程度といったスタイルなら1日で一人2,3千円もあれば十分です。これに買い物や食事のグレードアップ、タクシー利用の分を適宜加算下さい。
物価の目安は以下の通りです。
タクシー 1kmあたり10 HKD程度(初乗りは15 HKDくらい)
庶民的食堂で麺類 10~20 HKD
地下鉄初乗り 4 HKD
市電 2 HKD
博物館 10 HKD

香港の空港の両替所(Travelex)で全額両替してはいけません。空港の両替所(Travelex)は銀行間取引レートkから10%もマージンを取りますから、3万円も両替したらそれだけで3千円が消えます。市内なら0.5%程度のマージンで両替できる両替商があります。
もっとも両替商まで行くのに香港ドルが必要ですし、両替商に行くこと自体面倒だということもあるかもしれません。その場合、空港のエアポートエクスプレス乗り場の入口にHSBC銀行のATMとシティバンク銀行のATMがありますから、これらを利用するとよいでしょう。国際キャッシュカード利用時のマージンは4%程度で、空港の両替所よりはずっと有利です。

香港で一番レートのよい両替商は尖沙咀のNathan Road沿い、重慶大厦という有名な雑居ビルの奥の数軒です。日本円現金からの両替でマージン0.5%程度です。ただボロボロの怪しげなビルなので慣れていない方は入るのに躊躇されるかも知れません。ご興味があれば[2-4]のページをご参考に。
重慶大厦に二の足を踏まれる方は、その北側の「美麗都大厦」という雑居ビルの南側で、道路に面して営業している「恒泰銀號」を使うとよいでしょう。ここならビルの中に入らずに両替できます。重慶大厦より1万円あたり5 HKDほどレートは落ちますが、それでも十分お得です。
なお重慶大厦や美麗都大厦でも、入口付近に構えている両替所はとんでもないボッタクリレートです。絶対に両替しないようにしましょう。一般に表通りに面した場所のレートは悪いです。他の場所でも両替前には必ずレートの確認を。

使い残した場合の再両替も重慶大厦の両替商がベストです。買い取りのマージンもだいたい0.5%程度です。空港の両替所はその次、日本まで持って帰ってしまうと悲しいくらいに低レートになります。

2)お土産
香港に限らず私は現地のビール(香港なら"San Miguel"、ただし本社はフィリピン)を買ってくることが多いです。喜ばれるのですが、トータルで約2.3リットルを超えると帰国時に税金がかかるので多くは買えないのが残念です。
香港は消費財の多くを輸入に頼っているので、香港独特のお土産を探すのはなかなか難しいですが、町歩きをしていていて見つけた面白い品を、ご自身の感性で購入されるのでよいとのでは。

3)日本での両替
日本の銀行(空港の両替所含む)でも両替はできますが、香港ドルを日本で両替をしていいのは、現地では忙しくて両替の暇がない人、海外の両替所でのやり取りに全く自信のない人、よほどのお金持ちで損を気にしない人だけです。
日本で両替して香港ドルを入手する場合、銀行間取引レートに15%程度のマージンが加算されます。3万円を両替するとそれだけで4千円以上が消えます。香港の空港の両替所は確かにレートが悪いですが、それでも10%程度のマージンですから日本の銀行よりはまだ有利です。

【レート調査結果】
1万円(現金)でいくらの香港ドルが入手できるか調べました(2005年2月)。今はもう少し円安になっていますが、「銀行間取引レートからどれだけマージンを取っているか」の観点でご覧下さい。

空港の両替所(Travelex) 679.0 HKD (2/18 23時、2/20 14時)
重慶大厦両替商(奥) 735 HKD (2/19 10時)
重慶大厦両替商(入口) 609.2 HKD (2/19 10時) *ボッタクリ店です
美麗都大厦両替商(南側路地沿い、恒泰銀號) 730 HKD (2/19 10時)
美麗都大厦両替商(正面) 609.2 HKD (2/19 10時) *ボッタクリ店です
スターフェリー中環ターミナル内両替商 690 HKD (2/19 10時半)
国際キャッシュカード(シティバンク) 708.22 HKD (2/19 10時)
ホテルのフロント 650HKD (2/19 9時) *もちろん、ホテルによって異なります
クレジットカード決済レート(手数料1.63%込み) 725.95 HKD (2/21決済)
参考: 2月18日銀行間取引レート(仲値) 1万円あたり738-739 HKD

手数料は基本的に不要ですが心配なら両替前に確認ください。

[1] http://www.ufjbank.co.jp/service/cashcard/cai_ichiran.html
[2] 「香港・重慶マンションへの招待 香港の両替事情」http://www.chungking-mansions.com/ch3.htm
[3] http://www.chungking-mansions.com/ch4.htm
[4] http://www.chungking-mansions.com/ch4-2.htm

参考URL:http://www.ufjbank.co.jp/service/cashcard/cai_ichiran.html, http://www.chungking-mansions.com/ch3.htm

香港は場所・方法の選び方次第で両替レートに20%近い差が出ます。上手な両替が香港旅行の第一歩です。
香港ではレートのよい順にだいたい
(1)市中の良心的両替商 (2)クレジットカード(ショッピング) (3)国際キャッシュカード、銀行、クレジットカード(キャッシング) (4)空港の両替商 (5)ホテル (6)市中のボッタクリ両替商 (7)日本の銀行
となります。(3)の三者は同程度で、金額や弁済期間によって順位は多少変動します。銀行は両替1回ごとに手数料を取ることが多いので、細かい単位で何度も両替すると損...続きを読む

Q香港ドル(現金)→日本円(現金)に両替。

香港ドルを日本円に両替しようと考えています。

どこで、両替するのがレートや手数料などを考えてお得でしょうか?
2万HK$くらいありますもので…。
ご存知の方、知恵を持ってらっしゃる方、教えて下されば幸いです。

※三菱東京UFJ、三井住友、みずほ、Citibankに口座を持っています。

Aベストアンサー

 香港ドルの場合は香港に着いてから両替し、日本円への再両替も香港で済ませて帰国するのが一番よいのですが、香港ドルを既に日本に持ち帰っておいでとなると悩むところです。

 日本の銀行での両替は、No. 1のご回答にもあるように非常に低いレートになってしまいます。例えばみずほ銀行の4月6日のレートですと、
日本円→香港ドル 17.63円→1 HKD
香港ドル→日本円 1 HKD→12.77円
に設定されています[1]。中間の値は15.20円なので、片道当たり2.43円(16%)もの手数料が上乗せされていると分かります。ただし銀行側の名誉のために言っておくならば、これはボッタクリ商売をしているからでなく、日本における香港ドルの流通量の少なさから手数料をどうしても割高に設定せざるを得ないためです。
 このほか、日本で外貨両替を手広く扱っている銀行の一つに香港上海銀行があります。香港を拠点の一つとする銀行だけに有利なレートで両替できるかと思ったのですが、調べてみると片道でやはり2円程度の手数料を取っており、特段有利ではなさそうです。

 今後また香港を訪ねる機会があるなら、その時に両替する(あるいはその際の現地費用に充てる)のが一番よいのですが、もし何らかかの事情で早急に日本で両替しなくてはならない場合、次善の策は民間の為替業者を使うことです。このような業者として例えば[2]の「ブルー・トラスト・グループ」などがあります。郵送での買取も受け付けているので、遠隔地にお住まいでも特段の不便はないでしょう。
 ブルー・トラスト・グループの4月7日(土)のレートは以下の通りです。
日本円→香港ドル 16.8円→1 HKD
香港ドル→日本円 1 HKD→13.8円
中間の値はみずほと少し異なりますが15.3円、片道当たりの手数料は1.5円(9.8%)なので銀行よりは有利です。2万香港ドルを両替したとして手取りは27万6千円、銀行より2万円程度多くなります。

 通貨によっては「いったん外貨預金に入金し、後で日本円に振り替える(円転)」「外国為替証拠金取引(FX)業者に、銀行から国内外貨送金して円転」といった方法もあるのですが、香港ドルではこれは向かなさそうです。
 外貨現金を銀行で外貨預金に入金したり、外貨送金の資金に充てたりする場合は「外貨現金取扱手数料」がかかります。そして香港ドルでは、両替の項で説明したように流通量が少ないために外貨現金取扱手数料は高めに設定されています。
 みずほ銀行だけは外貨現金取扱手数料を扱い金額によらず1回1,000円に設定しています。高額の外貨現金を入金する場合は有利なのですが、香港ドルの外貨預金は扱っていないので[3]この方法は使えません。三井住友銀行でも香港ドル現金の入金は扱っていないようです。三菱東京UFJでは香港ドルの外貨預金は扱っているのですが、外貨現金取扱手数料については「お問い合わせください」になっていました。両替の際のマージンから類推するとおそらくは高めだと思います。
 シティバンク銀行も香港ドルの外貨預金を扱ってはいますが、香港ドル現金による入出金には対応していません。(シティバンク銀行在日支店での外貨現金の取扱は米ドルだけです)

 ちなみに香港での両替・再両替ですが、最もレートのよい両替商ですと売りレートと買いレートの差は1万円あたりわずか10 HKDです。上乗せされている手数料は片道で5 HKD(0.7%)ということで、売買の中間の値が1 HKD=15.30円なら
日本円→香港ドル 15.41円→1 HKD
香港ドル→日本円 1 HKD→15.19円
という計算になります。香港の両替事情は本題ではないので割愛しますが、もしご興味がお有りでしたら[4-8]などをご覧ください。重慶大厦のベストの両替商は日本円→香港ドルだけでなく、香港ドル→日本円でも好レートを出しています。

【結論】
 香港に行かれる機会が今後もあるならその時に再両替するのがよいのですが、それまで待てず早めに再両替してしまいたいとなると、銀行でなく民間の為替業者を使う方法があります。香港ドル→日本円の片道で10%程度の目減りが発生しますが、銀行(16%程度目減り)よりは有利です。

参考ページ
[1] http://www.mizuhobank.co.jp/corporate/bizinfo/information/market/cash.html
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] http://www.mizuhobank.co.jp/saving/gaika/futsu.html
[4] 「香港・重慶マンションへの招待 香港の両替事情」http://www.chungking-mansions.com/ch3.htm
[5] http://www.chungking-mansions.com/ch4.htm
[6] http://www.chungking-mansions.com/ch4-2.htm
[7] http://www5f.biglobe.ne.jp/~hongkong/exchange.html
[8] http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2816377.html

 香港ドルの場合は香港に着いてから両替し、日本円への再両替も香港で済ませて帰国するのが一番よいのですが、香港ドルを既に日本に持ち帰っておいでとなると悩むところです。

 日本の銀行での両替は、No. 1のご回答にもあるように非常に低いレートになってしまいます。例えばみずほ銀行の4月6日のレートですと、
日本円→香港ドル 17.63円→1 HKD
香港ドル→日本円 1 HKD→12.77円
に設定されています[1]。中間の値は15.20円なので、片道当たり2.43円(16%)もの手数料が上乗せされていると分かります。ただ...続きを読む

Q3泊4日の香港旅行の予算

こんにちは。3月に初めて香港へ旅行に行きます。
3泊4日ですが、飛行機の都合上、中2日のみの観光となります。
空港券、ホテルは旅行会社で予約済なのですが、
2日間の観光ではどのくらい費用を持っていけばよいでしょうか?
経験談などを聞きたいです。香港以外の国でも構いません。
都合上クレジットカードではなく、現金を両替する予定です。
また、音楽が好きなのでC-POPのCDを買おうとは思っています。

質問としては、
(1)海外2日間の観光でいくらかかりましたか?
  (いくらくらい持っていくのが妥当でしょうか?)
(2)香港でCDはいくらくらいですか?

初めての海外旅行なので分からないことが多いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先月、香港へ3泊4日で行ってきました。香港は大好きで10回以上行っています。香港ドルに3万円分(1HK$=16.5円で計算して約1818HK$)両替して少し余った位です。主に交通費と食事とお土産位で大きな買い物はしていません。移動は地下鉄、バス、フェリー、トラムで、空港でオクトパスを購入したので切符を買うことはなく楽でした。パスは何種類かありますが、自分は通常のオクトパスで良かったです。余計なことですが、両替は自分の場合、空港の制限エリア出口(エリア内側)の左側に手数料なしの両替所があり、いつもココでします。出てからは戻れないので気にかけながら行った方が良いと思います。重慶などレートが良いと言われているところがありますが、時間がもったいないのでここで十分です。レートは決して悪くないですよ。楽しんできてください。

Q海外から帰国したあと日本での入国審査でいつも鞄をあけさせられます。なぜ・・・

普通のことなのかもしれませが、海外旅行をしたあと関空で入国するときに、いつもスーツケースを全部開けさせられてチェックされます・・・。これって全員にしていることでしょうか?別にあやしい人相でもないし、オドオドもしてないし、小汚くもない(普通の格好をしているなに)、鞄のすみずみまでチェックされます・・・あれは一体何を調べてるんだろうと思います。フランスに絵の留学をして画集とかCDとかしか買ってないのに、いろいろ質問されます。フランスに知人はいるのか?とか、よく海外旅行はするのか?とか。まさか私が麻薬なんか隠し持ってるとか思ってるのでしょうか?それとも不正に何かを輸入しようとしているとか・・・。一体どういう基準で調べているのか常々知りたいと思っていました。やっぱり「見た目」ですか?怪しそうな人をターゲットにしてるんでしょうか・・・だとしたらちょっとショックです(T_T)ううう・・・

Aベストアンサー

以前仕事でしょっちゅう海外に行っていたのですが、
私の場合は帰国の際の税関は殆どノーチェックでしたよ。
やはり仕事で海外から帰国する人より旅行で帰国する人の方がチェックは厳しいと思います。
特に何回も出国している人、同一国に何度も入国している人は結構チェックが厳しいと思います。
(特に東南アジアや韓国、ヨーロッパなど?)
私の場合もタイや韓国に何度も行ったのですが、帰国時の税関チェックはパスポートをチェックして、
「申告するものはありますか?」と言う質問だけでした。
いつも「有りません」」の一言で終わりです。
本当は申告すると没収される物を持っていたんですけどね(^^;

税関の検査官の仕事のメインは密輸や禁制品の摘発ですから、#4の回答者が述べられているように、
ヨーロッパ帰りの若い女性の海外買出しツアーや、東南アジアをバックパッカーしているような若い男の子の薬(麻薬)
の密輸等には特に厳しく取り締まっているでしょうから当然チェックは厳しくなるんじゃないですかね?

Q香港空港のDFSでJTのタバコは売ってますか

久しぶりに香港に行く事になりました。
帰国時に香港空港DFSでタバコを購入しようと思っているのですが

「ピアニッシモ・ワン」 「ボーグメンソール1m」は売っていますでしょうか?

また、幾らでしょうか?

以前、チラッと見た時には、成田のDFSよりかなり安かったように思ったのですが。

8月以降にDFSでタバコを購入された方、教えてください。

Aベストアンサー

9月に香港で購入しました。
私はヴァージニアスリムを購入しましたが、130ドル位だったと思います。

去年の事になりますが、友達のためにピアニッシモを買って帰りました(値段はわすれました)

日本のDFSより安いので香港へ行くと必ず購入しますが、同じ銘柄でも売っている時と無い時があるので要注意です。

Q空港到着2時間前に遅れたら飛行機に乗れないのですか

国際線の航空券を買うと「飛行機の出発2時間前までに空港カウンターにお越しください。」と旅行代理店で言われたり、そのようなことを書いた紙を渡されます。

飛行機が朝9時なら、朝7時までに空港カウンターに行かないといけないということです。

国際線の場合、税関などがあるからだと思います。

なので海外へゆくときは空港へは早めに行くようにしています。

しかしなんらかの理由で空港到着が遅れた場合、飛行機に乗れないのでしょうか。
(電車が遅れたとか、うっかり寝坊したなど)

例えば空港カウンターに着いたのが飛行機出発の1時間前だった場合、飛行機に乗れないのでしょうか。(成田空港や関西空港など日本の空港の場合の話です。)

Aベストアンサー

国際線は2時間前に、国内線は1時間前に空港のカウンターに行くことが通例ですね。

旅行代理店にしても、出発前の説明やチケットの配布、税関や手続きにも時間がかかるので早めに来てもらいたいんでしょう。

また、空港までのアクセス間で、例えばリムジンバスを利用する場合、渋滞などで定刻通りに到着しない可能性があるので早めに来てくださいとの意味で「2時間前」といわれてるみたいです。
遅れるのが確実な場合は、添乗員さんや代理店に連絡してあげると良いと思います。

チケットを前予約されてたりビジネスマンや慣れてる方などは1時間前頃に来るみたいですよ。

実際の搭乗ゲート案内は20分前位ですしね。

まあ、早いのに越したことはないですね。

Q香港に旅行に行きます。携帯の設定は

どのようにしたらよいでしょうか?

現在は、auのiphoneを使用しており、別途wimax walkerとも契約しています。

現地では、仕事の都合上、一日に数回、ネットで確認したい事項と、急ぎの用事で日本に電話する事を想定しています。
滞在時間は、3泊4日です(実質丸々2日)。

そのまま持っていって、使用できると聞いていますが、iphoneとwimax walkerをそのまま使うと、高額になってしまうでしょうか?

お問い合わせセンターに確認したいのですが、相変わらずの混雑?で全く繋がらないので、投稿させていただきました。
回答頂けますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>au:海外で使う
>http://www.au.kddi.com/service/kokusai/index.html

通話料ですが、au携帯をそのまま使うなら「国際ローミング」となり、かけるのは国内通話より高くなりますし、着信でも、通話中に料金がかかります。
>au グローバルパスポート:アジア
>http://www.au.kddi.com/service/kokusai/global_passport/area_ryokin/asia/index.html
・中国にいる場合
中国国内への発信 70円/分
日本への発信 175円/分
日本からの着信 145円/分

データ通信ですが、海外では、WiMAXサービスは行われていません。
iPhoneであろうと、Wi-Fi Walkerであろうと、3Gパケット通信をしてしまいます。
そして、海外3Gパケット通信に、国内用「ダブル定額」「ISフラット」等は効きません。

海外でパケット通信すると、「海外ダブル定額」が適用になります。
>http://www.au.kddi.com/service/kokusai/packet/index.html

これのおかげで、本来何万円ものパケット料金が、第一段階上限1,980円/日、 第二段階上限2,980円/日、 に抑えられます。
※月額ではなく、1日あたりですのでご注意ください。

ただし、定額対象の事業者に接続することが条件となっていますので、上記ページにて事業者・設定方法をよく確認しておいてください。

まあパケット通信に関しては、極力行わず、Wi-Fiの使えるホテルなどだけで通信するようにした方が良いとは思います…。

>au:海外で使う
>http://www.au.kddi.com/service/kokusai/index.html

通話料ですが、au携帯をそのまま使うなら「国際ローミング」となり、かけるのは国内通話より高くなりますし、着信でも、通話中に料金がかかります。
>au グローバルパスポート:アジア
>http://www.au.kddi.com/service/kokusai/global_passport/area_ryokin/asia/index.html
・中国にいる場合
中国国内への発信 70円/分
日本への発信 175円/分
日本からの着信 145円/分

データ通信ですが、海外では、WiMAXサービスは行われていません。...続きを読む

Q香港事情について

こんにちわ

8月か9月の休みに香港に旅行に行こうか迷ってます。そこで香港の事情に詳しい方教えて下さい。

(1)香港ではどのくらい英語が通じるのでしょうか?
  一度、台湾に旅行した時は、7イレブンでは通じず、マクドナルドでは多少、一般市民が利用する
  夜市では全く通じずといった感じでした。香港も同じ感じでしょうか?

(2)トイレ事情について
  汚い話で恐縮ですが、香港のトイレは使用後のトイレットペーパーは便器に流せるのでしょうか?
 台湾では、大便横にダッシュボックスがあり、使用後の紙をそこに捨てていました。カルチャーショック
 です。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前香港へ旅行したことがあります。

(1)ホテルのフロントは英語を話しますが
街中の人たちには英語はあまり通じないように思います。
アジア系のほとんどの人が中国語(広東語)を話してるように思います。
ただし欧米人は英語を話します。

「サンキュー」とか「オーケー」とか言う人はいましたが流暢な英語を話す人は少ないと思いますので
英語で現地の人に話しかけても通じないかもしれません。

(2)私が見た限りではダッシュボックスは見かけなかったので
トイレットペーパーはトイレに流せると思いますが・・・。

(ホテルのトイレはトイレットペーパーが流せました。)

的確な答えでなくてすみません。

Q観光旅行、韓国と台湾と香港どこが面白いかしら。

高校生と中学生を連れて行きますが、(男女)韓国より台湾のほうが面白いとも聞きますが、どこがお勧めでしょうか?あまりショッピングをするつもりはありません。(エステもです)香港は中国返還後はどんな感じなのでしょうか

Aベストアンサー

 韓国と台湾と香港は、観光旅行で何回も行きました。正直言って、甲乙つけ難いです。それで、それぞれの国の、楽しかったスポットを書いてみます。
 まず、グルメを楽しむという点から。
 韓国はキムチが特に美味しかったです。さすが本場と思いました。私はフリータイムで飛び込みで飲食店に入るのが好きなのですが(ツアーに付いている食事で美味しいと思ったものにお目にかかったものがないものですから)、キムチ嫌いの私を変えてくれました。
 台湾は、「鼎泰豊」の「小篭包」に尽きます。ニュー・ヨークタイムズの世界のレストランbest10にも選ばれている店ですが、本当に美味しい!!!なお、行列がものすごいですが、開店(朝10時、日曜は9時)の20分前に行きましたら、それほど並ばなくても済みました。ああ!もう一度行きたいです。台湾料理も日本の家庭料理のようで安くて美味しいし、夜は夜市が本当に楽しいですよ。
 香港は、金を出せば美味しい料理が食べれるという感じです。返還後、物価が高くなりました。残念です。
 次に観光地ですが、韓国は地方に行く方が情緒があって楽しかったです。ソウルは日本の都会と変わりませんし、夜の外出が警戒下にありますので、緊張してあまり楽しめませんでした。
 台湾は先の方のお勧めの太魯閣渓谷も良かったです。また、台北も面白いです。故宮博物院は、先の方は時間をかけてと書かれていますが、ルーブルやオルせー並みの規模があり、とても1日で見る事もできないし、疲れますので、私は、2回目からはガイドさんをお願いしました。緻密な工芸品など結構楽しかったし、ガイドさんの話が面白く歴史の勉強にもなりました。あと、軍事施設の見学ができるのですが、衛兵交代などは何回見てもかっこいいと思いました。すごい人だかりですから、もし行かれたら頑張ってよく見える位置をキープしましょう。
 香港は、夜景がきれいです。特にビクトリアピークに電車で上って、上から眺める夜景は素晴らしい。
 ところで、書いているうちに、だんだん台湾をお勧めしたくなってきました。というのは、韓国は、日本の都会に似てきているのと、香港はせわしいので、私には面白くなくなってきているからかもしれません。
 その点、台湾は、ショッピングという点では韓国や香港に負けますが(ただし、お茶を買い求めるのなら台湾です、本当に奥が深くて美味しい)、日本に似ているようでちょっと違った異文化に触れるという点では、まだまだ私にとっては新鮮です。なんか昔の日本人はこんな感じだったのかなあと思ったりしました(要わからない表現で済みません)。エステはお好みではないようですが、台湾式マッサージは、韓国式、香港式と比べると痛気持ちよくて面白いです。体の悪い点をずばり指摘され、気にしていたところを当てられて驚きました。グルメも中華は北京、広東、四川など有名店が安い料金で食べることができるので、私は十分満足でした。言葉で困ると、年上の方は日本語が話せますし、世界で一番親日的な国と言われるだけあって、とても日本人にはフレンドリーです。治安もまあまあいいし、夜出かけても安心です。韓国と香港は少し覚悟が要りますが、夜市などは小さな子供さんをお連れになった日本人の観光客の方によくお会いしました。
 とまあ、既に韓国にお決めになっているのに、結局、台湾をお勧めするアドバイスになってしまいました。すみません。

 韓国と台湾と香港は、観光旅行で何回も行きました。正直言って、甲乙つけ難いです。それで、それぞれの国の、楽しかったスポットを書いてみます。
 まず、グルメを楽しむという点から。
 韓国はキムチが特に美味しかったです。さすが本場と思いました。私はフリータイムで飛び込みで飲食店に入るのが好きなのですが(ツアーに付いている食事で美味しいと思ったものにお目にかかったものがないものですから)、キムチ嫌いの私を変えてくれました。
 台湾は、「鼎泰豊」の「小篭包」に尽きます。ニュー・ヨ...続きを読む

Q香港か台湾どっちがおすすめですか?

今度、女2人で海外旅行に行こうと思っています。
今、台湾か香港で迷っています。
どちらの方がおすすめですか?
有名な観光地がまわれたらいいなと思っています。

Aベストアンサー

香港に一票!

どちらも行きましたが、台湾・香港とも楽しくいい所でした。
でも、香港に行かれた事が無いのなら是非香港をお勧めします。
◎移動がしやすい。
主なショッピングや屋台(女人街・男人街など)は、地下鉄で行けます。

◎やはりブランドショッピング
色んなショッピングセンターが充実しています。夏は凄く暑いので、昼間はウインドーショップでも。

◎ホテルライフ
世界の豪華ホテルがいっぱいあります。
元イギリス領だった残りで、各ホテルのアフタヌーンティ(ハイティ)で優雅に過せます。

◎世界有数の夜景(一番かも)
なんと言っても無料で見れます。(当たり前)
お勧めは、スターフェリー。
一等客室でも2.2香港ドル(約32円)で所要時間10分ほどの船旅が楽しめます。九龍から見る香港島は、鳥肌が立つくらいです。ビクトリア・ピークもいいですよ。

夜店の場合、台湾は同じ商品が多いけど、香港は色んな種類の物を売っていますので、楽しいです。夜中12時過ぎまで開いています。メイン通りをはずさなければ、そんなに危険を感じた事はありません。
(夜店での食べ歩きは、台湾の方が楽しいです。)
台湾も24時間開いてる大きなショッピングセンターがありましたが、夜中は殆ど閉店していました。

>有名な観光地がまわれたらいいなと思っています。

私は、寺院などはあまり興味が無いので、これに関しては、どちらがどうとは言えません。

台湾での昼間の行動がする事が無く、ボーリング場に行った覚えがあります。

両方とも暑さには、気をつけて行ってください。

香港に一票!

どちらも行きましたが、台湾・香港とも楽しくいい所でした。
でも、香港に行かれた事が無いのなら是非香港をお勧めします。
◎移動がしやすい。
主なショッピングや屋台(女人街・男人街など)は、地下鉄で行けます。

◎やはりブランドショッピング
色んなショッピングセンターが充実しています。夏は凄く暑いので、昼間はウインドーショップでも。

◎ホテルライフ
世界の豪華ホテルがいっぱいあります。
元イギリス領だった残りで、各ホテルのアフタヌーンティ(ハイティ)で優雅に過せ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報