今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

東京都内で、フェイクファー、ボアを取り扱っているお店を探しています。
できれば、そういった生地の専門店であれば、いいのですが、種類が多いお店でしたら、専門店でなくてもかまいません。
一般の布地屋さんではなく、できれば問屋さんで小売りもしてくれるところが希望です。
どなたかご存じの方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

問屋だったら日暮里のトマトです。


実は私も秋ごろファーが欲しくて探したのですが、日暮里にはプリントのファーや毛足の長いものはあるのですが、比較的毛足の短いものは色が少なかったです。
色々種類が多かったのは、吉祥寺のユザワヤと新宿のオカダヤでした。ただ、これから冬になろうという時期だったので、今の在庫はまた変わっているかも。
日暮里は1m以上でしか切ってくれませんが、値段はやはり安かったです。
日暮里を見てから思うものがなければ、オカダヤやユザワヤなどをみてはいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、トマトが一番ですか。
そうなんです、フェイクファーの種類はあっても、ボアの種類が少なく、結局オカダヤやユザワヤへ行くことになってしまいます。
やはり、しれしかないのでしょうか。
いろいろとありがとうございました。

お礼日時:2005/03/05 18:14

小売りとのことですがメーター単位でも多いのでしょうか?もし1mでも多いとなると難しいと思うのですが


繊維問屋街の日暮里にあるトマトはどうですか?
とにかく商品が豊富で安いです。
本館にボアやファーを扱っているコーナーがあります。問屋街なので平日しかやってませんが、服飾関係の人でいつもいっぱいですよ。

参考URL:http://www.nippori-tomato.com/tomato/2hon.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
トマトにはよく行くのですが、フェイクファーやボアに関しては、今ひとつ満足できないでいます。
でも、もう一度よく見てみます。
お手数をおかけしました。

お礼日時:2005/03/05 18:11

こんにちは。



JR蒲田駅西口に『ユザワヤ』がありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ユザワヤは吉祥寺店には時々行くのですが、蒲田のお店には行ったことがないです。
吉祥寺店よりも大きいし、種類もあるかも知れませんね。
お忙しい中、ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/05 18:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェイクファー生地のお安いお店☆ミ

フェイクファー生地、またはムートンのお安いお店を教えて下さい!毛長のタイプが希望です!

Aベストアンサー

こんにちは。
こちらのお店はどうでしょうか?

松山パイル織物株式会社
http://matsuyamapile.co.jp/index.html

フェイクファーやボアなどのアウトレットの生地を販売しています。
値段も安いですよ。
あと、同じお店なんですが、
http://matsuyamapile.co.jp/shopping/fabric.htm
↑のものは高級そうで良さそうな生地ですよ。

よろしかったら、参考までにどうぞ。

Qファー生地の扱い方☆

ファー生地ってかわいいので、うまく使えるようになりたいのですが、
まわりからほつれやすいし、ミシンでもどうやっていいかわからず、
自分なりに裏からほつれそうなとこにボンドをぬったり、
すべて手縫いでやってみたりしているのですが、うまくいきません。
みなさんはどうやってつかっているのですか??
教えてください。
わかりにくい質問でごめんなさい!!

Aベストアンサー

フェイクファーですよね。なかなか扱いが厄介な生地ですが出来上がると縫い目が目立たないのでかなりテキト-に縫っても大丈夫ですよ。
ただ毛並みを揃えて裁断しないと出来上がったときに変な感じになるので気をつけて下さい。
毛が上から下に生えているような感じ(「なで毛」といいます)になるように裏に型紙を置いて、裁断する線を油性のマジックで直接書いちゃいます。
布を裁つときは毛が生えている地だけハサミの先を使って切るようにして毛はなるべく切らないようにすると部屋中毛だらけ!ってな事を防げます。
ミシンで縫う時は押え金の圧を高くして目打ちでグッと押えるようにして送り込んでやると上手くいきます。
ふわふわの毛もぎゅっと押えるとたいした厚みがないのが分かると思います。
フェイクファーって見た目暖かそうですがその実地がメッシュ状なので結構そのまんまだと風を通して寒いんですよ。スカートなんかストッキングやタイツが引っかかって伝線しちゃうし。
だからもしベストとかスカートとかを作るのならぜひ裏地を付けて作ってください。
頑張って可愛いの作ってくださいね!

フェイクファーですよね。なかなか扱いが厄介な生地ですが出来上がると縫い目が目立たないのでかなりテキト-に縫っても大丈夫ですよ。
ただ毛並みを揃えて裁断しないと出来上がったときに変な感じになるので気をつけて下さい。
毛が上から下に生えているような感じ(「なで毛」といいます)になるように裏に型紙を置いて、裁断する線を油性のマジックで直接書いちゃいます。
布を裁つときは毛が生えている地だけハサミの先を使って切るようにして毛はなるべく切らないようにすると部屋中毛だらけ!ってな事を...続きを読む

Qぬいぐるみ用のポリエステルボア生地はどこで手に入りますか?

ぬいぐるみ用のポリエステルボア生地はどこで手に入りますか?
日本ヴォーグ社の『はじめてのぬいぐるみ』を参考にうさぎのぬいぐるみを
いくつか作ろうと思ったのですが、そこで紹介されている“ポリエステルボア”
という生地がなかなか見つかりません、、
代わりにプードルボアで作ったらモコモコ感は可愛いのですが
とてもぬいづらく、毛が密に生えていないので(地肌?が見えてしまうというか)
ちょっと困っています。
ぬいぐるみ用のアクリル生地だと手触りが元祖ぬいぐるみ!という感じで
ちょっとイメージと違うなぁという感じですし、テディベア用だと たくさん作るのに高価なので。
“ポリエステルボア”の様な生地がネットで手に入るところはありませんか?
(マイクロボアの毛足を長くしてもっとさらっとさせた感じです。)
また、手触りはやわらかくて仕上がりイメージとしてはクタッとした感じ
長年一緒にいても毛がへたらない、、そんな生地があったら教えてください!
(ポードルボアはしばらくするとペッタリしちゃいそうな感じです。)
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

くたくたのぬいぐるみによく使われているのは
レーヨンディストレスだと思います。
http://item.rakuten.co.jp/handcraft/4977444587670/

さらっとして手触りがいいのはやはり
ポリエステルだと思いますが・・・
時期が終わったのか、見かけませんね。
手元にスクロールボア(ポリエステル)があるので購入したお店を見てみたら
一応販売はしているみたいですが売り切れの色が多いです。
http://item.rakuten.co.jp/craft-dream/k-2358/

Q日暮里繊維街って実際安いですか?

日暮里繊維街って実際安いですか?

普段はネットショップ等で生地や副材料などを買っています。
また近隣の手芸店にもよく行きますが、材料によってここが一番安い!とか一応気にしてお店を選んでます。
でも、それらのお店と比べても日暮里は安い!という話を聞きます。
服から小物、バッグ等もよく作りますので、少量しか買わない、と言うわけではないです。大量仕入れも可なので今度、日暮里に行こうと思っています。

ただ、お値段なんかはやっぱり安いですか?
通常の(少量でも買える)手芸店などと比べてどうでしょう?

また、レースやモチーフ、ファスナーなどの副材料も通常の手芸店よりは安いんですか?

特に指名買いではなく、プラプラ楽しみながら歩こうと思ってます。品揃えに関しては二三、めぼしをつけているお店もありますが、お値段が調べられませんので質問してみました。

Aベストアンサー

今の時代ではネットでも割と安く生地や材料を手に入れることができる時代なので、お店で直接見て・触って納得した物を安く買える…という点では出向く価値はあるかもしれません。

私も数年前に度々『日暮里は安い!』とあちらこちらで聞いたので、実際に行ってみよう!と思い立って買い物に行った一人です。

最近は滅多に行かなくなりましたが、以前によく行っておりました。

私の個人的な意見ですが、日暮里は問屋街なので大量買い(生地などは基本的に1m単位での販売・時には『数(←自分の希望)mお願いします』と言って、それがたまたま残り少なかった場合は全部お買い上げ…なんてことも何度かありましたし・一反買いの場合はもっと安く買えた気がしますが…)が基本なので、単価あたりで計算すると安く買えたことになるのですが、結果的には必要以上に買い物することになってしまい、交通費なども考慮すると『もの凄く安かった!』という印象にはなりませんでした。

激安品に関しては、製造過程でミスプリントがあった物『=難あり品・B品』だったりも結構ありますので確認の上で購入しないといけませんね。(当然、お店では告知したうえで販売していますが…)

それでも、掘り出し物や・思いがけずこんなモノが…!なんていうこともあるので、一度出向いて見る価値はあると思っています。

お店の数も沢山あるので、あちこち回りながら買い物をし続けると帰りはもの凄い荷物ととてつもない疲労が。。。なんてこともよくありました(笑)

レースやモチーフに関しても、以前に買い物していた際は1m単位だったり・モチーフなどは10枚単位だったり・パック売りだったりも…。

…なので、結果的には『それでもどうしても買いたい!』と思った物をあちこちで買ってしまったりしたので、出向いた際のトータルの予算は結構かさんでしまったりしました。。。

店頭やネットでの買い物は、自分が欲しい分だけ買えるけれどその分、カットする手間や色々(流通の段階・店員が品出ししたり…ネットの場合は画像をアップしたり…)な経費が上乗せされての定価だと改めて思ったものです。

行くなら平日の午前中が良かったような気がします。

お昼~午後以降はお店によってはかなり混んでいて、生地をカットしてもらうだけでもかなり待ったりするお店もあったりなかったり…。

日暮里に行くと、日暮里繊維街のマップがあると思うので、それを参考に回られると良いと思います。

参考URL:http://www.to-yu-realtor.co.jp/guide/map_seni.htm

今の時代ではネットでも割と安く生地や材料を手に入れることができる時代なので、お店で直接見て・触って納得した物を安く買える…という点では出向く価値はあるかもしれません。

私も数年前に度々『日暮里は安い!』とあちらこちらで聞いたので、実際に行ってみよう!と思い立って買い物に行った一人です。

最近は滅多に行かなくなりましたが、以前によく行っておりました。

私の個人的な意見ですが、日暮里は問屋街なので大量買い(生地などは基本的に1m単位での販売・時には『数(←自分の希望)mお願いし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報